Release

サンワカンパニー、販売チャネル基盤を刷新!

~ 商品情報管理ソリューションでデジタルビジネスを加速 ~ 株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市幸区、代表取締役社長執行役員:塚本明人、以下エクサ)は、株式会社サンワカンパニー(以下サンワカンパニー社)様の販売チャネル基盤刷新の一環として、商品情報管理ソリューション(PIM:Product Information Management)を導入しました。 [画像: https://prtimes.jp/i/1318/156/resize/d1318-156-283463-0.jpg ] 導入の背景 サンワカンパニー様は、住宅設備・建築資材のインターネット販売で成長を続けています。しかし、商品数の増加に伴って商品を管理する業務のスピードが追い付かず、新商品をスピーディーかつタイムリーに市場投入することが難しくなりつつあり、今後の事業成長に対するリスクとなっていました。この課題を解決すべく、エクサの商品情報管理ソリューション(PIM)を導入。今後の事業成長を支えるデジタルビジネスの加速に向け、大きな一歩を踏み出しました。 商品情報管理ソリューション(PIM)の概要 ~増え続ける商品をスピーディーかつタイムリーに市場投入するための販売チャネル基盤~ 社内に散在する商品データを一元管理 あらゆる販売チャネルで的確かつタイムリーに商品情報を展開 PIMの導入によって、増え続ける商品を管理するための十分なパフォーマンスを備えた販売チャネル基盤を確保し、新商品のスピーディーかつタイムリーな市場投入による収益機会を拡大することができます。また全社での商品情報共有により業務間のすり合わせ作業を大幅に削減することも可能になります。 サンワカンパニー様では今後のグローバル展開を見据え、多言語・多通貨対応といった機能の有効活用を進めていくと共に、ECサイトでの設計事務所や工務店などのお客様の利便性をさらに高め、お客様の省力化や業務改善に貢献することで、ECサイトに対する需要が高まっていくよう取り組みを進めています。 エクサは商品情報管理(PIM)ソリューションをはじめとするデジタル領域における豊富な実績と、構想立案からシステム構築、運用支援までの幅広い知見を有する強みを生かして、BtoB企業様の販売・マーケティングを中心としたデジタルビジネスをサポートし、他社との差別化を図るためのサービスをご提供します。 詳細は http://www.exa-corp.co.jp/cases/hybris_sanwa.html をご覧ください。 ■株式会社サンワカンパニーの概要 設立:1979年8月 資本金:391百万円 株式会社サンワカンパニーは建築資材の輸入・販売、住宅設備の企画開発・販売を主な事業として手がけています。2000年にインターネット通販ビジネスに参入、シンプルで洗練されたデザインをモットーに幅広い品揃えを展開しています。商流の簡素化によるコストダウンを図り、誰が買っても同じ価格の「ワンプライス」を実現しています。 URL:http://www.sanwacompany.co.jp ■株式会社エクサの概要 設立:1987年10月 資本金:1,250百万円 株式会社エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社を親会社に持つIT企業です。情報システムのコンサルティングから、企画・設計・開発・構築・運用・保守、アウトソーシング及びクラウドまでの各種サービスを統合的に提供しています。 URL:http://www.exa-corp.co.jp/ ※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。 ※本リリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

子供ファッションメディア comona(コモナ) 広告メニュー販売開始

グッディア株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:深野 真人)は、子供ファッションメディア comona(コモナ) の広告メニューの販売を開始しました。 ▼comona(コモナ) - こどもとの毎日をたのしく、おしゃれに http://comona.jp comona(コモナ)は、こどものためのファッション・ヘアスタイル・グッズ・おでかけ・トレンドなどをお届けしているママパパ向け情報メディアです。育児の合間のちょっとした時間で、「かわいい」「やりたい」「ほしい」が見つかります。 ◎9割以上がママさん、スマホユーザー ◎Facebookフォロワー2.7万人、Instagramフォロワー8千人 ◎SNSからのユーザー流入が多くエンゲージメントが高い ◎タイアップ広告:6万円~(SNS拡散込み)と低予算で可能 ■comonaとは 子供服、ベビー服を中心としたキッズファッションや子供のヘアスタイルなど、子供のおしゃれに関わる情報を取り扱う情報メディアです。 ■comonaの特徴 ・子供服の定番から最新トレンドまで、幅広い情報をお届けします。 ファッションやへアアレンジ、グッズなど、育児の合間に「かわいい」「やりたい」「ほしい」を発見できます。 定番ものや最新トレンドはもちろん、知っているママしか知らない子供服ショップや子供服ブランドなどの情報も紹介しています。 ・現役ママによる子供のためのメディア comonaライターはみんな現役のママさん。ママさんたちの視点からお届けする情報は、どれもマネしたくなるものばかり。 子供服のトレンドコーデや着回しコーデ、おしゃれな100円ショップアイテム、InstagramなどのSNS写真の撮り方、プチプラで作る親子リンクコーデ、通園・通学のヘアアレンジなど、日常で使える情報が豊富にあります。 ■会社概要 名称 : グッディア株式会社 本社住所 :名古屋市中区錦1-17-13 設立 : 2011年4月1日 代表者 : 代表取締役 深野 真人 主な事業内容: アプリ事業、メディア事業 ホームページ: http://goodia.co.jp/ 【広告掲載について】 http://comona.jp/about_advertising 【本件に関するお問い合わせ先】 E-mail: comona@goodia.co.jp [画像: https://prtimes.jp/i/26149/1/resize/d26149-1-383820-0.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

越境ECサービス『SD export』、台湾バイヤーを業界最大級のテーブルウェアの展示会に招致し日本企業とのマッチングを実施~帰国後も出展企業の全商品をSD exportで購入可能に~

 株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECとなる、BtoBの輸出販売サービス『SD export』は、6月6日・7日に開催される業界最大級のテーブルウェアの展示会、名古屋テーブルトップショーにSD exportを利用する台湾のバイヤーを招致します。  会場ではSD exportのメンバーが同行し通訳を担当、日本企業とのやり取りや交渉をサポートします。また同展示会の出展企業の商品はすべてSD exportを通じて取引できるよう対応するため、帰国後も台湾バイヤー、日本企業双方にとって継続的な取引が望めます。 ■概要  SD exportは、ファッション・雑貨を中心に扱う日本国内のメーカーと海外の小売店が取引できるBtoBの越境ECサイトです。SD exportを利用することで、日本のメーカーは国内販売と変わらない作業で世界134ヵ国の海外小売店と取引することが可能です。  現在SD exportでは食器ジャンルの売上が最も多く、特に台湾でよく売れています。そこで今年1月に開催された、食器を扱う企業が多数出展する名古屋テーブルトップショーに台湾のバイヤーを招致し、日本企業とのマッチングや商品の認知向上に取り組んでおりました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/3091/1073/resize/d3091-1073-828315-5.jpg ]      1月に行った招致の様子  前回の招致で台湾のバイヤーは複数の日本企業と新たな取引が実現し、再度実施を希望する声をいただいていたため今回の実施に至りました。  当取り組みの特徴は、台湾のバイヤーが帰国後も展示会でマッチングした日本企業とSD export上で取引ができるようサポートすることで、リアルでの取引からオンラインに繋がる継続した取引が望める点です。当取り組みを行うことで、台湾バイヤーに日本の食器の魅力を伝え、海外展開を推し進めていきたいと考えております。 ■名古屋テーブルトップショーの海外バイヤー招致について 名古屋テーブルトップショー http://tabletopshow.biz/ 会場:ポートメッセなごや 第3展示館(名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地) 日時:2017年6月6日 正午~夕方ごろまで    ショーは2日間開催されますが、バイヤーを招待するのは6日のみとなります。 ※展示会上での当日の取材も歓迎いたします。詳細等お伝えしますのでお問合せください。 ■参照 SD export(エスディー エクスポート)http://www.superdelivery.com/en/ [画像2: https://prtimes.jp/i/3091/1073/resize/d3091-1073-711571-8.jpg ] SD exportはファッション&雑貨の卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECとなる輸出販売サービスで、日本国内のメーカーと海外の企業・小売店が取引できるBtoBの越境ECサイトです。メーカーは日本国内にあるスーパーデリバリー倉庫に商品を発送するだけで、世界134ヵ国の海外の小売店や企業と手軽に決済リスクのない取引をすることができます。2015年8月からサービスを開始。商品掲載数は約16万点。約600社のメーカーが、国境を超えた世界15,000店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮しています。(数字は全て2017年3月末現在) 株式会社ラクーン 代表者 :代表取締役社長 小方 功 所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号 設立 :1995年9月 資本金 :823,392千円(2017年4月末時点) 株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031 URL : http://www.raccoon.ne.jp/ プレスリリースに関するお問合せ先 広報担当 有本/督永(とくなが) TEL:03-5652-1692 MAIL:pr@raccoon.ne.jp IR 木村 TEL:03-5652-1711 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

SBクリエイティブの大規模キャンペーンをDMM電子書籍で開催!!図解と写真で誰でも楽しめる科学新書シリーズ「サイエンス・アイ新書」全作品を30%ポイント還元にて配信いたします!!

株式会社DMM.com(代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com )は「サイエンス・アイ新書30%ポイント還元」キャンペーンを展開いたします。IT、コンピューター関係から、科学まで、図解と写真で誰でも楽しめる合計200冊以上の作品を30%ポイント還元にて配信いたします。これを機会にぜひ、DMM電子書籍サービスをお楽しみください ■対象作品(一部抜粋) [画像1: https://prtimes.jp/i/2581/2120/resize/d2581-2120-764417-5.jpg ] ■キャンペーン概要 [画像2: https://prtimes.jp/i/2581/2120/resize/d2581-2120-492081-6.jpg ] 期間:2017年5月24日 ~ 2017年6月6日 キャンペーンURL http://book.dmm.com/list/campaign/gO*D0OeOgrCNhrOc0LTO1OLW1bSJ2ueCgeCVhbDB0abVh6uBRgVRF9vmrNuxkoW00oa1vtm74Nzn4Q__/ ■DMM電子書籍 公式サイト http://book.dmm.com/ Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved. ■本件に関するお問い合わせ 株式会社DMM.com広報部 東京都港区六本木三丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24階 TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~18:00) E-MAIL:release-dmm@dmm.com リリース:https://dmm-corp.com/press/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

【ぷりんと楽譜】『COLORS/V6』ピアノ(ソロ)中級楽譜、発売!

