海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Review

Review


【レポート】中国デリバリー大手「美団」の第3世代“配送ドローン”を試してみた

2010年創業の美団グループは中国のデリバリー大手で、デリバリーのほか、シェアサイクルやレストランの予約・レビューなど、多様なビジネスを展開している。2022年の総売上は326億ドル(約4.6兆円)。ソフトバンクグループ...

【レビュー】韓国発メタバースアプリ「ZEPETO」の宇宙ワールド“PLANET-DIVING”で、ゲームをプレイしてみた

矢野経済研究所の調査によると、2022年度の国内メタバース市場規模は1,377億円、2027年度には2兆円を超えると予測されている。 広告・マーケティング領域においても、メタバースはα世代、Z世代にアプローチするキャンペ...

「2025年の崖」迫る…IT人材不足の解決急務、日本で働きたい外国人エンジニアが知りたい“リアルな働き方事情”とは

2018年に経済産業省がDXレポートで提示した「2025年の崖」が迫っている。これは、日本企業の既存ITシステムが老朽化・複雑化してレガシーシステムとなり、新しいデジタル技術の導入がうまくいかずDXが遅れることで、世界の...

【レビュー】文字入力だけでAIアバターを生成!ショート動画生成アプリ「Kn1ght」を実際に使ってみた

企業・個人の間で「SNS向けの動画コンテンツを手軽に作りたい」というニーズが高まっている近年。しかし、動画コンテンツを制作する際は、実際にカメラの前での撮影や声の録音などの膨大な労力がかかってしまう。 そこでシンガポール...

【レポート】第25回中国ハイテクフェア 「空飛ぶクルマ」やUFO型、乗用、VTOL、自撮り専用など…風変わりなドローンが並ぶ

11月15~19日の期間、第25回中国ハイテクフェア(中国国際高新技術成果交易会、略称:高交会)が深センで開催された。 深センには2つの巨大なコンベンションセンター、深セン福田会展中心と深セン宝安国際会展中心があるが、両...

【レビュー】深センの鲜区科技が開発、約40万円の安価な“自動ヤキソバ炒め販売機”を試してみた

人件費の上昇が続く中国では、さまざまな企業が調理ロボットを開発している。深センの鲜区科技は、40万円ほどと安価な、麺類をその場で炒める自動販売機を発売。 深圳の街なかで屋台と組み合わせて営業していたので、筆者が試してみた...

【レビュー】AI英会話アプリ「ELSA」で発音・抑揚の練習、新機能“ロールプレイ”を試してみた

企業の海外進出や、外国人人材の採用に伴い、ビジネスで英語を使う機会が増えている。 英語を学んでいる人の中には、「英文法や英単語は自分で勉強できるけれど、発音の練習ができずに困っている」「発音を学びたいけれど、英会話のパー...

ビジネスパーソン必見!韓国発の生成AIサービス「Wrtn」で、文章・キャッチコピー・断り文を生成してみた

Wrtn Technologies, Inc.は、OpenAI社のChatGPT-3.5やChatGPT-4などを活用したチャットプラットフォーム「Wrtn(リートン)」を提供している韓国のスタートアップ。Wrtnは全世...

“いらすとや”風の素材をAI生成できる「AIいらすとや」でイラストを生成してみた

AI素材サイト「AI素材.com」を提供するAI Picasso株式会社は、かわいいイラストで有名なフリーイラストサイト「いらすとや」と提携し、「AIいらすとや」を無制限かつ商用利用(有料プランのみ)できる新サービスをリ...

看護師のためのヘルスケアぴえん相談室「ナースビー」で “AIねこぴー”と話してみた

なくてはならない職業である「看護師」。しかし、急性期病棟の看護師の54%が抑うつ症状を抱えながら働いている現状があるなど、ストレスの多い職業だといいます。 そんななか株式会社ispecは、株式会社Plusbaseが運営す...

1 2 3 4 5 8

WHAT'S NEW

最新情報