海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Mobile

Mobile


スマホ越しに見える「進撃の巨人」 東京ビエンナーレでARアートが東京各所に出現

一般社団法人東京ビエンナーレとソフトバンク株式会社が、さまざまなアーティストと協業してARアートを開発。国際芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」で展示する予定です。 東京駅に「進撃の巨人」 AR業界のカリスマ「A...

ライカ初のスマホ「Leitz Phone 1」をソフトバンクが独占販売、予約受け付け開始

ドイツの老舗カメラメーカー、Leica(ライカ)が全面監修した初の5G対応スマートフォン「Leitz Phone 1」を独占販売する、とソフトバンクが発表しました。 ライカならではの機能美が詰まっている一方で、スマホとし...

WWDC21の基調講演に見る、アップルのOS戦略について

アップルは6月8日(日本時間)の未明に開催されたWWDCの基調講演で、iOS 15、iPadOS 15、watchOS 8、macOS Montereyなど、同社の主要製品に採用されるOSの最新バージョンを発表しました。...

スマートウォッチが世界で浸透中! 2021年第1四半期の出荷台数は35%増、トップはApple Watch

スマートウォッチ人気が止まりません。調査会社Counterpoint Researchがこのほど発表したレポートによると、2021年1〜4月の世界のスマートウォッチ出荷台数は前年同期比35%増となりました。 ブランド別で...

大手キャリアの新プランに対する反応は? CCCMKが調査

ソフトバンクのLINEMOを皮切りに、KDDIのpovo、ドコモのahamoと、各社がオンライン専用の料金プランを導入しました。 この「新料金プラン」について、CCCマーケティング総研(以下、CCCMK総研)がアンケート...

コンパクトな多機能ジンバル「PowerVision S1」が登場!

PowerVision Japanは、コンパクトな多機能ジンバル「PowerVision S1」のプロジェクトページを、応援購入サービス「Makuake」で公開しました。プロジェクト期間は6月27日までとなっています。 ...

ホームルーター「home 5G」の発売からみるドコモの戦略

ドコモは、21年の夏商戦に向けた新モデルを計11機種発表した。スマホは、ソニーやシャープ、サムスン電子などが発表、発売しているフラッグシップモデルに加え、昨年から強化しているミドルレンジモデルを拡充。ソニーの「Xperi...

モバイルスクリーンがさらに大きく! サムスンディスプレイが2回折り畳み式を発表

フォーダブル(折り畳み式)スマートフォンの開発で先頭をいくサムスンが新たなディスプレイ数種を開発し、このほど発表しました。 S字型に2回折り畳めるタイプ、 スライドさせて画面を拡張させるタイプなど、コンパクトさと大きなス...

「moto g100」の紹介と、割安なハイエンドモデルが存在感を増している背景について

モトローラの日本法人、モトローラ・モビリティ・ジャパンは5月13日に、「moto g100」を発表しました。 moto g100はいわゆるSIMフリーモデルで、大手キャリア経由ではなく、直販のサイトのほか、家電量販店など...

Yahoo! MAPの「混雑レーダー」提供再開から1年、利用率は約5倍に

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)のスマートフォン向け地図アプリ「Yahoo! MAP」において、対象エリアの混雑度を確認できる機能「混雑レーダー」が、提供再開から1年の節目を迎えました。2020年4月に提供再開された同機能...

1 2 3 4 5 197

WHAT'S NEW

最新情報