[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1646/resize/d4566-1646-184067-0.jpg ] 株式会社 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(本社:東京都豊島区高田3-19-10 代表取締役社長:須田 直治)は、楽譜配信サイト「ぷりんと楽譜」( http://www.print-gakufu.com/ )にて新たに楽譜の配信を開始いたします。 ■新譜情報 ♪COLORS/V6 楽譜タイプ:ピアノ(ソロ)中級 価格:432円(税込み) 商品URL:http://www.print-gakufu.com/score/detail/154618/?soc=prls_20170524 ■ぷりんと楽譜とは 欲しい楽譜を1曲から簡単購入!ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスの「ぷりんと楽譜」は楽譜データの配信サービスです。 ご自宅のパソコンで欲しい楽譜をいつでも購入、お持ちのプリンターですぐに印刷いただけます。 プリンターをお持ちでない方も、全国のコンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)や、 ヤマハ特約店楽器店に設置されているMumaにて購入・印刷いただける便利なサービスです!(※一部ご利用いただけない店舗がございます。) 最新J-POPから定番曲まで、ピアノ譜、ギター譜、合唱譜など、さまざまな種類の楽譜をご用意しています。 ★ぷりんと楽譜(デスクトップ/タブレット/スマートフォン) URL : http://www.print-gakufu.com/ ★ぷりんと楽譜(フィーチャーフォン) URL : http://m.print-gakufu.com/ ■本件に対するお問い合わせ 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 出版部 国内営業グループ ネットビジネスチーム https://inquiry.yamaha.com/contact/?act=2016&lcl=ja_JP 関連URL:http://www.print-gakufu.com/ [画像2: https://prtimes.jp/i/4566/1646/resize/d4566-1646-580832-1.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

【ぷりんと楽譜】『目抜き通り/椎名 林檎とトータス松本』ピアノ(ソロ)中級楽譜、発売!

[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1645/resize/d4566-1645-173826-0.jpg ] 株式会社 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(本社:東京都豊島区高田3-19-10 代表取締役社長:須田 直治)は、楽譜配信サイト「ぷりんと楽譜」( http://www.print-gakufu.com/ )にて新たに楽譜の配信を開始いたします。 ■新譜情報 ♪目抜き通り/椎名 林檎とトータス松本 楽譜タイプ:ピアノ(ソロ)中級 価格:432円(税込み) 商品URL:http://www.print-gakufu.com/score/detail/154617/?soc=prls_20170524 ■ぷりんと楽譜とは 欲しい楽譜を1曲から簡単購入!ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスの「ぷりんと楽譜」は楽譜データの配信サービスです。 ご自宅のパソコンで欲しい楽譜をいつでも購入、お持ちのプリンターですぐに印刷いただけます。 プリンターをお持ちでない方も、全国のコンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)や、 ヤマハ特約店楽器店に設置されているMumaにて購入・印刷いただける便利なサービスです!(※一部ご利用いただけない店舗がございます。) 最新J-POPから定番曲まで、ピアノ譜、ギター譜、合唱譜など、さまざまな種類の楽譜をご用意しています。 ★ぷりんと楽譜(デスクトップ/タブレット/スマートフォン) URL : http://www.print-gakufu.com/ ★ぷりんと楽譜(フィーチャーフォン) URL : http://m.print-gakufu.com/ ■本件に対するお問い合わせ 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 出版部 国内営業グループ ネットビジネスチーム https://inquiry.yamaha.com/contact/?act=2016&lcl=ja_JP 関連URL:http://www.print-gakufu.com/ [画像2: https://prtimes.jp/i/4566/1645/resize/d4566-1645-320564-1.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

COMPUTEX 2017でのIoTとAIに関する見識を発表するCPXカンファレンスの著名なスピーカーの登録受付開始

世界でも有数のB2BプロフェッショナルICTトレードショーの1つであるCOMPUTEX TAIPEI 2017は、5月30日から6月3日まで開催され(InnoVEXは6月1日に終了)、AI& Robotics、IoT Applications、Innovations & Startups、Business Solutions、およびGaming & VRなどをテーマとして掲げます。世界各国から1,600社以上の企業が5,010のブースで最新の製品とテクノロジーが紹介されます。昨年は海外178カ国から40,969人が訪れ、今年は更なる動員が予想されます。 COMPUTEX 2017で最も期待されているイベントの1つであるCPXカンファレンスが、5月30日から6月1日まで台北国際会議センター(TICC)のバンケットホールで開催されます。「モビリティからインテリジェンスへ」をテーマに掲げて、このカンファレンスでは、「将来のテクノロジートレンド」と「人工知能」に関する2つの基調講演と、「IoT+」と「イノベーションとスタートアップ」の2つのフォーラムが開催されます。大手ハイテク企業の幹部や革新的サービスプロバイダーの先駆者がスピーカーとして登壇し、世界のテクノロジーの発展動向について紹介します。 COMPUTEX 2017の開幕と同日の5月30日には基調講演「将来のテクノロジートレンド」を行います。スピーカーは、世界をリードする半導体IP企業でありARM、また10年以上ぶりに展示会に復帰するDellなどの国際的なハイテクの巨大企業の幹部が講演します。また、5月31日には、「IoT+」が開催され、Advantech、ARM、Ericsson、LILEE System、MediaTek、NXPおよびSUPERMICROなど、業界の台湾や海外の先駆者が、IoTの今日の課題と将来の応用について話します。「人工知能」と題した待望の基調講演は同日午後に予定されており、Appier、IBM、Intel、NVIDIAおよびAI分野のその他のリーダーが最新のトレンドとビジネスへの応用について発表します。最後のフォーラムである「イノベーションとスタートアップ」は6月1日に開催され、HWTrek、Indiegogo、iiiNNO、Lightneer、LUCIDおよび Wistronなどのハイテク業界の「ユニコーン」が、イノベーションがICT業界でどのように重要な役割を果たしているかを発表します。 「業界のリーダーのパワーを結集することで、COMPUTEXは、グローバルテクノロジーエコシステムを構築し、世界のICT業界を次のステージに導くことを目指しています。世界のハイテク業界の動向に密接に歩調を合わせ、今年のCPXカンファレンスは、将来のトレンドに目を向けることから始まり、次に、AIと IoTの最新の進歩を分析し、イノベーションとスタートアップに関するレビューで締めくくります。業界の人々に異なる見方をもたらすことを願っています。このような将来を見据えた考え方は、新しいテクノロジーのブルーオーシャン市場での地位を確保するのに役立つでしょう」とTAITRAのプレジデント兼 CEOであるWalter Yeh(葉明水)は述べています。 また、CPXカンファレンス以外に以下のフォーラムも開催されます。 ■e21FORUM 「featuring the Future」のテーマで、新しい技術を調査するだけでなく、科学技術によって構築される将来の世界について説明します。 ■InnoVEX Forum InnoVEX Forumは、5月30日から6月1日までTWTC展示ホール3のセンターステージで、IoT、AI、スタートアップエコシステム、デジタルエコノミー、テクノロジーポリシーの5つのトピックを中心に開催されます。 ■NVIDIA AI NVIDIAは初のAIフォーラムを開催します。 このフォーラムでは、NVIDIA創設者兼最高経営責任者のJensen Huang氏による基調講演が行われます。AIコンピューティング企業として、NVIDIAは多くの専門家を集め、AIシーンにおける最新の出来事と、それが複数の業界にどのように導入されているかを共有します。 日本でも関心の高いICT業界とその進歩について、COMPUTEX 2017のCPXカンファレンスを通し、有益性の高い最新情報にご注目下さい。 COMPUTEXは、グローバルテクノロジーエコシステムの構築という約束を果たそうとしているため、引き続き発展します。新興テクロノロジーの急速な発展、より迅速な企業変革、ビジネスモデルの定常的な混乱に対応して、今年のCPXカンファレンスは、世界各国から優良パートナーを招待し、世界のハイテク業界を次のステージに導きます。全てのカンファレンスは英語で開催され、情報はウェブサイト上でリアルタイムに更新されます。現在、無料登録をオンラインで受け付けています。詳細は下記サイトをご覧ください。www.ComputexTaipei.com.tw. 事前来場登録は日本語公式サイトの「事前お申込み」バナーから、または英語 サイト(http://computex.leadexpo.com/)から行うことが可能です。 COMPUTEX TAIPEIについての詳細: Webサイトはwww.computextaipei.com.twをご覧ください。 Twitterは@computex_taipei、ハッシュタグ#COMPUTEXでフォローできます。 Facebookはhttps://www.facebook.com/COMPUTEX.TAITRA/をご覧ください。 TAITRAについて: 貿易の促進を目的に1970年に設立された台湾貿易センター(TAITRA)は、台湾最大の非営利貿易振興団体です。TAITRAは、政府、業界団体、およびいくつかの営利組織の共同出資で運営されており、台湾の企業やメーカーが国際競争力を強化し、海外市場で直面する課題に取り組む手助けをしています。 TAITRAは、台北本部、4か所の地方支部(新竹、台中、台南、高雄)、および世界各地の60の海外支部に勤務する1,200人以上の訓練された専門家からなる、よく調整された貿易振興および情報ネットワークを誇っています。TAITRAは、姉妹組織である台湾貿易センター(TTC)および台北世界貿易センター(TWTC)とともに、効果的な振興策を通して豊富な貿易の機会を創り出してきました。 貿易使節団の組織とカスタマイズされた調達サービスの提供に加えて、TAITRAは台北と高雄で年間35以上の国際見本市を主催しています。2016年には11,128社がこれらの展示会に出展し、海外からの来場者は83,807人にのぼっています。 COMPUTEX TAIPEI(通称COMPUTEX)について: 1981年に設立されたCOMPUTEX TAIPEIは、サプライ・チェーン全体とエコシステムを網羅した世界有数のICTおよびIoT見本市です。台湾貿易センター(TAITRA)と台北市電脳商業同業公会(TCA)が共催するCOMPUTEXは、台湾のICTクラスター全体を基盤として、大手ブランドからスタートアップまで、またICTサプライ・チェーンからIoTエコシステムに至るまで、ICT業界のあらゆる領域をカバーしています。台湾は、強力な研究開発および生産能力とIPR保護を備えており、グローバルな技術エコシステムでパートナーを求める海外企業や投資家にとって、台湾は戦略上欠かせない存在です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

