海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Ranking

RANKING

人気の記事

DAILY

MONTHLY

DAILY

1

ポラロイドの新インスタントカメラ「Polaroid Go」は世界最小、どこでもスナップ!

インスタントカメラの代名詞的存在、ポラロイドから新商品「Polaroid Go」が発表されました。構えて、シャッタボタンを押して、その場でプリントされるというシンプル操作はそのままに、全体的にコンパクト化され携帯しやすく...

2

ロシアとアメリカ、スイスの合同研究チームが量子コンピュータで時間を逆行させることに成功か?

モスクワ物理工科大学、イリノイ州のアルゴンヌ国立研究所、スイス連邦工科大学らの研究チームが、量子コンピュータを用いて時間の逆行現象を起こす実験をおこなった。 ”時間の逆行”というと、光速を超える方法を思い浮かべるかもしれ...

3

HUAWEI製品の新モデル、ぞくぞく登場!

ファーウェイ・ジャパンはこの春、ワイヤレスイヤホンやタブレット、スマートウォッチ、スマートバンドといったHUAWEI製品の新モデルの販売を開始します。そこで今回は、それらの製品をまとめてみました。 FreeBudsシリー...

4

なぞると一瞬で翻訳してくれる! ペン型スキャン翻訳機「GoHERO」登場

株式会社Glotureは、なぞると一瞬で翻訳してくれるペン型スキャン翻訳機「GoHERO」のクラウドファンディングを開始しました。 こんなの欲しかった! ペン型スキャン翻訳機「GoHERO」とは? さまざまな面でグローバ...

5

大容量モバイルバッテリー「ScoutPro」はラップトップPC2台の同時充電ができる!

どこへ行くにもデバイスが付いてくる時代、最も避けたいのがバッテリー切れ。その解決策となるのがモバイルバッテリーですが、複数のデバイスで使えるものとなるとそれなりの容量と出力が求められます。 そうしたユースケースを想定して...

6

鳴き声から鳥の名前を導きだす鳥版Shazamアプリ「Song Sleuth」

周囲で流れている音楽を認識し、曲名を表示する「Shazam」は、音声認識技術を活用した代表的な情報検索ツール。 では、この仕組みを応用し、鳥の鳴き声からその名前を導きだすことはできないだろうか。 ・鳴き声から鳥の名前を探...

7

プレイヤー人口1億人超え! 課金では勝てない非Pay to Winのビジネスモデルで成功したApexとLoL

新型コロナウイルスの影響で、ゲームはプレイする人も配信を視聴する人も大きく増加し続けています。人気配信者にもなると、同時接続者数は数千人超えは当たり前。投げ銭がかなりの額になることも……。 1つの文化としてさらに定着をし...

8

フラウンホーファーが量子コンピュータ・プラットフォームの運用へ!

量子コンピューティングは、モビリティや物流、医療や化学、材料科学、IT、エネルギー……といったさまざまな領域で、新たなナレッジと機会を生み出すと考えられています。 実用的な量子プロセッサの開発は、IBMやIntel、Go...

9

スピードや音程を自由に変えられるiOSアプリ「AudioStretch」は音楽の友!

楽器を演奏する人にとって「耳コピー」はよくある練習法の一つ。オリジナル曲を聴いて、それを再現してみるというものだ。しかし、言うは易し、行うは難しで、なかなかそのスピードについていけなかったりする。 そこで紹介したいのが、...

10

スイス発祥のワイヤレスイヤホン「ZeBuds Pro」がMakuakeに登場

スイス発祥のワイヤレスイヤホン「ZeBuds Pro(ジーバッズプロ)」が、日本最大級のクラウドファンディングサイトMakuakeにて販売されています。4/20日時点で100万円以上の支援金を集めており、クラウドファンデ...

11

さまざまな機能で快適な睡眠をサポートする「Pure Sleep IoT睡眠ランプ」

2021年4月14日、Makuakeにて「目覚めが悪い」「睡眠リズムが悪い」といった人、必見の製品のプロジェクトが始まりました。それが、快適な睡眠をサポートする「Pure Sleep IoT睡眠ランプ」。同製品は、1年8...

12

スマホを体温計に変えるデバイス「ThermGo」はアプリに家族のデータ保存も可能!

新型コロナウイルスの感染拡大によって家庭や訪問先で熱を測定する機会が増えたという人は多いかと思うが、スマートフォンでの測定を可能にするデバイスがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。 米国のスター...

13

ロスアラモス国立研究所、AIツールでコロナに関する陰謀論の進化を追跡!

SNS上のフェイクニュースや誤情報をAIで検出する試みはさかんに行われています。フェイクニュースの拡散性の高さや、一度信じた情報は修正しづらいというヒトの性質から、できる限り早い段階で誤情報を検出して拡散阻止することが重...

