海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up スマホで明るさや色が調整できるLED電球 タイマー予約や着信お知らせ点滅も

Start Up

スマホで明るさや色が調整できるLED電球 タイマー予約や着信お知らせ点滅も

クリスマスや年末年始を控え、パーティーを企画している人もいるだろう。パーティーは部屋の照明を落としたりするだけでぐっと雰囲気が変わるものだが、このほど登場したLED電球「TL800」は、手元のスマートフォンで明るさや色が...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Lumenクリスマスや年末年始を控え、パーティーを企画している人もいるだろう。パーティーは部屋の照明を落としたりするだけでぐっと雰囲気が変わるものだが、このほど登場したLED電球「TL800」は、手元のスマートフォンで明るさや色が簡単に変えられるという便利なグッズだ。日常生活でも照明の色を変えることで気分を変えたり、点灯・消灯時間を予約したりするなどして活用できそうだ。

通常の電球と同じようにソケットにスクリュー方式で取り付け、iPhoneなどの携帯端末に専用アプリ(無料)をダウンロードすればOK。TL800と端末はBluetooth 4.0でワイヤレス交信するので、端末からTL800をコントロールできるようになる。今のところ、電球はひとつの端末としか交信しないが、アプリでは電球10個までコントロールできる。交信範囲は30フィート(約9メートル)。交信範囲内に端末が入ったら電球が自動オンになり、範囲外になったらオフになるという設定もできる。

TL800の明るさは400ルーメン。内部には白、赤、青、緑のLEDが備わっていて、色をミックスして灯すことも可能だ。また、アプリ内にいくつかのモードが用意されていて、パーティーモードにするとディスコ調に点滅させることができ、恋人と一緒の時はロマンティックモードを選べば照明を落としてくれる。起床時には徐々に部屋の照明を明るくさせたり、端末にコール着信があった時に特定の色を点滅させたりといった使い方もユニークだ。

LEDなのでエネルギー効率もよく、開発した「Lumen」によると電球の寿命は3万時間。価格は69.99ドルとなっている。現在、iOSデバイスのみでの利用が可能だが、年内にAndroidでも利用できるようになるという。

Lumen
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報