海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Ranking

RANKING

人気の記事

DAILY

MONTHLY

DAILY

1

自転車並みの速さ! バッテリーで滑るように動く「Turbo Jetts」登場

自転車やキックスクーター、スケートボードとあらゆるものが電化されつつある時代。ローラーシューズ電動版の登場も必然なのかもしれない。 キックスクーターで有名なRazorから、このほどバッテリーで動くローラーシューズ「Tur...

2

1人乗り三輪EV「SOLO」はワイヤレス充電に対応! 年内にも販売開始予定

1人乗りの三輪EVというだけでもずいぶん斬新なイメージを持つ、現在開発中の「SOLO」。コンパクトで小回りがきき、また環境にも優しいとあってアーバンライフにうってつけだ。 そこに新たな魅力が加わる。なんと、専用パッドを使...

3

ランドローバー、四駆でオフロードを駆ける人のためのスマホを発表

四輪駆動車メーカーのランドローバーは、アドベンチャーのお供にうってつけのスマホ「Land Rover Explore」を発表した。 防水・防塵仕様で衝撃に強く、グローブをはめた手でもスクリーンを操作できるなど、オフロード...

4

ソニーモバイル、謎のティザー動画を公開!新型Xperiaの機能示唆か?

ソニーモバイルは2月26日に、新しいXperiaを発表する模様。これに併せて、ティザー動画を公開。各方面で話題(波紋?)を呼んでいる。 ・波型の曲線はデザインを表現!? 謎のティザー動画は、公式Twitterアカウント(...

5

サムスン、30.72TBもの世界最大SSDを発表、大量生産すでに開始

サムスンは20日、30.72TBと世界最大の容量を持つ企業向け2.5インチSSD「PM1643」を発表した。すでに大量生産を開始している。 シーケンシャルリード(読み込みスピード)は2100MB/s、シーケンシャルライト...

6

材料をセットすれば自動で調理!日々の生活を楽にしてくれる「GammaChef」

オフィスワーク中の昼食に帰宅後の夕食。自分で作るほどの余裕はないが、かといって外食も煩わしい。そんな現代人の悩みに応えてくれる夢のようなデバイスが開発中だ。 ・全自動の調理ロボット 大型のコーヒーメーカーのような見た目の...

7

トヨタ、電気自動車時代に向けて本格始動!モーター用に世界初の省ネオジム耐熱磁石を開発

電気自動車の時代が、いよいよ本格的にやってくる。その予兆を真っ先に読み取ったのが、アジア最大手の自動車メーカー、トヨタ。目標とする“2030年電気自動車500万台販売”計画に向けて、世界初の「省ネオジム耐熱磁石」を発表し...

8

電気も水も自給できる卵型ミニハウス「Ecocapsule」はスマホで照明操作も

Techableではさまざまな意匠をこらしたトレーラーハウスを紹介してきたが、今回取り上げるのは、設置型のミニハウス「Ecocapsule」。 なんと、電気は搭載のソーラーパネルと風力による発電で賄い、水は雨水をためて濾...

9

見た目普通のメガネ!Intelが邪魔しないスマートグラスを開発中

ほとんどのスマートグラスは着けることに我慢を強いられるうえ、外見が怪しい…そんなスマートグラスのあり方に違和感を感じたIntelが、ユーザーに装着コストを無理強いしないデバイスを開発中だ。 プロトタイプとして発表されてい...

10

太陽光を使って2~3時間でスマホをフル充電!丸めて持ち歩け蓄電できるソーラーパネルが人気

電子デバイスの充電に、クリーンエネルギーの太陽光を活用しようという試みが取り組まれているが、「HeLi-on」もその1つだ。 ・ポケットサイズ、丸めて持ち歩けるソーラーチャージャー ポケットに入れられるサイズで、とにかく...

11

MIT開発のペーパー検査キット「SHERLOCK」!ガンやウイルス感染が一目でわかる

MITとハーバードの研究チームが、世界の公衆衛生に変革をもたらす可能性のあるツール「SHERLOCK」を開発した。SHERLOCKが世に出れば、高価でたいそうな機器を使わずとも、ガンやウイルス感染が調べられるようになるか...

12

インドにもハイパーループ!ヴァージングループが5~7年以内に建設へ

Techableでは先日、米国のHyperloop Transportation Technologiesが米イリノイ−オハイオ間でハイパーループ実現可能性調査を行うことを取り上げたが、インドでも同様の計画が進められるこ...

13

150キロの距離を走行可能!折りたたみ式、しかもハブレスホイールの電動バイク「Ujet」が未来的!

車、自転車など乗り物全般的に近年、電動化やコンパクト化がトレンドとなっている。もちろんバイクも例外ではない。 ルクセンブルク拠点のスタートアップが開発中の「Ujet」は、その先端をいくバイクとなりそうだ。電動で折りたたみ...

