Release

トランスコスモス、ライフネット生命保険にLINEおよびFacebook Messengerで自動応答による保険診断と見積りを実現するサービスを提供

チャットボットを活用した自動応答と有人対応の組み合わせで顧客の保険検討の利便性を向上 トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、ライフネット生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔、以下、ライフネット生命保険)に、LINEおよびFacebook Messengerでの、チャットボットによる自動応答を活用した保険診断および保険料見積りを実現するサービスを提供しました。 ライフネット生命保険は昨年7月に、生命保険会社で初めて、LINE上で保険プランナーが保険選びをサポートする保険相談サービスを開始しましたが、サービス開始以降、当初の想定を上回る多くの方々にご利用いただいています。 このような背景からさらなる利便性の向上を目指し、トランスコスモスは、ライフネット生命保険に、LINE上での1分程度でぴったりの保険が見つかる「ほけん診断」や、生年月日・性別・保険商品の入力だけで簡単にわかる「保険料見積り」を実現するサービスを新たに提供しました。また、LINEを利用していない顧客向けに、新たにFacebook Messengerでも同様のサービスを提供開始しました。 これらのサービスには、トランスコスモスの提携先である米国Reply, inc.(本社:米国ニューヨーク、Founder & CEO:オマール・ペラ Omar Pera、Founder & COO:パブロ・ペラ Pablo Pera)のボット構築用プラットフォーム「Reply.ai」を活用し、チャットボットによる自動応答を行うとともに、必要に応じて有人対応に切り替え、経験豊富な保険プランナーが直接サポートいたします。顧客は、自動応答によって待たされることなく満足度の高いコミュニケーションを受けることが可能です。 ■ サービス提供イメージ図 [画像: https://prtimes.jp/i/183/524/resize/d183-524-116499-0.jpg ] トランスコスモスは、企業と顧客の双方向コミュニケーションを可能にするメッセージングツールの活用について豊富な実績と経験があります。トランスコスモスはこれらの知見を活かし、お客様企業のセールス&マーケティング領域や、カスタマーケアなどを支援してまいります。 ※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です ※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です (トランスコスモス株式会社について) トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト削減と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・169の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。 また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

みんなが見た夢は「トイレ」!?ランキング急上昇ワードから今年を占う!

15年間、のべ100万人以上の夢を分析したNo.1夢占いサイト「開運夢診断」が2016年にみんなが見た夢のランキングを発表! イマジニア株式会社が運営する夢占いサイト「開運夢診断」は、2016年にユーザーが利用した夢診断結果183万件のデータをもとに、みんなが見た夢ランキングを発表しましたので、お知らせします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/11837/6/resize/d11837-6-962193-0.jpg ] 15年間、のべ100万人以上の夢を分析したNo.1夢占いサイト「開運夢診断」が2016年にみんなが見た夢のランキングを発表しましたので、お知らせします。 ■2016年ランキング [画像2: https://prtimes.jp/i/11837/6/resize/d11837-6-861555-1.jpg ] 良くも悪くも安定した2016年… 『猫』と『元彼』急上昇の意味は?! 監修:秋山眞人によるコメント 1位:トイレ トイレというのは「捨てたいもの」の象徴で「前年の嫌な事は断ち切りたい!今年は新にスタートしたい」という気持ちの現れです。 2位:車 車というのは「運命」を表しますが、安定して走行していくものですから、今年も平穏無事に過せますように。という想いから表れてきたものだと思います。 3位:家 家というのは「国家」や「集落」「民族」「家族」といったプチナショナリズムの現れですから、こういう事が更に進んで「日本人とは?」という事を考える機会が増える可能性があります。 ※5位以降はこちらを参照 http://w.yumeuranai.jp/public/index.php?seq=776 今年の特徴として、「電話」と「子供」がダウンしていること。 「元彼」と「猫」が急激なランクアップをしていることがあげられるでしょう。 これは不安要素であると考えます。 LINEなどの台頭で、電話を使わなくなった…という社会的なことも影響されているとは思いますが、電話に象徴される「コミュニケーション」。子供に象徴される「将来」。 このふたつはいらないよ…と集合無意識が位置づけているということが読みとれるからです。 将来のことはあまり考えたくないし、コミュニケーションも必要ないと考えている傾向がある。 そこにきて、「猫」。 これは、陰の象徴で、考え方が影の方向に向かうことを暗示し、「元彼」、こちらも過去のシンボルが急上昇している。 これは来年、少し閉じた環境になるのではないでしょうか。 つまり、2017年はみんなで手を取り合って協力していくよりも、自分自身の世界を大切にし、自分自身のスキルを伸ばすことに適した年になると考えられるのです。 自分の基礎能力を上げるための勉強を怠らず、得意分野を伸ばして、内面深く自分を掘り下げる。 そして、深い深い部分での愛情を豊かにすることで、運気も上昇し、それを積極的にやってきた人たちが成功する年になるでしょう。 上位が安定しているので、政治や経済などは変わらず、2017年も安定していくでしょう。ですから、あなたは自分自身を成長させることに集中しましょう。 そして、成長した仲間がいれば積極的にほめてあげましょう。 良い言葉はよい運気を運んできます。 身の回りの人をほめて、励ましてあげてください。 そういう行動をする人に運は味方するでしょう。 ----------------------------------- ■概要 サイト名:開運夢診断 監修:秋山眞人(国際気能法研究所代表) 提供:イマジニア株式会社 対応OS:iPhone/Android 価格:月額324円(税込) docomo/au/Softbank決済 http://w.yumeuranai.jp/ ----------------------------------- 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

