海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Ranking

RANKING

人気の記事

DAILY

MONTHLY

DAILY

1

五本指だけでは満足できないあなたに!3Dで作った「3本目の親指」が登場

ロンドン在住のプロダクト・デザイナーDani Clodeによって開発された「人工親指」が話題を呼んでいる。 ・「3本目の親指」を装着 人が手に備えている5本の指に、もう一本指が加わったら。そんな想像を実現したのが、同氏に...

2

心臓を3Dプリントできる時代は遠くない⁈ シリコン製の人工心臓は本物のようにドクドク動く

思い通りに動かせるロボット義手など、テクノロジーを駆使して体の一部を再現する研究が加速度的に進んでいる。 今回紹介するのは人工心臓。スイス・チューリッヒ工科大学の研究チームはこのほど、3Dプリンターでシリコン製の人工心臓...

3

ジムのおともはこれだ!スポーツ時にピッタリのイヤホン「senso Headphone」

スポーツ好きな人や、ジム通いが日課になっているアクティブ派の人にピッタリなイヤホンが「senso Headphone」。スポーツヘッドフォンとしてamazonでもベストセラーを誇るイヤフォンだ。 ・スポーツ中もクオリティ...

4

iPhoneがポータブルスピーカーに!「Duo Slim」が演出するリアルミュージックライフ

アメリカ人にとって重要なもの、それは音楽スピーカーである。 ビリー・ホリデイがライブハウスで歌っていた頃から、スピーカーは「生活必需品」として見なされていた。音楽あるところに、スピーカーあり。どんな時でもリズムに身を任せ...

5

スマホ背面にセカンドディスプレイ! Meizu Pro 7、7月26日に正式発表

このところ画像や詳細情報がネット上にリークされていた中国Meizu の最新スマートフォン「Meizu Pro 7」だが、同社は17日、Pro 7を7月26日に正式発表することを明らかにした。 Twitterで公開された写...

6

道路や広場に設置できるソーラー発電モジュール「SolaRoad Kit」

オランダの首都アムステルダム近郊で、ソーラーパネルでできた自転車専用レーン「SolaRoad」が世界で初めて敷設されたのは、2014年のこと。 以降、様々な改良が加えられ、2017年には、このソーラー発電モジュールをユニ...

7

GoProユーザーにおすすめ!三脚だけでなくペットボトルにも装着できるマウント「Tripod-Bottle Mounts Suite」が地味に便利

GoProにはさまざまなマウントが売られており、ユーザーはそれらを使い分けて異なる撮影シーンに対応している。ただGoPro本体はあるものの、三脚やハンドグリップを持ってくるのを忘れたなんて時はないだろうか? 今目の前にあ...

8

世界初のワイヤレス充電対応ラップトップPCがDellから

ワイヤレス充電に対応するスマホは数多く展開されているが、PCメーカー大手のDellがこのほど発売したのはワイヤレス充電できる法人向けラップトップPC。 持ち運びに便利なラップトップPCだが、専用マットに置くだけで充電され...

9

写真をピクセルに分解してアートに仕上げるアプリ「PixelWakker」

スマホで撮る写真をより高品質にすることに、カメラメーカーやアプリ開発者は熱心だ。スマホカメラの画素数やセンサーの性能は上がる一方だし、編集アプリも充実してきている。 しかし、鮮明に撮れた写真が必ずしもいいとは限らないので...

10

iPhoneの通話を録音できるデバイス「Call Recorder」、125ドルで発売

携帯電話で大事な会話や会議をするとき、メモをとることがあるだろう。しかし、録音できればその手間が省ける。 そうした発想で開発されたiPhone用録音デバイス「Call Recorder」が発売された。ライトニングコネクタ...

11

史上最強のママチャリ?運搬に特化の電気アシスト自転車「CERO One」

日本の電気アシスト自転車は、いわゆるママチャリへのモーター搭載から始まった。 それに対し、欧米はスポーツバイクへの利用が盛んだ。ドイツなどは地球環境に対する意識が高いから、それだけ「長距離移動できるスポーツ型電動アシスト...

12

6000万件以上の科学論文を集約したオンラインプラットフォーム「Sparrho」

研究活動を通じて得た成果や見解がまとめられた“科学論文”へのアクセス手段は、一般ユーザーにとって、まだまだ限られているのが現状だ。 そこで、科学論文や特許などのコンテンツを集約したオンラインプラットフォームが「Sparr...

13

3D印刷の常識を覆す人工肌を米大学が発明!医療・軍事・環境など多方面での活用を示唆

触覚を持つロボットに注目が集まるなか、米国のミネソタ大学の研究チームでは人間の肌との親和性を考え、3D印刷技術の常識を覆す手法をもってよく伸び縮みする“人工肌”の開発に着手している。 その新手法は、2017年5月5日付の...