Datoramaが人工知能「Datorama Genius」を発表

マーケティングに特化した人工知能がマーケターの意思決定の迅速化をサポート マーケティング・インテリジェンスのDatorama(デートラマ:本社ニューヨーク、CEO:ラン・サリグ、日本法人・東京都千代田区、代表取締役:布施一樹)は、人工知能(AI)「Datorama Genius(デートラマ・ジーニアス)」を発表致しました。 マーケティングに特化した初のAIとして、様々なマーケティングデータの中から重要なインサイトを自動でユーザーに提示します。Geniusが提案するインサイトに基づき、マーケティング施策の迅速な最適化、次の打ち手作りのスピードアップ実現をサポートします。 マーケティング・インテリジェンスのDatorama(デートラマ:本社ニューヨーク、CEO:ラン・サリグ、日本法人・東京都千代田区、代表取締役:布施一樹)は、人工知能(AI)「Datorama Genius(デートラマ・ジーニアス)」を発表致しました。 マーケティングに特化した初のAIとして、様々なマーケティングデータの中から重要なインサイトを自動でユーザーに提示します。Geniusが提案するインサイトに基づき、マーケティング施策の迅速な最適化、次の打ち手作りのスピードアップ実現をサポートします。マーケティングデータ統合エンジンとして、Datorama Total Connect、Datorama Mixに続く、3つめの重要な機能の導入であり、マーケティングに特化したAIとして、マーケティングに焦点を絞り、多種多様なチャネル・プラットフォーム・キャンペーンに対して、マーケターの的確な判断・施策実施、そしてPDCAの迅速化を支えてまいります。 多種多様なタッチポイントで消費者と繋がる現在、カスタマージャーニーなど消費者動向(リーチ、エンゲージメント、コンバージョン、売上など)に関する重要なデータが、無数のソリューションに分散して存在し、さらにそのデータも広告代理店や社内のマーケティング部門、CRMなど顧客情報を管理する部門、それぞれが保有しています。Datorama導入後の調査では、導入1年以内で、大概のユーザーは平均70のデータストリームを接続し、統合しています。潜在顧客の動向をより深く理解するにも、クロスチャネル・キャンペーンの最適化にも、マーケターが膨大なデータの中から、インサイトを見出す必要があります。そのインサイトが、高いパフォーマンスと持続可能な成長を導きます。そのインサイト発見をDatorama Geniusがサポートします。Geniusは膨大なデータを組み合わせてインサイトを導くので、従来とは違う組み合わせにより、見えなかったインサイトを浮き彫りにし、新たな気づきをもたらします。 Datoramaが全てのマーケティングデータを自動的に統合し、Datorama Geniusが現在から将来へと通じる予測、インサイトをマーケターに提案し、皆様のビジネス判断をサポートしていきます。 マーケティングデータの統合・分析・インサイト提案の自動化は、PDCAの迅速化をもたらし、ひとつひとつのマーケティング戦略及び運用面のKPIの素早い調整を可能にし、マーケティングパフォーマンスの向上に寄与します。さらに、今までにないスケールで的確な意思決定を可能にします。レポート作成作業はもう終わりにしましょう。全てのデータを自動的に可視化し、誰もが手軽にデータを見て、共有できるようにし、Geniusが提案するインサイトを通じて、事業の成長を促すマーケティング全体の最適化の方法を検討していく、そうした将来をGeniusは目指していきます。 Datorama Geniusは社内外に散在するマーケティングデータからインサイトを導きだします。「キャンペーンXのパフォーマンスはどうなっている?」という問いかけはもう不要です。これからは、「このキャンペーン最適化のために見るべき地域トップ3はどこ?」という次の打ち手作りに向けた問いかけから始まります。無数の単なる問いから行動に繋がる問いへのシフトは、現代のマーケティングのプロたちの意思決定するための次なる一歩です。 例えば、企業のチーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)がDatorama Geniusを活用して、マーケティングのROI(MROI)の向上を図ることが可能となります。なぜなら、Datorama Geniusでどの地域、製品、事業部門に注力すべきか/しないべきかを正確に把握できるからです。デジタルマーケターがCAPの改善策を模索中なら、Datorama Geniusで、どのキャンペーン・チャネル・オーディエンスの組みわせがコスト増加・減少を生じさせるのか、的確に理解することができます。そこから実績が良くかつCPA改善に貢献する最適な組みわせを選択し、施策を実行できます。マーケティング分析なら、Geniusがキャンペーン/ウェブサイト/クリエイティブが、部門の広告投資のROIにどう影響しているのか、サイトのコンバージョン(売上)にどう貢献しているか理解する助けとなります。 Geniusは簡単に使える専用インターフェイスを持ち、ビジネスユーザーたちが使う指標に合わせて設計。最初にDatoramaのAIと機械学習機能が、KPIに影響を及ぼす数千にのぼるマトリックスやディメンジョンの組み合わせを統合。次に、GeniusのInsights Bots(インサイトボット)が最も重要な最適化の指標(Optimizaiton Paths)のセットを提案。その指標は、可視化はもちろん、ユーザーが深掘りし、ダッシュボードや関係者と共有可能です。こうした最適化の指標は、異常値検出といったレベルに止まりません。マーケティングパフォーマンスがどこで変化するのかといったより深いインサイトを提示します。Geniusが新たなインサイトを得た場合、自動的にDatorama上の通知フィードやダッシュボードに表示されます。Geniusは学習し続けるので、自らが提案したインサイトとユーザーとのアクションを学び、時間とともに一層賢くなっていきます。 「私たちの目標はできうる限りビジネスパフォーマンスを向上させることだ」と話すのはiProspectのデータインテリジェンス・ヘッド、トム・ホワイト氏。「パフォーマンスのインサイトを一目で理解できるDatorama Geniusは私たちのビジネスを支える大切な機能だ」と同氏。 Datorama Geniusは · 異常値検知に止まらない、深いインサイトと最適化指標を提案。マーケティング施策に関する膨大なデータソースの中からピックアップ。 · インサイト発見のプロセスを自動化。数時間・数日にわたるインサイト探しの時間を数分に短縮。ダッシュボードやレポートに基づく従来の問いから得る知見ではなく、それを超えたインテリジェンスを提示 · マーケティングインサイトを理解し、共有し、発展させる。自動的に可視化し、自然言語による文章作成、ダッシュボードへの共有機能、ダッシュボードへの自動アラート、そして、ユーザーの行動の学習機能 · 全てを管理。マーケターは重要なKPIを選び、そのKPIに関するインサイト提案の自動化が即座に可能。一切の技術やデータ準備は不要。 「マーケターは今までにない、早いペースでビジネスを進めなければいけない状況です。AIが可能にするマーケティングの未来については、長年この業界で俎上に載っていましたが、マーケターが求めるような形、あらゆるマーケティングデータを横断してのAI導入は実現していませんでした」と弊社CMOのリア・ポープ。「Datorama Geniusは、マーケティングデータの活用・分析に全く新しい地平を切り開きました。準備も含めた分析に当てる大量の時間を削減し、あらゆるデータを横断して、自動的に正しいインサイト得るためにより多くの時間を使えるようになります。それ以上に、最適化の指標・道筋が手元にあるので、すぐに次の打ち手作りが可能になり、マーケティングパフォーマンス向上を容易にするのです。Datoramaのプラットフォームが提供するインサイトは、マーケティング担当者やステークホルダーがより一層的確な意思決定を下すのを支え、またデータドリブン・カルチャーの拡大をサポートしていきます。マーケターの働き方を将来的に変えるような、ゲームチェンジングなDatorama Geniusの導入をぜひ、皆様に実感していただきたいと思います」。 [画像1: https://prtimes.jp/i/21376/4/resize/d21376-4-310094-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/21376/4/resize/d21376-4-268885-1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/21376/4/resize/d21376-4-431061-2.jpg ] Datorama Japan株式会社 Datorama Japan株式会社(デートラマジャパン)は2012年創業の米国拠点のマーケティング・インテリジェンス企業Datoramaの日本支社として2015年設立された。世界唯一のマーケティングデータ統合・分析プラットフォームDatoramaをブランド企業、広告代理店、メディア運営会社、マーケティング系プラットフォーマーに提供しています。Datoramaのsoftware-as-a-service (SaaS)型プラットフォームは、数十から数百のデータソースを唯一のデータソースとして統合し、より効果的なレポート作成、さらに、迅速な意思決定を支え、マーケティング活動全体の統合的管理を可能にします。エンドツーエンド・マネジメントと人工知能、機械学習及び高機能なアーキテクチャが組み合った唯一無二のソリューションが、全てのレベルのデータ・ドリブンマーケターたちが、あらゆるマーケティングデータを繋ぎ、統合し、分析し、意思決定することを容易に実現します。Datoramaは数千のトップ企業のマーケティング分析を支え、現在全世界16拠点でビジネスを展開しています。最近では従来のAPIに加え、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)やマルケト、シミラーウェブとのAPI接続を開始しています。 Datorama Japan日本語公式ブログ:http://blog-jp.datorama.com/ Datorama Japanお問い合わせ先: 平山惠子 (ひらやまけいこ) Datorama Japan株式会社 PR/マーケティング・スペシャリスト TEL: 050-3757-6914 Email : jpoffice@datorama.com Datorama Genius及びサービスに関するお問い合わせも上記で承っております。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

