海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AI

AI


職人の暗黙知をAIが継承! ISIDイノラボとブリヂストンが共同開発

熟練の職人が持つ「暗黙知」をAIが継承する……そんな未来の到来は、意外とすぐかもしれない。 電通国際情報サービス(ISID)のオープンイノベーションラボ(イノラボ)とブリヂストンは、AIの力で「木が枯れてしまう病気」を自...

プリンストン大開発の「HiFi-GAN」、音声を人間に聴き心地よいものに変換する!

プリンストン大学の研究者らは、ディープラーニングを使用して、録音素材を高音質に変換する手法を開発した。 これまでAIベースの音質改善手法では、バックグラウンドノイズやリバーブの除去などに焦点があてられてきた。こうした手法...

来春リリース! 声を聞かせると声優と作品名がわかる「ANIVO」、事前登録開始

ディップ株式会社は、声を聞かせるだけで声優の名前と作品がすぐにわかる「ANIVO(アニボ)」を開発。来春のリリースにさきがけ、今月23日より事前登録を開始した。 AIが声優を判別 アニメを見ていて「この声、どこかで……」...

AIを数ミリ四方のチップに搭載できるようになった

AIといえばクラウド上の大型コンピューターで動くもの、と思ってはいないだろうか。これまでの常識はそうかもしれない。しかし、来年からは違う。 エッジAIを開発するスタートアップ「エイシング」が、数ミリ四方の極小チップに搭載...

Googleとマンチェスター・シティ主催のサッカーAIコンペで、日本人チームが5位入賞!

Googleとマンチェスター・シティF.Cが、サッカーAIコンペティション「Google Research Football with Manchester City F.C.」を開催。株式会社QUANTUM(以下「qu...

AI解析で話し方を練習できる「Steach」リリース! 実証実験先の募集開始

株式会社エフィシエントは、AIを活用して「話し方」の効率的な改善を支援するアプリ「Steach」をリリース。同時に、同アプリの実証実験に協力する企業などの募集を開始した。 動画からスピーディーに解析 「Steach」は、...

手術支援AIの事業化を目指すアナウト株式会社の取り組みとは?

2010年代、ビッグデータを背景にディープラーニング(深層学習)が登場し、医療の分野でもAIが本格的に活用される時代が到来した。 手術支援AIを開発する株式会社アナウト(以下、アナウト)が目指すのは、術者の視野をリアルタ...

日本のAI開発会社が、同一人物トラッキング技術で世界最高精度を達成

カメラに映った群衆の中の、特定の人物をAIが追跡する——こんなSFのような技術はすでに実現されている。問題は、どれだけ高い精度でそれができるか。つまり、どれだけ人間違いをしないかが問われる時代になっている。 AI開発を行...

スペクティと加賀市、「AIを活用した防災・減災行政の強化に関する連携協定」締結

「AI x 防災」のソリューションを提供する株式会社Spectee(以下、スペクティ)と石川県加賀市は、「AIを活用した防災・減災行政の強化に関する連携協定」を締結。 両者は今後、同市においてAIなどの技術を活かした防災...

AIでテニスが変わる!? フランス発の「mojjo」、日本初の試験運用開始

「テニスをもっと面白くするITデバイス」として開発されたフランス発のテニスモジュール「mojjo」。同製品の日本独占代理店である株式会社MOJJO Japanが株式会社荏原湘南スポーツセンターとテスター利用契約を締結した...

1 2 3 4 5 30

WHAT'S NEW

最新情報