Release

慶應SDMスポーツラボとの共同研究「ICTを用いたコンディション管理」

スポーツデータによるパフォーマンス向上スキル習得プログラムセミナーを開催  クライム・ファクトリー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:馬渕浩幸)は、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所スポーツシステム・デザイン マネジメントラボ(以下、SSDM)と共同で、スポーツ指導者を対象としたデータ活用によるパフォーマンス向上のスキル習得プログラムセミナーを東京オペラシティにて開催いたしました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/19499/17/resize/d19499-17-152562-1.jpg ] ■本プログラム概要  当社では2016年6月よりSSDMと共同で、アスリートのパフォーマンス向上を目的としたICTを用いたコンディション管理の有用性の研究を行っています。 この研究ではスポーツの指導者の方々がコンディション管理の重要性を理解しながらも、パフォーマンス向上のために目的を設定し、その目的に応じてデータを収集し、収集した データを分析して活用するといったデータの管理・活用に関する観点やプロセスが十分に理解されていないことが多いという点を課題として取り上げました。  そういった課題に対し、SSDMが持つシステムデザインやマネジメントの知見と、当社ICTツールの活用現場の事例を活かし、参加者がコンディションデータを活用できるスキルを身につけられるプログラムを開催いたしました。 [画像2: https://prtimes.jp/i/19499/17/resize/d19499-17-473346-0.jpg ] プログラムはDay1を2月5日(日)、Day2を3月11日(土)と、2日間に分けて開催いたしました [表: https://prtimes.jp/data/corp/19499/table/17_1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/19499/17/resize/d19499-17-495341-3.jpg ] 【開催概要】 日程:2月5日(日)および    3月11日(土) 場所:東京オペラシティタワー28階    クライム・ファクトリーセミナールーム 対象:監督、選手、コーチ、    トレーナーなどのスポーツ関係者 費用:無料 定員:20名 ■Day1  Day1の冒頭では講師の神武直彦氏(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科准教授)や一水孝志氏(理学療法士、パーソナルトレーニングスタジオ「Green Field」オーナー)、また当社代表取締役の馬渕が講義を行い、その後グループにわかれてディスカッションを行いました。 まず参加者は「選手のパフォーマンスを向上させるために課題となっていることはなにか」というテーマに対し、自由に意見を出し合いました。その後、出し合った意見を共通項でまとめ、その中の一つをグループが取り組む課題として設定しました。「その課題をどうすれば解決できるのか?」「その課題を解決すればどんな現場になるのか?」など、課題の解決方法や解決した後の未来像をグループ内で議論し、プランシートに落とし込んだところでDay1は終了しました。 ■Day2  Day2までの1か月間、参加者は作成したプランシートに沿い、課題の解決に向けて実践を繰り返しました。迎えたDay2では、自分が実践した取り組みを参加者が1人ずつ発表しました。ファシリテーターを神武直彦氏がつとめ、1人あたり3~5分でそれぞれの成功談や失敗談を話しました。当社からも実際にサービスを通じてスポーツデータを活用している事例の紹介を行いました。事例ではスポーツ現場における悩みやコンディションデータを蓄積することの必要性、成功事例などが紹介され、参加者は真剣な表情で聞き入っていました。  その後も参加者はケーススタディやグループ発表を行い、スポーツデータ活用の意義、 またその手法についての理解を深め、セミナーは幕を閉じました。  今後も当社とSSDMはアスリートのパフォーマンス向上を目的としてICTを用いたコンディション管理の有用性の研究をすすめて参ります。 [画像4: https://prtimes.jp/i/19499/17/resize/d19499-17-761801-4.jpg ] ■受講者の声の例 ・選手の管理を細かく行うことで、思っていた以上にパフォーマンス向上につながる部分に気づけました。 ・データをどう使うか?という検討アプローチではなく、課題や将来像(理想)から検討するアプローチが分かりやすかったです。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

海外ドラマ「タイムレス」 エンディングテーマを歌うゴスペラーズの特別インタビュー映像を公開!

ゴスペラーズはタイムトラベラー!?歌詩とドラマの不思議なシンクロとは? ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル AXN(株式会社AXNジャパン、本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫)は、海外ドラマ「タイムレス」を4月2日(日)より、日本独占初放送します。本作のエンディングテーマ「Let it shine」を歌うゴスペラーズの特別インタビュー映像をAXNウェブサイトに公開しました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/10071/25/resize/d10071-25-864417-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/10071/25/resize/d10071-25-561166-1.jpg ] 「タイムレス」は、秘密裏に開発されたタイムマシンを奪い、過去に戻って歴史を変えようとする謎の男と、それを阻止しようとする歴史学教授、軍人、タイムマシン技術者を描いた歴史体感サスペンスです。ゴスペラーズのメンバーは特別インタビュー映像の中で「タイムレス」について、「過去の歴史を変えることで現在も変わってしまう、タイムパラドックスをちゃんと描いている所がすごい!」 (黒沢 薫さん)、「SF好きも歴史好きも楽しめる。毎回違う時代の衣装が見られるのも魅力。早く続きが見たい!」 (北山陽一さん)と語るなど、すっかりドラマに夢中になっている様子。また、エンディングテーマに決定した「Let it shine」について、「ドラマと楽曲が巡りあうことを予見していたかのように、歌詩とドラマの内容がリンクしていてビックリ!」 (安岡 優さん)、 「(作詩した安岡さんに対して)実はタイムトラベルしてきたんじゃないの?」(酒井雄二さん)など、歌詩とドラマの不思議なシンクロについてもじっくりと語っていただきました。 特別インタビュー映像はAXNウェブサイト(http://axn.co.jp)にて公開中です。 ■海外ドラマ「タイムレス」 エンディングテーマを歌うゴスペラーズの特別インタビュー映像 AXNウェブサイト(http://axn.co.jp)にて公開中! <インタビュー内容> ・タイアップ決定を聞いた時の感想は? ・「タイムレス」を見た感想は? ・「Let it shine」の歌詩と「タイムレス」の内容のシンクロについて ・タイムトラベルできるとしたら行ってみたい場所、会ってみたい人は? ・これまでの人生の中で、変えてみたい過去の出来事は? ・どの時代の衣装を着てみたい? など [動画1: https://www.youtube.com/watch?v=vwRtprMHYok ] [動画2: https://www.youtube.com/watch?v=aWMS5IW3SZk ] [動画3: https://www.youtube.com/watch?v=VlI1JX2ORNg ] [動画4: https://www.youtube.com/watch?v=zGtJ7u2ffek ] [動画5: https://www.youtube.com/watch?v=pnPjcOQR6AA ] [動画6: https://www.youtube.com/watch?v=4qVNlaWzQ3Y ] ■「タイムレス」 放送情報 海外ドラマ専門チャンネルAXNで日本独占初放送! 4月2日(日)10:00PMスタート あなたの知る歴史は、もう1つの事実… 「ブラックリスト」のスタッフ※が製作総指揮を手掛ける話題作が日本初上陸! 歴史を守るため、時を越えて謎の男を追いかける!リンカーンやジョン・F・ケネディ暗殺、アポロ11号など、 過去の大事件を舞台に描く、ロマンとスリルにあふれた歴史体感サスペンス。 [画像3: https://prtimes.jp/i/10071/25/resize/d10071-25-915537-2.jpg ] ※ショーン・ライアン(ザ・シールド ~ルール無用の警察バッジ~)、エリック・クリプキ(スーパーナチュラル)、マーニー・ホフマン(マッド・ドッグス)、ジョン・デイビスそしてジョン・フォックス「(ブラックリスト)が製作総指揮者として携わり、ソニー・ピクチャーズ テレビジョン協力のもと、MiddKid Production、Kripk Enterprizes、Davis Entertainmentが製作しました。 ■楽曲情報 エンディングテーマ:ゴスペラーズ 「Let it shine」  ※アルバム「Soul Renaissance」収録 ■CD情報 ゴスペラーズ New Album「Soul Renaissance」 2017.03.22 Release 【初回生産限定盤】(CD+DVD) デジパック仕様 特典映像:「私がゴスペラーズじゃなかったら~黒沢 薫編~」 KSCL-2878~9 ¥3,500+税 【通常盤】(CD) KSCL-2880 ¥3,000+税 [画像4: https://prtimes.jp/i/10071/25/resize/d10071-25-653984-3.jpg ] <ゴスペラーズ プロフィール> 北山陽一、黒沢 薫、酒井雄二、村上てつや、安岡 優からなるヴォーカル・グループ。1994年にシングル「Promise」でメジャーデビュー。以降、「永遠(とわ)に」「ひとり」「星屑の街」「ミモザ」など、多数のヒット曲を送り出す。また、他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。2014年リリースのデビュー20周年を記念したベスト・アルバム『G20』がオリコン初登場2位を獲得。2017年2月22日にシングル「Fly me to the disco ball」、3月22日には2年6ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム「Soul Renaissance」を発売。 4月より全国31都市34公演を巡る全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2017 “Soul Renaissance”」の開催が決定している。 <AXNについて> ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル。ハリウッドの超大作を中心に、 最新の海外ドラマを24時間オンエア!過去の大事件を舞台に描く、ロマンとスリルにあふれる歴史体感サスペンス「タイムレス」や、アメリカではシーズン5を放送中、絶大な人気を誇るドラマシリーズ「シカゴ・ファイア」、スピンオフシリーズ第1弾「シカゴ P.D.」を日本独占初放送!ゴールデン・グローブ賞、エミー賞受賞の話題作「MR. ROBOT / ミスター・ロボット」を日本初放送するほか、「リーサル・ウェポン」、「GOTHAM / ゴッサム」、「ARROW / アロー」、「HAWAII FIVE-0」、「SUITS / スーツ」など大人気作をお届け。「エミー賞授賞式」「ゴールデン・グローブ賞授賞式」など、華やかなアワードも放送。 [画像5: https://prtimes.jp/i/10071/25/resize/d10071-25-683259-4.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