CA Technologiesの調査で、日本は世界平均に比べて、APIの活用が出遅れていることが明らかに

~高度なAPI管理を導入している企業は業績を向上させ、競争力を強化~ (2017年5月24日、東京発) CA Technologies(本社:東京都千代田区、社長:反町 浩一郎)は本日、グローバル規模で実施されたAPIの活用に関する最新の調査結果を公開しました。この調査から、調査対象となった企業の88%がAPIを使用しているという結果が得られました。また、デジタル・トランスフォーメーションに必要なAPIライフサイクル全体の管理を行うため、51%の企業が高度なAPI管理を実施していることも判明しました。これらの企業では、デジタルリーチ、新しいアプリケーションの市場投入に要する期間、トランザクション量、顧客体験などで強みを見せています。 APIs: Building a Connected Business in the App Economy と題する本調査は、企業の業務部門とIT部門のエグゼクティブ合わせて1,770名からAPIの利用方法とAPIプログラムのビジネス上の影響に関する回答を得て、その内容を精査しました。企業のAPI管理がどこまで進んでいるのかを評価するAPI管理の成熟度モデルも報告しています。 この調査結果は、世界の51%の企業が高度なAPI管理ができており、基本的なAPI管理ができている企業も37%にのぼることを明らかにしました。加えて、基本的なAPI管理を採用している企業の47%に対し、高度なAPI管理を採用している企業の83%が、競合他社との差別化に際しAPI管理は有効であると回答しています。しかしながら、高度なAPI管理を採用している企業と基本的なAPI管理のみ採用している企業を比較すると、業績の改善について下記の表1のような差が表れています。 [画像1: https://prtimes.jp/i/17027/24/resize/d17027-24-981602-0.jpg ] 企業は外部指標を用いて、APIの有効性を測定 同調査は、APIがビジネスに与える影響を企業が認識していることも明らかにしました。回答者の3分の1が、「APIを使用することで収益を上げ」(33%)、また「第三者APIを使用して技術革新を推進し、市場化期間を短縮」(34%)しています。 また、回答者の70%以上が現在、APIプログラムの有効性を判断するために、以下に示すような重要なビジネスカテゴリーに関する指標をはじめとする外部指標を用いています。 ・顧客体験 ・デジタルリーチ ・新規アプリの市場投入期間 ・トランザクション量 世界と比較した日本でのAPIの活用 一方で世界と比較すると、日本ではAPIの活用が遅れている状況も明らかになりました。APIを使用している企業の割合はグローバル平均より低く、限定的・ほとんど管理ができていない企業の割合もグローバルの平均より高くなっています(表2参照)。一方で、APIを成功裡に導入する上で障壁となる主な要因としては、「迅速にAPIを開発すること」(世界平均:37%、日本:31%)、続いて世界と日本、共に同率で「効率的でセキュアなAPIの開発」(世界平均、日本:36%)、そして、「ビジネス上の価値を見出すこと」(世界平均:33%、日本:28%)があげられており、APIを成功裡に導入する上で、グローバルとほぼ同様の障壁があることも明らかになりました。 [画像2: https://prtimes.jp/i/17027/24/resize/d17027-24-468503-1.jpg ] CA Technologies APIマネジメント・ソリューション営業部 部長 四宮 康典 APIは、デジタル・トランスフォーメーションを達成する上で不可欠な構成要素です。今日のアプリケーション・エコノミーにおける成功とは、企業におけるAPI公開、並びに社内におけるマイクロサービス化を実現するために、顧客、パートナー、社内のシステム間を結び付けることにほかなりません。APIはビジネス並びにシステム間連携の中核手段として、こうした結び付けを素早く、正確・安全に、そして高いクオリティで実現します。 この調査から事業が成功すること、そしてアプリケーション・エコノミーにおいて生き残るためには、APIが不可欠な要素であるということが明らかになりました。 参考資料 ・APIs: Building a Connected Business in the App Economy (レポート) ・Plug In and Amp Your Business With APIs (infographic) ・www.ca.com/api 調査方法論 本調査は2016年5~6月にかけてColeman Parkes Research社によって実施され、21ヶ国10業界のITおよび事業のエグゼクティブ1,770名に対して行われました。Coleman Parkes Research 社は2000年に創設され、世界規模で行動重視のマーケティング調査を行っています。同社は、IT、技術、および通信関連の調査にフォーカスしたBtoB調査を専門としながら、すべての市場にわたり完全な調査並びにコンサルティング・サービスを提供しています。詳細については www.coleman-parkes.co.uk をご覧ください。 CA Technologiesについて CA Technologies (NASDAQ: CA) は、ビジネスの変革を推進するソフトウェアを提供し、アプリケーション・エコノミーにおいて企業がビジネス・チャンスをつかめるよう支援します。ソフトウェアはあらゆる業界であらゆるビジネスの中核を担っています。プランニングから開発、管理、セキュリティまで、CAは世界中の企業と協力し、モバイル、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド、分散環境、メインフレーム環境にわたって、人々の生活やビジネス、コミュニケーションの方法に変化をもたらしています。CA Technologiesの詳しい情報については、<http://www.ca.com/us.html>(米CA Technologies)、<http://www.ca.com/jp> (日本)をご覧ください。また、ツイッターについては、https://twitter.com/ca_japanをご覧ください。 *本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

【フジテレビ】ライブ配信も。テキスト記事も。動画も。VRも。全て無料のニュースアプリ「ホウドウキョク」2017年5月24日(水)より配信開始!

ライブ配信も。テキスト記事も。動画も。VRも。全て無料のニュースアプリ 「ホウドウキョク」スマホアプリ配信開始 2017年5月24日(水)より提供開始 https://www.houdoukyoku.jp/iphoneapp (iOS版) https://www.houdoukyoku.jp/androidapp (AndroidTM版) https://www.houdoukyoku.jp/(ホウドウキョク)  株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)は、ニュースメディア「ホウドウキョク」において2017年5月24日(水)11時より、スマホニュースアプリ「ホウドウキョク」を無料で提供開始いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/84/665/resize/d84-665-660983-4.jpg ]  「ホウドウキョク」スマホアプリは、今起きているニュースを生で伝えるライブ配信、ニュースをじっくり考えるためのテキスト記事、短時間でニュースがわかるクリップ動画、ニュースの現場を360度見渡すことのできるVR動画などのコンテンツをすべて無料で提供いたします。  360度見渡せるVR動画では、「噴火でできた西之島に初上陸」や「種子島宇宙センターからのロケット打ち上げ」など報道ならではのコンテンツや、「ピコ太郎さんも参加したハロウィーンのパレード」など、スキマ時間に楽しめる映像も随時更新されていきます。  アプリをダウンロードし、通知をオンにすると、地震や津波といった災害情報などの緊急ニュースがプッシュ通知されるため、タイムリーに情報を受け取ることができます。また、速報や特別番組はライブ映像でご覧いただくことが可能です。ライブ映像は、「小窓モード」を使って右下に小さく表示することが可能で、他の記事を閲覧しながら、リアルタイムで現場の様子を確認できます。  その他、政治・経済・社会・国際などの現役記者や専門家による記事解説、プロのテレビカメラマンが撮った動画など、報道機関であるフジテレビだからこそ提供できるニュースを毎日配信していきます。動画ニュースは一日50本。「15秒で一日の主なニュースがわかる動画」などスキマ時間を意識したコンテンツが豊富です。もちろん、キニナル話題や最新トレンドなど、面白くてタメになり、話題のタネになるコンテンツも配信します。  それぞれのニュースには親和性の高い記者やコメンテーター、リポーターによる多角的な視点のコメントがつけられます。例えば、「東京オリンピック」というニュースなら、スポーツ記者は「試合結果や選手の動向」、経済記者は「株価への影響」、社会記者は「テロ対策」、政治記者は「インフラの整備計画」というように、同じニュースでもそれぞれの専門分野による異なるアプローチが見えてきます。それぞれの「ニュースの捉え方」が、みなさんの「考えるヒント」になるニュースアプリです。  フジテレビでは、一つのニュースや物事を、「どう見るのか」「どのような分析・評価をしていくのか」という“視点のダイバーシティ”をニュースアプリ「ホウドウキョク」を通じて提供していきます。 [画像2: https://prtimes.jp/i/84/665/resize/d84-665-759649-5.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/84/665/resize/d84-665-433320-1.jpg ] ◇ 「ホウドウキョク」アプリ 概要 ■タイトル: 「ホウドウキョク」 ■利用料金: アプリ・コンテンツダウンロード 無料      利用料金           無料 ※ダウンロード時など別途通信料が発生します。 ■対象端末: iPhone / iPod touch iOS 9.0以上 AndroidTMスマートフォン Android OS 4.4以上 ■ア プ リ : https://www.houdoukyoku.jp/iphoneapp (iOS ダウンロードストア) https://www.houdoukyoku.jp/androidapp (AndroidTM ダウンロードストア) ■U R L: https://www.houdoukyoku.jp/posts/10910 (「ホウドウキョク」アプリ紹介ページ)        ※本文中に記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。 ◇ 「ホウドウキョク」 概要 ニュースの「あの人なら、こう考える」がわかるメディアです。政治、経済、お金などの様々な情報を無料でお届けします。コンテンツの表現方法は「ライブ配信」「テキスト記事」「ニュース動画」「動画とテキストを織り交ぜた解説」「VR動画」など幅広く、スマートフォンを中心とした多様な視聴、購読シーンに対応します。また、専門家や著名人らで作る「コメンテーター」、フジテレビ報道記者が中心の「リポーター」、そして世界各国の「日本在住ワールドリポーター」が、各々の記事に対して最新情報や解説の『コメント』を付記し、読者に多様なニュースの見方や考え方を提供します。 [画像4: https://prtimes.jp/i/84/665/resize/d84-665-581876-0.jpg ] ■名   称:「ホウドウキョク」 ■料   金: 無料(会員登録など必要なく、どなたでもすぐにご覧いただけます) ■URL : https://www.houdoukyoku.jp/ ■Twitter  : https://twitter.com/houdoukyoku ■Facebook: https://www.facebook.com/houdoukyoku/ [画像5: https://prtimes.jp/i/84/665/resize/d84-665-482717-2.jpg ] ◇ 株式会社フジテレビジョン 会社概要 会社名: 株式会社フジテレビジョン 代 表: 代表取締役社長 亀山千広 所在地: 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 設 立: 平成20 年10 月1 日(新設分割のため) U R L : http://www.fujitv.co.jp/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ、幸先の良いスタート第1四半期出荷台数、前年同期比21.6%増、世界52カ国で伸び率50%超

