海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 究極のプレイ環境を持ち運ぶ、オールインワン・ゲーミングデスク「unEvn ONE」

Tech

究極のプレイ環境を持ち運ぶ、オールインワン・ゲーミングデスク「unEvn ONE」

プロゲーマーに限らずゲーム好きなら、いつもお気に入りの環境でプレイしたいもの。そんなハードコアなゲーマー向けに開発されたのが「unEvn ONE」だ。このオールインワン・ゲーミングデスクは、究極のゲーム環境が用意できて、...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロゲーマーに限らずゲーム好きなら、いつもお気に入りの環境でプレイしたいもの。そんなハードコアなゲーマー向けに開発されたのが「unEvn ONE」だ。このオールインワン・ゲーミングデスクは、究極のゲーム環境が用意できて、しかもその環境をどこへでも持ち運べるようになっている。

大会に「unEvn ONE」を持ち込めば、いつもと同じ環境で最高のパフォーマンスが発揮できて、高成績を叩き出せるに違いない。

・安定感と広いスペース

まず注目したいのは、折りたたみデスクとは思えない広いデスクトップだ。120×80cmある盤上には滑り止め加工が施されていて、ゲーム機やコントローラーが滑らないよう工夫されている。

安定感と耐性も備えていて、どっしりと構えてプレイに集中できるだろう。デスクの高さは、60~80cmの間の4段階で調整可能となっていて、子供から大人までがフィットしそうだ。

1分以内でポータブルユニットに変換できて、丈夫なわりに重量も抑えられている(本体重量:20kg)。

・コネクタをシームレスに接続

構造の面では、USBやAUX用のI/Oパネルが手前にあるのがうれしいところ。また、背面のITXパネルでは、あらゆるコネクタがシームレスに接続できて、ゲームの準備や切り替えの際の手間を最低限のものにしてくれそうだ。

また、ゲーム用、モニタ用など多岐に渡る電源ケーブルも、デスクで統合することでスッキリまとめられる。

VESA規格のモニタアームにて、8kgまでのモニタがマウントできて、見やすい位置に持ってこれる。32インチまでのモニタが取付可能とのことだが、折りたたんでデスクに収めるには25インチのものまでなので注意したい。

引き出しはロック可能で、使わないケーブルやマウスなどをまとめて格納できそうだ。

「unEvn ONE」は3月前半、Kickstarterにてキャンペーンを開始予定。その際詳細が明らかになるのを待ちたい。

参照元:unEvn/ProductHype
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報