• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

没入感マックス!次世代の“VRゲーム”を演出するベスト型ガジェット

Hardlight2

Playstation VRの入手困難が続くなど、最近では日本でも人気が拡大しつつある「VRゲーム」。

いち早くVRゲームのシーンが出来上がった海外では、このほど次世代のVRゲーミングを演出するアイテムが登場。

16のセンサーとバイブレーション・パッドを搭載した、「Hardlight VR Suit」がKickstarterにてプロジェクトを公開している。

・敵キャラの攻撃をリアルに感じる?

Hardlight3開発チームによると、Hardlightは「バーチャルとリアルを橋渡しする」新たなVRゲーム体験のガジェットだ。

特許を取得した16箇所の触角センサーとバイブレーション・パッドで、極めて正確なフィードバックを実現。臨場感があるゲーム内容に対応し、筋肉にリアルな感覚を起こすことができるという。

一例を挙げれば、胸への矢の攻撃や斬撃、敵キャラのヘビーなパンチ、突然の強烈な嵐などが再現できるそうだ。

・徹底的なリサーチとテストで快適さを実現

Hardlight1胸部、腹部、肩、腕などの各部位に、それぞれ異なる触覚ゾーンを配置。

プロトタイプの完成までには、快適さと装着時の自由度を最大化すべく徹底的なリサーチとテストを実施。

独自のストラップとクリップデザインによって、ユーザーの体型に合わせて調節可能な、快適なベストになっているとのこと。

現時点で10以上のゲームに対応しており、今後も続々と対応タイトルがリリース予定。国内からであれば送料別で499ドル(約5万6000円)で入手可能で、今年9月の発送予定だ。

ゲーム好き、新しいもの好きの方は、ぜひ自分の体で爆発や銃弾の衝撃を感じてみては?

https://www.kickstarter.com/projects/morgansinko/hardlight-vr-suit-dont-just-play-the-game-feel-it

注目の記事