本参考資料はファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループが発表したプレスリリースの翻訳を抜粋したものです。 ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループは5月2日、2017年第1四半期、ファーウェイスマートフォン出荷台数が3455万台、前年同期比21.6%増長したと発表しました。IDCが発表したデータによると、グローバルスマートフォン市場におけるファーウェイのシェアは更に9.8%まで伸び、世界のトップ3の地位を固めました。 2017年第1四半期において、ファーウェイ・コンシューマー・グループは多くの国で画期的な成長を遂げました。スマートフォンの出荷台数は、52カ国で前年比50%以上増加し、うち32カ国は100%以上の成長を達成しました。中国及びヨーロッパでは、ファーウェイスマートフォンの出荷台数はそれぞれ20%および15%超の堅調な伸びを維持しています。 一方、東南アジアと南太平洋地域では、スマートフォン出荷台数70%以上の増加を実現しました。 特に、HUAWEI P9シリーズとHUAWEI Mate 9シリーズなどのハイエンド機種が世界でヒットし、世界的なハイエンドブランドとしてのファーウェイの影響力がさらに顕著になりました。2017年第1四半期には、ファーウェイのミドルレンジ・ハイエンド(300 USD以上)のスマートフォンの割合が前年同期比で11%増加しました。 GfKによると、世界の500USD以上のハイエンドスマートフォン市場では、2017年2月にファーウェイのシェアは9.7%に達し、中国、スペイン、イタリア、タイ、マレーシア、南アフリカ、ポーランドを含む9の主要国で10%以上のシェアとなりました。 ファーウェイの最新フラッグシップモデルHUAWEI P10シリーズは2017年2月26日のグローバルローンチ以来、世界で30以上の国で発売しました。 スマートフォンのほか、ファーウェイのタブレット・パソコンなどの事業も、業界全体が落ち込んでいる中、成長を見せました。うち、タブレット事業は、出荷台数が前年比で70%以上増加し、企業向け市場と消費者向け市場の両方で大幅に伸びました。 ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ファーウェイ製品とファーウェイブランドが世界で消費者に認めていただいたおかげで、2017年第1四半期に、ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループの世界的なハイエンドブランドとしての影響力がさらに高まっています。ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループは、消費者を中心に据え、販売チャネル、小売、ブランディング、マーケティング、サービスなどの業務を体系的に展開し、積極的にきめの細かい経営と顧客サービスを推進してまいります。一方、未来に向けた人工知能製品を開発し、イノベーションを起こすことで、あらゆるシーンで消費者に優れたスマートライフの体験を提供し、未来をリードするコア競争力をつけ、世界中の消費者が愛する文化テクノロジーブランドを構築していく所存です。」 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

OKI、未知のサイバー攻撃からトータルでお客様を守るサイバーセキュリティサービスを販売開始

「EXaaSマネージドセキュリティサービス」によりお客様の運用負担軽減に貢献 OKIは、ますます高度化・巧妙化している未知のサイバー攻撃からお客様を守るサイバーセキュリティサービス「EXaaS(注1)マネージドセキュリティサービス」を本日より販売開始します。本サービスは、セキュリティ対策ツール等の導入コンサルティング/システムの設計・構築/保守・運用までカバーし、未知のサイバー攻撃にも対応する網羅的な対策と分析によるトータルなセキュリティマネージメントを可能とします。さらに保守・運用面にて、既に各種サービスをご提供中のOKIのサービス基盤であるEXaaSサービスを拡張し、24時間365日体制のSOC(Security Operation Center)サービス「セキュリティ運用監視サービス」を2017年7月1日よりご提供し、お客様のセキュリティ対策の運用負担の軽減に貢献します。 企業が保有する個人情報、機密情報を狙うサイバー攻撃による情報流出事故が続発し、被害が拡大する中、サイバーセキュリティ対策は企業の社会的信頼を確保するための企業経営の責務となっています。しかしながらセキュリティ技術者の不足などにより十分な対策が追いついていない企業では、いつ攻撃されてもおかしくないリスクを抱え続け、統合的で多層な防御対策が求められています。また、既にセキュリティ対策を社内構築している企業でも、攻撃の高度化に追随していく必要があり、増え続ける運用負荷の軽減が経営の重要課題となっています。 OKIは、このような企業に向け、「EXaaSマネージドセキュリティサービス」によりトータルなセキュリティソリューションを提供します。本サービスはOKIグループの情報セキュリティ対策の一環として2007年5月より本格的に運用を行い、実績を積んだグループ内サービスがベースとなっています。その後、セキュリティ強化についてご相談をいただいた金融機関、旅行代理店などの一部のお客様に対し、セキュリティシステムのご提供を行ってきました。このたびさらに、SOCサービス「セキュリティ運用監視サービス」を新たにご用意し、新サービスとして提供を開始します。これまでの実績により高い実用性・信頼性を獲得した本システムは、お客様のサイバーセキュリティ対策のトータルマネジメントを可能とするもので、お客様に最適なセキュリティ構築を提案し、24時間365日体制のSOCサービスの提供が可能です。 現在大きく広がりつつあるIoT(Internet of Things)環境において、ネットワーク側セキュリティに加えエンドポイント側のセキュリティ対策もより重要になってきます。OKIは、長年培ってきた通信技術を活かしつつ、IoTエンドポイントセキュリティ対策も視野に、今後もサービスを拡充しお客様との共創によるIoT社会の実現に貢献していきます。 「EXaaSマネージドセキュリティサービス」の主な特長 1. お客様のサイバーセキュリティ対策をトータルマネジメント セキュリティ対策に悩まれているお客様に対し、(1)コンサルティング、(2)設計・構築、(3)保守・運用のセキュリティサイクルをトータルにマネジメントすることが可能です。さらにコンサルティング、設計・構築、保守・運用のマネジメントサイクルを継続的に回すことにより、無駄の無い最適なセキュリティを確保可能とします。 2. 最適なセキュリティ構築をご提案 高度化・巧妙化するサイバー攻撃に対し、現状のお客様のセキュリティ防御対策状況を分析し、お客様に最適なセキュリティ構築をご提案いたします。今、市場で最も必要とされている未知のウイルス対策や、ログ統合管理、エンドポイント対策など、対策優先度なども考慮したセキュリティ構築をご提案できます。 3. 24時間365日体制のSOCサービス「セキュリティ運用監視サービス」をご提供 EXaaSマネージドクラウドサービス(2011年より提供中)の基盤を拡張し、24時間365日お客様のセキュリティ対策を支援するSOCサービス「セキュリティ運用監視サービス」をご提供いたします。EXaaS基盤は、業界ガイドラインに準拠しており、これまでの経験と実績に基づいた高信頼なサービスを実現できます。 SOCサービスは、お客様のセキュリティ監視を遠隔にて実施し、企業内CSIRT(注2)などのお客様のセキュリティ体制に対してサポート可能です。 セキュリティ運用負担が大きいお客様などに対し、本SOCサービスにより負担を軽減でき、かつ最新の知見に基づいたセキュリティ監視をご提供いたします。 「EXaaSマネージドセキュリティサービス」のトータルマネジメント [画像1: https://prtimes.jp/i/17036/110/resize/d17036-110-805726-2.jpg ] SOCサービス「セキュリティ運用監視サービス」のイメージ [画像2: https://prtimes.jp/i/17036/110/resize/d17036-110-425752-1.jpg ] 販売計画 販売価格: コンサルティング・構築:個別見積り セキュリティ運用監視サービス月額:400,000円(税別)~ 販売目標:100億円/3年間 販売開始:2017年5月24日 用語解説 注1:EXaaS(エクサース) 「EXaaS」は、従来のクラウドサービスに加え、導入支援コンサルティング/開発/調達・構築/運用サポートまでカバーし、トータルなITライフサイクルマネージメントを行う、OKIのマネージドクラウドのブランド。マネージドクラウドは、サーバーリソースなどのIT資産の調達や割り当て、ITインフラの運用に加えて、お客様の業務システムまで預かることを前提として設計されたクラウドサービス。運用負荷低減、業界ガイドライン準拠の高信頼、高セキュリティを顧客価値として提供。 注2:CSIRT(シーサート) CSIRT(Computer Security Incident Response Team)とは、コンピューターセキュリティにかかるインシデントに対処するための組織の総称。インシデント関連情報、脆弱性情報、攻撃予兆情報を常に収集、分析し、対応方針や手順の策定などの活動を行う。コンピューターセキュリティインシデントとは「情報システムの運用におけるセキュリティ上の問題として捉えられる事象」の事で、例として情報流出、フィッシングサイト、不正侵入、マルウェア感染、Web改ざん、DoS(DDoS)などがある。 リリース関連リンク 「マネージドクラウドEXaaS」紹介サイト http://www.oki.com/jp/cloud/index.html 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。 EXaaSは、沖電気工業株式会社の商標です。 その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。 本件に関する報道機関からのお問い合わせ先 広報部 電話:03-3501-3835 e-mail:press@oki.com 本件に関するお客様からのお問い合わせ先 情報通信事業本部 IoTプラットフォーム事業部 EXaaSサービス部 お問い合わせフォーム https://www.oki.com/cgi-bin/inquiryForm.cgi?p=114j 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

パイプドビッツのアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC(R)」、クーポン付メッセージをLINEやメールでセグメント配信可能に

