海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Release 最新加熱式電子タバコ WEECKE FENIXの新型、FENIX+が発売開始。AMAZONベストセラーに。タバコ代最大5分の1

Release

最新加熱式電子タバコ WEECKE FENIXの新型、FENIX+が発売開始。AMAZONベストセラーに。タバコ代最大5分の1

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
たばこコスト激減で人気の加熱式タバコデバイス・ヴェポライザー、定番人気機種の待望の進化版「WEECKE FENIX +」がついに急速充電・8分使用・バイブ機能に対応して登場!

株式会社晴和(本社:埼玉県入間市 代表取締役:安達翔)は、運営する次世代加熱式タバコ・ヴェポライザー専門ショッピングサイト「ヴェポナビ」(https://www.vaponavi.co.jp/)にて、ヴェポライザー・ブームを牽引してきた人気機種「WEECKE FENIX」の新版である「WEECKE FENIX +(ウィーキー フェニックスプラス)」の販売を、5月6日(月)に開始いたしました。


株式会社晴和のプレスリリース(2019.05.16)

報道関係者各位

株式会社晴和/ヴェポナビ


たばこコスト激減で人気の加熱式タバコデバイス・ヴェポライザー、定番人気機種の待望の

進化版「WEECKE FENIX +」がついに急速充電・8分使用・バイブ機能に対応して登場!

Amazonたばこ製品ランキングでアイコス よりも売れているヴェポライザー、人気の定番セミコンベクション製品がカリフォルニアデザインそのままに内部構造を強化!

現在流行しているアイコス、グロー、プルームなどのメジャー系加熱式タバコと同方式をとりながら、専用カートリッジを使用せず、市販の紙巻きタバコをカットして使用する、および手巻きタバコ用刻みたばこ(シャグ)を使用することで、タバコ代を1/4以下に抑えることができることから、静かなるブームを巻き起こしているヴェポライザー。Amazonたばこデバイスランキングでもそうしたメジャー系デバイスを抑えて上位を独走していることでも、その人気ぶりはわかります。
画像1:


そんな中、株式会社晴和(本社:埼玉県入間市 代表取締役:安達翔)は、運営する次世代加熱式タバコ・ヴェポライザー専門ショッピングサイト「ヴェポナビ」(https://www.vaponavi.co.jp/)にて、ヴェポライザー・ブームを牽引してきた人気機種「WEECKE FENIX」の新版である「WEECKE FENIX +(ウィーキー フェニックスプラス)」の販売を、5月6日(月)に開始いたしました。
画像2:


"味のよく出る"定番機種として人気の高かった前モデル「FENIX」で人気のカリフォルニア・デザインはそのままに、内部構造を強化、よりユーザーに有益な進化を遂げています。別売チューブスペーサーで紙巻きタバコをカットして使用することも可能、シャグを使用すればたばこ葉本来の味わいをじっくりと味わえます。

●3つの進化ポイント

1.調節温度帯が4段階から6段階へ~バイブ機能も追加

通常の加熱式タバコでは不可能な温度調節が、より細かな調整が可能に。

旧型:温度4段階(170.180.190.210℃)

新型:温度6段階(170.180.190.200.210.220℃)

※加熱完了、喫煙終了10秒前を知らせるバイブ機能を搭載


2.喫煙時間が5分+追加3分、合計8分にまで延長可能に

以前は使用時間5分で連続使用は非推奨でしたが、終了バイブ後にワンクリックで、さらに3分間の時間延長が可能に。合計8分間の連続使用が可能になりました。

3.5V2.5Aの急速充電に対応。たった1時間でフル充電が可能に

前モデルでは大半のヴェポライザーと同様に5V1.5A充電により充電時間が多くかかっていましたが、最大2.5倍速で充電可能な5V2.5Aの急速充電に対応しました。

※他にも別売だった、お気に入りのVAPE用ドリップチップが転用可能な510アダプタ、およびフィルター装着用のシリコンマウスピースがあらかじめ付属に。さらに充電残量の確認もボタン1つで確認可能になりました。
画像3:


【詳細スペック】

製品名 WEECKE FENIX +
価格 税込価格9,800円
サイズ 111.0mm×28.0mm×58.0mm
入力 DC 5.0V /MAX 2.5A(急速充電対応)
バッテリー容量 2300mAh
方式 空気対流式チャンバー(セミコンベクション)
モード エンハンス/ソフトモード
温度設定 6段階【170℃、180℃、190℃、200℃、210℃、220℃】
カラー ブラック

付属品 充電用USBケーブル(急速充電対応)/パッキングツール/クリーニングブラシ/ピンセット/510互換アダプタ/シリコンマウスピース/トップキャップ用スペアメッシュ/トップキャップ用スペアシリコン/マウスピース用スペアシリコン/マニュアル(日本語)/警告カード(黄色)/FENIX PLUSを使用する前にカード(緑)

【ヴェポライザーの基礎知識】

たばこ葉は200℃程度に加熱することでニコチンを気化させて、吸引可能な状態になります。ヴェポライザーは内部された炉(チャンバー)にたばこ葉を詰め、加熱することでニコチン摂取を可能にするデバイスです。加熱式方式にはコンダクション式(炉を直接加熱する)とコンベクション式(熱風を通すことで加熱する)の2種類があり、「WEECKE FENIX +」はコンペクション式でありながらチャンバーもいくぶん加熱されるセミコンダクション機種になります。コンダクション式はより強めの喫味、コンベクション式はマイルドに広がる味わいが特徴です。「WEECKE FENIX +」はそれら2つの良いとこどりで、バランスの良い喫味に定評があります。

加熱式たばこのアイコスは300℃以上の高温で加熱しますが、その分ニオイは強くなります。ヴェポライザーは温度調整を低めに設定すると、ニオイを低減することが可能です。もちろん日は使わないので、火事の心配はなく、有害物質9割カットという特徴は同様です。

コスト面では紙巻きタバコ1本を3~4分割して使用することで、たばこ代を1/3~1/4に抑えることが可能で、手巻きたばこ用葉(シャグ※大型たばこ店やドン・キホーテ、ネット通販などで入手可能)を使用すれば、さらなるコストカットが実現できるのが特徴です。

【「ヴェポナビ」について】

「ヴェポナビ」は日本でのヴェポライザー黎明期より専門サイトとして運営されている、ヴェポライザーファンの支持のあついショッピングサイトです。それまで海外よりの個人輸入などに頼らざるを得なかったヴェポライザー機種を独自の価値判断で良品をセレクトし、安心して使用が可能なように、情報を発信し続けてきました。輸入品では敷居の高い初期不良保証、国内保証、メーカー保証などにも積極的に対応しているのが特徴です。


プレスリリース素材ダウンロード
https://file-post.net/ja/s9/d1/1557985504_4379657_240/?id=dqDlgDsP1hGP
pass(haruwa)
2019年5月26日まで

当リリースの詳細について
https://www.vaponavi.co.jp/shopdetail/000000000271

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報