新パートナー制度「ASTERIAサブスクリプション パートナー(ASP)」を開始し新ラインアップASTERIA WARP “Core”を拡販

クラウド時代にマッチした月額サービスモデルに特化した新チャネルを構築 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は、ASTERIAシリーズの新ラインアップである「ASTERIA WARP “Core”」を中心とした、月額課金サービスの販売を担う新たなパートナーとして「ASTERIA サブスクリプション パートナー(略称:ASP)」を本日より開始します。ASPの第一号としては、株式会社アイレットが登録されました。 ■ 「ASTERIA サブスクリプション パートナー」の背景と概要 インフォテリアは、ASTERIAシリーズによって様々なデータ連携の価値向上を図るために、これまでに「ASTERIA マスター パートナー」「ASTERIA テクニカル パートナー」の2つのパートナー制度を実施しています(下表)。新たに開始する「ASTERIAサブスクリプション パートナー」では、小規模システムや、特定製品、クラウド型サービスとの連携をターゲットとした新ラインアップであるASTERIA WARP “Core”によって、これまでの大手システムインテグレータを中心であった販売網を、クラウドインテグレータや、中堅規模システムインテグレータ、ISV(独立系ソフトウェアベンダー)にまで広げることで市場を拡大してまいります。 [画像: https://prtimes.jp/i/10008/164/resize/d10008-164-822024-0.jpg ] [表: https://prtimes.jp/data/corp/10008/table/164_1.jpg ] ※ CI:クラウドインテグレータ SI:システムインテグレータ ISV:独立系ソフトウェアベンダー ■ 今後の展開 インフォテリアは、ASTERIAシリーズ拡販のために、今後ともASTERIAサブスクリプション パートナーを増加させ、2017年度末までに約10社の参加を見込んでいます。 <参考情報> ■「ASTERIAシリーズ」について( Webサイト https://www.infoteria.com/jp/asteria) 「ASTERIAシリーズ」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるASTERIA WARPを主力製品とするミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。最近では、新ラインアップに月額3万円から導入できるASTERIA WARP Core を追加するなど、クラウド社会の普及にマッチした商品体系へと進化も遂げています。 ■「インフォテリア株式会社」について( Webサイト https://www.infoteria.com/ ) 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,788社(2016年9月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在1,138件(2016年9月末現在)の企業や公共機関で採用されています。 <プレスリリース 掲載URL> https://www.infoteria.com/jp/news/press/2017/01/23_02.php 【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】 インフォテリア株式会社 広報・IR室 長沼史宏 TEL:03-5718-1297 / E-mail: press@infoteria.com 【製品に関するお問い合わせ先】 インフォテリア株式会社 ASTERIA事業本部 マーケティング部 製品担当:森 一弥 TEL:03-5718-1250 / E-mail: pm@infoteria.com インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