14

スマホで撮影した植物が瞬時にわかる画像検索アプリ「PlanetNet」

スマートフォンなどを通じて聴き取らせると、周囲で流れている音楽を認識し、曲名を表示する「Shazam」は、「これ、何の曲?」という疑問に瞬時に答える楽曲検索アプリとして、音楽ファンから絶大な支持を集めてきた。 “植物版S...

15

「これなんだっけ?」写真を撮ると被写体が何か教えてくれるアプリ「CamFind」が面白い

道端で見かけた犬の種類がわからなかったり、広告に起用されている芸能人の名前が思い出せなかったり…。 そんなときに便利なのが、スマートフォンで写真を撮るだけで被写体の情報を調べられるアプリ「CamFind」だ。 Googl...

16

ロープなしで動く“高速エレベーター”が世界初登場!

エレベーターは160年前に生まれた発明だが、これだけ技術革新が進んだ現代でもその仕組みに大きな変化はなかった。 ・世界初、“ロープのない”エレベーター ここに来てついに登場したのが、ドイツのthyssenkruppが手が...

17

ルームシェアが快適になるアプリ「Zently Renter app」がアメリカで話題みたい

ZENTLYは、今サンフランシスコで話題のルームシェアのためのアプリ。ルームメイトとのシェアライフを快適にするためのサポートをしてくれるアプリだ。 ・家賃や費用の共有・支払いが簡単 シェアで混乱やトラブルを招きがちなもろ...

18

これ便利!iPhoneとAndroid端末間で写真を瞬間転送できるアプリ「FotoSwipe」

モバイル端末にある写真を家族や友人と共有するとき、あなたはどんな手段を使っているだろうか。 iOS端末ユーザー同士ならAirDrop、Android端末ユーザー同士であればAndroid Beamが手早い。では、プラット...

19

スピナーに続いてヒットの予感! 新フィジェット「Orbiter」はクロム鋼球が回る

日本でもじわり人気が出ている海外発のスピナー。手でクルクル回転させるなどする、いわゆる玩具の一種で、手持ち無沙汰のときや集中力を高めたいときに使う。 海外では、スピナーを含めそうした指先で使う玩具を「フィジェット」と呼ん...

20

たった1700円!SIMフリー携帯「Nokia 105」が新デザインに

スマホと併せて持つ通話専用携帯として、また海外に行ったときに使う携帯電話として人気の「Nokia 105」。シンプル機能もさることながら、レトロなデザインも魅力だ。 そのNokia 105の新バージョンがこのほど発表され...

MONTHLY

1

iPhoneケース「Edge」はLEDライトの色とパターンで通知を教えてくれて、デザインもスリム!

もともとiPhoneの本体には通知を教えてくれるLEDライトが搭載されていない。カメラフラッシュを使って通知を確認している人もいるかもしれないが、それだと少し光が強すぎはしないだろうか? そこで今回紹介するiPhoneケ...

2

BMWから初の電動キックスクーター! クールなデザイン、しかも折りたたみ式

自動車メーカーBMWは、折りたたみ式の電動キックスクーター 「X2City」を開発し、この冬にも発売すると発表した。 同社の電動キックスクーターは初となる。通勤時などにまず車や電車で目的地近くまで移動し、そこから街中の目...

3

ロープなしで動く“高速エレベーター”が世界初登場!

エレベーターは160年前に生まれた発明だが、これだけ技術革新が進んだ現代でもその仕組みに大きな変化はなかった。 ・世界初、“ロープのない”エレベーター ここに来てついに登場したのが、ドイツのthyssenkruppが手が...

4

カバーを開かずに電話に出られる! iPhone用ケース「Sensecover」が優秀すぎる

端末の保護を目的に、スマホをケース入れている読者は多いだろう。端末の落下などに備えるなら、端末全体を包む手帳型がより安全だ。 しかし手帳型タイプの難点は、端末を操作するのにいちいちカバーを開かなければならないこと。そこで...

5

ストレスフリーの快適使用感!手首に優しい新型マウス「Delux Vertical Mouse」

パソコンの周辺機器であるマウスは、その形が確立されてから何十年と経つ。 だが、基本デザインはほとんど変わっていない。我々が普段見かけるマウスは、人間工学の点から考えると合理的とは言えないそうだ。確かに、マウスの操作は手首...

6

丈夫、耐水なのに畳めばポケットサイズ! バックパッカー必携のリュック「Sea to Sky Pack」が登場

アウトドア派の人々にとって、荷物の収納はいつだって悩みの種。現在クラウドファンディング中のバックパックが大きな話題を呼んでいる。 ・超軽量、高性能なバックパック クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調...

7

五本指だけでは満足できないあなたに!3Dで作った「3本目の親指」が登場

ロンドン在住のプロダクト・デザイナーDani Clodeによって開発された「人工親指」が話題を呼んでいる。 ・「3本目の親指」を装着 人が手に備えている5本の指に、もう一本指が加わったら。そんな想像を実現したのが、同氏に...