~ 一人ひとりに合ったクーポンをタイムリーに配信 ~ 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)は、アパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC(R)」をバージョンアップし、本日2017年5月24日に新バージョン3.2.8を提供開始しましたので、お知らせいたします。 ▼「スパイラルEC(R) ver.3.2.8」 URL: https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-ec/update/ver328/ ■「スパイラルEC(R) ver.3.2.8」について  新バージョン3.2.8は、新機能1件、機能改善2件に対応しました。新たなクーポン機能を提案するほか、SMS認証による後払い決済機能を搭載し、安心でお得な買い物が楽しめるよう改善しました。 ■新機能:レコメンドクーポンを好きな通知方法で配信  新機能では、クーポン機能の追加により、ECサイトにおける新しいクーポンのかたちを提案します。 「スパイラルEC(R)」と豊富なメール配信機能を持つ「スパイラル(R)」を連携すれば、「先月商品を10,000円以上購入したお客様」や「5月生まれの20代女性」など、一人ひとりに合わせた特別なクーポンをメールに配信することができます。加えて、LINEビジネスコネクト(※1)を活用すれば、クーポンコードをLINEにタイムリーに通知できるため、購買率の向上が見込め、休眠顧客の掘り起こしや新規顧客の獲得も期待できます。 LINEやメール、SMSなど、受け取る年代に合わせた多彩なコミュニケーションを実現いたします。 (※1)バージョン3.2.4にて、LINE ビジネスコネクトを実装。 ご参考:パイプドビッツのアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC(R)」 LINE連携機能を実装した新版3.2.4を提供開始     ~ ECサイトの集客・アクション誘導・リピート促進にLINEを活用 ~(2016年8月29日発表プレスリリース)     https://www.pi-pe.co.jp/news/product/1185/ [画像: https://prtimes.jp/i/24879/7/resize/d24879-7-345859-0.jpg ] 今後も、「スパイラルEC(R)」をご利用中のお客様や、アパレル業界から集まるご意見を機能に反映しながら、トレンドに敏感で変化の著しいアパレル業界をリードするようなECプラットフォームを目指してまいります。 ■「スパイラルEC(R)」とは  パイプドビッツが提供する、アパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC(R)」は、アパレルECサイト構築に特化した機能を揃えた、安全で信頼性の高いクラウドシステムです。アパレル業界に精通した経験豊富な担当プロデューサが、ECサイトの運営の障壁となっていたコスト、運営リソース、ノウハウなどの課題に対するソリューションを提案し、SPAや直販によるブランドECサイトの成功を支援します。 URL: https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-ec/ ※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。 ※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

ドコモが開発した宅内のコミュニケーションをサポートするデバイスプラットフォームに「Linkit」および「ACCESS Connect」が採用

―ホームコミュニケーションデバイス「petoco(TM)」がトライアル販売― 株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESS)は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が新たに開発した、宅内のコミュニケーションをサポートするデバイスプラットフォームに、ACCESSの、ビジネス向けチャットサービス「Linkit(R)(リンクイット)」およびIoTサービス開発プラットフォーム「ACCESS Connect(R)」が採用されたことを発表いたします。 本プラットフォームを活用した初の製品として、ドコモとフォーティーズ株式会社(以下フォーティーズ)により共同開発された「petoco(TM)(ペトコ)」が、今夏、フォーティーズよりトライアル販売される予定です。 ドコモが開発したデバイスプラットフォームは、ドコモの「自然対話プラットフォーム(※1)」をはじめとして、音声認識、画像認識やメッセージングなど(※2)の技術を活用し、宅内のコミュニケーションをサポートすることを目的とした基盤技術となります。ACCESSは、本デバイスプラットフォームに、クラウド型チャットサービス「Linkit」と IoTに必要な共通機能によって機器・サービスの開発を効率化する「ACCESS Connect」を提供し、「petoco」の開発を支援しました。 「petoco」は、時間的・距離的に離れている家族間のコミュニケーションをサポートするホームコミュニケーションデバイスで、子どもがいる共働き家庭増加を背景に、親の帰宅を待つ子どもへの連絡など、親と子の在宅時間のギャップで生じる様々なシチュエーションに必要なコミュニケーション手段の提供を目指して開発された製品です。 「petoco」は、Wi-Fiによりインターネット接続することで、「petoco」と宅外にいるスマートフォンを持つ家族間、又は「petoco」を介在して宅内の家族間で、テキスト・静止画・動画によるメッセージのやりとりやビデオチャットができます。顔認識機能を備えているため、あらかじめ家族の顔を登録しておくことで、目の前に誰がいるかを理解し、特別な操作をすることなく、家族それぞれに必要なメッセージなどの情報を提供します。また、「petoco」は話しかけるだけで操作が可能で、文字入力などが難しいお子さまでも利用できます。 「petoco」では、スマートフォンから送信されたチャットテキストは音声で読み上げられ、音声での返答はテキスト化してスマートフォンへチャット形式で返信されますが、このチャット機能にACCESSの「Linkit」が活かされています。また、「ACCESS Connect」により、「petoco」本体への音声認識や顔認識といった複数の IoT に必要となる各要素技術を連携させ、アプリケーション実装やクラウド連携機能の開発における時間やコストの短縮に貢献いたしました。 引き続きACCESSは、革新的なIoT機器・サービスの開発を支援してまいります。 「Linkit」に関する詳細は、https://jin-soku.biz/linkit/をご参照ください。 「ACCESS Connect」に関する詳細は、https://jp.access-company.com/products/cloud/access-connect/をご参照ください。 「petoco」に関する詳細は、フォーティーズのホームページ(http://forties.co.jp)およびpetoco製品サイト(http://petoco.jp)をご参照ください。 (※1) 「自然対話プラットフォーム」を構成する技術の一部にNTTグループのAI「corevo(R)」の技術が含まれております。 (※2) 株式会社ACCESSのビジネス向けチャットサービス「Linkit(R)」、IoTサービス開発プラットフォーム「ACCESS Connect(R)」をはじめ、株式会社フュートレックの音声認識技術「vGate ASR(R)」、「ノイズリダクション技術」、「エコーキャンセル技術」、NTTコミュニケーションズ株式会社のWebRTCプラットフォーム「SkyWay(R)」、PUX株式会社の「顔認識 FaceU(R)」を活用。 ■petocoの概要 <petoco外観> [画像1: https://prtimes.jp/i/11476/120/resize/d11476-120-246100-0.jpg ] <利用イメージ> [画像2: https://prtimes.jp/i/11476/120/resize/d11476-120-440210-4.jpg ] <「petoco」アプリ画面> [画像3: https://prtimes.jp/i/11476/120/resize/d11476-120-395483-6.jpg ] <主な仕様> [画像4: https://prtimes.jp/i/11476/120/resize/d11476-120-649981-3.jpg ] <「petoco」アプリ対応端末> スマートフォン、タブレット(Android 5.0以上又はiOS 8以上、かつBluetooth Ver.4.0以上対応端末) ※ 商品の機能や仕様、画面イメージは開発中のため、商品販売時には変更となる可能性があります。 ■株式会社ACCESSについて ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。 http://jp.access-company.com/ [画像5: https://prtimes.jp/i/11476/120/resize/d11476-120-524823-5.jpg ] ※ACCESS、ACCESSロゴ、ACCESS Connect、Linkitは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。 ※「petoco」は、株式会社NTTドコモの商標です。 ※「corevo」は、日本電信電話株式会社の登録商標です。 ※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

次世代車載ネットワークの通信方式 CAN FDにおける データ通信の信号を劣化させるリンギングを低減する技術を開発

日立オートモティブシステムズ株式会社(社長執行役員&CEO:関 秀明/以下、日立オートモティブシステムズ)は、次世代高速車載ネットワークの通信方式として期待されるCAN FD(CAN with Flexible Data rate)の課題だった、データ通信の信号を劣化させる、リンギングといわれる現象を低減する技術を開発しました。2020年以降の実用化をめざします。 現在、自動車の電子制御化の動きはますます進んでおり、今後はさらに電動車両の普及や、ADAS(Advanced Driver Assistance System)などの運転支援機能の充実により、搭載される電子機器は増加していきます。それに伴い、車載ネットワーク上のECU (Electronic Control Unit:電子制御ユニット)間で行われるデータ通信量も増加していきます。車載ネットワークのデータ通信方式として、CAN(Controller Area Network)*が広く用いられていますが、データ通信速度が500Kbps程度であり、一層の高度化が見込まれる運転支援システムや、開発が進められている自動運転車両などの制御には限界があるといわれています。 CANを改良したCAN FDは、最大8Mbpsの速さでデータ通信することが可能であり、次世代車載ネットワークのデータ通信方式として期待されています。しかし、データ通信の高速化に伴い、信号の品質を劣化させるリンギングといわれる現象が課題でした。データ通信をする際、ECU間でデータを電気信号にして通信しますが、ECU間のネットワーク上には信号の流れやすさを示すインピーダンスが違うところが存在します。インピーダンスが違うところでは電気信号が反射し、反射ノイズが発生し、それにより信号が歪み、信号の品質が劣化する現象がリンギングです。リンギングは従来のCANの通信でも存在しましたが、CANのデータ通信速度である500Kbps程度では、データ通信が困難になることはありませんでした。しかし、CAN FDでデータ通信速度が高速になると、リンギングの影響によりデータ通信が正しくできなくなり、対策が求められていました。 当社では、リンギングを低減するため、通信速度に応じ最適な経路で電気信号を送信する独自の技術、中継回路方式を開発しました。この方式では、中継回路が通信速度の速い電気信号と遅い信号を別の経路で送信できるように、ネットワークの構成を切り変えることができます。その結果、反射ノイズの影響を低減し、リンギングを従来の方式より約37%低減することができました。この技術により、CAN FDによる車載ネットワークのデータ通信を、より高速なものとすることができます。 なお、本技術の詳細は、自動車技術会主催の「2017年春季大会」のなかで下記の通り発表を予定しています。 日時:5月25日(木)9:30~11:35 セッション番号44 「自動運転の時代におけるマルチメディア技術」の中で以下の演題で発表されます 演題:CAN FDのリンギングを低減する中継回路 場所:パシフィコ横浜 会議センターメインホール /3F 日立オートモティブシステムズは、今後ますますデータ通信量が増えることが見込まれる、高度化する自動車の制御を支え、自動車メーカーが進める先進安全運転技術の搭載車両や自動運転車両の開発、普及に貢献していきます。 *Bosch社が1985年に車載ネットワーク用に開発した通信方式。1993年にはISO 11898という国際規格として標準化され自動車をはじめ工業用通信の標準にもなっている通信方式。 ■会社概要 日立オートモティブシステムズ株式会社 本 社: 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 事業内容: 自動車部品および産業用機械器具・システムの開発、製造、販売およびサービス 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

映画公開40周年「スター・ウォーズ」iPhone7ケース発売開始!