「里山エンジニア事業」で日本中をシステム開発拠点に変える「株式会社メンバーズエッジ」を設立

~希望拠点への転勤可能、引越費用全額補助など独自の福利厚生制度で地方移住の不安を解消し、エンジニアの幸せな働き方を実現~ 株式会社メンバーズ(代表取締役:剣持 忠、本社:東京都中央区、以下「メンバーズ」)は、日本全国の地方都市に拠点展開するシステム開発会社「株式会社メンバーズエッジ」(代表取締役:塚本 洋、本社:東京都中央区、以下「メンバーズエッジ」)を、100%出資子会社として設立いたします。Web開発、AI、IoTなど高い専門スキルを持つ優秀なエンジニアを日本全国に展開する開発拠点で採用・育成し、顧客企業の専任チームを編成、サービス(里山エンジニア事業)(※1)を提供します。 ■子会社設立の背景 近年のIT人材マーケット拡大に伴い、2030年にはIT人材が78.9万人(※2)不足すると言われています。またインターネットサービス企業に限らず、一般企業も含めたエンジニアの獲得競争が過熱しており、多くの企業が優秀なエンジニアを採用・育成し、長期間働き続けてもらうことが困難な状況になっています。加えて、首都圏への一極集中により地方での仕事の選択肢が限定されることや、首都圏とは異なる給与体系の企業が多いことから、首都圏と地方の仕事と報酬の格差が生じています。 メンバーズはこのような背景のもと、独自の福利厚生制度の整備を基盤として、エンジニアの幸せな働き方を実現し、高い技術力を持ったエンジニアを顧客企業ごとの専任チームとしてサービス(里山エンジニア事業)を提供するシステム開発会社「株式会社メンバーズエッジ」を設立することといたしました。独自の福利厚生制度の整備をもとにエンジニアが意欲と情熱を持って活躍し続ける環境を実現することを通じて、企業のエンジニア人材不足のニーズに応え、顧客企業のインターネットビジネス成果の向上を目指します。 ■特徴 「里山エンジニア事業」では、東京を中心とする首都圏の企業を主要顧客とし、Webアプリケーション開発、AI、IoTなど高い専門スキルを持ったエンジニアを日本全国の開発拠点で顧客企業ごとに専任チームとして編成します。これまで首都圏で行っていた仕事を地方で担い、エンジニアの給与体系を首都圏と同基準にすることで、首都圏と地方の仕事と報酬の格差を解消します。 ・高い専門スキルを持ったエンジニアを顧客企業ごとに専任チームとして編成し、サービスを提供(準委任契約)。 ・首都圏の企業を主要顧客とし、TV電話などの活用により、顧客企業・地方拠点間での直接コミュニケーションを実現。 ・認定スクラムマスター(※3)の資格を有する社員を中心としたアジャイル型の開発で、生産性を向上。 ■移住の際の3大不安要素を解消する福利厚生制度(予定) 地方移住に際して感じる不安として「働き口が見つからない」「住居環境」「給与が下がる可能性」が挙げられます。(※4)メンバーズエッジは、これらの不安要素を「里山エンジニア事業」と独自の福利厚生制度「どこでもターン制度」の整備により解消し、日本中でエンジニアが意欲と情熱を持って働き続け、活躍できる環境を実現します。 ・給与体系の全国一律化 ・移住のための引越費用全額補助(万が一退職時は、元の居住地に戻る費用まで負担) ・年に一度、希望拠点へ転勤可 ・移住支援金最大100万円支給(予定) ・移住先での家賃一部補助 ・長距離移動支援(帰省やセミナー出席などの移動交通費を、年間一定距離まで補助) ※福利厚生制度の内容については予定のため、今後変更になる可能性があります。 ■子会社の概要 [画像: https://prtimes.jp/i/106/72/resize/d106-72-140658-0.jpg ] (1) 商号:株式会社メンバーズエッジ (2) 事業内容:システム開発サービス事業 (3) 設立:2017年4月3日(予定) (4) 本店所在地:東京都中央区(予定) (5) 代表者の役職・氏名:代表取締役社長 塚本 洋 (6) 資本金:40,000千円 (7) 大株主及び持株比率:株式会社メンバーズ 100% ■今後の業績に与える影響 当該子会社設立に伴う連結業績へ与える影響は軽微であります。 ※1 里山エンジニア事業: システム開発や運用保守などを、首都圏ではなく地方都市の開発力を活用し、実施します ※2 経済産業省、2016年6月10日発表「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果を取りまとめました」http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160610002/20160610002.html ※3 認定スクラムマスター(CSM):Scrum Alianceが認定する資格 https://www.scrumalliance.org/certifications/practitioners/certified-scrummaster-csm ※4 内閣官房内閣広報室2014年9月19日発表「「東京在住者の今後の移住に関する意向調査」の結果概要について」http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/meeting/souseikaigi/h26-09-19-siryou2.pdf ■株式会社メンバーズ(コード番号2130 東証第二部) 所在地:東京都中央区晴海一丁目8番10号 晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階 代表者:代表取締役社長 剣持忠 資本金:7億9,400万円(2016年3月末時点) URL:http://www.members.co.jp/ Facebook:http://www.facebook.com/Memberscorp Twitter:http://twitter.com/Members_corp ■本リリースに関するお問い合わせ 株式会社メンバーズ 経営企画室 広報 岡田 TEL:03-5144-0660 / mail:press@members.co.jp 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

VRゲームに最適のコンパクトなゲーム用ミニPCと最高240Hz高速なリフレッシュレートに対応ゲーム用液晶ディスプレイ2製品を発表

 ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は2017年3月30日、VRゲームに最適幅わずか約9cmのスリムでコンパクトなボディに高性能なハードウェアを詰め込んだゲーム用ミニPCの「ROG GR8 II」と、27型WQHD(2,560×1,440ドット)画面で165Hzのリフレッシュレートを実現したゲーム用液晶ディスプレイの「ROG SWIFT PG278QR」に、24.5型フルHD(1,980×1,080ドット)画面で240Hzのリフレッシュレートを実現したゲーム用液晶ディスプレイの「ROG SWIFT PG278QR」の、ROGブランドのゲーム用製品3製品を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2017年4月以降に順次販売を開始する予定です。 ○発表製品 ------------------------------------------------------------ VRゲームに最適約9cmの薄さにGTX 1060を搭載、デザインにもこだわった高性能ゲーム用ミニPC ------------------------------------------------------------ 製品名 :ROG GR8 II ※スペックの違いで2モデルあります。 ・上位モデルのスペック 型番(モデル名) :GR8 II-T084Z 搭載CPU :インテル Core i7-7700 プロセッサー 搭載メモリ :DDR4-2400 16GB 搭載ストレージ :SSD 256GB+HDD 1TB ・下位モデルのスペック 型番(モデル名) :GR8 II-T085Z 搭載CPU :インテル Core i5-7400 プロセッサー 搭載メモリ :DDR4-2400 8GB 搭載ストレージ :SSD 128GB+HDD 1TB ・2モデル共通のスペック グラフィックス機能:NVIDIA GeForce GTX 1060 画面出力端子 :DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0×2 無線LAN機能 :IEEE802.11ac/n/a/g/b Bluetooth機能 :Bluetooth 4.1 搭載OS :Windows 10 Home 64ビット 主な付属品 :ゲーム用USBキーボード、ゲーム用USBマウス サイズ :幅88mm×奥行き299mm×高さ281.3mm 質量 :約4kg -------------------- 価格 :オープン価格 予定発売日 :2017年4月以降 ------------------------------------------------------------ ・VRゲームに最適化したハイパワーミニPC  ROG GR8 IIは、わずか幅88mm×奥行き299mm×高さ281.3mmのコンパクトな本体に、高性能なCPUと高性能なグラフィックス機能に、高速なメモリ、高速で大容量なストレージなどを搭載する、VRゲームに最適なハイパワーゲーミングミニPCです。オーディオ機能やネットワーク機能にもゲーム用の機能を搭載し、ゲーム用のキーボードとマウスも付属しました。デザインにもこだわり、本体の前面にはイルミネーション機能を搭載しています。 ・VRゲームを快適に楽しむためのハードウェア構成  上位モデルのGR8 II-T084Zには、4コア8スレッドに対応した最高4.2GHzの高クロック動作を行える第7世代インテル Core i7-7700 プロセッサーを搭載し、DDR4-2400メモリを16GBに、256GBのSSDと1TBのHDDを搭載しています。下位モデルのGR8 II-T085Zには、4コア4スレッドで最高3.5GHz動作のインテル Core i5-7400 プロセッサーに、DDR4-2400メモリを8GB、128GBのSSDと1TBのHDDを搭載しました。ゲーミングPCにとって、もっとも重要なグラフィックス機能には、どちらもVR環境にも対応できるNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載しています。この高いスペックで、最新のVRゲームを快適に楽しむことができます。インターフェースも充実しており、ゲームコントローラーなどを接続できるUSBポートは6ポート搭載しており、VRヘッドセットなどを接続するHDMI端子は2つ、高解像度液晶などを接続できるDisplayPortを1つ搭載しています。画面出力端子が3つあるので、VRヘッドセットをHDMIに接続したとしても、液晶ディスプレイへの接続は取り外す必要がなく、ケーブルの付け外しの必要なくVRヘッドセットを使用できます。HDMIで大画面テレビに接続して、大迫力のゲーム画面を楽しむことも可能です。 ・カクつきやチラつきをなくすNVIDIA G-SYNCに対応  液晶ディスプレイの書き換えタイミングをグラフィックス機能で制御することで、画面描画のカクつきやチラつきをなくすNVIDIA G-SYNC技術に対応しています。対応液晶ディスプレイを使用することで、スムーズなゲーム画面を実現できます。 ・自分好みにカスタマイズできるイルミネーション機能を搭載  本体の前面にはイルミネーション機能を搭載しており、付属のソフトで設定を行うことで、光の色や光り方を自由に変更できます。Aura Sync機能は、対応キーボードやマウスのLEDを、ROG GR8 IIからコントロールできる機能です。12種類の同期モードと、10種類の発光パターンに、800万色の発光色を設定できます。遊ぶゲームに合わせて光り方や色を変えるなど、自分だけのイルミネーション設定を行えます。ROG GR8 IIと対応キーボードおよび対応マウスのLEDを同期させて光らせることができるので、よりスタイリッシュなイルミネーションを実現できます。 ・クリアな音質でゲームを楽しめるゲーム用のオーディオ機能を搭載  本製品が搭載する「ROG SupremeFX」オーディオ機能は、よりクリアな音質でゲームを楽しめるように設計を行った、ゲーム用のオーディオ機能です。Texas InstrumentsのRC4580オペアンプを搭載することで、ヘッドセットやヘッドホンを使用する際には、クリアで豊かで深みのあるサウンドを楽しめます。150Ωまでのハイインピーダンスヘッドホンにも対応しました。 ・ゲームを有利に進めることができる「Sonic Radar III」機能を搭載  ゲーム用に特化したオーディオ機能として、ゲーム内の音がする方向を画面上にグラフィカルに表示する「Sonic Radar III」機能を搭載しています。たとえば一人称視点のシューティングゲーム(FPS)などで、敵の足音や銃声がする方向と距離を画面上に視覚的に表示することができ、壁の向こう側にいる敵であっても事前に察知することができます。 ・ゲームデータをよりスムーズに送受信できる高性能なLAN機能を搭載  ネットワークゲームをより快適に楽しめるように、本製品にはCPU負荷が低いことで定評のあるインテル製のLANコントローラーを搭載しています。インテル製LANコントローラーはゲームでよく使用されているTCPとUDPのスループットが高いことも特徴で、使用環境によってはほかのLANコントローラーよりも大幅に快適なネットワークゲーム環境を実現できます。 ・ネットワークゲームの通信優先度を高める「GameFirst IV」機能を搭載  「GameFirst IV」は、ゲームのデータ通信の優先度を上げることでネットワークゲームのタイムラグを減らすソフトです。たとえばバックグラウンドでデータのダウンロードを行っていても、ゲームの通信優先度を上げておけばゲームへの影響はほとんどありません。また、有線LANと無線LANを同時に使用することで通信帯域を上げることができる「Multi-Gate Teaming」機能も搭載しています。 ・熱を気にする必要がない強力な冷却性能を驚きの静音で実現  ゲームPCと言えば通常のPCよりも動作音が大きいということが一般的ですが、本製品では静音動作を重視した冷却機能の搭載および筐体設計を行っており、ゲーム中の高負荷時であっても動作音が気になりにくくなっています。静音設計でも冷却性能は十分に強力で、長時間ゲームをプレイし続けたとしても熱が気にならず、常に安定した動作を行えます。 ・ゲーム用キーボードを付属  キートップを赤く光らせることができ、暗闇でもキーの印字を確認できる、ゲーム用キーボードを付属しています。軽いキータッチを実現したCHERRY MXキースイッチの赤軸を搭載しており、より快適にゲームを楽しむことが可能です。すべてのキーを同時に押しても各キーを認識できる全キー同時認識にも対応しています。 ・ゲーム用マウスの「ROG Sica」を付属  単品での販売も行っている、ゲーム用光学式マウスの「ROG Sica」を付属しました。優れた追従性を実現する解像度5,000dpi対応の高性能光学式センサーを搭載しており、思う通りの操作を行えます。左右のクリックボタンには操作性に優れるセパレートタイプを採用しているので、より早く正確なクリックが可能となっています。 [画像1: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-844582-1.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-647431-0.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-761681-2.jpg ] ------------------------------------------------------------ G-SYNCに対応したハイリフレッシュレートのゲーム用液晶ディスプレイ2製品 ------------------------------------------------------------ ・ROG SWIFT PG258Qのスペック 製品名 :ROG SWIFT PG258Q パネルサイズ :24.5型ワイド 最大解像度 :1,980×1,080ドット(フルHD) リフレッシュレート:240Hz サイズ :幅564.1mm×奥行き253.7mm×高さ383.7mm~503.7mm 質量 :約5.6kg ・ROG SWIFT PG278QRのスペック 製品名 :ROG SWIFT PG278QR パネルサイズ :27型ワイド 最大解像度 :2,560×1,440ドット(WQHD) リフレッシュレート:165Hz サイズ :幅620mm×奥行き238mm×高さ433mm~553mm 質量 :約7.0kg ・2製品共通のスペック パネル種類 :TN 表面仕様 :ノングレア 応答速度(G to G):1ms 映像入力端子 :DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1 対応技術/機能 :NVIDIA G-SYNC対応、GamePlus機能、ピボット機能、 ブルーライト軽減機能、フリッカーフリー技術 -------------------- 価格 :オープン価格 予定発売日 :2017年4月以降 ------------------------------------------------------------ ・ゲームに最適な超高速リフレッシュレートを実現  ROG SWIFT PG258Qは240Hzの超高速なリフレッシュレートを実現し、ROG SWIFT PG278QRは165Hzの高速なリフレッシュレートを実現しました。通常の60Hz対応の液晶ディスプレイよりも格段に滑らかな表示を行うことができ、多くのゲーマー向け液晶ディスプレイを超える、人間の目の限界を超えるほどの滑らかな画面でゲームを楽しむことができます。 ・スタンドの下に好みのロゴなどを投写できるライトロゴ機能を搭載  ROG SWIFT PG258Qにのみ、スタンドの下に光でロゴマークを投写できるライトロゴ機能を搭載しています。付属のシートを加工して、本体のスタンド部分に取り付けることで、自分好みのロゴなどの投写が可能です。標準ではROGロゴのシートが取り付けてあり、ROGロゴがスタンドの下に映し出されるようになっています。 ※以降、2製品共通の特徴です。 ・ゲームや動画を残像感なく表示できる1msの高速な応答速度  ゲームに最適な1msの超高速な応答速度を実現した液晶パネルを使用しており、ゲームや動画を残像感のないハッキリとした映像で楽しめます。 ・カクつきやチラつきをなくすNVIDIA G-SYNCに対応  液晶ディスプレイの書き換えタイミングをビデオカードで制御することで、画面描画のカクつきやチラつきをなくすNVIDIA G-SYNC技術に対応しています。対応ビデオカードを使用することで、スムーズなゲーム画面を実現します。 ・画面上にゲーム用の照準などを表示するGamePlus機能を搭載  ゲーム用に特化した便利な機能として、GamePlus機能を搭載しています。GamePlus機能のCrosshairモードでは、画面上に4種類の照準を表示することができ、FPSゲームなどをより有利に楽しむことができます。Timerモードを使用すれば画面上にカウントダウンタイマーを表示でき、RTSゲームなどで経過時間を知ることが可能です。FPS Counterモードでは画面のフレームレートを知ることができます。また、液晶ディスプレイの上下左右にガイドを表示することで、マルチディスプレイ環境を構築する際に各液晶ディスプレイの位置を正確に合わせることができる、Display Alignmentモードも搭載しています。 ・ゲームジャンルに合わせて色調などを変えられる6種類のプリセットを用意  遊ぶゲームジャンルに合わせて最適な色調やコントラストなどを選択できるGameVisual技術を搭載しています。用意しているプリセットは、ゲーム用の「FPS」、「RTS/RPG」、「Racing」の3種類に、映画用の「Cinema」、写真や動画用の「Scenery」、正確な色表示を行いたい場合の「sRGB」の3種類を加えた計6種類です。 ・ブルーライト軽減機能を搭載  ブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができます。ブルーライト軽減機能を有効にした際には、見え方が異なる4種類のフィルターを選択できます。液晶ディスプレイの使用で目が疲れやすいと感じている方などに最適な機能です。 ・チラツキをなくすフリッカーフリー技術を搭載  液晶ディスプレイのLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っています。それがフリッカー(チラツキ)です。目には見えませんが、フリッカーが目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。2製品共にフリッカーフリー技術を搭載しており、フリッカーが発生しないようになっています。 ・縦向き表示を行えるピボット機能に対応  本体を時計回りに90°回転して縦長表示を行えるピボット機能に対応しています。縦長のゲームを遊ぶときや、縦長の文書や写真などを表示する際に便利です。 ・ケーブルをまとめられる便利なケーブルガイドをスタンド部に搭載  スタンドの支柱部分に便利なケーブルガイドを搭載しました。背面のケーブルを1か所にまとめることができ、液晶ディスプレイの周りをスッキリとさせることができます。 ・各種設定を簡単に行える5-way OSDナビゲーションジョイスティックを搭載  本体の各種設定は、画面上に表示できるOSDメニューから簡単に行えます。OSDメニューの操作は、本体の背面に搭載する5-way OSDナビゲーションジョイスティックで行い、スティックを傾けるだけで項目の選択などを行えるので直感的に簡単に操作できます。背面にはほかにも、GamePlus機能のモード選択を行えるGamePlusホットキーと、GameVisual技術のプリセットを選択できるGameVisualホットキーを搭載しています。 [画像4: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-540125-4.jpg ] [画像5: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-106929-3.jpg ] [画像6: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-975810-5.jpg ] [画像7: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-756835-7.jpg ] [画像8: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-545847-6.jpg ] [画像9: https://prtimes.jp/i/17808/28/resize/d17808-28-468211-8.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