cloudpack(※1)とインフォテリア、「データ分析基盤構築サービス」を提供。

全世界のAWSパートナーでトップクラスのcloudpackが「ASTERIA」とデータウェアハウス「Amazon Redshift」をフル活用するサービスを月額23万円から アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)(※2)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービスを提供するcloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤将平)と企業データ連携No.1※3製品「ASTERIA」シリーズの開発・販売を行うインフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎)は協業し、『データ分析基盤構築サービス』を開発しました。このサービスは、cloudpackより2017年1月23日から提供を開始します。 ※1:AWS専業のクラウドインテグレータ。アイレット株式会社が運営。導入実績600社超。 ※2:米アマゾンウェブサービス社が提供する世界トップクラスのクラウドサービス。 ※3:テクノシステムリサーチ社「2016年ソフトウェアマーケティング総覧EAI/ESB市場編」 ■ 『データ分析基盤構築サービス』を開始する背景 「平成28年版情報通信白書」によると、日本国内でクラウドサービスを利用している企業の割合は2014年末の38.7%から2015年末には44.6%となり5.9ポイント上昇しました。特に資本金50~100億円の中規模の企業では2014年末の55.3%から2015年末には74.7%と19.4ポイントの上昇となるなど、クラウド利用の普及が顕著となっています。(※4) このような環境のもと、cloudpack は、AWSパートナーネットワーク(APN)において最上位の「APNプレミア コンサルティングパートナー」の1社として5年連続で認定され、さらに国内APNで最優秀の実績を示す「APN Partner of the Year」を2年連続で受賞し、導入実績も600社を超えるなどクラウドインテグレータとして高い評価と多数の実績を積み重ねてきました。 また、インフォテリアは、メインフレームからクラウドサービスまで様々なシステム間の接続とデータ変換をノンプログラミングで実現する「ASTERIAシリーズ」を展開し、企業向けデータ連携製品(EAI/ESB製品)の国内市場で10年連続市場シェアNo.1※3を獲得。また、AWSが認定する「Amazon Redshift パートナー」に国内で初めて認定されています。 クラウドが幅広い企業で普及期にある中で、業界でもトップレベルの評価と実績を誇る両社は協業し、両社のサービスを組み合わせた以下の「データ分析基盤構築サービス」パッケージの販売を開始します。 <両社のサービス、製品を組み合わせたパッケージのイメージ> [画像1: https://prtimes.jp/i/10008/163/resize/d10008-163-473155-0.jpg ] <サービス構成・概要> ・ 本格的なビッグデータ解析環境をAmazon Redshiftを使用して提供。 ・ ビッグデータ解析の際に不可欠となる企業内システムとのデータ連携にはASTERIA WARPを活用。専門的な技術者でなくてもノンプログラミングでデータ連携・変換が可能。 ・ Amazon Redshiftデータ格納の際にもASTERIA WARPを用いることで、導入しているBIツールに適した形に変換し格納。 <具体的なサポート内容> ・ 用途に応じた性能のAWS、Amazon Redshiftの環境の提供および運用 ・ ASTERIA WARPとAmazon Redshift、Amazon Redshiftと各種BIツールとの連携構築 ・ Amazon Redshiftのパフォーマンス・チューニング、など <価格> 月額23万円~(消費税別) 〔ASTERIA WARP CoreをAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)のm4.large(ストレージ容量100GB)、Amazon Redshiftのdc1.largeを運用した場合の月額費用です。サーバ―費用以外に、ASTERIA WARP CoreのライセンスおよびAWSアダプターの利用費用が含まれます。インテグレーション費用は、対応内容によって価格は変わりますのでご相談ください。〕 ※4:出典「平成 28 年版情報通信白書」(総務省) http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/html/nc252130.html ■ 今後の展開と販売目標 この協業の開始にあたり、アイレットはインフォテリアが新設する「ASTERIA サブスクリプションパートナー」(略称:ASP)となりASTERIA WARP Coreの販売を開始します。またそれによりインフォテリアはASTERIAの更なる拡販を図りクラウド利用における新たな需要開拓を推進します。 「データ分析基盤構築サービス」の販売は、2017年度:50件、2018年度:100件の導入を目指します。 <「データ分析基盤構築サービス」紹介サイト> https://cloudpack.jp/service/option/data-analysis.html ■「cloudpack」について( Webサイト http://cloudpack.jp/ ) cloudpackは、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)やAmazon Simple Storage Service (Amazon S3)をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。2013年6月4日には、AWSパートナーネットワーク(APN)(※1)において、日本初のAPNプレミア コンサルティングパートナーの一社として認定されたのをはじめ、その後5年連続で認定されています(※2)。 [画像2: https://prtimes.jp/i/10008/163/resize/d10008-163-892068-1.jpg ] 運営会名 :アイレット株式会社 http://www.iret.co.jp/ 所在地 :東京都港区虎ノ門1丁目23-1虎ノ門ヒルズ森タワー7階 資本金 :7,000万円 事業内容 :クラウド導入事業、モバイルアプリケーション開発事業、システム開発・保守事業、サーバーハウジング・ホスティング事業 (※1)AWS パートナーネットワーク(APN)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレータ(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。 (※2)日本初の5年連続での認定は、日本企業ではアイレット株式会社と株式会社野村総合研究所のみです。 ■「ASTERIAシリーズ」について( Webサイト https://www.infoteria.com/jp/asteria) 「ASTERIAシリーズ」は、異なるコンピューターシステムのデータを、ノンプログラミングで連携できるASTERIA WARPを主力製品とするミドルウェアです。メインフレームやクラウド上のサーバーから表計算ソフトまで、様々なシステム間の接続とデータの変換を行うロジックを複雑なプログラミングなしで行えることが評価されています。最近では、新ラインアップに月額3万円から導入できるASTERIA WARP Core を追加するなど、クラウド社会の普及にマッチした商品体系へと進化も遂げています。 ■「インフォテリア株式会社」について( Webサイト https://www.infoteria.com/ ) 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,788社(2016年9月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在1,138件(2016年9月末現在)の企業や公共機関で採用されています。 [画像3: https://prtimes.jp/i/10008/163/resize/d10008-163-413683-2.jpg ] <プレスリリース 掲載URL> ・ https://cloudpack.jp/info/20170123-cloudpack-and-infoteria-start-providing-data-integration-infrastructure-service.html ・ https://www.infoteria.com/jp/news/press/2017/01/23_01.php 【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】 アイレット株式会社 cloudpack事業部 担当:増田・羽鳥 TEL:0120-677-989 / E-Mail: pr@cloudpack.jp インフォテリア株式会社 広報・IR室 長沼史宏 TEL:03-5718-1297 / E-mail: press@infoteria.com 【製品に関するお問い合わせ先】 アイレット株式会社 cloudpack事業部 製品担当:後藤和貴 TEL:0120-677-989 / E-mail: sales@cloudpack.jp お問い合わせフォーム:https://cloudpack.jp/contact/form/ インフォテリア株式会社 ASTERIA事業本部 マーケティング部 製品担当:森 一弥 TEL:03-5718-1250 / E-mail: pm@infoteria.com インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。Amazon Web Services、アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon EC2、Amazon S3、およびAmazon Redshiftは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