8

たった1700円!SIMフリー携帯「Nokia 105」が新デザインに

スマホと併せて持つ通話専用携帯として、また海外に行ったときに使う携帯電話として人気の「Nokia 105」。シンプル機能もさることながら、レトロなデザインも魅力だ。 そのNokia 105の新バージョンがこのほど発表され...

9

キャンプ用品は不要!快適なテントキットでキャンプを楽しめるP2P型プラットフォーム「Tentrr」

日常の喧噪を離れ、自然とふれあいながら過ごすことができるキャンプは、米国でも一般的なアウトドアレジャーのひとつ。 調査レポート「American Camper Report(2016年版)」によると、2015年の1年間に...

10

リーズナブル価格のスマートウォッチ「Ticwatch」が帰ってきた! Android Wear搭載、日本語にも対応

クラウドファンディングKickstarterでスマートウォッチ「Ticwatch 2」が注目を集めたのはちょうど1年ほど前。1万円台というリーズナブル価格でありながら音声操作にも対応するなど、お手頃なスマートウォッチとし...

11

モニターをPCに変えてしまうミニコンピューター内蔵型キーボード「PC-K2」が画期的

先日、「その手があったか」とつい唸ってしまう製品がKickstarterで目標金額を獲得した。それがミニコンピューター内蔵型キーボードの「PC-K2」だ。 ・モニターに繋ぐだけでPC化 なんとこのキーボードの中には小さな...

12

スマホで撮影した植物が瞬時にわかる画像検索アプリ「PlanetNet」

スマートフォンなどを通じて聴き取らせると、周囲で流れている音楽を認識し、曲名を表示する「Shazam」は、「これ、何の曲?」という疑問に瞬時に答える楽曲検索アプリとして、音楽ファンから絶大な支持を集めてきた。 “植物版S...

13

ドライバーから自家発電まで 万能サバイバルライト「PYYROS」が最強すぎる

我が国日本は、世界で最も地震が発生する国である。 2011年の東日本大震災とは、何だったのか。それは言い換えれば、世界最先端の文明の中で過ごしていた人々が突然サバイバル生活を余儀なくされた出来事だ。しかし、日本にいる以上...

14

世界初!歯のケアに活用したいスマートデンタルフロス「Flosstime」

歯周病や虫歯予防として効果的なケアとされているフロス。歯磨きは毎日行っていても、フロスを使用した歯のケアを定期的に行っている人は少ないのでは?ついつい怠りがちなフロスでのケアを手助けしてくれるのが「Flosstime」。...

15

スピナーに続いてヒットの予感! 新フィジェット「Orbiter」はクロム鋼球が回る

日本でもじわり人気が出ている海外発のスピナー。手でクルクル回転させるなどする、いわゆる玩具の一種で、手持ち無沙汰のときや集中力を高めたいときに使う。 海外では、スピナーを含めそうした指先で使う玩具を「フィジェット」と呼ん...

16

たった10秒で歯磨き完了!全自動電動歯ブラシ「Amabrush」

マウスピースをくわえて、たった10秒。驚異的なスピードで歯磨きができる自動電動歯ブラシ「Amabrush」が、Kickstarterに登場。現段階で、資金は目標の10倍以上に達している。 ・上下の歯のすべての面を同時にブ...

17

最大120インチを投影!次世代小型プロジェクター「iBeamBLOCK」

3つの機器を重ねてひとつに 次世代小型プロジェクター「iBeamBLOCK」 ここ最近、小型プロジェクターのクラウドファンディングが多くなっている。 プロジェクターの可能性は無限大だ。もしかしたら、今ある液晶画面を凌駕し...

18

あると何気に便利かも?指もひっかけられるiPhone7用イヤホンジャック変換アダプターホルダー「OxBack」

iPhone 7の残念な点はイヤホンジャックが取り除かれてしまったことだ。実際にどれくらい多くの人がお気に入りの有線イヤホンを諦めてしまったのだろう。 変換アダプターは付いてはいるが、それを常にもち歩くというのもあまり現...

19

心臓を3Dプリントできる時代は遠くない⁈ シリコン製の人工心臓は本物のようにドクドク動く

思い通りに動かせるロボット義手など、テクノロジーを駆使して体の一部を再現する研究が加速度的に進んでいる。 今回紹介するのは人工心臓。スイス・チューリッヒ工科大学の研究チームはこのほど、3Dプリンターでシリコン製の人工心臓...

20

瞬時に液体プラスチックを固体に変えてなんでも溶接できる「BondicEVO」はポケットサイズ

机の角が欠けてしまったり、リングが壊れて物をかけられなくなってしまったり、ケーブルが断線して中の銅線が見えてしまったり、普段生活をしていると何かといろいろ壊れてしまう物はあるはずだ。ちょっとした欠損にもかかわらず、諦めて...

WHAT'S NEW

最新情報