5GHz Wi-Fiに対応し新色も登場のAtmoph Windowがダブルキャンペーン開始

4K撮影の高画質な世界風景動画がこれまで以上にスムーズにストリーミング可能に スマートなデジタル窓Atmoph Window(アトモフウィンドウ)を開発するアトモフ株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役:姜 京日)は、本日3月30日、5GHzのWi-Fiに対応し新色コズミックシルバーを追加した新たなAtmoph Windowを販売開始します。合わせて、「5,000円オフ+風景5本無料」と「Atmoph Windowプレゼント」のキャンペーンを1ヶ月間の期間限定で同時開催します。 壁にかけるだけで世界の風景につながるAtmoph Windowは、世界初のスマートな窓型のIoT製品として2016年10月の初出荷以来、国内に限らず海外ともに個人の住宅やカフェ/オフィス/ホテル/介護施設など法人施設でも好評いただいています。 Atmoph Windowから見える景色は、世界500箇所以上で独自に4K撮影された動く映像とリアルなサウンドによって、空間に無限に広がる開放感をもたらします。Wi-Fiによってインターネットに接続された本体は、スマートフォンアプリをリモコンとした簡単な操作で利用可能で、本体の風景ストアから1本590円で風景映像を購入/ダウンロードすることができます。 [画像1: https://prtimes.jp/i/13724/4/resize/d13724-4-641975-0.jpg ] 5GHz Wi-Fiに対応 本日3月30日から販売されるAtmoph Windowは、アップグレードされた製品としてこれまでの2.4GHzのWi-Fiに加え、スピードが3倍高速(規格値)な5GHzにも対応しました。これによってAtmophの高画質な風景映像のダウンロードがこれまで以上にストレスフリーでお楽しみいただけるだけでなく、家庭内やオフィスで問題になる電波干渉や、Wi-Fiルーターからの距離の障壁にも飛躍的に強くなりました。 新色のコズミックシルバー 新たなAtmoph Windowには、これまでのオーク/ウォールナット/ホワイト/ブラックのフレームカラーに加え、新色のコズミックシルバーが加わり5色となりました。シックでクールなお部屋に合いそうなメタリックカラーで、角度によって反射する光がまるで星のように色を変えてくれることから、コズミック(宇宙の)シルバーが誕生しました。 [画像2: https://prtimes.jp/i/13724/4/resize/d13724-4-624024-2.jpg ] この新しいAtmoph Windowの販売開始を記念し、同時に2つのキャンペーンを本日から開始します。 1. 「5,000円オフ+風景5本無料」キャンペーン Atmoph公式サイトに限り、通常価格69,800円から5,000円引きの、64,800円(税別)にて販売します。また、Atmoph風景ストアで使える5本無料のクーポンを同梱します。(製品にはあらかじめ10本の風景映像が入っています。) 2. 「Atmoph Windowプレゼント」 TwitterのAtmoph 公式アカウント(@atmophjp)をフォロー & リツイートしていただいた方に、抽選で3名様にAtmoph Windowを1台プレゼントします。 キャンペーン対象期間:2017年3月30日(木)から4月30日(日) キャンペーン詳細URL:https://atmoph.com/ja/cosmic [画像3: https://prtimes.jp/i/13724/4/resize/d13724-4-367077-1.jpg ] アトモフ(Atmoph)について アトモフは、家での時間の質をよりよくするために、自然とテクノロジーへの新しいつながり方を考えています。世界初のスマートなデジタル窓Atmoph Windowは窓型のIoTプロダクトで、独自の4K撮影映像とサウンドで世界の美しい風景をあなたの部屋に広げます。 会社概要 会社名:アトモフ株式会社 代表 :代表取締役 姜 京日 所在地:京都市中京区柳八幡町75-6 LS京都ビル3F 設立日:2014年8月14日 サイト:https://atmoph.com 会社沿革 2015年6月  米クラウドファンディングKickstarterにて約2,000万円の支援達成 2015年9月  国内クラウドファンディングMakuakeにて約700万円の支援達成 2016年7月  第三者割当増資による1億円の資金調達 2016年10月 出荷開始(日本、アメリカ、EU諸国) 2017年1月 「風景ストア」オープン 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

新たな音楽・アーティストの出会いをナビゲート『uDiscoverMusic』 日本版サイト オープン!

ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)は、音楽コンテンツキュレーションサイトとして海外で展開している「uDiscoverMusic」の日本版のサイトを3月30日よりオープン致します。 [画像1: https://prtimes.jp/i/664/1251/resize/d664-1251-288645-0.jpg ] 定額制音楽配信サービスの本格的なスタート以降、 日本でも数千万曲の楽曲レパートリーの中からお気に入りをピックアップしプレイリストを作成し、SNS上で共有しながら音楽を楽しむユーザーも増えています。 「uDiscoverMusic」日本版では、新しい音楽との出会いの場として、名盤と言われるアルバムやアーティストのたくさんの作品についてテーマ別の特集やプレイリスト、作品のレビューなどを用意しています。 世界中に大きな影響を与え、日本の音楽ファンに今もなお大きな影響を与え続けている楽曲・アーティストを再発見する場としてレーベルやレコード会社を問わず広く紹介し、関連商品の販売も行います。 出版やラジオ、テレビ等メディアで長年の経験と音楽への情熱を持つ作家やジャーナリストの手により執筆されており、今後は定期的に日本オリジナルの特集企画やコラムなども掲載される予定です。 ユニバーサル ミュージックでは、「uDiscoverMusic」を音楽ファンとアーティストを繋ぐ場とし、カタログ作品*の活性化や更なる需要の開拓を目指します。 *旧譜作品      [画像2: https://prtimes.jp/i/664/1251/resize/d664-1251-748888-1.jpg ] URL: http://www.udiscovermusic.jp/(日本語) http://www.udiscovermusic.com/ (英語) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

ユナイテッド、レシピ動画サービス「kurashiru」を提供するdely(株)へ追加出資

 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497、以下ユナイテッド)は、レシピ動画サービス「kurashiru」を提供するdely株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:堀江裕介、以下dely)へ2016年11月に出資をしましたが、この度数億円規模の追加出資をすることを決定いたしました。  ジャフコSV5共有投資事業有限責任組合、ジャフコSV5スター投資事業有限責任組合(ともに所在地:東京都千代田区、無限責任組合員 株式会社ジャフコ 代表取締役 豊貴 伸一)、YJ2 号投資事業組合(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 堀 新一郎)、gumi ventures 2 号投資事業有限責任組合(所在地:東京都新宿区、無限責任組合員 株式会社gumi ventures 代表取締役 川本 寛之、無限責任組合員 新生企業投資株式会社 代表取締役社長 松原 一平)、Das Capital(CEO木村 新司)、佐藤 裕介、他個人投資家らと共に総額約30億円の出資を行います。 [画像: https://prtimes.jp/i/23821/6/resize/d23821-6-271055-0.jpg ]  delyは「kurashiru」において多数の料理動画を配信し、同時にアプリの機能改善を絶え間なく実施することで、リリースから約1年が経過した現在12,000件のレビュー・平均4.9点(5点満点)という評価を獲得しています。また、Google Play「ベスト オブ 2016」日本版ではベスト自己改善アプリ賞を受賞するなど、国内レシピ動画サービスのトップシェアサービスとして多くのユーザーに利用され、現在もユーザー数が急速に増加しております。  delyは今回の資金調達によって、国内レシピ動画サービス No.1 の地位を確固たるものにするために事業拡大を加速させ、長期的にはグローバル展開も視野に入れながら、国内料理動画市場の開拓と併せて推進していくことを目指しています。  ユナイテッドは今後も有望なビジネスモデルを持つベンチャー企業への投資を通じ、投資事業の成長を目指して参ります。 ■dely概要 dely株式会社 本社:東京都品川区西五反田7-17-3五反田第二長岡ビル2F 設立:2014年4月 代表者:代表取締役 堀江 裕介(ほりえ ゆうすけ) U R L:http://www.dely.jp/ ■ユナイテッド概要 ユナイテッド株式会社 本社:東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 9F 設立:1998年2月 代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規(はやかわ とものり) U R L:http://united.jp 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