期間限定の日替わりSALE商品を販売! LTオンラインストア OPENキャンペーン

キャンペーン期間:2017年1月27日(金)~ 1月31日(火)5日間 いつもLT TOKYOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 日頃の感謝とLTオンラインストアOPENを記念して、期間限定キャンペーンを開催いたします!! [画像1: https://prtimes.jp/i/16696/4/resize/d16696-4-252071-4.jpg ] その1:日替わりSALE商品を販売します期間中「日替わりSALE商品」を毎日12時(正午)にオンラインサイト上で発表・販売いたします。 なんと全アイテム【税抜5,000円】で販売!! 最大36,500円相当のアイテムも含まれていますので、どうぞお楽しみに♪ [画像2: https://prtimes.jp/i/16696/4/resize/d16696-4-242773-3.jpg ] その2:全員にLTオリジナルキャップをプレゼント期間中 30,000円(税抜)以上のお買い物で LTオリジナルキャップ(定価4,500円)をもれなくプレゼント!! [画像3: https://prtimes.jp/i/16696/4/resize/d16696-4-498594-0.jpg ] ・お好きなボディカラーをお選びいただけます(ブラック/ホワイト/ベージュ/ピンク/迷彩) ・お買い物時に「備考欄」にご希望のカラーをご記入ください ※写真はイメージとなります その3:LTポイント2倍進呈期間中、ご購入の方にはLTポイント2倍進呈いたします(通常5% → 10%) ぜひ次回のお買い物にお使いください。 [画像4: https://prtimes.jp/i/16696/4/resize/d16696-4-946477-1.jpg ] 注意事項キャンペーン商品は無くなり次第、終了となります 購入後の返品・サイズ交換は致しませんのでご注意ください キャンペーン商品の購入は一日一点とさせていただきます その他、最新情報は各SNSをチェックしてください♪ LT TOKYO 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-12-14 営業時間 : 12:00 - 20:00 TEL : 03-6427-1907 MAIL : info@lt-tokyo.com ONLINE STORE : http://lt-store.com 公式アカウント Instagram : https://www.instagram.com/ltstore_tokyo facebook : https://www.facebook.com/littletokyo.co.jp Twitter : https://twitter.com/LITTLETOKYO_jp 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ)、米国のOctopart社と提携し掲載データを大幅拡張

製造業向けに特化したインターネットサービスを運営する株式会社アペルザ(本社:横浜市、代表取締役社長:石原誠、URL:https://aperza.co.jp、以下「当社」)は、電子部品および半導体の検索エンジンを提供するOctopart社(本社:米国ニューヨーク州)のメディアネットワークOctomyze(URL:https://www.octomyze.com/)と提携し、当社が運営する工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ)にOctopart(オクトパート)が保有する製品情報や販売情報などのデータ掲載を開始したことをお知らせいたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-329521-0.jpg ] 工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ) Aperza(アペルザ)は、工業用の間接材に特化した価格検索サイトです。最適な購買先を見つけられることから「製造業版の価格.com」とも言われています。製造業の企業において、間接材とは経費購買対象となる部品や装置、消耗品、工具、補修用具などのことを言いますが、間接材の特徴のひとつに、品目や品数が多いことがあります。したがって調達購買の際には星の数ほど存在する製品の中から最適なものを探し、それぞれを比較検討する必要があり、その業務は時間を要するものでした。このような業務課題を解決するために産まれたのが「Aperza(アペルザ)」です。間接材メーカーの製品情報を収集してデータベース化し、そこに販売商社から収集した販売情報(価格や在庫、納期情報など)を加えることで、調達購買の際の「探す手間」を大幅に削減することができます。 [画像2: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-447893-1.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-146625-2.jpg ] 4千万点以上の製品情報を保有するOctopart社とのデータ連携 電子部品や半導体といった製品は、Eコマースとの親和性も高く、Aperzaでもアクセス数で上位に位置づけられる製品分類のひとつでした。この度、米国でも最大規模のデータベースを保有するOctopart社との提携および「Octomyze Audience Network」に参画することで、Aperzaの電子部品・半導体に関する製品情報は網羅性が一段と高まりました。今後はデータ連携のみならず、Octopart社との情報共有を通じて、Aperza利用ユーザーの満足度向上に取り組んでまいります。 [画像4: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-100764-3.jpg ] [画像5: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-149925-4.jpg ] オンラインシフトにより変革期を迎える間接材購買 国内で20兆円を超えると言われる製造業の間接材市場ですが、近年、一般消費材と同様に急激なオンラインシフトが進んでいます。米国Forrester Research社の調査によると2020年にはB2BのEC市場がB2Cの2倍の規模になると予測されており、オンラインシフトのスピードは今後ますます加速すると思われます。 また、このような調達購買のオンラインシフトにより、ボーダレス化が同時に進むことが予想されます。しかしながら日本の市場は、未だオフラインを主軸とした購買が中心であり、海外に比べて取り組みが遅れているのが実態です。間接材のオンライン調達時代に備えるため、アペルザの取り組みが製造業企業にとっての一助となることを願っています。 ━ Octopart社 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [画像6: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-932999-5.jpg ] 社名 Octopart, Inc. http://octopart.com/ 所在地 43 West 24th St. Suite 12A New York, NY 10010 設立 2007年7月 代表者 Christopher Calvi 事業内容 電子部品・半導体の検索エンジンの運営 ━ 株式会社アペルザ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [画像7: https://prtimes.jp/i/14995/17/resize/d14995-17-775894-6.jpg ] 社名 株式会社アペルザ https://aperza.co.jp/ 所在地 神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル13F 設立 2016年7月1日 代表者 代表取締役社長 石原 誠 事業内容 製造業に特化したインターネットサービスの運営 ━ アペルザが提供するサービス一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 工業用資材の価格検索サイト Aperza(アペルザ):https://aperza.jp/ 製造業向けカタログポータル Cluez(クルーズ):https://jp.cluez.biz/ 製造業の情報プラットフォーム ものづくりニュース:https://news.aperza.jp/ 第4次産業革命に関する情報サイト Industry 4.0 Central:https://industry4.jp/ オートメーション新聞:http://www.automation-news.jp/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