14

【Interview】トークンで作る独自の経済圏!コミュニティの価値を売買する取引所「fever」とは?

昨年巻き起こった仮想通貨ブームには、目を見張るものがあった。その人気は衰えることなく、次世代通貨としての地位を、着々と固めつつある。メリットの1つは、資金調達が容易にできること。銀行融資のような手続きもいらず、ネット上で...

15

日本でも合法!公道を走れる国産折りたたみ式電動バイク「Cute-mL」

クラウドファンディングサイトkibidangoに、折りたたみ式電動バイク「Cute-mL(キュート・エムエル)」が登場。日本の道路運送車両法に準拠しているため、公道走行もOKだという。 ・町のチョイ乗りからレジャーのおと...

16

日本発!持ち運びできる世界最小の電気自動車「WalkCar」がいよいよ予約販売開始

行きたい方向に体を向けるだけ。しかも携帯可能。 世界最小の電気自動車「WalkCar(ウォーカー)」の予約販売が、いよいよこの秋から開始される。 ・セグウェイ感覚で自在に操作 「WalkCar」の操作は、いたってカンタン...

17

海上でソーラー発電!オランダで世界初の浮体式洋上メガソーラーが建設へ

海上に浮かぶ浮体式構造物にソーラーパネルを設置する、大規模な浮体式洋上太陽光発電所が、世界で初めて、オランダに建設されることとなった。 2018年2月から始まったこの3カ年プロジェクトには、洋上再生可能エネルギー発電に強...

18

BLU、カメラ4つ搭載のスマホ「Vivo X」を発表! 今なら特別価格249.99ドル

価格抑えめ路線のスマホを展開しているBLUは、Android端末「Vivo X」の最新機種を発表した。 スペック的にはほぼ標準だが、フロントとバックにカメラを2つずつ計4つ搭載しているのが売りで、背景をぼかした写真などを...

19

ホテルライク滞在を保証! Airbnb、ワンランク上の住宅だけを集めた「Plus」開始

世界で民泊を展開するAirbnb 。米サンフランシスコで始まったこのサービスは、開始から10年が経った。利用したことのある読者もいるだろう。 しかし、お手頃価格、便利な立地などとメリットがある一方で、「期待外れだった」な...

20

イーロン・マスクのトンネル掘削会社、ワシントンD.Cでハイパーループ工事許可取得

超高速輸送システム「ハイパーループ」で米国の首都ワシントンとニューヨークをわずか29分で結ぶ計画が現実味を帯びてきた。 イーロン・マスク氏のトンネル掘削会社「Boring Company」が、ワシントンD.Cの地下にトン...

MONTHLY

1

友だちに投げつけるための雪玉自動販売機が登場

2月4日にアメリカのミネソタ州ミネアポリスにて開催されたアメリカンフットボールの決勝戦(通称「スーパーボウル」)。なんとこの試合会場から15分ほど歩いた場所に、雪玉が買える自動販売機が設置されたとのことでちょっとした話題...

2

自転車並みの速さ! バッテリーで滑るように動く「Turbo Jetts」登場

自転車やキックスクーター、スケートボードとあらゆるものが電化されつつある時代。ローラーシューズ電動版の登場も必然なのかもしれない。 キックスクーターで有名なRazorから、このほどバッテリーで動くローラーシューズ「Tur...

3

バッテリー長持ちのスマートウォッチ「Amazfit Bip」は1万円台!

スマートウォッチは欲しいけど、予算的に手が届かない…。そんな方に今回紹介したいのが「Amazfit Bip」。なんと99ドル(約1万1000円)という破格プライス。 安いからといって機能面で劣るかといえばそうでもなく、ス...

4

マンションでも使えるルームランナー「Mini Walk」は、収納も場所取らず

読者の中には、運動不足を解消するのに、ジムのマシーンで走って汗を流している人もいるのではないだろうか。 天候に左右されずに走れるルームランナー。自宅にあったらジム通いしなくていいが、いかんせん大きいので場所を取る。しかし...

5

乗車券が埋め込まれたアディダスの限定スニーカーが登場

1928年に開業したドイツのベルリン市交通局(BVG)は、スポーツ用品メーカーのアディダス(Adidas)とコラボレーションした乗車券付きスニーカー「EQT-Support 93 / Berlin」を500足限定で発売。...

6

チョイ乗りに最適!タイヤも太くて乗り心地も抜群な電動キックスケーター「WideWheel」

電動キックスケーターは、ハンドルもあるため電動スケートボードよりも安定していて乗りやすいと思いがちだが、2輪であるため、タイヤの太さが物をいう。軽くて小さい電動キックスケーターは、自転車やスクーターに代わる街の移動ツール...

7

アップル、年内にエントリーレベルの13インチMacbookをリリース!?MacBook Airの後継品か?

アップル製品に関する最新ニュースが到着。今年後半、新たに13インチMacBookが、リリースされるかもしれない。 ・エントリーレベルの新モデル 業界関係者のレポートによると、今回のモデルは既存シリーズのバージョンアップや...