上位入賞作品が“絵はがき”になります 第8回 「阪急ええはがきコンテスト」を実施します! ~募集テーマは「阪急沿線の美しく、幸せいっぱいな風景」~

阪急電鉄では、本年も地域(まち)の魅力を再発見し発信するイベント「阪急ええはがき※コンテスト」を実施します。コンテストの対象エリアは、昨年に引き続き当社全線の地域としたうえで、今年は「阪急沿線の美しく、幸せいっぱいな風景」をテーマに作品を募集します。 第8回目となるこのコンテストは、皆さまから地域のお気に入りのシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、100字以内で思いやメッセージとともに応募いただくもので、上位入賞作品については、絵はがきにして駅などで配布するほか、梅田駅での全入賞作品の展示やWebでの公開を予定しています。 本コンテストを通じて、沿線の魅力を地域の方々と共有し、その場所を訪ねてみたいと感じていただける「きっかけ」にしたいと考えています。 ※「ええはがき」とは・・・「大阪ええはがき研究会」が提唱するまちの魅力を発信する絵はがきのこと。写真やスケッチに加え、作者の思いを伝えるコメント、撮影・スケッチした場所の地図が載っているのが特徴です。 コンテストの概要 [画像: https://prtimes.jp/i/5181/170/resize/d5181-170-919775-0.jpg ] 1.テーマ 阪急沿線の美しく、幸せいっぱいな風景 2.応募内容 阪急全駅周辺で、テーマに沿い、幸福感を味わっていただけるような地域のシーンを、オリジナルの写真や絵にして、それらに対する思いやメッセージなどとともに送付していただきます。 3.対象エリア 阪急電鉄 全線 4.募集期間 2017年4月1日(土)~8月31日(木)(必着) 5.サイズ 写真部門:はがきサイズ以下のプリント/絵画部門:おおむねA3以下はがきサイズ以上 6.応募方法 応募票に必要事項を記入の上、応募作品の裏面に貼り付けて送付していただきます。 ※応募先および応募票、募集要項、応募条件などの詳細につきましては、ホームページ(http://www.hankyu.co.jp/eehagaki/)や主要駅のラックにチラシを置いてご案内する予定です。 7.各賞 最優秀賞(写真部門)   1作品・5万円(全国百貨店共通商品券) 最優秀賞(絵画部門)   1作品・5万円(     〃     ) 歴史・思い出賞      1作品・5千円(     〃     ) 学生優秀賞        1作品・5千円(     〃     ) 審査員賞(写真部門)   1作品・5千円(     〃     ) 審査員賞(絵画部門)   1作品・5千円(     〃     ) 大阪ええはがき研究会賞  1作品・5千円(     〃     ) エリア賞 ≪神戸線賞、宝塚線賞、京都線賞≫        各1作品 計3作品・5千円(     〃     ) 秀作賞             3千円(     〃     ) 佳作        40作品程度・1千円(     〃     ) 8.審査 審査員と主催者、後援者により厳正なる審査を行います。 【審査員】(五十音順/敬称略) 有野 永霧(写真家)、井上 正三(画家)、杉本 容子(大阪ええはがき研究会) 9.発表 2017年11月末(予定) 全入賞作品について、梅田駅での展示およびWebでの公開を予定しています。また、佳作を除く上位入賞作品は、絵はがきとして配布します。 10.主催・関係団体 主催 阪急電鉄株式会社 共催 阪急阪神ホールディングス株式会社 後援 大阪府、兵庫県、京都府 協力 大阪ええはがき研究会、株式会社阪急アドエージェンシー 11.お客様からのお問い合わせ先 阪急電鉄交通ご案内センター(平日9:00~22:00および土・日、祝日9:00~19:00) TEL.0570-089-500(固定電話からは市内通話料金でご利用可能) TEL.06-6133-3473 12. その他 今回のコンテストは、阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として、同社との共催により実施するものです。 第8回「阪急ええはがきコンテスト」募集チラシはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d5181-20170330-1879.pdf 阪急電鉄 http://www.hankyu.co.jp/ リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4932.pdf 発行元:阪急阪神ホールディングス     大阪市北区芝田1-16-1 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

祝5周年!「藤巻百貨店」の4月・5月は、他では手に入らない珠玉の特別アイテムが目白押し! 銀座店では週替わりで実演イベントを開催

「BEAMS」大人気ソックスの再発売、俳優・モデルの井浦新氏がデザイナーを務める「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」のTシャツなど、全21ブランドによる珠玉の逸品を次々に発売 日本をテーマにした珠玉の逸品に出会えるECサイト「藤巻百貨店」は、5月24日に5周年を迎えます。それを記念して、全21ブランドのスペシャルアイテムが4月・5月の土日祝に登場する企画がスタート。また東急プラザ銀座・6階の銀座店では、毎週土日に週替わりで職人による実演やワークショップ、別注オーダー会を行う「モノ×ものフェス」を開催します。 [画像1: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-820708-9.jpg ] 5周年記念アイテム: 大人気商品の再発売(BEAMS)、著名人による逸品(井浦新氏 ELNEST、MINASE×KEIJI KANAGAWA)、職人×職人のコラボ商品(白竹堂×長谷川松壽堂、田中帽子店×PAIKAJI)他 全21ブランド モノ×ものフェス 参加ブランド: 池之端銀革店(東京都 台東区)、オイカワデニム(宮城県 気仙沼市)、美の匠 ガラス工房 (鹿児島県 霧島市)、山田硝子(東京都 墨田区)、龍工房(東京都中央区) 他 全9ブランド ■5周年 創業祭 http://fujimaki-select.com/ext/anniversary/index.html ■藤巻百貨店のモノ×ものフェス http://fujimaki-select.com/ext/shop/ginza/170323.html ■5周年を記念してお贈りする珠玉の“限定アイテム” 株式会社caramo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村亮)が運営する「藤巻百貨店」は、おかげさまで5月24日に5周年を迎えます。それを記念して、全21ブランドによる豪華スペシャルアイテムが4月・5月の土日祝に登場する企画がスタート。 有名セレクトショップ「BEAMS」による大人気ソックスの再発売、俳優・モデルとして活躍中の井浦新氏がデザイナーを務める「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」のTシャツ・iPhoneケース、エングレーバー・金川恵治氏が彫金を施す「MINASE×KEIJI KANAGAWA」の世界でたって一つしかない国産腕時計など、全21ブランドによる珠玉の逸品を次々に発売します。 [画像2: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-432361-1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-927055-0.jpg ] [画像4: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-865483-6.jpg ] <実施期間> 2017年4月1日~5月31日の土日祝 <実施場所> ECサイト 藤巻百貨店、藤巻百貨店 銀座店(一部商品を除く) <特設ページ> http://fujimaki-select.com/ext/anniversary/index.html ■職人のモノづくり・もの語りを銀座で体験!「モノ×ものフェス」 また4月・5月の土日は、藤巻百貨店ならではの“モノづくり”が体感できる特別企画を銀座店(東京都中央区/東急プラザ銀座 6階)で実施いたします。職人のモノづくり・もの語りがまるごと銀座で体験できるフェス、その名も「藤巻百貨店のモノ×ものフェス」です。日本各地から全9ブランドの職人たちが週替わりで店頭に登場。実演や制作体験のワークショップ、別注アイテムのオーダー販売会などを行います。 [画像5: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-636947-5.jpg ] [画像6: https://prtimes.jp/i/5826/35/resize/d5826-35-378107-7.jpg ] <スケジュール> 4/1(土)・2(日) 【ArtyArty】クラフト腕時計の別注オーダー会 4/8(土)・9(日) 【龍工房】組紐ブレスレットの組み上げ実演 4/15(土)・16(日)【オイカワデニム】デニムのサイズオーダー会 4/22(土)・23(日)【MERI】ニット製ルームシューズ編み上げ実演 4/29(土)・30(日)【田中帽子店】麦わら帽子のミシン縫い実演 5/6(土)・7(日) 【山田硝子】江戸切子の制作体験 5/13(土)・14(日)【池之端銀革店】ブレスレット実演販売&革小物ワークショップ 5/20(土)・21(日)【KARAFURU】蒔絵お誂え 5/27(土)・28(日)【美の匠 ガラス工房 弟子丸】薩摩切子の実演&制作体験 各イベントの開催時間、予約方法などの詳細は、特設ページをご覧ください。 <特設ページ> http://fujimaki-select.com/ext/shop/ginza/170323.html <藤巻百貨店 銀座店の詳細> ■住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座6階 ■アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線 銀座駅 徒歩1分 ■営業時間:11:00~21:00 ■定休日:「東急プラザ銀座」の定休日に準じます ■電話番号:03-6264-5612 ※内容は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。 藤巻百貨店 株式会社caramo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村亮)が運営する「藤巻百貨店」は、元伊勢丹の名物バイヤーとして知られる故・藤巻幸大(ふじまきゆきお/1960-2014)プロデュースにより、「日本」をテーマにしたこだわりの逸品のみを届けるECサイトとして、2012年5月にオープンしました。取り扱う商品は、高いデザイン性と使い勝手の良さを両立した「あっと驚く」オリジナリティ溢れる逸品ばかり。優れた職人やクリエイターなどの取引先は300社以上を超えています。主な顧客層は、「モノ」に対して関心が高く、日々の暮らしにちょっとした豊かさを求める30代後半~50代の男女。約24万人のFacebook会員や、約10万人のメルマガ会員など多くのファンに愛されています。2016年3月には、新たな取り組みとして初の実店舗を銀座(東急プラザ銀座6階、住所:東京都中央区銀座5-2-1)にオープン。またアプリ展開や海外展開などで、さらなる顧客満足度の向上と豊かなライフスタイル提案を行って参ります。(取引先数、会員数は2017年3月30日現在のものです。) 株式会社caramo 2012年に立ち上がった「藤巻百貨店」を運営。代表取締役社長である中村亮は故・藤巻幸大氏と共に藤巻百貨店を二人三脚で立ち上げました。お客様に「新しい満足と価値」を創出する企業であることを理念に掲げ、社名の由来でもある、お客様からも、職人さんたちからも、世界中からも愛される会社を目指し、顧客満足度の高いサービス創りを目指して進化し続けて参ります。 社名:株式会社caramo(カラモ) 所在地:東京都渋谷区渋谷3‐25‐18 代表取締役:中村 亮 資本金:1,000万円 URL:http://www.caramo.jp/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