アイテック阪急阪神、「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017」に、次世代顧客管理システム「i-PLAT」等を出展

アイテック阪急阪神は、「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017」に、伊藤忠ケーブルシステム株式会社と共同開発し、2014年10月にリリース後、既に10局以上のケーブル事業者様への導入が決まっている次世代顧客管理システム「i-PLAT」等を展示します。ケーブルテレビ局様のマネージメント層・管理者層・オペレーター層のどなたにもメリットのあるシステムをご覧いただけます。 ※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。 http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/event/2017/02/20170217.html [画像: https://prtimes.jp/i/5179/845/resize/d5179-845-920610-0.jpg ] ■イベント名 ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017 ■出展システム ・次世代顧客管理システム「i-PLAT」 ・その他関連ソリューション「マイページ」、「営業モバイル」等 ■日時 2017年2月17日(金) 10:00~17:00 ■会場 大阪マーチャンダイズ・マート(OMMビル)2F Aホール 出展ブースNo.4 ■主催 日本ケーブルテレビ連盟近畿支部 技術部会 「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017」開催実行委員会 アイテック阪急阪神 http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/ 発行元:阪急阪神ホールディングス     大阪市北区芝田1-16-1 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

ライフネット生命保険 LINEおよびFacebook Messengerで自動応答による保険診断・見積りが可能に

http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2017/6569.html チャットボットを活用した自動応答×有人対応で、保険検討の利便性をさらに向上 [画像1: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-737291-1.jpg ]  ライフネット生命保険株式会社 (URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、保険を検討中のお客さま向けに、LINEおよびFacebook Messengerでの、チャットボットによる自動応答を活用した保険診断および保険料見積りサービスの提供を開始したことをお知らせします。  当社は昨年7月に、生命保険会社で初めて*1、LINE上で保険プランナーが保険選びをサポートする保険相談サービスを開始しましたが、サービス開始以降、20代から40代の子育て世代を中心に、当初の想定を上回る多くのお客さまにご利用いただいています。  さらなるサービス向上を目指し、この度新たに、LINE上でのわずか1分でぴったりの保険が見つかる「ほけん診断」機能や、生年月日・性別・保険商品の入力だけで簡単にわかる「保険料見積り」機能を用意しました。また、LINEを利用されていないお客さま向けに、新たにFacebook Messengerでも同様のサービスを提供開始しました。 [画像2: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-518750-0.jpg ]  本サービスでは、LINEやFacebook Messenger上で、24時間チャットボットによる自動応答での保険検討が行えるだけでなく、必要に応じて有人対応に切り替え、保険プランナーとチャットで保険相談を行うこともできます。お使いのスマートフォンから、すきま時間に自分のペースで検討できるため、「お仕事や育児が忙しく、ゆっくり電話を掛けて相談する余裕がない」「まずは自分で情報収集して検討したい」といったお客さまにおすすめです。 【新サービス内容】 ■わずか1分でぴったりの保険が見つかる「ほけん診断」(自動応答) [画像3: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-235116-4.jpg ] 米国Reply, Inc.(本社:米国ニューヨーク、Founder & CEO:オマール・ペラ)のbot構築用プラットフォーム「Reply.ai」と連携し、LINEやFacebook Messenger上で、お客さまのお悩みに応じた保険診断を24時間自動応答します。わずか1分でお客さまにぴったりの保険を見つけることができ、必要に応じて有人対応に切り替えて保険プランナーが直接サポートすることもできるため、ハイブリッドで満足度の高いコミュニケーションが提供可能です。 ■保険料見積り(自動応答) [画像4: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-334507-5.jpg ] 当社ウェブサイトで提供している保険料見積り機能を、LINEやFacebook Messenger上でも簡単に体験いただくことが可能となりました。生年月日・性別・保険商品を自動ガイダンスに応じてご入力いただくだけで、該当する保険のお見積りをご案内することができます。さらに、保険診断ツールを実施後にお見積りいただくと、より詳細な保険内容をご提示できます。 ■Q&A(自動応答) [画像5: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-693230-6.jpg ] 保険に関する小さな疑問を24時間対応で解消する自動応答のQ&Aサービスを提供しています。保険プランナーの対応時間外に、疑問解消ツールとしてご利用ください。 ■保険プランナーによる保険相談(有人対応) [画像6: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-573271-7.jpg ] 平日10:00~19:00まで、経験豊富な保険プランナーを配置し、人の手による手厚いサポートをご用意しています。自動応答による保険診断やお見積りを体験後に、保険プランナーへ体験内容をもとにしたより詳細な個別相談をいただくこともでき、シームレスな保険相談が可能となりました。 ・サービスの詳細はこちらをご覧ください。 http://www.lifenet-seimei.co.jp/rdapp/line/ 【新キャラクター紹介】 ■保険選びをお手伝い。SNSアカウント専用キャラクター「ラネットくん」 [画像7: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-421086-2.jpg ]  新サービス開始に合わせ、LINE公式アカウントをはじめとするSNSアカウント専用の新キャラクター「ラネットくん」を通じたサービス提供を開始しました。  「ラネットくん」は、当社がLINE、Facebook Messenger上で提供するチャットボットによる自動応答サービスとお客さまとのコミュニケーションを媒介する仮想のコミュニケーターとして、お客さまに生命保険をよりわかりやすく、より身近に感じていただくためにお手伝いします。 【ご参考:LINE保険相談サービスをご利用のお客さまの声】  昨年7月に開始したLINE保険相談サービスは、お仕事のお昼休み中、お子さまが就寝中などのすきま時間に、スマートフォンから手軽に相談が行えるため、新たな保険検討ツールとして高い評価をいただいております。ここでは、実際にLINE保険相談サービスを利用されたお客さまの声を紹介します。 [画像8: https://prtimes.jp/i/1163/371/resize/d1163-371-702611-3.jpg ] ライフネット生命は、今後も、「わかりやすく、安くて便利な保険商品・サービスを提供する」という理念に基づき、お客さまの利益と利便性に資する保険商品・サービスの実現に向け邁進してまいります。 *1 当社調べ(2016年7月) 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

