海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Wi-Fi共有のFONからストリーミング音楽が再生できるルーター登場

Tech

Wi-Fi共有のFONからストリーミング音楽が再生できるルーター登場

世界最大の無線LANコミュニティー「FON」。自宅などにFONのルーターを設置した会員同士が世界中のアクセスポイントを共有できるサービスで、日本でもユーザーは多い。 そのFONが新たに、ストリーミング音楽の再生が可能なW...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Gramofon世界最大の無線LANコミュニティー「FON」。自宅などにFONのルーターを設置した会員同士が世界中のアクセスポイントを共有できるサービスで、日本でもユーザーは多い。

そのFONが新たに、ストリーミング音楽の再生が可能なWi-Fiルーター「Gramofon」を開発した。従来通りアクセスポイントとして活用しながら、オーディオ機器をつなげば音楽も楽しめるというものだ。

ストリーミング音楽を聞く方法として一般的なのはスマホのアプリが挙げられるだろう。そして、Bluetooth対応スピーカーを活用するという選択肢もある。

それらは便利だが、いずれも欠点がある。スマホ利用の場合は、近くにスマホを置くことが前提だし、Bluetooth対応スピーカーを使用する場合、電波としてとばすときに音質が損なわれるという懸念がある。

それに比べ、Gramofonの場合は、例えばリビングでスマホのストリーミング音楽を聞いている最中に、スマホを持って別の部屋に移動したとしても、リビングではそのまま音楽が流れるということになる。また、そのサウンドは既存のオーディオと直接つなぐので高品質のものとなる。

対応するストリーミングは現在「Spotify」とネットラジオ「WahWah」のみ。しかし、今後は「Google play」「Soundcloud」「Pandra」などメジャーなサービスには対応する見込みだ。

現在Kickstarterで資金を調達中。50ドル以上の出資で入手可能となっているが、日本への発送には対応していない。しかし、キャンペーン後の小売価格が日本円でも案内されていて、今後の展開については含みを持たせているようだ。

FON
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報