海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 学生の起業や社会貢献プロジェクトを支援するための資金調達プラットフォーム「AlumniFunder」

Start Up

学生の起業や社会貢献プロジェクトを支援するための資金調達プラットフォーム「AlumniFunder」

学生の起業やクリエイティブな活動をサポートしながら、学生と社会人の結びつきをより強固なものにしようと、資金調達プラットフォーム「AlumniFunder」がベータ版で立ち上げられた。社会人が、学生による面白くて有望なプロ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
AlumniFunder学生の起業やクリエイティブな活動をサポートしながら、学生と社会人の結びつきをより強固なものにしようと、資金調達プラットフォーム「AlumniFunder」がベータ版で立ち上げられた。社会人が、学生による面白くて有望なプロジェクトに投資できるというものだ。科学研究のラボ、言語処理の研究、ドキュメンタリー映画と幅広いプロジェクトを具体化するための教育に特化したKickstarterともいえる。

AlumniFunderは対象を特定の大学に絞っておらず、アイデアがあって具現化するための資金を必要としている学生と、見込みのあるプロジェクトに投資してもよいと考えている人を結びつける場を提供している。プロジェクト開発者となる学生が、大学などの教育機関に所属していることを示す「.edu」を含んだ電子メールアドレスでサイトに登録すると、プロジェクトはおおよそ30—60日間ネットワーク内に掲載される。そうしたプロジェクトを閲覧した人の中に投資してもよいという人が現れたら、資金はStripe(デベロッパー向けの支払い手段)で送金される。もちろん、プロジェクトが良識にかなっているものかどうか、適切な内容かどうかはAlumniFunderが幾重にもチェックする。

資金調達プラットフォームを運営する一方で、AlumniFunderはこのほどジョージタウン大学とプリンストン大学で資金調達キャンペーンを行った。これまでにプロジェクト22件の申し込みがあり、必要とされる資金の合計は40万ドルだった。最優秀のプロジェクトには賞金1000ドルが贈られる。同様のコンテストはU.Cバークレー大学やスタンフォード大学でも今後開催されるという。

AlumniFunder
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報