国内生保初、スマホを活用した女性向けヘルスケアサービスを開始

~ 体調管理アプリ「楽天キレイドナビ」で、女性の健康増進をサポート ~  楽天生命保険株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:橋谷 有造、以下 「楽天生命」)は、2017年2月1日より、国内生命保険会社としては初(*1)のスマートフォンを活用した女性向けヘルスケアサービスとなる、無料の体調管理アプリ「楽天キレイドナビ」の提供を開始いたします。本サービスを通じ、女性の健康増進をサポートするとともに、楽天生命における女性顧客の基盤拡大を目指します。  URL: https://kidona.rakuten.co.jp/  「楽天キレイドナビ」は、生理日の記録や排卵日の予測、基礎体温管理などが簡単にできるほか、カレンダー・BMI計算・マタニティモードなど多くの機能を備えたスマートフォンアプリです。2017年2月1日をもって楽天生命が楽天株式会社からサービスを譲り受け、今後の運営を行ってまいります。  楽天生命のネット販売チャネルにおいて、女性顧客の比率と申込件数は直近1年間で顕著に増加しており、約60%がスマートフォンからの申込です。かねてより楽天生命はスマートフォン対応に注力し、ユーザー目線で使いやすい画面やアプリの開発に取り組んでおり、そのことが女性から支持を集めて顧客層の拡大につながっているものと考えています。これを踏まえ、スマートフォンへの親和性が特に高いと思われる若年層女性へのプロモーションをさらに強化するべく、今回のサービス開始を決定いたしました。  楽天生命は、楽天グループのテクノロジーを用いて顧客の健康維持に貢献する「インシュアテック(*2)」を推進しています。「楽天キレイドナビ」の提供を通じてアプリ利用ユーザーのヘルスケアを支援していくほか、規約を承諾いただいたユーザー(*3)の「ライフログデータ(生理日サイクルや基礎体温など)」を個人が特定されないよう加工したうえで長期的に分析し、女性向け保険商品の開発に活かしていく予定です。  楽天生命は今後も、顧客ニーズに応える保険商品やサービスの開発・提供に努めてまいります。 *1  2017年1月13日現在、楽天生命調べ。 *2  「Insurtech (インシュアテック)」とは、保険(Insurance / インシュランス)とTech(Technology / テクノロジー)を組み合わせた融合分野の総称。 *3  2017年2月1日以降は、アプリを新規インストールまたは最新バージョンにアップデートした際に表示される楽天生命保険株式会社の利用規約(ライフログ情報の取扱いを含む)に同意のうえでご利用いただけます。なお、既存ユーザーの登録済みデータは引き継がれます。 ■□ 「楽天キレイドナビ」概要 □■ ダウンロード方法 1. App Storeから https://itunes.apple.com/jp/app/le-tiankireidonabi/id588963562?mt=8 登録名:楽天キレイドナビ 開発者:Rakuten, Inc. 2. Google Playから https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rakuten.kidona.android&hl=ja 登録名:楽天キレイドナビ~基礎体温・生理日から女子力と健康をサポート 開発者:Rakuten, Inc. ※PCからも登録が可能です(https://kidona.rakuten.co.jp/)。ただし、PC版は基礎体温転送機能がないため手動で入力する必要があります。また、提供している機能もカレンダー機能、基礎体温グラフ自動作成のみとなります。 対応環境 iOS 8.0以降 Android 4.0.3以上 対象 女性 本アプリの利用には楽天会員IDによるログインが必要です。また、楽天会員IDをお持ちでない方は無料で新規登録していただけます。 楽天生命の契約者でない方もご利用いただけます。 主な機能 生理日・排卵日予測 本アプリと連携可能なスマートフォン用婦人体温計による基礎体温転送機能 基礎体温グラフ、体重・体脂肪率グラフの自動作成 カレンダー機能 体温タイプ判定、ホルモンバランスチェック、BMI計算 マタニティモード(妊娠後~出産日までの管理) 【楽天生命保険株式会社について】   楽天生命は2013年4月に楽天グループの一員となった生命保険会社です。シンプルでわかりやすい生命保険・医療保険を、インターネットユーザーの皆さまにご提供しています。また、ビデオ通話・テキストチャット・電話や対面相談など、ご希望に応じたさまざまな窓口を用意し、お客さまにとって最適の保険を選ぶお手伝いをいたします。 【楽天生命 公式ウェブサイト】URL: https://www.rakuten-life.co.jp/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

