海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Ranking

RANKING

人気の記事

DAILY

MONTHLY

DAILY

1

外観も重量も普通の自転車と変わらない電動アシスト自転車「AM1」が便利そう

電動アシスト自転車だと坂道を上るのも楽だ。それはバッテリーの電気でモーターが回転するからだが、それらを搭載しているため、ほとんどの電動アシスト自転車は重い。 その常識を覆すタイプが登場した。英国ロンドン拠点のスタートアッ...

2

脳の冷凍保存サービスを提供するスタートアップ「Nectome」、値段は100万円から

皆さんは、人間を長期冷凍保存して未来で蘇らせるなんて話しを聞いたことがありませんか? 実は、そんな夢のような話しが、今実際にテクノロジーの力で現実になろうとしています。 今回は、それに関連して、人体ではないですが脳を長期...

3

【interview】訪日外国人観光客の旅行を最適化!「日本の良さ」を伝える「外国人の目線」のコンテンツ作りとは

年々増加する訪日外国人は、2020年東京オリンピック開催に合わせてさらに増加が予想される。企業が訪日外国人向けのインバウンドビジネスを行ううえでハードルとなるのが、「日本人と訪日外国人の視点が違う」こと。今回は外国人目線...

4

トイレを楽しむ空間に変えるスタートアップ「Captive media」が面白い

今回紹介するのは”Captive Media“というロンドンにあるスタートアップが提供するサービスについてです。このスタートアップは、トイレをただ用を足すだけの空間から、トイレを楽しむ空間に変えるデバイスを提供しているん...

5

サムスンの折り畳み式スマートフォン、価格は20万円!? ハイプライスに業界騒然!

今か今かと、発売が待たれる折り畳み式スマホ。アップルとサムスンで競い合ってきた感があるが、先手を打つのはどうやら、後者になりそう。問題はその価格。20万円というハイプライスに、業界は騒然としている。 ・iPhone Xの...

6

4K動画も撮れるLeicaの新コンパクトカメラ「C-Lux」が実用的でおしゃれ!

写真は一眼レフカメラで撮った方が美しい、だけどスマホ撮影の利便性も捨てがたい。おそらくその中間に位置するのがコンパクトカメラだろう。 高解像度の写真が撮影でき、しかも小型なので持ち運びも比較的ラク。このほどLeicaが発...

7

Googleが数枚の画像から3Dモデルを作る新技術!見えない角度からの視点はAIが創造

Googleの親会社、Alphabet傘下のDeepMindが数枚の画像をもとに、3Dモデルを作成する技術を開発した。 Generative Query Network(GQN)と呼ばれるこの技術のどこがすごいかというと...

8

電動バイク「Ujet」は150キロの距離を走行可能!折りたたみ式、しかもハブレスホイール

車、自転車など乗り物全般的に近年、電動化やコンパクト化がトレンドとなっている。もちろんバイクも例外ではない。 ルクセンブルク拠点のスタートアップが開発中の「Ujet」は、その先端をいくバイクとなりそうだ。電動で折りたたみ...

9

1度の充電で1年持続! クラウドファンディング中のセキュリティカメラ「EverCam」が大人気

ストレスフリーな生活を送るにあたって、安心安全な家での暮らしは不可欠だ。しかし、あなたの家のセキュリティは万全だろうか? 自信をもって安全といえるだろうか? ・Eufy社によるワイヤレスなセキュリティカメラ セキュリティ...

10

無重力の寝心地で究極のリラクゼーションを!豆型ビーズクッション「Moon Pod」

枕にしたり、触ったりするだけでも心地の良いマイクロビーズクッションが、もし全身を包み込んでくれたら…。 想像しただけで多幸感に浸れるこのシチュエーションを現実のものにする大型マイクロビーズクッションが実在する。 セラピー...

11

【interview】オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」はなぜ3年で3倍の会員数になったのか?アメリカとの対比から見る日本のオーディオブック市場の活性化と未来

日本では書店で本を買って読んだり、電子書籍をダウンロードして読んだりと目で文字を追うことが一般的だ。しかし、海外に目を向けるとオーディオブックという本を「読む」のではなく、「聞く」スタイルが日本以上に人気がある。今回は「...

12

取り付けるだけで電動自転車に変えてくれるパーツ「Rubbee X」は5万弱で購入可能

最近海外では普通の自転車を電動自転車に変えられるパーツが人気を集めている。本体を買い替える必要がなく自転車をアップグレードできるからだ。 今回紹介する「Rubbee X」もそれらのうちの1つ。ただ、「使い勝手」という意味...

13

レトロデザインなのにBluetoothとバックライトに対応したキーボード「Rymek」が斬新

変わったキーボードをお探しの方、こちら必見。米国のスタートアップが開発したメカニカルキーボード「Rymek」。 タイプライター風のレトロなデザインながらBluetoothでPCやタブレットなどと連携させることができるとい...

