海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up プッシュ1つで家族や友人に助けを求められるセキュリティガジェット「Wearsafe」

Start Up

プッシュ1つで家族や友人に助けを求められるセキュリティガジェット「Wearsafe」

危険から身を守るためのセーフティグッズは数多く商品化されているが、また1つ新タイプが登場した。 ボタンを押すだけで家族や友人にSOS を求め、位置情報や音声なども自動送信できる「Wearsafe」だ。 ・登録相手にSOS...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Wearsafe危険から身を守るためのセーフティグッズは数多く商品化されているが、また1つ新タイプが登場した。

ボタンを押すだけで家族や友人にSOS を求め、位置情報や音声なども自動送信できる「Wearsafe」だ。

・登録相手にSOS一斉通知


Wearsafeは小さな歩数計のような形状で、ポケットに入れたりバッグに付けて利用する。

スマートフォンと連携させるのが前提で、最大61メートルの範囲内で作動。使用にあたっては、あらかじめ専用アプリでSOSを知らせる相手を登録しておく。

すると、万が一のときに、Wearsafeのボタンを押すだけで自動的に登録した人に通知がいく仕組みだ。テキストやメール、ノーティフィケーションで緊急事態を知らせる。

・音声のストリーミングも


さらに、位置情報も通知し、スマホがとらえた音声も自動的にストリーミングする。加えて、移動速度も通知する。これにより、車で連れ去られたかも、といったことがわかるのだという。

Wearsafe2・SOSを受け取った人でネットワーク形成


Wearsafeのユニークな機能が、緊急事態時にはSOSを受け取ったメンバーによるプライベートチャットのネットワークが形成されること。

メンバー同士で「誰か近くにいる人いない?」「私が今から現場に向かう」などとやり取りできるというもので、一刻を争うような事態で役立つ。

こうしたガジェットは使う場面がないに越したことはないが、不測の事態に備え、持っていると安心感につながる。

Wearsafeは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募集していて、今なら40ドルの出資で入手できる。キャンペーンは8月20日まで。

Wearsafe/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報