最新のテクノロジーと革職人のコラボレーション!Woolet/ウーレット ~絶対に失くせないスマート・ウォレット~

現代を生き抜く男性に向けた、最も薄いスマートウォレット 「Woolet」(本社:ポーランド https://www.woolet.co)は、もう二度と失くさない財布、Woolet/ウーレットの販売を、動画ショッピングサイトDISCOVER (https://dis-cover.jp/project/view/236)上で、1月19日にスタートさせました。 [動画: https://www.youtube.com/watch?v=Gh05uq-6NOY ] Woolet 現代を生き抜く男性に向けた、最も薄いスマートウォレット [画像1: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-706430-0.jpg ] もう二度と失くさない財布「Woolet」 男性にとって最も大切な小物 -財布(ウォレット)-。 私たちは、そんな大切な財布が安心して持てるよう、究極のプロダクトを作ろうと乗り出しました。 他にはない、絶対に失くさない財布です。大切な現金とカードを、あらゆるシーンから守ってくれます。 Wooletは、最高のテクノロジーと職人の手作業が融合した傑作といえるでしょう。 WOOLETとは? [画像2: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-747425-1.jpg ] ・絶対に失くせない 極小センサーが手持ちのスマートフォンと連動し、5つの方法であなたをお守りします。アプリは無料で、セットアップもすぐにできます。 [画像3: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-301827-4.jpg ] Wooletの仕組み https://dis-cover.jp/project/view/236 [画像4: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-230929-8.jpg ] ・スリム 薄さたったの9.9mm。スマートなデザインなのに、最新テクノロジーがしっかり詰まっています。 [画像5: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-867553-12.jpg ] ・セルフチャージ Wooletは外出時でも安心です。セルフチャージ式なので予備バッテリーは必要ありません。 [画像6: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-228470-13.jpg ] ・長持ち Wooletはタフなやつです。ローカルサプライヤーから仕入れた高品質で耐久性のある最高級牛皮、カーフレザーのみを使用しているので長く愛用できます。 ・世界各国の通貨に対応 ドル、ユーロ、ポンドなどの主要な通貨が入るサイズなので、海外旅行や海外出張でもWooletが使えます。 ・スマートフォンも守ります Wooletの2ウェイセキュリティが、財布だけではなくスマートフォンを置き忘れた時にも知らせてくれます。 [画像7: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-708101-5.jpg ] ・カラーは2色展開 ライフスタイルに合わせて選べるスリーク・ブラックとクラシック・スウェードの2色。 [画像8: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-146200-2.jpg ] [画像9: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-182574-3.jpg ] Wooletがあなたの代わりに大切な物を守ってくれるので、余計な心配が減り、その分大切な事に集中できます。Wooletはあなたのベストパートナーになるでしょう。 ・iOSとAndroidアプリ対応。(ストレッチゴール:Windows Phoneアプリ) ・Bluetooth 4.0、4.1対応のスマホ用。 スペック [画像10: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-952914-9.jpg ] [画像11: https://prtimes.jp/i/22027/22/resize/d22027-22-198908-10.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

「パナソニック エイジフリーケアセンター彦根駅東」を2月に開設予定

[画像: https://prtimes.jp/i/3442/2604/resize/d3442-2604-729639-0.jpg ] パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、「泊まり」「通い」「訪問」の複数の介護サービスを提供する在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター彦根駅東」を2017年2月1日に開設する予定です。 滋賀県初の「エイジフリーケアセンター彦根駅東」では、「ショートステイ」「デイサービス」「ケアマネジメント」に加え、既に彦根市内で展開していた「訪問入浴」の拠点を吸収して、4種類のサービスを提供します。今後、地域ニーズに応じてさらに訪問サービスを拡充することで、ワンストップ拠点を目指していきます。 「エイジフリーケアセンター」は、「ショートステイ」「デイサービス」「ケアマネジメント」「訪問入浴」「訪問介護」など複数の介護サービスを提供。デイサービスに加え、ショートステイの設備と体制を備えていることが特長で、数日間自宅から離れるショートステイを、通い慣れたデイサービスの拠点で利用できます。特に認知症の方にとっては、環境変化による心理的な負担を軽減でき、家族にとっても安心につながります。また本施設は、パナソニックグループが持つ高齢者向けの住まいづくりの幅広いノウハウを生かし、快適な生活空間を実現。パナソニックの電動ケアベッドやリハビリ機器、水まわり設備や内装建材、LED照明などを導入しています。 「エイジフリーケアセンター」は、地域の介護の担い手として、医療機関やほかの介護事業者とも連携、厚生労働省が推進する「地域包括ケアシステム(※1)」を実現する拠点です。パナソニック エイジフリーはこの拠点を全国へ展開し、2018年度末までに合計200拠点への拡大を目指します。 【施設名称】パナソニック エイジフリーケアセンター彦根駅東 【所在地】〒522-0008 彦根市安清東町彦根駅東口区画整理内二番街区D2-2 【面積】敷地:1,423.33平方メートル(約431.31坪) 延べ床:993.2平方メートル(約300.97坪) 【提供サービス】 ・泊まり「ショートステイ(短期入所生活介護)」定員20名 ・通い「デイサービス(通所介護)」定員40名 ・訪問  「ケアマネジメント(居宅介護支援)」  「訪問入浴」  「訪問介護」:地域ニーズに応じて拡充 【サービス提供予定地区(※2)】彦根市、米原市(山東・伊吹を除く)、甲良町、多賀町、豊郷町、愛荘町 【建物】鉄骨造3階建て ※1 地域包括ケアシステムとは、医療や介護が必要な状態になっても、できるだけ住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される仕組み ※2 サービス内容によって異なります。 【お問い合わせ先】 パナソニック エイジフリー株式会社 総合フリーダイヤル 0120-874-872 (はなしはパナに)(受付時間:9時~18時・年中無休) 全文は以下プレスリリースをご覧ください。 ▼[プレスリリース] 「パナソニック エイジフリーケアセンター彦根駅東」を2月に開設予定(2017年1月23日) http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/01/jn170123-2/jn170123-2.html <関連情報> ・パナソニックのエイジフリー http://sumai.panasonic.jp/agefree/ 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

JTB首都圏 オリジナルラグジュアリ-バス『ROYAL ROAD PREMIUM 』2017年1月24日 デビュー商品発売!

