海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Mobile 自動でコンテンツ収集し、最新ニュースを編集して“読みあげてくれる”アプリ「まいチャネル」が提供開始

Mobile

自動でコンテンツ収集し、最新ニュースを編集して“読みあげてくれる”アプリ「まいチャネル」が提供開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
まいチャネル毎朝、通勤時に新聞を読むことが習慣になっている人もいるだろう。限られた時間の中、日本をはじめ、世界中から飛び込むたくさんのニュースを網羅するのはなかなか大変なもの。Android向けにリリースされた「まいチャネル」は、最新ニュースを耳で聴くことができるアプリ。「ビジネスニュース」「政治・社会ニュース」「エンタメニュース」「スポーツニュース」「コンピューターニュース」「ファッションニュース」のジャンルから、興味があるジャンルを選択すると、自動的に選択したジャンルの中からコンテンツを収集し、1日3回、自分だけの“専用の番組”として編集して読み上げてくれる。

コンテンツは、人の声に近い音声が再現できる「音声合成エンジンAITalk」によって読み上げられるため、ユーザーにとって聞きやすく、また同時に記事を表示して読むことも可能。再生時間は、5分、10分、15分、20分の4タイプから選ぶことができ、通勤時間の合間など、自分のスタイルに合わせたボリュームで、最新ニュースをまとめて聴くことが可能になっている。コンテンツは、あらかじめ自動でダウンロードして聴くパターンと、ダウンロードしながら再生する「ストリーミング再生」の両方のパターンが選べるので、電波が通じない場所でも安心。聴きたいときにラジオ感覚でニュースを聞き流せる。

「まいチャネル」は無料で利用可能だ。通勤時間や休み時間を有効に使いたい人は、この「まいチャネル」を活用してみてはいかがだろう。

まいチャネル
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報