14

スマホにセットするだけ!ARで計測する多機能メジャー「Arrim ONE」が便利そう

DIYブームの影響からか、ちまたで大人気のデジタルメジャー。アプリやデバイスなど、さまざまなタイプが販売されている。いずれも対象物にかざしたり、撮影するだけで、簡単に計測できるのが特長だ。 このたびKickstarter...

15

自転車並みの速さ! バッテリーで滑るように動く「Turbo Jetts」登場

自転車やキックスクーター、スケートボードとあらゆるものが電化されつつある時代。ローラーシューズ電動版の登場も必然なのかもしれない。 キックスクーターで有名なRazorから、このほどバッテリーで動くローラーシューズ「Tur...

16

MITがをRFIDシステムの性能を刷新!安価で信頼性の高いIoTセンサーに

近距離無線通信のRFID技術は小型で低消費電力、安価ということから活用の場が広がっている。 サプライチェーンでの商品管理や、流通におけるトレーサビリティ、人に装着しての活動計測などに利用され、今後は、IoTセンサーとして...

17

イーロン・マスクのトンネル高速交通会社、シカゴでも受注!

イーロン・マスクのトンネル掘削会社The Boring Companyは、トンネル高速交通の建設を米シカゴで受注したと発表した。 「Chicago Express Loop」と呼ばれる、シカゴのダウンタウンとオヘア国際空...

18

GPSスマートウォッチの「Vivoactive 3」に音楽機能が加わったバージョン登場

Garminは、現在販売しているフィットネストラッカー機能付きGPSスマートウォッチの「Vivoactive 3」に音楽機能を加えた「Vivoactive 3 Music」を発売すると発表した。 500曲を保存でき、スマ...

19

トップスピードは時速96キロ! ビンテージ風の電気バイク「ONYX」

電気で走るという先端テクノロジーを搭載しながら、デザインはビンテージ風という電気バイクがクラウドファンディングサイトIndiegogoに登場した。 米国カルフォルニア拠点のスタートアップが開発した「ONYX」。二酸化炭素...

20

防水・防塵しかも衝撃にも強い108グラムの小型スマホ「Atom」がKickstarterで大人気!

最近のスマホは大型化の傾向にあるが、そうした流れに逆らうような小型スマホ「Atom」がKickstarterに登場したところ、わずか1日で目標額を大幅に超える約6000万円を集め、注目を浴びている。 人気の鍵は、防水・防...

MONTHLY

1

カメラをかざして情報収集できるGoogle Lensのアプリがリリース

読者の中にはすでにGoogle Lensを使っている、という人もいるだろう。人工知能(AI)を活用していて、カメラを向けると被写体に関する情報を表示したり、その内容を端末に取り込んだりできるという魔法のような機能だ。 こ...

2

ギター学習中の人は要チェック! Fenderのウェブアプリ「Riffstation」が無料に

Fenderといえば、エレクトリックギターで有名な楽器メーカーだが、ギター学習に使えるアプリ「Riffstation」も展開している。 そのデスクトップアプリ(macOS、Windows)がこのほど無料で使えるようになっ...

3

コカコーラの新型ドリンクマシン「Freestyle 9100」はアプリで味を調整できる!

コカコーラのドリンクマシン「Freestyle」をご存知だろうか。いろんな味のドリンクをミックスして、“マイドリンク”をつくることができるというもの。 このマシンのグレードアップ版「Freestyle 9100」がこのほ...

4

【Interview】コード不要でウェブサイト制作が可能に!世界1位を獲得した話題のデザインツール「STUDIO」を探る

今、世界中から注目されている日本発のデザインツールがあるのを、ご存知だろうか。2017年4月に、ベータ版を公開。その後、わずか5か月で1万人のユーザーを獲得。あの“プロダクトハント”で、世界第1位となった革新的なサービス...

5

ボーイング777Xの折りたたみ式翼、米連邦航空局が承認

ボーイング社が開発中の大型旅客機777Xの実用化に青信号が灯った。米連邦航空局(FAA)はこのほど、同社が申請していた、先端を90度上方に折り曲げることができるシステムを搭載した翼の採用について、承認した。 777X は...

6

外観も重量も普通の自転車と変わらない電動アシスト自転車「AM1」が便利そう

電動アシスト自転車だと坂道を上るのも楽だ。それはバッテリーの電気でモーターが回転するからだが、それらを搭載しているため、ほとんどの電動アシスト自転車は重い。 その常識を覆すタイプが登場した。英国ロンドン拠点のスタートアッ...

7

スマホの落下を感知し、ドローンに早変わりするケースがKickstarterに登場

スマホを地面に落としてしまった、という経験は誰にもあるはずだ。だから我々は、スマホケースや液晶保護フィルムを買い求める。多少の衝撃ではビクともしない製品もたくさん出回るようになった。 それでも、落下はできるだけ避けたい。...