~商品発売記念!送料無料クーポンあり♪~ 国内最大級のスマートフォンアクセサリー専門店及び、ECサイト事業を手掛けるCCCフロンティア株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:金子健一郎)は、UNiCASEオンラインストアおよびUNiCASEリアルストアにて、「スター・ウォーズ」公開40周年を記念したiPhoneケース“STAR WARS / MATTE BLACK HARD CASE for iPhone7”を販売することとなりましたのでお知らせいたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/7819/335/resize/d7819-335-744755-0.jpg ] ┃商品詳細 ■商品名: STAR WARS / MATTE BLACK HARD CASE for iPhone7 ■販売価格: 3,500円(税込 3,780円) ■カラー: LOGO / Typography ■発売日:2017年5月下旬 ■特設ページ: https://unicase.jp/starwars/index.html#case 定番「STAR WARS」ロゴと名セリフ「MAY THE FORCE BE WITH YOU.」をあしらったiPhone7ケースが登場です。表面に施したマット加工はサラサラとした手触りで指紋が付きにくい仕様になっています。側面ボタンやスピーカ部分を極限まで覆った形状はiPhone7の外観を損なわずスタイリッシュでかっこいいデザインです。映画「スター・ウォーズ」の公開40周年を記念してつくられたiPhone7ケースを手に入れられるのは今だけ!!スター・ウォーズファン必須アイテムをお見逃しなく!! ┃取り扱い店舗 ◇「UNiCASE」オンラインストア ⇒ https://unicase.jp ◇「UNiCASE」リアルストア ⇒ https://unicase.jp/info/store_list.html ◇「UNiCASE」ZOZOTOWN ⇒ http://zozo.jp/shop/unicase/ ◇「UNiCASE」Amazon ⇒https://www.amazon.co.jp/s?marketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A4GYJE8VRNHL1&merchant=A4GYJE8VRNHL1 入荷状況はお近くのストアまで直接お問い合わせください。 ┃新商品発売記念クーポンはこちら UNiCASEオンラインストアでのお買い物が全品送料無料!! お買い物の際に以下のクーポンコードを入力してください。 ------------------------ ※クーポンコード: swpr170527 ※ご利用期限: 2017年5月 27日 23:59 まで! ------------------------ [画像2: https://prtimes.jp/i/7819/335/resize/d7819-335-365564-1.jpg ] 映画「スター・ウォーズ」公開40周年を迎えるアニバーサリーイヤーを記念してUNiCASE・TSUTAYA・蔦屋書店の一部店舗では、人気キャラクターたちがデザインされた40周年記念タブレット缶が絶賛発売中です。全24種からどの柄が出るかは開けてからのお楽しみ!! ┃商品詳細 ■商品名:SPACE GRAPE TABLET (スペースグレープタブレット) ■カラー:アートコレクション全24種類 ■特設ページ: https://unicase.jp/starwars/index.html ■販売価格:単品 324 円(税込) / 6個入りBOX 1,944 円(税込) ■販売店舗 UNiCASE各店 (https://unicase.jp/info/store_list.html) UNiCASEオンラインストア※BOXのみ (https://unicase.jp/) TSUTAYA、蔦屋書店の一部店舗 ※一部取り扱いの無い店舗がございます。 ■ご購入はこちら https://unicase.jp/starwars/index.html ◇「UNiCASE」オンラインストア⇒ https://unicase.jp ◇「UNiCASE」各リアルストア⇒ https://unicase.jp//info/store_list.html ┃UNiCASE(ユニケース)のコンセプト 多くのお客さまがモバイルライフをいままで以上にお楽しみ頂けるよう、ユニークで厳選されたこだわりの関連アイテムを豊富に取り揃えるスマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE(ユニケース)」。 iPhoneやスマートフォン、iPadなどのモバイル端末をご利用の皆さまの、スタイリッシュでオリジナリティ溢れる感性や、個性、好みにぴったりマッチするような関連製品をご提供できるよう、「UNiCASE(ユニケース)」では、多数のラインナップを準備しております。 これからも、「これまで見たことのないようなオリジナルアイテム」や「他店では選べないような“限定アイテム”」など、「面白い・オリジナル・可愛い・トレンド・便利」をコンセプトに、企画・販売して参ります。 私たち「UNiCASE(ユニケース)」は、こうしたより一層のサービスと品揃えで、皆さまにご満足頂ける空間を提供してまいります。 ◇「UNiCASE」オンラインストア ⇒ https://unicase.jp ◇「UNiCASE」リアルストア一覧 ⇒ https://unicase.jp//info/store_list.html ┃著作権表記 Copyright (C) 2017 UNiCASE All Rights Reserved. (C) & TM Lucasfilm LTD. ┃サービス名表記 サービス名:UNiCASE(ユニケース) サービスロゴ: [画像3: https://prtimes.jp/i/7819/335/resize/d7819-335-828083-2.jpg ] ※「UNiCASE(ユニケース)」はCCCフロンティア株式会社の登録商標です ┃CCCフロンティア株式会社 概要(2017年5月現在) 設立:2004年6月18日 資本金:422,020,000円 代表取締役社長:金子 健一郎 社員数:94名 本社所在地:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-10 代官山アートビレッジ 2F URL:https://www.cccfrontier.co.jp/ 事業内容:通信販売事業、小売事業、卸販売事業、コンテンツサービス事業、ソフトウェア開発事業、広告事業、デザイン事業 【当リリースのお問い合わせ先】 CCCフロンティア株式会社  管理部  担当者: 竹下、金沢 TEL:03-6455-0681   FAX:03-6455-0682   E-mail:support@cccfrontier.co.jp 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

ドイツ生まれの天然炭酸水「ゲロルシュタイナー」オンラインVRジムサービスをプレミアムフライデーに配信!

さらに「ゲロルシュタイナー」で「ワインショーレ」提案も  ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は、ドイツ生まれの天然炭酸水「ゲロルシュタイナー」にて開催中のオンラインVRジムサービス「VR GYM Tour(VRジムツアー)」のライブストリーミングを、2017年5月26日(金)のプレミアムフライデーに合わせて配信します。今後は、毎月のプレミアムフライデーに当サービスを配信して、自宅でのプレミアムフライデーの過ごし方に新たな提案をしていきます。 ■ プレミアムフライデーを自宅で過ごす方に、オンラインVRジムを提案  現在、「ゲロルシュタイナー」では“フィットネス”をテーマに「汗をかこう。天然のミネラルをとろう。」をキャッチフレーズにして運動中や運動後の飲用シーンを提案しており、無料※1オンラインVRジムサービス「VR GYM Tour」の配信を4月8日から開始し、自宅にいながらジムで受けるようなトレーニングが体験できるサービスを提案しています。そのような中、プレミアムフライデーに関する調査※2の中で「プレミアムフライデーで退社後にしたこと」との問いに対して約4割の方が「自宅で過ごした」と回答していたことに着目し、プレミアムフライデーに自宅で過ごす方へ当サービスを提案したいと考え、5月26日(金)のプレミアムフライデーに合わせてライブストリーミングを配信していきます。 ※1 接続に際しての通信費はお客様のご負担となります ※2 株式会社インテージ・『「プレミアムフライデー」事後調査』(2017年2月調査) ▼ゲロルシュタイナー・VR GYM Tour・ライブストリーミングURL https://www.youtube.com/channel/UCinOcFg9aJGhU2GSOSdWIwg [画像1: https://prtimes.jp/i/24773/4/resize/d24773-4-189374-0.jpg ] [表: https://prtimes.jp/data/corp/24773/table/4_1.jpg ] ■ さらに!プレミアムな飲用提案「ワインショーレ」で  ドイツでは白ワインを炭酸水で割る「ワインショーレ」という飲み方があり、自宅で過ごす方の新たな楽しみ方として「ゲロルシュタイナー」を使用した「ワインショーレ」を提案していきます。ワインの味わいと香りが 「ゲロルシュタイナー」の細かな泡と豊富なミネラルと相まって、爽やかな美味しさをお楽しみいただけます。 [画像2: https://prtimes.jp/i/24773/4/resize/d24773-4-400051-1.jpg ] 「ゲロルシュタイナー」はプレミアムフライデーを機に、多くの皆様の充実した余暇の過ごし方を提案していきます。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

Block B の P.O が初 MC のクッキングバラエティ! 「P.Oの騒怪レストラン」 7 月 7 日(金) 深夜 1:00~日本初放送決定!!

100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ E&M Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安相萬〔アン・サンマン〕) は、“騒”がしく“怪”しい“レストラン”を略したタイトルのクッキングバラエティ番組「P.O の騒怪レストラン」を日本初放送することを決定いたしました。 [画像: https://prtimes.jp/i/3711/399/resize/d3711-399-367449-0.jpg ] (C)CJ E&M Corporation, all rights reserved Block BのP.OがMCに初挑戦!SHINeeオンユら豪華ゲストたちとお送りする話題のクッキングバラエティが、ついに Mnetに登場!騒がしく怪しいレストランを略した「騒怪レストラン」。ここは一風変わったレストランとして有名なお 店...「お客さま、注文した料理は自分で作ってください!」 ゲストとシェフが壁を隔てた2つのキッチンで互いの声を頼りに同じ料理を作り上げる、まったく新しい形の“騒怪”クッ キングバラエティ。料理が成功するかは助っ人として料理を手伝うP.OたちMCの手にもかかっている…!? 毎回料理のお題になるのはゲストたちの“思い出の味”。第1回のゲスト、人気アイドルグループSHINeeオンユは、 以前フランスで食べたムール貝のシチューと鶏料理という難題に挑戦! 果たしてゲストは自身の“思い出の味”をシェフの声を頼りに美味しく作り上げることができるのか? 【CS放送 『Mnet』 放送情報 / 動画配信サービス 『Mnet Smart』 配信情報】 「P.Oの騒怪レストラン」 2017 年 7 月 7 日(金)スタート! 本放送:毎週(金)深夜 1:00~2:15 再放送:毎週(日)深夜 3:30~4:45 2017 年 O'live / 全 6 回 / 各 75 分 / 字幕放送 / HD / 日本初放送 出演:P.O(Block B)、キム・ジョンミン、キム・ヨンマン、ソ・ジャンフン 【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/ 韓国 100%エンターテインメントの CS 放送局です。最新 K-POP や話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅、 グルメ、ライフスタイル番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。 スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能 視聴方法 http://jp.mnet.com/support/tv_howTo_main.m Mnet Twitter @Mnet_Japan Mnet LINE公式アカウント @mnet_japan Mnet 公式 facebook @MnetJapan Mnet カスタマーセンター TEL:03-3502-3141(平日 10:00-12:00/13:00-18:00) 【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/ 日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。 韓国で放送している Mnet Korea と日本で放送している Mnet Japan のリアルタイム視聴ができるほか、Mnet Japan で放送された日本語字幕付きのバラエティ、音楽番組、ドラマ などを数多く配信中。番組アーカイブも大充 実。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、 好きなだけオンライン視聴できます。 Mnet Smart を視聴する http://smart.mnet.com/subscription ☆Mnet Smart 公式アプリダウンロード☆ iOS⇒ https://itunes.apple.com/jp/app/mnet-smart/id944171506 Android⇒ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mnet.smartservice 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