14

Googleの3Dアニメ制作ツール、「Monster Mash」はスケッチを3Dアニメに変換!

Googleは、制作に膨大な時間と高度な技術を要する3次元・コンピュータアニメーションを民主化しようとしている。Google Researchとチェコ工科大学、ETHチューリッヒおよびワシントン大学のコラボによって開発さ...

15

Razer Book 13レビュー:魅せる機能美、2021Winノートの有力候補

Razerが新しいラップトップをつくったと聞いて、どんなものを思い浮かべるでしょう。高性能、かつ洗練されたゲーミングノートを送り出してきたRazerですから、ゲーマー向けの画期的な製品に違いありません。NVIDIAの独立...

16

4,000円台でこの機能、コスパ優秀! 「OPPO Band Style」発売

OPPOは、国内初のスマートバンド製品「OPPO Band Style」を発表。4月23日(金)から公式楽天市場店ほか、量販店、ECサイトで順次発売を開始します。 血中酸素レベル測定&睡眠モニタリングで健康的な生活習慣を...

17

セグウェイ発、国内公道対応の折りたたみ電動キックスクーター「J-MAX」

セグウェイナインボット社と自転車の輸入販売を行ってきた株式会社オオトモがタッグを組み、日本の公道で走行可能な電動キックスクーター「J-MAX(ジェイマックス)」を開発。2021年4月20日よりMakuakeにてプロジェク...

18

写真を撮ると被写体が何か教えてくれるアプリ「CamFind」が面白い

道端で見かけた犬の種類がわからなかったり、広告に起用されている芸能人の名前が思い出せなかったり…。 そんなときに便利なのが、スマートフォンで写真を撮るだけで被写体の情報を調べられるアプリ「CamFind」だ。 Googl...

19

Google検索でサンリオキャラクターを検索すると、3DキャラクターがARで出現する

株式会社サンリオは、Google検索のAR機能に参加。2021年末までの期間、スマートフォンのGoogle検索で「ハローキティ」「ポムポムプリン」「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」「こぎみゅん」の4キャラクターの名前...

20

額にかざすだけで体温が測れる!スタイリッシュな体温計「Zeraph」

寒さが厳しくなり、体調管理が大切になるこれからの時期。風邪をひいてしまった際に必需品となるのが体温計だが、「Zeraph」はユニークな形をした体温計。 風邪をひいてしまった時にも、ちょっと元気になれそうなルックスが魅力的...

MONTHLY

1

MVNO各社の料金値下げについて解説

大手キャリアが導入したオンライン専用プランやサブブランドの値下げに対抗する形で、MVNO各社も一斉に料金値下げに踏み切っている。 4月1日には、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEや、IIJのIIJmioが新...

2

充電不要!ナビ搭載の2万円サイコンがロードバイクのお供に最適

ロードバイクの心強いお供に、マップや走行距離を教えてくれる「サイクルコンピュータ」を選ぶ人は少なくない。現在クラウドファンディングサイトMakuakeで支援受付中の「trimmOne LITE(トリムワンライト)」は、ナ...

3

アンダー1万円でこの音質!?Tribitの高コスパスピーカーが国内発売

持ち運びの代償として音質に課題を抱えるポータブルスピーカー。しかし近年は、音響メーカーの参入が本格化するなかで、高いクオリティーを有する製品が増えてきている。 サウザンドショアスがTribitブランドから新たに発売するの...

4

Googleの3Dアニメ制作ツール、「Monster Mash」はスケッチを3Dアニメに変換!

Googleは、制作に膨大な時間と高度な技術を要する3次元・コンピュータアニメーションを民主化しようとしている。Google Researchとチェコ工科大学、ETHチューリッヒおよびワシントン大学のコラボによって開発さ...

5

クラファン開始1日で1000%突破! 3 in 1のスマートウォッチ「wearbuds Pro」

音楽にもスポーツにも活用できるスマートウォッチが注目を集めている。合同会社Rempli Tokyoは、スマートウォッチ「wearbuds Pro(ウェアバッズ・プロ)」を、4月4日からクラウドファンディングサイトMaku...

6

街乗り革命!オシャレで軽すぎる電動アシスト自転車「One-Week 150」

目的地を決めず、気持ちの赴くままに街を自転車でめぐる「ポタリング」が最近のブームだ。街乗り用途で近年注目を集めているのが、折りたたみ式の電動アシスト自転車。従来の電動自転車には無骨で野暮ったいイメージがあったが、折りたた...

7

電動キックボード「マイスターF」の公道走行モデル、試乗&予約販売開始

日本初上陸となる電動キックボードの新ブランド「Meister F(マイスターエフ)」の公道走行モデル「MF-EKRA01-BK」が、「b8ta Tokyo – Yurakucho」にて試乗もできる展示・予約販売を開始。同...