8

アプリ「Bitmoji」で自撮り写真を見ながら簡単にアバター絵文字が作成できるように

SNSなどでつながっている友達のプロフィール写真が、その人そっくりのアバター絵文字だったりすると目がいくものだ。 アバター絵文字どうやって作るの?面倒じゃない?と思っている人に今回紹介したいアプリが「Bitmoji」。こ...

9

自転車並みの速さ! バッテリーで滑るように動く「Turbo Jetts」登場

自転車やキックスクーター、スケートボードとあらゆるものが電化されつつある時代。ローラーシューズ電動版の登場も必然なのかもしれない。 キックスクーターで有名なRazorから、このほどバッテリーで動くローラーシューズ「Tur...

10

日本発!落下するときに必ずカバーが閉じてくれる手帳型iPhoneケース「Cat Flip」

手帳型iPhoneケースは、数あるケースの中でも特に人気がある。デザイン性もよく、カードやお札を入れておくことができるため、実用性も高い。 ただ、手帳型ケースをフタの部分が開いた状態で地面に落下させると、画面を守れず、画...

11

大気中の水蒸気を収集し、一日最大38リットルの水を生成する「DG-10」

米ロサンゼルスで2017年5月に創設されたスタートアップ企業「DewGood(デュー・グッド)」は、世界で初めて、Bluetooth制御により、大気中の水を収集して貯蔵する独自の水生成システム「DG-10」を開発した。 ...

12

トップスピードは時速96キロ! ビンテージ風の電気バイク「ONYX」

電気で走るという先端テクノロジーを搭載しながら、デザインはビンテージ風という電気バイクがクラウドファンディングサイトIndiegogoに登場した。 米国カルフォルニア拠点のスタートアップが開発した「ONYX」。二酸化炭素...

13

AirPodsをワイヤレス充電対応にしてくれる保護ケース「AirPlus」は1580円

近々、Qiワイヤレス充電対応のAirPodsがAppleより発売されることになっている。そこで「まだか、まだか」と首を長くして待っている人に朗報だ。 既存のAirPodsでもワイヤレス充電対応に変えてくれる面白いAirP...

14

電話がつながらないところでも位置を追跡できるデバイス「LynQ」が便利そう

スキーやトレッキングなどのアウトドアスポーツを楽しんでいるとき、いつの間にか仲間とはぐれてしまいヒヤッとした、なんて経験はないだろうか。 互いに携帯電話を持っていればすぐに電話やメッセージで居場所を確認し合える。しかし、...

15

電動バイク「Ujet」は150キロの距離を走行可能!折りたたみ式、しかもハブレスホイール

車、自転車など乗り物全般的に近年、電動化やコンパクト化がトレンドとなっている。もちろんバイクも例外ではない。 ルクセンブルク拠点のスタートアップが開発中の「Ujet」は、その先端をいくバイクとなりそうだ。電動で折りたたみ...

16

足に履くミニセグウェイ? 「Hovershoes X1」は ローラースケート感覚で自在に動ける

乗り物なのか履物なのか判断が難しい、不思議なものが登場した。中国のメーカーInMotionが開発した「Hovershoes X1」。 ローラースケートのように両足にそれぞれ“履く”デザインになっているが、自律バランス技術...

17

思いついたメロディをすぐにスコア化できるアプリ「frettable」が便利そう

音楽が好きな人なら、メロディがふと浮かぶことがあるのではないだろうか。口ずさんだり、楽器で奏でたり。その音を五線譜に書き込んでいく作曲作業を簡単にするアプリが登場した。 カナダのミュージシャンが開発した「frettabl...

18

Appleファンにはたまらない! Mac G3を彷彿とさせるiPhone Xケース「Classic C1」

コアなAppleファンなら、「Mac G3」と聞いてピンとくるだろう。そう、アイコンとなっている初代のMacだ。 そのレトロな外観をiPhone Xに、と開発されたケース「Classic C1」がクラウドファンディングサ...

19

【Interview】日本発!周囲360°の視野をもつ近未来型スマートヘルメット「CrossHelmet」のこだわりとは?開発者の高いセンスに迫る

過去にも紹介した日本発のスマートヘルメット「CrossHelmet」。既存のフルフェイスヘルメットのかぶり心地を向上させただけでなく、カメラを使った周囲360°の視野確保や、スマホと連携させたさまざまな機能の利用を可能に...

20

Fitbitの最新フィットネストラッカー「Versa」、6週間で100万台売れる! 日本では6月15日発売

フィットネストラッカーといえばFitbit、と即座に名前が挙がるほど、この分野においてFitbitの存在は揺るぎない。そのFitbitが4月に米国で発売した「Fitbit Versa」がいま、ものすごい勢いで売れている。...

WHAT'S NEW

最新情報