「 Google Partnersプログラム 」 の 全5つの専門分野認定を取得いたしました。

企業のWebマーケティングを支援するアユダンテ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:安川洋、以下当社)は、Google Partners プログラムにおける全5つの専門分野認定をすべて取得しましたので、ご報告いたします。 企業のWebマーケティングを支援するアユダンテ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:安川洋、以下当社)は、Google Partnersプログラムにおける全5つの専門分野認定をすべて取得しましたので、ご報告いたします。 [画像: https://prtimes.jp/i/3047/72/resize/d3047-72-753885-0.jpg ] ★ 取得した5つの専門分野認定 ・検索広告 ・ディスプレイ広告 ・ショッピング広告 ・モバイル広告 ・動画広告 アユダンテはプレミアGoogle Partnerとして、お客様のビジネス課題を解決するための打ち手にGoogle AdWordsの検索広告、ディスプレイ広告、ショッピング広告、モバイル広告、動画広告を活用してまいりました。 今後もプレミアGoogle Partnerとして、各サービスの専門知識を持つプロフェッショナルとして、お客様と向き合い、お客様のビジネス成長を支援してまいります。 リスティング広告を中心とした運用型広告についてのご相談・ご用命、ならびにアユダンテが提供するGoogle アナリティクス360 スイート関連サービスにつきましては、下記お問合せ先までお気軽にお問合せください。 【アユダンテ株式会社について】 会社名  アユダンテ株式会社 Ayudante, Inc. 所在地  東京都千代田区平河町1-1-8 麹町市原ビル6F URL   http://www.ayudante.jp/ 代表者  安川 洋 設立年月 2006年2月 資本金  1,100万円 事業内容 運用型広告のコンサルティング・運用      SEOなどのウェブマーケティング・コンサルティング      コンテンツ開発支援      Twitterクライアント 「つぶやきデスク 」      ( http://twdesk.com/ )の企画・開発・運用      携帯サイトマーケティング・コンサルティング      インターネット新規事業の企画・開発      電気自動車向け充電スポット検索アプリ「EVsmart」      ( http://evsmart.net/ )の企画・開発・運用 【お問い合わせ】 アユダンテ株式会社 アユダンテ公式HP :http://www.ayudante.jp/ TEL:03-3239-8441(担当:寳) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

人気インスタグラマーと行くスペシャルツアー4泊6日「インスタ旅 inオーストリア」3月30日(木)より販売開始

~写真の撮り方や加工方法を学びながら、フォトジェニックなオーストリアを満喫する旅を提供します~ オーストリア政府観光局(東京都港区、局長:ミヒャエル・タウシュマン)は、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁、以下「旅工房」)、バリーズ株式会社(東京都港区、代表取締役:野々村菜美、以下「バリーズ」)、フィンエアー日本支社(フィンランド航空)(東京都千代田区、日本支社長:永原範昭、以下、「フィンエアー」)と共同で、SNSに映える写真撮影のコツを人気インスタグラマーから学びながらオーストリアを旅行できる特別ツアー「インスタ旅 in オーストリア」(以下、本ツアー)を企画しました。本ツアーは、2017年3月30日(木)より期間限定で、旅工房内のツアーページ(https://www.tabikobo.com/tour/TAUAY6V-INST-YE)で販売します。 [画像1: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-202871-0.jpg ]  本ツアーは、Instagramの月間アクティブユーザー数の増加が今後も予想される状況において、約80%の女性が、旅行計画を立てる際にInstagramを参考にするという調査データ(※1)を基にして企画されました。オーストリア政府観光局は、本ツアーを通じ、ツアー参加者がより旅行中の写真撮影とInstagramへの投稿を楽しんでいただくことを目指します。  本ツアーでは、オーストリアの様々な観光地を巡るとともに、3人のインスタグラマーがSNSに映える写真の撮り方をツアー参加者にレクチャーします。応募期間は3月30日(木)から4月23日(日)まで「インスタ旅 in オーストリア」ツアーページ(https://www.tabikobo.com/tour/TAUAY6V-INST-YE)からエントリーすることができます。なお、本ツアーは女性限定で販売し、定員数を超える場合には、抽選とさせていただきます。 [画像2: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-858474-1.jpg ] ※1「旅行計画に関する調査」 調査主体:バリーズ株式会社 調査方法:インターネットリサーチ 調査対象:旅MUSE読者 調査期間:2017年2月11日~2017年2月19日 サンプル数:221サンプル ■「インスタ旅 in オーストリア」について  本ツアーは、バリーズが運営する旅行情報サイト「旅MUSE」に参加する人気タレントの福井仁美さん、ブロガーのクロリサさん、スタイルディレクターの川人未帆さんが、豊富な旅行知識や経験をもとに、オーストリアで本当に行きたいと思う観光地やSNSに映える撮影スポットを選定、集約し、ツアー化したものです。3人のインスタグラマーとオーストリアの観光を楽しむことはもちろん、「インスタジェニックな写真を撮りたい」という共通の思いをもった参加者同士が集まることで、コミュニティーの輪が広がり、よりツアーを楽しんでいただくことができます。 ■本ツアーで得られる撮影スキルについて  本ツアーを通じて、参加者は旅行先の様子を、よりインスタジェニックに撮影するコツを学ぶことができます。被写体が一番オシャレに見える角度やレイアウト、色味や明るさの調整方法などを3人のインスタグラマーが直接レクチャーするので、自分のスマホ1台だけで、すぐに実践できる撮影スキルが身に付きます。 [画像3: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-345378-6.jpg ] ■撮影スキルアッププログラムの詳細について  本ツアーでは3人のインスタグラマーが独自にプロデュースしたオーストリアを楽しみながら撮影スキルをアップさせる特別プランを用意しています。 【福井仁美さん ~オーストリアの伝統料理をみんなでクッキング~】 ウィーンで最も有名なフードマーケット、ナッシュマルクトで旬な食材を買って、みんなでウィーンの伝統料理を作ろう!参加者の皆さんとワイワイ楽しくクッキングを楽みながら、完成後はもちろん撮影タイム!オシャレに見せる写真の撮り方や加工方法もレクチャーします! 【クロリサさん ~伝統衣装を着てワルツレッスン~】 オーストリアの伝統衣装を着て一緒に写真を撮ったり、ガールズトークをしながらみんなで楽しくワルツを踊ろう!受講後は修了証ももらえちゃいます!!私でよければ恋愛相談も乗りますよ!! 【川人未帆さん ~フォトジェニックツアー~】 私がオーストリアで必ず訪れたかったメルク修道院。足を延ばして行く価値のあるフォトジェニックなスポットで、歴史に触れながら探索し、思い出を写真に美しく残すアドバイスも行います。美しい絶景を最高の一枚に収めましょう! また、2日目と4日目の夕食では、ツアー中に参加者が投稿した写真をインスタグラマーが添削し、さらにインスタジェニックな写真にするためのテクニックをレクチャーする時間を設けています。 ■ツアー概要について 名称:インスタ旅 in オーストリア 日程:2017年5月19日(金)~5月24日(水) 出発地:成田国際空港 内容:人気インスタグラマーによる撮影スキルアッププログラム、往復航空券(エコノミー)、 ホテル宿泊費、空港~ホテル往復送迎(混載車)、食事(朝食:4回 昼食:0回 夕食:2回) 参加条件:Instagram、Facebookの公開アカウントを保持していること 定員:20名様 価格:243,000円(燃油代込み) 応募期間:3月30日(木)から4月23日(日) 企画:オーストリア政府観光局、株式会社旅工房、バリーズ株式会社 主催・催行:株式会社旅工房 URL:https://www.tabikobo.com/tour/TAUAY6V-INST-YE ※詳細は上記ツアーページよりご確認ください。 ■スペシャルコーディネーター(企画監修・現地同行)について [画像4: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-175312-3.jpg ] 福井仁美(30) タレント、モデル 2008年~2015年まで「王様のブランチ」にてリポーターを務め、スポーツキャスターやモデルとしても活躍。プライベートでは、自称”弾丸トラベラー”として世界中を旅しており、鮮やかな世界観のインスタグラムは多くの女性たちのお手本となっている。 ・Instagramアカウント https://www.instagram.com/hitton28/ ・フォロワー数 31,100人 [画像5: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-670268-4.jpg ] クロリサ(31) ブロガー 大学在学中に、フジテレビの恋愛バラエティ番組「あいのり」に参加。 現在も芸能人と肩を並べる日本のトップブロガー。インスタグム開設後、フォロワー数は瞬く間に4万人を突破。日本では数少ないインスタグラム公式アカウントに認定される。 ・Instagramアカウント https://www.instagram.com/kuro_risa/ ・フォロワー数 43,900人 [画像6: https://prtimes.jp/i/25053/1/resize/d25053-1-287425-5.jpg ] 川人未帆(30) スタイルディレクター アパレルブランドのディレクターという経歴とアメリカ生活で培ったセンスを生かし、Instagram・ブログを通してファッションやライフスタイルを発信している。独自のヘアメイクや旅スタイルにも定評があり、多くの雑誌で特集が組まれる注目のファッションインスタグラマー。 ・Instagramアカウント https://www.instagram.com/miho0319kawahito/ ・フォロワー数 63,500人 ■オーストリア基本情報  オーストリアは中央ヨーロッパの南部に位置し9つの州から構成される共和国です。構成州は、ブルゲンランド、ケルンテン、ニーダーエステライヒ、オーバーエステライヒ、ザルツブルク、シュタイヤマルク、チロル、フォアアールベルク、ウィーンで、ウィーンは同時に連邦の首都となっています。オーストリアは東アルプスからドナウ川流域に広がる国土の総面積は83,858平方キロメートル、人口は約870万人(2016年)。オーストリアといえば、音楽の都・ウィーンやザルツブルク、ハプスブルクの宮廷文化などが、まず思い浮かびますが、自然が豊かで、夏はハイキング、冬はスキーと、通年、都市観光と自然が満喫できます。ショッピングやグルメ、カフェ文化もとても魅力的なので、最近若い女性にも大人気です。 ■オーストリア政府観光局について  オーストリア政府観光局 (ÖW)は、オーストリア政府公認の観光機関です。1989年以前は「Österreichische Fremdenverkehrswerbung」という名称で、1955年の設立以来、休暇の国オーストリアのプロモーションを主目的としてきました。オーストリア政府観光局は、オーストリアの観光業界のパートナーと協力して、観光立国オーストリアの競争力を維持し、あるいは高めることを最大の任務としています。オーストリア政府観光局は、世界の観光市場において、オーストリアのシェアを伸ばすために大きく貢献しています。 ■株式会社旅工房について  123ヶ国、約28万件の海外・国内旅行商品の販売を行う旅行会社。オンラインでの予約と、旅行先の情報に精通したプロフェッショナルである「トラベル・コンシェルジュ」による電話やメールでのサポートを組み合わせた「ハイブリッド戦略」により一人ひとりのお客様のご希望に沿う付加価値の高い旅行商品を提供します。 本社所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46F 代表取締役会長兼社長:高山 泰仁 設立:1994年4月18日 URL:http://www.tabikobo.com/ ■バリーズ株式会社について  著名なインフルエンサーたちが実体験をもとにしたオリジナルの旅行記を発信する海外旅行メディア【旅MUSE(タビミューズ)】を運営。顔の見える信頼できる情報と今すぐ旅行に行きたくなるような素敵な写真で『海外旅行』そのものの魅力を発信しています。 本社所在地:東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル2F 代表取締役:野々村 菜美 設立:2014年12月2日 URL:http://valise-inc.jp/ ■フィンエアーについて  oneworld メンバーであるフィンエアーは、日本と欧州を最短最速の約9 時間30 分で結ぶエアラインです。夏期スケジュールでは、成田空港、中部空港、関西空港からヘルシンキに直行便を毎日運航しています。 さらに、2016 年から福岡空港にも新規就航し、週3便にて夏期の運航を開始しました。今年、2017年も4月から週3便にて夏期の運航を再開します。拠点であるヘルシンキ・ヴァンター空港は、ヨーロッパ地域の60 都市以上にスムーズな乗り継ぎができるように設計され、うち34都市へは日本から“最短最速”で到着します。さらにフィンエアーでは現在、北欧を代表するデザインファッションブランド「マリメッコ」とのデザインコラボレーションを実施しており、特徴的な「ウニッコ」柄をペイントした特別塗装機を運航しているほか、機内にもマリメッコのテキスタイルやテーブルウェアなどを導入しています。なお、2015年より採用している「Marimekko for Finnair」オリジナルのアメニティキットは、ビジネスクラスだけでなく、ゆったりとしたスペースが好評の「エコノミーコンフォート」でもご利用いただけます。2017年からは、A350XWB の本格運用も開始いたします。  ホームページ:http://www.finnair.co.jp/ (発着地、夏期冬期スケジュールにより、最短最速の都市が異なる場合もございます) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

