海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise

Enterprise


複数人が同時にノートに書き込めるアプリ! ブラザー工業の「BuddyBoard」

感染拡大が止まらない新型コロナウィルスの影響により、いまや企業の従業員は全国、全世界に散らばっていることも珍しく無くなった。ブラザー工業株式会社は、リモートワークやテレワークにも活躍するiPad*用ノートアプリ「Budd...

物件の新しい選び方! 新感覚のVR体験型モデルルーム「リビオレゾン横濱ギャラリー」

マンションを購入する際には、より「リアルに部屋をイメージをしたい」と思うのは当然だろう。そんな想いに応えられる、VRを活用した画期的な物件選びが、今注目を集めている。 よりリアルな部屋のイメージを 日鉄興和不動産株式会社...

無駄なビデオ会議にさようなら! ビデオ報連相ツール「recit」とは

昨今すっかりお馴染みとなった「ビデオ会議」だが、頻繁に行われるゆえに「無駄な会議」も生じてきてはいないだろうか。hachidori株式会社は、このような課題へのソリューションとして、ビデオ報連相ツール「recit(レキッ...

これでもう家の「閉め忘れ」はなし! スマートロックSADIOT LOCK

家を出てしばらく歩いてから「あれ、ちゃんと閉めたかな?」と思わず立ち止まった経験はないだろうか。 ドアロック・セキュリティシステム総合メーカーの株式会社ユーシン・ショウワは、うっかりした「閉め忘れ」にも対応できる、スマー...

AIが会議の音声を自動で文字起こし! リコーが開発する「トルノ」とは

ビジネスパーソンにとって、オンライン会議での「メモのし忘れ」は大きなミスにつながりかねない。 そんな事態を防ぐソリューションとして、株式会社リコーは、オンライン会議の情報をテキスト・音声・画面キャプチャでまるごと記録し、...

JAXAベンチャーが挑戦! CO2濃度を可視化するモニタリングサービスとは

JAXA職員が設立したベンチャー企業が、新しい試みを始めたようだ。 株式会社DATAFLUCTは現在、二酸化炭素の濃度と経済活動を可視化する環境モニタリングサービス「DATAFLUCT co2-monitoring-」の...

東京をスマートシティに! ホロラボが東京都の5G事業支援プログラムに選出

株式会社ホロラボは、東京都による5G技術を活用する事業を促進するためのアクセラレーションプログラム「TOKYO 5G PROMOTER」第1期スタートアップ企業に採択された。今後、約2年間にわたり資金提供・技術・マッチン...

ずらり並んだ水耕栽培レタス、発育不良苗をAIがほぼ完璧に見抜く

AI(人工知能)は、様々な産業分野で実力を発揮し始めている。それは農業でも例外ではない。例えば(株)トーヨーホールディングスのプロジェクトチームが昨年開発した、AI生育状況管理システムだ。 栽培中のレタスから育成不良の苗...

人のあらゆる「動き」が資産になる?「MOTIONBANK PROJECT」とは

「あらゆる動き」が資産になる時代がやってくるのかもしれない。株式会社アノマリーと帝人フロンティア株式会社は、人や動物などのあらゆるモーション(動き)をビッグデータ化するプラットフォーム「MOTIONBANK PROJEC...

世界30ヶ国から予約注文! スマートマスク「C-FACE」がMakuakeに登場

コロナ禍で誰にとってもマスクが欠かせない生活となった今、世界中から注目を集める「スマートマスク」がある。ドーナッツ ロボティクス株式会社は、国内最大級のクラウドファンディングサイトMakuakeにて、新型スマートマスク「...

1 2 3 4 5 95

WHAT'S NEW

最新情報