海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AI

AI


GoogleやAppleで働くメンターと求職者をつなぐ。米Pathriseの“IT人材向け就活支援プログラム”

アメリカではIT業界の雇用の拡大が見込まれている。アメリカ労働省の労働統計局は2022年から2032年にかけ、同業界の雇用は他の業界と比べても著しく成長すると予測。雇用の増加と、離職者の補充を考慮にいれると、毎年38万人...

【人とくるまのテクノロジー展 2024】子供の車内置き去りを防止するレーダー式検知センサー、SMKとカナダPontosenseが共同出展

社会問題となっている“自動車への子供の置き去り事故”。JAFの2023年の調査データによると子供を残して車を離れたことのある人は全体の54.9%にも上り、事故の危険性がうかがえる。また昨年4月に保育施設の送迎バスへの置き...

非・英語ネイティブが発案、米国Linguixの“AIライティング支援ツール”

AIによるライティング支援ツールの世界市場は2024年に3億ドルを、2030年には5億ドルを超えると予測されており、今後も急拡大が見込まれている。 背景には、デジタルコンテンツに対する需要の高まりがある。質のいいコンテン...

ユーザーの“耳活”をAIで高速化。スイス発のポッドキャストプレーヤー「Snipd」

近年、盛り上がりを見せているオーディオブックやポッドキャストなどの「音声コンテンツ」。家事や勉強など別の作業をしながら聴けるのが特徴だ。Pew Research Centerの調査(2023年)では、アメリカの18歳から...

元GoogleのCRM製品開発者らが設立。AIで企業のSNS管理と成長をサポートするHighperformr.ai

顧客関係管理(CRM)の世界市場は、2024年に1000億ドルを超え、2032年には2620億ドルを上回ると予測されており、この間の成長率は年平均12%に達する見込みだ。 この急成長の背景には、CRMの一部であるSNS管...

3000万ドル調達で注目集める仏FlexAI、AIコンピューティングの台風の目になるか

フランス・パリを拠点とする2023年設立のスタートアップFlexAIは、今年4月にステルスモードを脱し、2850万ユーロ(3000万ドル)の大規模な資金調達を行った。 いま進行しつつある生成AIの世界的な普及は、AIコン...

米Augment、総額2億5200万ドルの大型資金調達。評価額は9億7700万ドルに

米国カリフォルニア州、パロアルトで2022年に創業したAugmentは、2024年4月24日にステルスモードから抜け活動を公開した。 生成AI支援によるコーディングツールを提供する同社は、2億2700万ドルの大型資金調達...

“温度管理界のGoogleを目指す”、UAE発スタートアップFortyGuard

世界各国において、地球温暖化は深刻な問題だ。各地のニュースでも、日々気候変動や温室効果ガス削減目標などにまつわるトピックが報じられている。また実際に我々が異常気象を体験することも年々増えており、他人事ではないと感じる人も...

新しいおもてなし“スマートホスピタリティ”。オーストリアchatlynのAIチャットボット、中東への戦略的拡大も

新しい「おもてなし」の形として注目を集めているスマートホスピタリティ。宿泊施設などで最新技術を活用し、顧客ひとりひとりに合ったサービスを提供するというものだ。 このスマートホスピタリティ市場は急激な成長が見込まれている。...

シンガポールDyna.Ai、多言語対応の“会話型AI”を発表。金融業界のビジネスを支援

近年は銀行をはじめとする金融業界で、AIの導入が進んでいる。 国際通貨基金によると、金融業界におけるAIへの支出は2027年に970億ドルとなる見込みだ。年平均成長率は29%で、主要5産業のなかで最も速いペースで成長する...

1 2 3 4 5 80

WHAT'S NEW

最新情報