買取事業者のマッチングが可能に! マンション買取一括査定サービスを開始 スター・マイカと戦略的業務提携

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435)と、中古マンション市場のリーディングカンパニーとしてリノベーションマンションの供給を行うスター・マイカ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:水永政志/証券コード:3230)は、インベスターズクラウドがネットで賢くリノベーション「スマリノ」事業において開始する、買取事業者にも査定依頼ができるマンション買取一括査定サービスの事業者として、戦略的業務提携を行いましたのでお知らせいたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/4078/102/resize/d4078-102-917100-1.jpg ] ◯「スマリノ」が展開する、マンション買取一括査定サービス スマリノが提供するマンション買取一括査定サービスでは、スマリノコンシェルジュが窓口となり、売却を希望しているユーザーと、購入を希望するスマリノ会員または買取事業者をマッチングします。スマリノコンシェルジュは、オンライン上でチャット相談が可能で、ユーザーの希望に適した買取先を提示し、専属エージェントとして、売却金額の交渉や、必要に応じた融資斡旋、契約書の作成、引き渡しまで売買に関わるすべての業務をトータルサポートいたします。価格査定における費用は無料で、査定依頼より1週間以内(※)に売却予想価格ではなく、実際の買取可能価格を提示できるので、より早く確実にマンションを売却することが可能です。 ※物件によって1週間を超える可能性もございます。 ◯ 中古マンション買取におけるスター・マイカの実績 スター・マイカは、これまでに5,000戸以上の中古マンションの買取、リノベーションを手掛けてきた中古マンション市場のリーディングカンパニーです。これまでの豊富な取引実績により、買取価格の迅速な査定とスピーディーな資金決済を行う体制を有していることから、即時売却を希望される売主様の要望に対応することが可能です。また、売却後も引き続き一定期間居住を希望されるお客様への「リースバック」等、売主様の多様なニーズに柔軟に対応した買取を行っております。今回の業務提携によって、より多くのユーザーが安心して取引できる環境を構築し、スター・マイカの中古マンション買取に関する豊富なノウハウと、インベスターズクラウドのITを活⽤したサービスのシナジー効果で、今後予想される中古マンション市場の更なる拡大に寄与してまいります。 ◯「スマリノ」とは [画像2: https://prtimes.jp/i/4078/102/resize/d4078-102-534831-0.jpg ] ネットで賢く定額のリノベーションを実現する「スマリノ」は、マンション探しから、資金計画、リノベーション工事まで、安心のワンストップリノベーションサービスです。オンライン上で見積りの取得ができ、また、定額なので追加費用は発生しません。「TATERU」のビジネスモデルを生かしたビジネスモデルとなっており、マンションマッチングも従来の二次流通ではなく、ユーザーとマンション情報を直接マッチングする一時流通モデルで事業展開を行っています。 ◯ スター・マイカ株式会社について 会社名:スター・マイカ株式会社 設立:2001年5月1日 資本金:35億7,303万円 代表者:水永 政志 所在地:〒105-6028 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号 城山トラストタワー28階 事業内容:中古マンション事業、インベストメント事業、アドバイザリー事業 会社HP:https://www.starmica.co.jp/ ◯ 株式会社インベスターズクラウドについて 社名:株式会社インベスターズクラウド 設立: 2006年1月23日 資本金: 6億192万円 代表取締役: 古木 大咲 本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F 事業内容: アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営 「TATERU」 https://www.tateru.co/ アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画 「TATERU kit」 https://www.taterukit.jp/ ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営 「スマリノ」https://www.sma-reno.jp/ 不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営 「TATERU FUNDING」https://www.tateru-funding.jp (不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号) 子会社: 株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発運営) 株式会社iVacation(「TATERU Phone」の開発、民泊物件の開発・管理等) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

【アドベント】VAIO(R) Phone Aとアドベント格安SIMのセット販売を開始。3/30(木)よりVAIO phone Aが実質0円でお求めいただけるプランの先行受注を開始。

アドベント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤一雅、以下:アドベント)は4/7(金)よりVAIO株式会社製 VAIO Phone A(以下:VAIO Phone A)とアドベント格安SIMのセット販売を開始します。これに伴い、3/30(木)より先行受注を開始し、発売開始記念プランとして、VAIO phone Aが実質0円でお求めいただけるプランをご提供いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/18834/29/resize/d18834-29-935166-0.jpg ] ●VAIO Phone A 発売記念キャンペーンプラン(https://adventkk.co.jp/product/product-phone-a.html)について アドベント株式会社は4/7(金)よりVAIO phone A(https://vaio.com/products/phone_a051/)とアドベント格安SIMのセット販売を開始します。これに伴い、3/30(木)より先行受注を開始し、発売開始記念プランとして、VAIO phone Aが実質0円でお求めいただけるプランをご提供いたします。 VAIO Phone A+アドベントSIMセット は実質0円でVAIO Phone Aご利用いただけるお得なセット。VAIO Phone Aにアドベント社提供の音声SIMをセットにしてご提供します。アドベントSIMはNTTドコモの4G/LTEネットワークに対応しており、全国幅広いエリアでのご利用が可能です。お客様のご利用状況によりデータ容量を選択いただける各種プランをご用意しています。キャンペーン価格で月額 2,280円(税抜)※からご購入いただけます。これはアドベント音声SIMプランと同価格にあたり、実質0円でVAIO Phone Aをご利用いただけます。 ※データ1GBプラン選択時。36回払い。 [画像2: https://prtimes.jp/i/18834/29/resize/d18834-29-472223-1.jpg ] ●アドベント株式会社について (https://adventkk.co.jp/) 会社名: アドベント株式会社 本店所在地: 東京都渋谷区神南一丁目13番8 代表取締役: 安藤 国威、 佐藤 一雅 事業内容 : MVNO事業、コンピュータならびに周辺機器の販売及びメンテナンス 情報処理サービス業ならびに情報提供サービスソフトウェア開発 他 商標についてのご注意 ※VAIOはソニー株式会社の登録商標または商標です。 ご提供画像 アドベント商品ページ キャプチャー VAIO Phone A 画像      企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

“役立つ&面白い″海外のライフスタイルやトレンド情報満載のWEBメディア「GLOBAL CHANT!」オープン

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世)は、海外旅行や駐在時に役立つ海外のライフスタイルやトレンドに関するニュース・トピックスを紹介するWEBメディア「GLOBAL CHANT(グローバル チャント)!」(http://global-chant.com)を3月30日(木)にオープンします。 当社は、2015年よりワンストップで海外進出・赴任の様々な課題を解決するサービス「ワールドビジネスサポート」を開始、ASEANを中心に16拠点を展開し、海外物件の仲介、渡航の手配、海外赴任中の空き家対策など、海外進出・赴任を多面的にサポートしております。 このたびオープンする「GLOBAL CHANT!」では、当社の海外に関する知見等を活かしながら、海外赴任・進出に限らず幅広い方に楽しんでいただけるように、“役立つ&面白い”海外の情報を現地在住の日本人ライターがお届けいたします。主なコンテンツとして、インテリアや家賃などの住宅情報をはじめ、グルメやファッション、意外なライフスタイル、海外で活躍する方のインタビューなどを用意し、順次、コンテンツを公開いたします。 [画像: https://prtimes.jp/i/5429/334/resize/d5429-334-418597-0.jpg ] ■「GLOBAL CHANT!」概要    オープン日時:3月30日(木)    名称:GLOBAL CHANT!(グローバル チャント)    URL:http://global-chant.com    コンセプト:世界の面白くて素敵な情報を紹介する、現地発信型WEBメディア。          新たな発見や気づきで、世界での暮らしをぐっと身近に。    主要コンテンツ:インテリア/グルメ/ファッション/ライフスタイル/人物インタビュー など 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

スマートフォン版「モバ7」で「ぱちんこ GANTZ」を配信

株式会社バタフライ(※)(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、 Android/iOS搭載端末向けのパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7」にて、株式会社オッケー.(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:山田 道幸)の提供により、「ぱちんこ GANTZ」の実機シミュレータアプリを、2017年3月30日(木)より配信いたします。 ※ 株式会社バタフライは株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)の   グループ会社です。 [画像: https://prtimes.jp/i/2703/798/resize/d2703-798-893937-1.jpg ] ■「モバ7」で、凶暴な星人どもをヤッつけて下ちい  死んだはずの人間達と謎の星人との壮絶な死闘を描いた、大ヒットコミック「GANTZ」が  パチンコアプリになって登場です。 衝撃の「超GANTZ BONUS」がこれまでのパチンコの  常識を覆します!  「モバ7」では、本機をフィーチャーしたイベントも開催予定です。ぜひご参加ください。 【「モバ7」サービス紹介】  「モバ7」は「Mobage(モバゲー)」内で唯一のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。  オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、フィーチャーフォンや  スマートフォンでいつでも手軽に楽しむことができます。新規アプリの追加やイベント等を随時実施しており、  全国のパチンコ・パチスロファンに親しまれています。  現在、累計登録者数は約980万人、配信機種数は延べ130機種、スマートフォンアプリは  総計2500万ダウンロードと、モバイル向けでは国内最大級のサービスです。  ※デバイスにより、一部サービスの内容が異なります。 【アプリ概要】  ▽アプリ名称:[モバ7]ぱちんこ GANTZ  ▽提供開始日:2017年3月30日(木)  ▽利用料:アイテム課金制  ▽著作権表記   ・サービスの権利表記:(C)DeNA (C)Butterfly   ・画像の権利表記:(C)奥浩哉/集英社 (C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会 (C)OK!!  ■Android版   ▽URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mbga.a12025651.lite   ▽利用方法:Android端末より上記URLにアクセス         「Google Play」にてアプリをダウンロード後、端末にインストールしてご利用ください。         ※「Mobage (モバゲー) 」の会員登録が必要です。         ※実際の遊技には基本アプリ「モバ7」を起動の後に使用します。  ■iOS版   ▽URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1199356572?l=ja&ls=1&mt=8   ▽利用方法:iOS搭載端末より上記URLにアクセス     →「App Store」にてアプリをダウンロード後、端末にインストールしてご利用ください。     ※「Mobage(モバゲー)」の会員登録が無い場合も遊技できますが、全ての機能のご利用には      会員登録が必要です。 ※本資料に記載された情報は発表日現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので  予めご了承ください。 Copyright (C) Butterfly Corporation. All Rights Reserved. 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

Unity向けマルチプレイプラグイン「Monobit Unity Networking 2.0」を公開!

