海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Release コンテンツマーケティングを更に掘り下げる「クリスクコンテンツマーケティング」

Release

コンテンツマーケティングを更に掘り下げる「クリスクコンテンツマーケティング」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト未来を見据えたコンテンツ作りができていますか?

・WEBコンサルティング企業のクリスク社が「コンテンツマーケティング事業」を新設。

・300社以上のコンサル実績を基に、ナーチャリング型次世代WEBマーケティングのプラットフォーム構築を提供。

・サービスの提供開始は11月4日(火)を予定。サービスに関する問い合わせは本日(10月30日)より受付を開始.

■コンテンツマーケティング事業の新設について

WEBマーケティングコンサンルサービスを提供してきたクリスク社は、これまでのノウハウを活かしたコンテンツマーケティング事業を新たに設置いたしました。コンテンツマーケティングへの取り組みに悩みを持つ企業へ向けたサービス提供はもちろん、300社の実績を持つWEBマーケティングのリーディングカンパニーとして、マーケティング担当者向けの勉強会も定期開催し、企業のコンテンツマーケティングへの取り組みへの啓蒙を率先して実施いたします。


★ CCM(クリスク・コンテンツ・マーケティング)サービス提供フロー イメージ図

■今後の予定について

・サービスの提供開始は11月4日(火)を予定。サービスに関する問合せは開始しております。

・サービスの提供は2015年3月末迄に10社、2016年3月末迄に50社を目標に事業を推進していく計画です。

▼サービス概要資料▼

http://www.slideshare.net/clisk_cm/pr-40328256

▼コンテンツマーケティング事業に関する情報について▼

http://www.clisk.com/content-marketing/


■株式会社クリスク 代表取締役社長 杉島泰斗によるコメント

2005年の設立来、SEOを中心としたWEBマーケティングコンサルサービスを提供してきたクリスク社は、SEOに関わる構造設計・ライティング・ソーシャル活用などを得意領域として、300社以上のクライアント様を支援して参りました。

今回の事業新設では、これまでの提供領域に加え国内外の「リード・マネジメント・ツール」を活用した「個人にフォーカスしたコミュニケーションに必要なコンテンツ」を定義し、ツールの活用も含めたコンテンツマーケティングのフルフィルメントサービスを提供します。

今回のコンテンツマーケティングのフルフィルメントサービスの提供により「キーワード順位ありきのSEO」といったSEOに対する一般的な認識を「人と、人の検討プロセスを意識したコミュニケーション志向型SEO」へと変化させることが、クライアント様や生活者にとっての利益になると判断し、当事業の新設に至りました。

コンテンツマーケティングの手法として一般的な「ブランデット・エンターテインメント」や「バズ・マーケティング」などの広く集客することを狙ったコンテンツ企画の提供もBtoCモデルの企業様向けに提供を予定しておりますが、BtoBモデルや高関与商材を取り扱う企業様へは中長期的にコミュニケーションし見込み客のマインドを醸成する「リードナーチャリング型コンテンツ」を中心とした提供を予定しております。

これらの取り組みにより企業様へ「ターゲットに寄り添ったマーケティング」を広く普及し、クライアント様のみならず、市場の成長へと貢献して参りたいと思います。


■当リリースに関する問合せ

株式会社クリスク
コンテンツマーケティング事業部 中島健治、石村浩延
TEL: 03-5759-6646
E-MAIL: ccm@clisk.com


■会社概要

【会社名】
株式会社クリスク
http://www.clisk.com/

【設立】
2005年12月

【代表者】
代表取締役社長 杉島 泰斗

【会社所在地】
〒141-0031  東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田2F

【グループ企業】
グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社

【事業内容】
1. 企業の販売促進の企画、立案、実施
2. 経営コンサルティング業務
3. 各種市場調査の企画、立案、実施
4. 宣伝および広告企画、広告業、広告代理店業務
5. 情報処理並びに情報提供サービス業務
6. インターネットを利用した通信販売業ならびに情報提供の仲介
7. コンピューターシステム、ソフトウエアの企画・開発、管理及び販売
8. インターネットホームページの企画・制作・運営およびコンサルティング業務
9. 講演・セミナー事業
10. 上記各号に関連付随する一切の業務

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報