トリップアドバイザー、サイトの全面リニューアルを発表!まずはiOSアプリから

~ホテルの料金比較から計画まで最高の旅をより簡単に!~ 旅の計画から予約までをサポートする世界最大の旅行サイト「TripAdvisor(R)」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:ステファン・カウファー、日本語サイト:https://www.tripadvisor.jp/)は、iOSのモバイルアプリを全面リニューアルし、Apple Storeでの提供を開始しました。このリニューアルにより、ユーザーはホテルだけではなく航空券、バケーションレンタル、レストラン、旅行先でできること、参加したいツアーなどのお得な価格をより簡単に比較することができるようになり、世界中の旅行者の口コミ情報を基に、素晴らしい旅行体験を自らデザインできるようになりました。 トリップアドバイザーのCEOであるステファン・カウファーは以下のようにコメントしています。 「旅行者の誰もが、最もお得にホテルを利用したり、価値ある旅の情報を得たいと思っています。そして、この度発表した新しいモバイルアプリでそれを叶えることができるのです。ユーザーはホテルや観光ツアーなどの価格をより簡単に比較できるようになり、彼らが理想とする旅を実現できるようになるでしょう。」 進化したトリップアドバイザーのアプリについて 新しいモバイルアプリのデザインは、お得な宿泊価格や旅先でできること、素晴らしい旅行体験ができる情報を探しにトリップアドバイザーを訪れる何百万人もの旅行者のニーズをサポートしています。新しいモバイルアプリは、より洗練されていて、かつシンプルなデザインに仕上がっているだけではなく、宿泊施設・レストラン・観光施設といった複数のカテゴリーのページデザインを統一し、一貫性を持たせました。 新たなホームページでは、旅行者が求める理想のホテルがより見つけやすくなっており、「ホテル」のページでは、中央前面に料金比較が表示されるようになっています。また「旅行先でできること」や「レストラン」のページでは、ユーザーの趣向に合わせた表示となり、機械学習に基づいてカスタマイズしたおススメの情報が提示されるようになります。 旅行者は、全世界の700万もの宿泊施設や航空会社、レストラン、観光施設に関する5億件以上の口コミ情報と言った、旅行に役立つあらゆる情報をより簡単に手に入れることができます。また、200を超える提携宿泊予約サイトにより、ホテルの最適価格を簡単に見つけることができます。 これにより、旅行者はこれまで検索にかけていた時間と労力を節約でき、予算に合った自分好みの最適な旅行オプションを容易に見つけることができるのです。 新しいモバイルアプリの特徴 · ベストバリューホテルのランキング表示 旅行者に最高の価値を提供するため、ホテルの評価、料金、予約の人気度合い、ブランドへの親近感や立地などのデータの組み合わせにより、ホテルのランク付けや分類が行われます。旅行者がサイトのレビューの質、量、直近性に基づいてトップクラスのホテルを検索するのに役立つ、「ランキング」フィルタも利用可能です。 · 旅程表の作成機能: 旅行者は、旅程表を作成したり、それを保存できる「マイトリップ」という機能を使用することができます。この機能では、「旅中でやりたい事」など追加し、友人や家族と情報を共有することができるようになります。 · 360度写真の公開: サイト上に掲載している9千万の旅行者からの写真に加えて、新しく360度の写真を閲覧することができるようになります。これにより旅行者は、世界中のホテルのよりリアルな画像を実際に見ることができ、その施設に関する鮮明な情報を得ることができるようになります。 · 安全で安心の予約: ユーザーが適切なホテルの部屋をお得に利用できるように、トリップアドバイザーのインスタント・ブッキングのプラットフォームでは、最先端のシステムで安全、簡単かつ迅速に予約ができます。 [画像1: https://prtimes.jp/i/1853/464/resize/d1853-464-228373-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/1853/464/resize/d1853-464-702984-1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/1853/464/resize/d1853-464-650232-2.jpg ] 本日より、新しいiOSモバイルアプリは世界48の国と地域で提供され、近日中には、デスクトップとAndroidのモバイルアプリ、モバイルサイトでも新たなデザインや機能を利用できるようになります。 各アップデートの詳細はトリップアドバイザー日本のオフィシャルブログ(http://tg.tripadvisor.jp/news/blog/)にて順次発表してまいります。 トリップアドバイザーのユーザーから得た意見をもとに行った機能強化 トリップアドバイザー上でホテルの客室を予約した旅行者の数は月間1億5千万人に達し、前年比で9%増加しました。 トリップアドバイザーでは、価格比較や予約する際のユーザーのニーズを満たすため、消費者調査、A / Bテスト、定性調査(フォーカスグループ)、ユーザビリティ調査によって、何千人ものユーザーからのフィードバックを得ることができました。これらの調査によると、消費者は、ホテルなどの情報を得たい施設を選択した時に、その施設の最適価格、立地、アメニティやユーザーの口コミ評価がわかりやすく並べられているような使いやすいサイトやアプリを求めているということがわかりました。この結果を受け、新しいサイトでは、これらの要素をすべて含めた見やすいものに変更しました。 トリップアドバイザーのチーフマーケティングオフィサーのバーバラ・メッシングは次にようにコメントしています。 「トリップアドバイザーのコミュニティから得た利用者の声は、この度のサイトリニューアルを進めるにあたり、極めて重要なものでした。我々のサイトは旅行者による、旅行者のためのものです。新たな進化をすすめるにあたり、利用者の意見を取り入れることは何よりも大切なことでした。」 トリップアドバイザーについて 世界最大の旅行サイト*トリップアドバイザーは、旅の可能性を広げます。トリップアドバイザーには世界各国700万以上の宿泊施設、エアライン、観光名所、レストランが登録されており、5億件以上の口コミ情報が寄せられています。サイトに寄せられた情報は旅行者がどこに泊まり、どのフライトを使い、現地で何をして、どこで食べるかを選択する際に役立ちます。トリップアドバイザーは200以上の宿泊予約サイトの価格を比較し、旅行者は自分のニーズに合ったホテルを最適価格で見つけることもできます。トリップアドバイザーブランドのサイトは世界最大の旅行コミュニティを形成しており、世界 49の国と地域におけるユニークユーザー数は、月間平均3億9,000万人** に達しています。 トリップアドバイザー:しっかり調べて、ばっちり予約。充実の旅へ TripAdvisor, Inc. (本社: 米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、トリップアドバイザーブランドサイトのほか、以下の22の旅行関連サイトを子会社を通じて運営しています: www.airfarewatchdog.com, www.bookingbuddy.com, www.citymaps.com, www.cruisecritic.com, www.familyvacationcritic.com, www.flipkey.com, www.thefork.com (含む www.lafourchette.com, www.eltenedor.com, www.iens.nl, www.dimmi.com.au), www.gateguru.com, www.holidaylettings.co.uk, www.holidaywatchdog.com, www.housetrip.com, www.independenttraveler.com, www.jetsetter.com, www.niumba.com, www.onetime.com, www.oyster.com, www.seatguru.com, www.smartertravel.com, www.tingo.com, www.tripbod.com, www.vacationhomerentals.com, www.viator.com. *出典: comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, worldwide, 2016年12月 **出典: TripAdvisor log files, Q1 2017 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release

人気のスマートフォン『NuAns NEO Windows 10 Mobile』がついにWEB取扱開始! 台数限定の特別価格キャンペーン実施中!

スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都豊島区)が展開し、吉木りささんがオフィシャルアンバサダーを務める格安SIMブランド「スマモバ」は、トリニティ製のSIMフリースマートフォン『NuAns NEO Windows 10 Mobile』のWEB販売を開始いたしました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/16882/66/resize/d16882-66-248703-0.jpg ] 『NuAns NEO Windows 10 Mobile』は、シンプルでスタイリッシュなデザインと、持ちやすさ、使いやすさを両立した大人気機種です。これまでスマモバでは店頭での取り扱いのみでしたが、スマモバ公式HPからもご購入いただけるようになりました。 WEBでの取り扱い開始にともない、台数限定の特別価格キャンペーンを実施いたします。 ▼台数限定特別価格キャンペーン https://smamoba.jp/cp/limited_nuansNEO.php [画像2: https://prtimes.jp/i/16882/66/resize/d16882-66-148130-3.jpg ] ※ 端末代金は一括払いのみです。初回お支払額に加算してご請求いたします。 ※ 表示価格はすべて税抜きです。 ▼『NuAns NEO Windows 10 Mobile』製品画像 [画像3: https://prtimes.jp/i/16882/66/resize/d16882-66-666800-2.jpg ] ▼『NuAns NEO Windows 10 Mobile』スペック メーカー:トリニティ OS:Windows 10 Mobile 液晶サイズ:5.0インチ CPU:1.5GHz(オクタコア) RAM:2GB ROM*1:16GB バッテリー:3,350mAh 付属品:フリップケース(ブラック) 連続通話時間*2:16時間 連続待受時間 最大時*3:400時間 外部メモリ:microSD メインカメラ:1,300万画素 サイズ:約141 × 74.2 × 11.3mm 重量:約150g LTEバンド:1 / 3 / 8 /19 / 28 *1 メモリ容量は、撮影した動画や静止画、ダウンロードしたアプリやデータなどの保存にすべての容量を使用することはできません。 *2 連続通話時間は、電池の充電状態設定状況、使用環境やご利用頻度により大きく変動します。 *3 連続待受時間は、待受状態のみ利用した場合の数値のため、使用環境や端末の使用により、大きく変動します。 ※ 通信速度は、技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。 ※ NuAnsはトリニティ株式会社の登録商標です。 ※ WindowsおよびWindows 10 Mobileは米Microsoft社の登録商標です。 ▼『NuAns NEO Windows 10 Mobile』製品公式サイト http://neo.nuans.jp/neo/ 【スマモバ URL】 https://smamoba.jp/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

5月24日 | Release