新製品「Monobit Revolution Server」により大幅な高速化と、サーバにゲームコードも記述できるように進化! 株式会社モノビット(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:本城 嘉太郎、以下モノビット)は、2017年3月30日、ゲーム向け通信ミドルウェアである「モノビットエンジン」の新製品「Monobit Unity Networking 2.0」(以下、MUN)を発表致します。MUNはUnity向けで、クライアントプログラムだけでマルチプレイゲームを簡単に実装できる通信ミドルウェアです。本日発売する新製品「Monobit Revolution Server」(以下、MRS)の新コアを採用する事により、従来製品に比べて大幅な高速化に成功。さらにサーバにゲームコードが記述できるようになり、バージョンアップした新製品として提供致します。なお、MUN,MRSの両製品は本日より提供開始いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/c-13447-2017032915-0bb707ccf16130cb39f14ea77d301a2c.jpg ] ■「Monobit Unity Networking 2.0」製品内容 [画像2: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/d13447-36-150025-0.jpg ] 「Monobit Unity Networking 2.0」 (以下、MUN)とは、Unity専用の無料アセットで、クライアントプログラムだけでマルチプレイゲームを簡単に実装できます。さらに新製品の新コアを採用し、2.0へバージョンアップ致しました。また、MUNを使用しているVRボイスチャットミドルウェア『VR Voice Chat with MUN β版』も近日、バージョンアップ予定です。 <MUN2.0の新たな特徴> 1,新開発の通信エンジン「MRS」の新コアを採用し、通信性能が大幅に向上! 2, 従来のTCPに加えて、UDP/RUDPを正式サポート! 3,C#,C++でサーバにゲームロジックがかけるように進化! 4,サーバのソースコードを公開しており、サンプルを改造してオンラインゲームを開発可能。 MUNページリンク: http://www.monobitengine.com/mun/ ■「Monobit Revolution Server」製品内容 [画像3: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/c-13447-2017032915-b9ef8f432e443c39358168a716920a74.png ] 「Monobit Revolution Server」 (以下、MRS)とは、オンラインゲームやネットワークアプリの開発・運用にご利用いただける高性能な通信エンジン&総合サーバーパッケージです。Linux/Windowsサーバで動作し、あらゆるジャンルのマルチプレイ要素をスムーズに開発することができます。MRSは「オンラインゲームを支える技術」の著者でもある弊社CTO中島謙互設計の下、ネットワークエンジンのエキスパートが開発を手がけ、導入や開発、高スループットと高レスポンスに加えて柔軟な開発・運用を実現しています。なお、本日からMRSはモノビットエンジン公式サイトにて、無料ダウンロードいただけます。 MRSページリンク:http://www.monobitengine.com/mrs/ ■MRS基本機能 ・対応プロトコル:UDP/TCP/RUDP ・対応言語:C#、C++(クライアント、サーバ共)、JavaScript(サーバ) ・対応ゲームエンジン:Unity(IPv4/ IPv6) (初期)、Unreal Engine、Cocos2d-x(順次対応予定) ・対応プラットフォーム:iOS、Android、Windows、MacOS、Linux、(初期)             HTML5、PlayStation(R)4、Nintendo Switch™(順次対応予定) ■MRS 8つの特徴 1,圧倒的に低い遅延速度でアクションゲームやVRもサクサク ライブラリレベルでは、マイクロ秒レベルの低遅延を達成。 同期周波数の高いアクションゲームやVRにも対応します。 2,高速処理によるインフラコストの大幅低減を実現 超高速処理により、業界最高水準の低遅延、高スループットを実現。 同じ接続数でも、クラウドサーバーのCPU使用料金を大きく削減できます。 (従来比数倍~10倍の速度向上を達成) また、エンジンが利用するパケットデータのサイズも限界まで小さく保たれており、クラウドの通信費用も最小限に抑えます。 3,複数のゲームエンジンやプラットフォームに対応 初期対応のUnityはもちろん、Unreal EngineやCocos2d-xにも年内にネイティブ対応予定。 PlayStation(R)4、Nintendo Switch™にも対応予定です。 また、初期対応Unityは Unity Networkingインターフェースと互換のある製品(MUN)が利用可能で、夏頃には最新のUNETインターフェースに互換性のある製品もリリース予定です。 4,サーバ側もマルチプラットフォームに対応 サーバSDKがマルチプラットフォームに対応。同じソースコードでWindows、Mac、Linuxでそのままコンパイル可能に。Windows PCで開発して、Linuxサーバにデプロイすることも可能です。 5,C#に加えて、C++言語でのサーバ開発に対応。 超大規模接続サーバも設計可能に。 C#言語に比べて、処理速度面で有利なC++言語でサーバ開発が可能。 MMORPGなど大量の処理をサーバ側で行うゲーム開発にも対応可能です。 また、Cocos2d-xやUnreal EngineなどのC++言語ベースのゲームエンジンとの親和性も担保できます。 もちろん、Unityと親和性の高いC#言語でのサーバ開発もサポートしています。 6,仮想環境無しで、Visual Studioでゲームサーバ開発が可能 ローカルPCに仮想マシンを導入する事なく、Windows PCでゲームサーバをVisual Studioで直接開発可能。従来に比べ、Visual Studioの高度なトレース機能やデバッグ機能も利用可能に。クライアントを含めて、ネットワークゲーム開発が一台のPCマシンで完結します。 7. エンジンのソースコードが提供可能 特別にご契約頂いたお客様に限り、エンジンのソースコードの共有も可能に。万が一の場合にも技術のブラックボックス化を避けることができます。また、エンジンのソースをトレースして効率的なデバッグ環境が実現します。 8,複数のプロトコルに標準対応 TCP、UDP、RUDPプロトコルに対応。1ゲーム内で、複数のプロトコルを使い分けるケース、バトル時の様なアクション性が高い所では、UDPを使い、その他の通信はTCPを使うといった様な使い方も可能です。(IPv6にも対応しています) 9,通信の安全性を高度に担保可能 ゲームクライアントとサーバの間を流れるパケットはすべてAESで暗号化することが可能。 さらに高度な暗号が必要な場合には、暗号化モジュールを独自で開発し組み込むことも可能です。 また、暗号化はバイナリレコード単位で処理のON・OFFが可能です。 [画像4: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/c-13447-2017032915-ce2dfba3edd9ef9a579d634f25fdb442.jpg ]                        構成図 ■製品ポイント Revolution 1:通信パフォーマンス MRSでは新開発の高性能通信コアを搭載。サーバと通信回線の性能を最大限に引き出すオンラインゲーム&ネットワークアプリケーションの開発を強力に支援します。 【1CPU最大20,000接続&柔軟なスケーラビリティ】 MRSではUDP/RUDPをベースとする独自のコネクション管理システムを導入することにより、サーバ側CPU負荷を大幅に軽減。1CPUで最大20,000接続という圧倒的な性能を提供します。 また、サーバプログラムにマルチプロセス対応の設計を行なうことで、MRSの基本システムが負荷に応じたロードバランシングを実行。 マシンパワーを無駄なく活用できます。 [画像5: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/c-13447-2017032915-b354b20d2dae01f30678248a1caf3382.jpg ]                  スケーリングのイメージ Revolution 2:サーバ&クライアント開発 MRSでは開発時の柔軟性も大幅に向上しました。目的に合わせてお好みの開発環境を用いることで、設計・開発・テスト・デプロイのサイクルを効率化することができます。 【柔軟な開発環境で快速イテレーション】 サーバプログラムはC++、C#、JavaScriptで開発可能!複数言語を組み合わせ、最適なワークフローの構築を支援します。また、Visual Studioで開発したサーバをLinuxにデプロイが可能です。 【主要プラットフォームを完全サポート】 クライアントプログラムはPC、モバイル、ゲーム機等の主要OSおよび主要ゲームエンジン等に幅広く対応。マルチプラットフォーム対応のオンラインゲーム開発も実現可能です。 Revolution 3:マルチクラウド対応! Microsoft AzureやIDCフロンティアなどの全てのクラウドサービスとオンプレミス環境に対応。手慣れた環境で運用が可能です!! [画像6: https://prtimes.jp/i/13447/36/resize/d13447-36-602530-1.jpg ] Revolution 4:オンラインゲームデザイン MRSでは通信コアの性能向上や開発・運用の柔軟性アップを通じて、未来のオンラインゲームやリアルタイム通信アプリケーションにおける本質的な進化にも可能性を広げます。 【 これまでにない大規模オンライン空間】 MRSでは1CPUで最大20,000接続という高スループットを活用することで、これまでにない大規模なオンライン空間を実現することができます。数千・数万のプレイヤーが一堂に会することで、これまでにないゲームデザインが可能に。また、大規模なソーシャルコミュニティをVR上で実現するといった新たな活用方法にも道を開きます。 ■製品仕様 製品名:「Monobit Revolution Server」 発売・運用開始日:2017年03月30日 商用ライセンス価格(税別) ◇100同時接続まで無料 ◇1同時接続あたり ¥20/月(1000接続から申し込みが可能です) 開発・販売:株式会社モノビット 製品公式HP:http://www.monobitengine.com/mrs/ ■エンドースメント 日本マイクロソフト株式会社様、株式会社IDCフロンティア様よりエンドースメントを頂いております。 日本マイクロソフト株式会社 デベロッパーエバンジェリズム統括本部 ISV ビジネス推進本部 本部長 奥主 洋様 日本マイクロソフトは株式会社モノビットの「Microsoft Azure」で動作するリアルタイム通信エンジン「Monobit Revolution Server」のリリースを心より歓迎いたします。Microsoft Azureはエンタープライズレベルの信頼性、可用性とセキュリティレベルを実現し、グローバル展開されている多くのゲーム配信のプラットフォームとして世界38のリージョンからサービスを提供しています。このMicrosoft AzureとMonobit Revolution Serverを利用することで、日本のゲームの更なるグローバル展開を加速させることができると確信しております。 株式会社IDCフロンティア 取締役 ビジネス開発本部長 伴 忠章様 IDCフロンティアは、リアルタイム通信エンジン「Monobit Revolution Server」の提供開始を心より歓迎いたします。高速かつ大容量のバックボーンネットワークをもち、多くのゲーム開発者に採用されているIDCFクラウドを組み合わせることにより、高レスポンスなゲームの開発が迅速かつ手軽に実現できます。両社のお客様にさらなる競争力と機動力をもたらすことを確信しております。 ■「VRクラウド」の開発について 株式会社モノビットのミドルウェア事業部では、『モノビットエンジン』というリアルタイム通信エンジンを開発、販売しており、ネットワークゲームの基幹技術について高いノウハウを持っています。その最先端のネットワークテクノロジーとCTOの中嶋 謙互により、「VRクラウド」の開発を行い、VR内で世界中の人々が集えるVRオンラインコンテンツ制作をスムーズに行える環境を提供いたします。 ■株式会社モノビットについて 株式会社モノビット(代表取締役社長:本城嘉太郎)は、ゲームとネットワークのテクノロジーをベースに、あらゆるエンターテインメントコンテンツ制作を行っている、エンターテインメントテクノロジーベンチャーです。自社開発のリアルタイム通信エンジンをミドルウェアとして販売しています。そして、近年、注目を浴びているVR/AR市場に本格参入も果たし、VR/AR対応ゲーム、360°動画をはじめとしたVR/ARコンテンツの企画・制作を行うほか、VR/AR事業各社と協力し、VR/ARに関わるビジネスプラン構築までプロデュースをおこなうなど、VR/AR事業を幅広く展開しております。モノビットは多様な企画力・開発力を推進剤として、常に最新技術を積極的に取り入れながら、『世界で一番面白いゲームをつくる』を企業理念に新しいコンテンツを提供し続けます。 本社住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル4F 設立:2013年1月 資本金:2,000万円 従業員数:90名 企業ホームページ:http://monobit.co.jp/ モノビットエンジン公式サイト:http://www.monobitengine.com/ MONOBIT VRサイト:http://monobit.co.jp/vr 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

アジアの"日本好き"が集まるソーシャルメディアを運営するFUN!JAPANが、新たにベトナムでサービス提供を開始

インドネシア、タイ、マレーシア、台湾にベトナムを加え5ヵ国展開へ アジアの"日本好き"が集まるソーシャルメディアを運営するFUN!JAPANが、2017年3月30日(木)より新たにベトナムを対象とするFacebookページを開設します。ベトナムの日本好き現地消費者との深い接点を築き、ベトナムへ進出する企業やベトナムの訪日旅行客を呼びたい自治体向けのマーケティングソリューションを拡大します。  株式会社Fun Japan Communications(ファンジャパンコミュニケーションズ 本社:東京都港区 代表取締役:藤井大輔)は、2017年3月30日(木)より、新たにベトナムを対象とするFacebookページを開設します。  当社はこれまでに、インドネシア(166万人)、タイ(117万人)、マレーシア(68万人)、台湾(45万人)でサービスを展開しており、ベトナムでの展開は5ヵ国目となります。 *(  )内は2017年3月時点のFacebookファン数 消費者向けサービス  これまでに蓄積されたソーシャルメディア構築のノウハウを活かし、発展目覚ましいベトナム向けに日本に関するオリジナル記事とソーシャルサービスを提供することで、日本好き現地消費者との深い接点を築いていきます。 [画像1: https://prtimes.jp/i/25073/1/resize/d25073-1-529221-0.jpg ] 【各国のFacebookページ】 インドネシア:https://www.facebook.com/indonesia.funjapan/ タイ:https://www.facebook.com/thailand.funjapan/ マレーシア:https://www.facebook.com/malaysia.funjapan/ 台湾:https://www.facebook.com/taiwan.funjapan/ ベトナム:https://www.facebook.com/vietnam.funjapan/ ←NEW 企業・自治体向けサービス  ベトナムへ進出する企業やベトナムの訪日旅行客を呼びたい自治体に、FUN!JAPANの会員情報によるリサーチや新製品・サービスの宣伝の場を提供し、ベトナムに向けたマーケティングに貢献します。 【サービスの一例】 リサーチ:アジアを対象とするアンケート調査、SNSコメント調査 ブランディング:アジアを対象とする記事広告配信、キャンペーン・現地イベント協賛 プロモーション:アジアを対象とする広告掲載、デジタルクーポンの配信 リテンション:アジアを対象とするSNS運営支援、ソーシャルメディア構築・運営支援 お問い合わせ先  ベトナムをはじめとするアジアでのマーケティングをお考えの企業・自治体ご担当者様は、当社まで詳細をお問い合わせください。 【会社概要・お問い合わせ】http://fj-com.co.jp/ *当社は株式会社ジェイティービー、日本通運株式会社、株式会社三越伊勢丹ホールディングスにより2016年10月に設立されたジョイントベンチャーです。 [画像2: https://prtimes.jp/i/25073/1/resize/d25073-1-299307-1.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