8

MacBook Pro専用小型スタンド「J-Cube」は8-in-1のUSB-Cハブ機能も搭載!

ラップトップPCで長時間作業すると、タイピングする手や首に負担がかかってしまう。その対策ツールとしてラップトップに角度をつけてキーボードをより自然に打てるようにするスタンドがある。 今回紹介する「J-Cube」は、Mac...

9

世界中から日本に大集合! 「バーチャル・ジャパン・プラットフォーム」事業が開始

株式会社FIXER(以下、FIXER)、株式会社JTBとそのグループ会社である株式会社Fun Japan Communicationsは、「バーチャル・ジャパン・プラットフォーム」事業を開始する。 XR技術を駆使した仮想...

10

Android 10を搭載したE-inkタブレット「BOOX Nova3」の魅力とは

株式会社FOXは、Android 10を搭載したE-inkタブレット「BOOX Nova3」の販売を開始した。同製品は、持ち運びやすいサイズで、スピーカーを搭載しており、語学学習などで発音の確認にも使用できる優れものだ。...

11

プジョー 208がトヨタ ヤリスを破り首位へ! 2021年2月欧州新車販売台数速報

自動車産業の世界的な調査会社であるJATO Japanは、欧州の自動車市場についての最新レポートを公開した。新型コロナウイルスの影響が色濃く残る、欧州新車市場の現状はどうなっているのだろうか。 ディーゼル車がほぼ姿を消す...

12

Vue Liteスマートグラスは約2万円〜で音楽・通話・音声アシスタントすべて内蔵!

従来のメガネを機能面で大きく拡張したスマートグラスは、今や一大市場となったスマートウォッチに続く次のブームとして注目されている。黎明期は技術的な制約とコスト面の課題に悩まされてきたが、Vueが発表した約2万円からの「Li...

13

本棚に馴染む! B&Oが超スリムなWi-Fiスピーカー「Beosound Emerge」発表

音質やデザインで定評のあるデンマークの老舗音響メーカーBang&Olufsenが、またも消費者をハッとさせる新商品を発表した。今回は超スリムデザインのWi-Fiスピーカー「Beosound Emerge」。 本棚...

14

北欧ブランド×スマートウォッチ!スント7からチタンモデル登場

SUUNTO(スント)は、北欧フィンランドのアウトドアブランド。80年以上の歴史があり、伝統の計測機器に加えユニークなスマートウォッチを多数手掛けている。 SUUNTOのスマートウォッチは、北欧ならではの高いデザイン性と...

15

AI搭載のチェーンレス電動アシスト自転車「Honbike」

Click Holdings株式会社は、チェーンレス電動アシスト自転車「HONGJI(ホンジ)」の国内ブランド「Honbike(ホンバイク)」の限定カラーの先行予約販売をMakuakeにてスタートし、開始2時間で目標金額...

16

圧巻の12ポート!MacBookにも使える最強の拡張ドック

MacBookのインターフェースは、イヤホンジャックを除けばUSB-Cただ1つ。割り切って使うなら問題はないが、時にはType-AやLANポートが恋しくなることもある。 GOTEKの最強ドングル「GOTEK TYPE-C...

17

技術・マーケティング・消費の潮流を分析した「トレンドマップ 2021上半期」

株式会社 日経BPは、マーケティング&イノベーション専門メディア「日経クロストレンド」が調査・分析した、技術・マーケティング・消費の潮流を見極める「トレンドマップ 2021上半期」を発表した。 同調査は、首都圏を中心に2...

18

スピードや音程を自由に変えられるiOSアプリ「AudioStretch」は音楽の友!

楽器を演奏する人にとって「耳コピー」はよくある練習法の一つ。オリジナル曲を聴いて、それを再現してみるというものだ。しかし、言うは易し、行うは難しで、なかなかそのスピードについていけなかったりする。 そこで紹介したいのが、...

19

各種タイヤやボールに! ポータブル自動空気入れ「Samicon A7電動空気ポンプ」

国土交通省が発表した「平成30年路上故障の実態調査結果」によると、タイヤの故障発生件数の割合が高く、「走行前にタイヤの摩耗量や外観の傷の確認及び空気圧の確認等の日常点検を確実に実施すること」が重要であるとされている。しか...

20

スマホを体温計に変えるデバイス「ThermGo」はアプリに家族のデータ保存も可能!

新型コロナウイルスの感染拡大によって家庭や訪問先で熱を測定する機会が増えたという人は多いかと思うが、スマートフォンでの測定を可能にするデバイスがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。 米国のスター...

WHAT'S NEW

最新情報