海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech HomeKit対応のムードライト「Eve Flare」、北米で販売開始

Tech

HomeKit対応のムードライト「Eve Flare」、北米で販売開始

色をアプリで自由に変えられるライトが最近増えてきているが、ドイツのEve SystemsはこのほどAppleのHomeKitに対応するスマートライト「Eve Flare」を米国とカナダで発売した。 アプリやHomeKit...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
色をアプリで自由に変えられるライトが最近増えてきているが、ドイツのEve SystemsはこのほどAppleのHomeKitに対応するスマートライト「Eve Flare」を米国とカナダで発売した。

アプリやHomeKit、Siriを通じてコントロールできるほか、HomeKit Hubにつなげるとオートメーション機能を活用して出先からも操作できる。

・持ち運びOK

Eve Flareは直径約25センチの球形をしたシンプルデザインのライト。充電はベースに置いてワイヤレスで行い、フル充電で6時間灯る。

Eve Flareはムードライトで、明るさは最大90ルーメン。メーンの照明にはならないが、テーブルに置いて雰囲気を演出するのに使ったり、ベッド脇において読書灯として使ったりするのにうってつけだ。持ち運びできるのでさまざまなシーンに使える。

・屋外での使用も

Eve Flareの最大の特徴がアプリやSiri 、HomeKitで操作できること。オンオフや色、明るさなどを調整できる。

HomeKit Hubにつなげるとオートメーション機能を使えるようになり、他のスマートホームデバイスと一括してコントロールしたり、朝と夕方の決まった時間に灯るようにしたりすることも可能になる。

また、防水規格IP65をクリアしていて、ベランダなど屋外でも安心して使える。付属のハンドルを活用してランタンのようにぶら下げて使うのもありだろう。

Eve Flareは昨年欧州で発売され、今回北米での販売にこぎつけた。価格は99.95ドル(約1万1000円)。Appleユーザーの多い日本での発売にも期待したいところだ。

Eve Flare
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報