~ヒューマンリソシア 外国人ITエンジニア 常用雇用派遣サービス~ 外国人ITエンジニア「日本語力育成プログラム」第1期修了 

独自カリキュラムでビジネスに使う日本語能力が大幅に向上 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢 以下、ヒューマンリソシア)は、「外国人ITエンジニア 常用雇用派遣サービス」の一環として、外国人ITエンジニアの日本語でのコミュニケーション能力向上を目的に「日本語力育成プログラム」を導入しています。この度、第1期となる2017年2月から開始した5週間のプログラムが修了となり、受講生が学習成果を発表する最終プレゼンテーションが行われました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/5089/354/resize/d5089-354-835306-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/5089/354/resize/d5089-354-298416-1.jpg ] 本プログラムを受講した外国人ITエンジニアは、複雑な構成の文法を使い、自然な日本語でプレゼンテーションができるようになり、質問に対しても、的確に理解し回答する姿が見受けられました。本プログラムはビジネスのコミュニケーションに特化した独自のカリキュラムを採用し、敬語を含む実践的な会話練習を多く取り入れています。その結果、5週間という短い期間で、日本語能力試験のN4(基本的な日本語を理解することができる)レベルから、日本人と一緒に働くことができるレベルと言われる日本語能力試験のN3(日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる)と同等程度まで、コミュニケーション力を向上させました。 ■受講した外国人ITエンジニアのコメント シディキ クゥワジャ ナウィードさん(ネットワークエンジニア/アフガニスタン出身): IT業界や職場で使う専門用語や敬語の使い方を勉強できました。漢字は難しかったですが、聞き取りや会話はかなり上達しました。また、日本語でのプレゼンテーションの方法も学べました。 カン デ ウォンさん(航空宇宙関連開発エンジニア/米国出身): 独学では勉強できなかった敬語など、新しいことを学ぶことができました。会話量も多く、いい雰囲気のクラスで勉強することができて良かったです。仕事で困らないレベルの日本語力が身につけられたと思います。 パトリック ザボさん(ゲーム開発エンジニア/ハンガリー出身): 教科書だけでは分からなかった敬語を基本的に理解することができました。様々なビジネスメールのフォーマットも書けるようになり、会話のスキルも上がりました。 ■「外国人ITエンジニア 常用雇用派遣サービス」について ヒューマンリソシアでは、今後も拡大が続くことが見込まれる国内の深刻なIT人材不足に対応するため、2016年7月より、優秀な外国人ITエンジニアを採用し企業に派遣する「外国人ITエンジニア 常用雇用派遣サービス」の提供を開始いたしました。派遣前には当社独自の研修プログラムを実施し、外国人雇用の障害となるコミュニケーションの不安を払しょくします。OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング) を中心にお辞儀の仕方、名刺交換の仕方など、日本独特の企業文化や慣習などを学ぶほか、創立から約30年にわたり日本の大学や大学院、専門学校といった高等教育機関への進学を目指す留学生を支援し、年間約2,000名以上が学んでいる「ヒューマンアカデミー日本語学校」(※)と共同で開発した「日本語力育成プログラム」を提供。ITエンジニアに特化したビジネスシーンを想定した独自のカリキュラムで、「聞く」「話す」を中心としたエンジニア間での円滑なコミュニケーションが取れることを目指します。 ※ヒューマンアカデミー日本語学校は、グループ会社のヒューマンアカデミー株式会社が運営しています。 ■今後の展開 ヒューマンリソシアが雇用した外国人ITエンジニアの数は、39人(2017年2月末現在)。今後は、採用を加速し、2019年度末までに500名の外国人ITエンジニアの採用を計画しています。「日本語力育成プログラム」を受講するエンジニアは、300名程度となる見込みです。今後も第2期となる「日本語力育成プログラム」5週間のコースを開講するほか、OJTの研修でも実践的な日本語を学ぶ研修を増やしてまいります。また、将来的には一人ひとりの日本語レベルに応じて、レベルを細かく分けたコースや、6か月コース・1年コースなどの長期コースも順次開始していく方針です。 ヒューマンリソシア 会社概要 -------------------------------------------- 1988 年の創設以来、人材派遣、正社員紹介事業、アウトソーシング・国際人材コンサルティング・企業研修などの幅広い人材サービスを全国30拠点で展開しています。グループ内の教育事業をバックボーンにしていることが強み。また、多様な雇用形態とシニア・女性・グローバルなど多様な人材を組み合わせ、「労働力確保の最適化」を目指しています。  ※拠点数は平成28年12月現在 ●代表取締役 : 御旅屋 貢 ●所在地 : 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階 ●資本金 : 1億円 ●URL : http://resocia.jp 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

アフィリエイト運用のスタンダードツールRobee β版をリリース決定

~テストクライアント募集のお知らせ~ Webを中心とした総合広告代理店のMacbee Planet(東京都渋谷区 代表取締役:小嶋 雄介)はアフィリエイト広告を運用する企業向けにアフィリエイト広告に必要な情報を分析し、課題を解決するツール「Robee」を2017年 5月にローンチ致します。 ■Robeeとは ファネル分析、フォーム分析、滞在時間分析、離脱防止ポップアップなどのアフィリエイトの効率を最大化するためのツールを1元管理できるアフィリエイト運用に特化したツールです。 今後も、AIやビッグデータを活用して、CVRを高める施策をリコメンドしたり、ユーザーをターゲティングしたクリエイティブの出し分け機能を追加する予定です。 [画像1: https://prtimes.jp/i/23647/3/resize/d23647-3-155243-1.jpg ] ■Robee導入によって実現すること - アクセス解析 流入元のサイトごとのCVRや、端末情報を取得することが可能です。これらの情報を明確にするとで、最適な訴求や検索ワードを発見し、現状のアフィリエイト運用の課題を発見することが可能です。 - 行動分析 ファネル分析、フォーム分析によって、ユーザーがどこで離脱しているかを明確にします。 また、アクセス解析と組み合わせて流入元別のユーザーがどこで離脱するかを分析し、LPとアフィリエイトサイトの相性を見ることが可能です。 - Web接客 アクセス解析・行動分析をすることで割り出されたユーザー別にポップアップ表示を設定し、離脱防止のための施策を管理画面上で設定することが可能です。 ■今後の展望 製品版リリースに向けて、機械学習を用いて収集したユーザの行動データをRobeeに学習させ、サイトのCVRを高める改善案をレコメンドしたり、サイトに訪問中のユーザの行動から離脱行動を予測し、自動でポップアップを表示するなど、AIがCVRの改善を徹底サポートする機能を追加予定です。また、ワンタグシステムとの連携やアフィリエイトサイトによってLPのクリエイティブを出し分ける機能を追加予定です。 ■テストクライアント募集 Macbee Planetは5月にリリースするRobeeβ版のテストクライアントの募集を本日より開始致します。 テスト導入にご参加いただける企業様は、下記までお問い合わせください。 お問い合わせ先:Macbee Planet 担当:新免(しんめん)、高原(たかはら) TEL:03-3406-8858 Mail:sales@macbee.co.jp 注意事項:β版のデータを製品版に引き継ぐことはお約束できかねますので、ご了承ください。 ■Web&デジタル マーケティング EXPO【春】出展決定 Web&デジタル マーケティング EXPO(Web-Mo)は、Web・デジタル マーケティングに関するソリューションが一堂に出展する専門展です。この度Macbee Planetは本展に出展し、Robeeについてご紹介させていただく機会を設けております。 ■Macbee Planetについて Macbee Planetは2015年8月に設立したWEBを中心に企業のマーケティング活動を支援する総合広告代理店です。同社は今後も、WEB広告を中心にクライアントのニーズに応じてPRやイベントなど、幅広いサービスをワンストップで提供して参ります。 商号:株式会社 Macbee Planet 所在地:東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル5F 資本金:880万円 設立記念日:2015年8月25日 事業内容:総合広告代理業、ウェブマーケティング業務 企業HP:http://macbee-planet.com [画像2: https://prtimes.jp/i/23647/3/resize/d23647-3-607408-0.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release

マルチ動画配信システム「VOGO Sport(ボゴ スポーツ)」を活用した障がい者スポーツ観戦ソリューションの実証実験に関するムービーを公開

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下:パナソニックIS)が参画した、マルチ動画配信システム「VOGO Sport(ボゴ スポーツ)」を活用した障がい者スポーツ観戦ソリューションの実証実験に関するムービーが公開されました。 [動画: https://www.youtube.com/watch?v=kHpp4wKI7Qw ] (動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=kHpp4wKI7Qw ) パナソニック株式会社は、2017年3月20日(月・祝)にフットメッセ大宮(さいたま市北区)で開催されるブラインドサッカーの国際親善試合において、ICTを用いてさまざまなアングルの競技映像配信やルール解説などの情報提供など、障がい者スポーツ観戦ソリューションの実証実験を実施しました。 ブラインドサッカーの競技観戦においては、ルールが分からない、観戦位置によってはサイドフェンス際が死角で見えないなどの課題がある一方で、音を頼りに競技をするため静かに観戦する必要があり、場内アナウンスによる解説などはできません。また、障がい者スポーツは、専用会場を持たない競技が多く、イベント開催時は当日中に設備の設置・撤収を行う必要があります。 今回の実証実験では、パナソニックの子会社であるパナソニックISが日本での独占販売権を持つマルチ動画配信システム「VOGO Sport(ボゴ スポーツ)」などを活用して、このような課題を解決しながら、障がいの有無に関わらず来場者にこれまでにない観戦体験を提供するソリューションの有用性を検証しました。 このたび公開されたムービーでは、その検証結果が利用者の声とともにまとめられています。是非ご覧ください。 <関連情報> ・[パナソニック トピックス]パナソニックがブラインドサッカー ブラジル代表との国際親善試合で、障がい者スポーツ観戦ソリューションの実証実験を実施(2017年3月13日) http://news.panasonic.com/jp/topics/152651.html ・[パナソニック プレスリリース]VOGO社とマルチ動画配信システムの日本市場での独占販売契約を締結(2017年2月8日) http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/02/jn170208-3/jn170208-3.html ・[パナソニック トピックス]「ジャパンラグビー トップリーグ」公式戦で、パナソニックがモバイル動画配信サービスの実証実験を実施(2016年12月5日) http://news.panasonic.com/jp/topics/150636.html ■パナソニック インフォメーションシステムズについて パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、製造業をはじめ幅広いお客さまに高付加価値のシステム・サービスをお届けするIT“サービス”企業です。 パナソニックグループのIT中核会社として、そのグローバルな事業展開を多様な業務システムで支援。また、その中で培った経験とノウハウを強みに、IT事業会社としてパナソニックグループ以外のお客さまに対してもトータルソリューションをご提供しています。 社名  : パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 代表者 : 代表取締役社長 石井 誠 本社   : 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階 設立   : 1999年2月22日 資本金 : 1,040百万円 URL   : https://is-c.panasonic.co.jp/ ※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。 【お客様からのお問い合わせ先】 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部 東日本ソリューション営業部 東日本第三営業所 TEL:03-3437-1430 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

3月30日 | Release