8

次世代カメラは雪の下や壁の向こうのモノまで写せる!

画像や映像の超高精細化が進んでるが、一方で計算処理にて撮影データを融合させるアプローチがカメラの概念を変えようとしている。 撮影後に焦点の調整が可能な「Lytro」や「Light L16」など、いくつものセンサーによる情...

9

人工クモの糸「Qmonos」を使ったGOLDWINのスキージャケットが登場

人工クモの糸を使ったスキージャケットが近い将来、発売されるかもしれない。 スポーツアパレルメーカーのGOLDWIN(本社・東京)は、Spiber(本社・山形)が開発した新タンパク質素材「Qmonos」を生地に使ったスキー...

10

日本発!落下するときに必ずカバーが閉じてくれる手帳型iPhoneケース「Cat Flip」

手帳型iPhoneケースは、数あるケースの中でも特に人気がある。デザイン性もよく、カードやお札を入れておくことができるため、実用性も高い。 ただ、手帳型ケースをフタの部分が開いた状態で地面に落下させると、画面を守れず、画...

11

31日のスーパーブルーブラッドムーン現象、NASAがネットでストリーミングへ

1月31日に、スーパーブルーブラッドムーンと呼ばれる現象が世界各地で観測される。 月が普段よりも大きく見えるスーパームーン、ひと月に満月が2回起こるブルームーン、そして皆既月食で赤みを帯びて見えるブラッドムーンの3つが同...

12

5mの落下からiPhoneを保護するエアクッション内蔵ケース「X-ONEドロップガード」

2017年発売のiPhoneは、ある部分が4sの頃に戻った。ガラス張りの背面である。 いかんせん、ガラスである。衝撃に対して、どうしても脆弱になってしまう。だからこそ、ユーザーはケース選びに気を遣う必要がある。 国内クラ...

13

電気も水も自給できる卵型ミニハウス「Ecocapsule」はスマホで照明操作も

Techableではさまざまな意匠をこらしたトレーラーハウスを紹介してきたが、今回取り上げるのは、設置型のミニハウス「Ecocapsule」。 なんと、電気は搭載のソーラーパネルと風力による発電で賄い、水は雨水をためて濾...

14

オリンピックニュースに革命!?ニューヨークタイムスがARによる報道を発表

“ポケモンGO!”の登場で、その存在を世間に知らしめたAR(拡張現実)。近年はゲームのみならず、学習アプリや企業のプロモーションなど、さまざまな場面で活用されている。 そんな中、ユニークな試みを発表したのが、かのニューヨ...

15

電動三輪スクーター「R1」は折りたたむとキャリーケースサイズに!

電動キックスクーターと電動車椅子の中間のような乗り物が開発された。三輪で、スクーターのようにシートに座って移動する「R1」。 ナビゲーションシステムなどを搭載し、近距離を移動するのに活躍する一方で、折りたたむとキャリーケ...

16

体の中が透けて見える!? CTやMRI を使った新技術「ProjectDR」開発中

肋骨の中に収まった内臓が皮膚の上から透けて見える、と聞くとぎょっとする人がほとんどだろう。そんなわけはない、と。 いや、そもそもそんなの見たくない、という人はこの先読まないでいただきたい。実際にそれを現実のものにする技術...

17

150キロの距離を走行可能!折りたたみ式、しかもハブレスホイールの電動バイク「Ujet」が未来的!

車、自転車など乗り物全般的に近年、電動化やコンパクト化がトレンドとなっている。もちろんバイクも例外ではない。 ルクセンブルク拠点のスタートアップが開発中の「Ujet」は、その先端をいくバイクとなりそうだ。電動で折りたたみ...

18

簡単導入!郵便物が届くと通知してくれるモニタリングセンサー「Mynder」

自宅の郵便ボックスへ郵便物を確認しに行ってはため息をついて戻ってくることを繰り返したことのある人は多いのではないだろうか? そういう人は「郵便ボックスに物が届いたことを気付けたらなぁ」と思うはずだ。それを可能にするアイテ...

19

スキーブーツの底に取り付けるだけで歩きやすくなる「Zuke」が便利そう!

ウィンタースポーツのシーズン真っただ中。シュプールを描いて楽しんでいる読者もいるだろう。 今回はそんなスキーヤーに、お役立ちグッズを紹介しよう。スキーブーツの底に取り付けるだけで、歩きやすさが向上する「Zuke」。ロボッ...

20

安全で耐久性抜群!プロペラ1対で飛ぶドーナツ型のドローン「Cleo」

Cleo Roboticsが、ドーナツ型をした手のひらサイズのドローンを最初に発表したのが昨年のCESのこと。それ以降、Cleoは実用化に向かって着々と前進しているようだ。 Cleoのデザインは、これまで見てきたどのドロ...

WHAT'S NEW

最新情報