~富裕層シニア・インバウンドに向けた取り組みを強化いたします~ JTB グループの株式会社 JTB 首都圏(東京都品川区、代表取締役社長:池田 浩)は、11名乗り   オリジナルラグジュアリ-バス『ROYAL ROAD PREMIUM』を新たに導入し、主に富裕層を対象とした高品質・高付加価値のバス旅行事業を、2017年4月1日より本格始動します。 昨今、団塊の世代の旅行需要は、高齢化・旅行先の情勢不安等の影響から、ヨーロッパなどへの周遊型海外旅行から、ゆとりある国内旅行にシフトしつつある中、一般的な廉価型・大人数で移動する団体旅行では要望を満たさないとのお声をいただくことが多くなってきています。 『ロイヤルロード銀座』で2016年度より取扱を開始した富裕層シニア向け国内バスツアー『ラグジュアリーバスで巡る夢の休日』は、発売後、好調に販売数を伸ばし、同事業所における国内旅行取扱数は、前年比150%と急成長しています。 インバウンド(訪日旅行)も増え続けており、より上質な旅を求める海外富裕層も増加傾向にあります。 富裕層戦略の一環として、ワンランク上のお客様満足を目的に、利用する観光バスを自社でプロデュース(運行:ケイエム観光バス株式会社)する事により、拡大するマーケットに対応できる商品数を増やすと共に、高付加価値素材として法人向けオーダーメイド旅行も営業推進します。 【大型ラグジュアリ-バス『ROYAL ROAD PREMIUM』/車体仕様】 [画像1: https://prtimes.jp/i/5912/1036/resize/d5912-1036-396295-0.jpg ] ・大型バスの車両に、わずか11席のみシート配列 ・全席窓側の本革張りシート ・ゆとりシートピッチ、1席独立型シート ・パーソナルモニター(4チャンネル/DVD・テレビ等) ・飲み物等の提供用小型パントリーを設置 ・広々とした化粧室 ・プラズマクラスタ装備 [画像2: https://prtimes.jp/i/5912/1036/resize/d5912-1036-835257-1.jpg ] ・内装や装備品にいたっても『寛ぎ』を追求 …他、こだわりの仕様で移動時間も無駄にすることなく、ファーストクラスの乗り心地で彩る時を演出します。 【大型ラグジュアリ-バス『ROYAL ROAD PREMIUM』/展開】 1. 富裕層を対象とした募集型企画旅行・受注型企画旅行での取扱 富裕層関連旅行商品を企画・実施する『ロイヤルロード銀座』が、国内募集型企画旅行『ラグジュアリーバスで巡る夢の休日』として、1月24日(火)発売開始。日帰り~4泊5日の日程で『旬・食・泊』にこだわりJTBバス旅行の最高品質商品として、団体旅行の概念を一新させる旅を提供します。 また、さまざまなニーズにお応えする『オーダーメイド』旅行も受付し、よりお客様のご希望に   沿った旅のカタチを実現します。 2. 法人・企業での活用 富裕層関連ビジネスを実施・参入を検討している企業とのコラボレーション推進も想定し、プライベートな空間を生み出すため、1席独立型のシート配列を採用しました。招待旅行や重要顧客・役員会合等、ハイヤーでの分乗移動をされていた企業にもご活用いただけるような仕様としております。法人・企業提携にも積極的に取り組んでまいります。 3. インバウンド・訪日招待旅行での利用 2020年に向けて急増することが予想される訪日外国人のお客様にも、日本ならではの『おもてなし』のひとつとして、乗り心地を追求したバスで日本をお楽しみいただきます。 [画像3: https://prtimes.jp/i/5912/1036/resize/d5912-1036-111070-2.jpg ] 【デビュー記念商品】ラインナップ一例 ◆“ひらまつ”が贈る極みの美食宿THE HIRAMATSU HOTELS &RESORTS 熱海 箱根登山電車貸切で愉しむ祝春の旅2日間 出発日:2017年4月2日(日) 旅行代金:お一人様235,000円 (2名1室利用) ポイント:究極の美食・贅沢なひと時を標榜する“ひらまつ”が昨年オープンさせたラグジュアリーリゾートホテル。箱根登山電車貸切で車窓の花々も愉しむ祝春の旅 ◆【貸切】で寛ぐ伊東遊季亭川奈別邸と伊豆高原桜のアーチ2日間 出発日:2017年4月4日(火) 旅行代金:お一人様180,000円 (2名1室利用) ポイント:6000坪の広大な丘陵地に建つ伊東遊季亭川奈別邸を当ツアーで貸切。だれにも気兼ねなくプライベートな時間をお過ごしいただけます。伊豆高原の桜並木がさながらアーチのように車道を飾り車窓を華やかに彩ります。 ◆5つの世界遺産をつなぐ東海道横断の旅と京都三大祭「葵祭」5日間 出発日:2017年5月11日(木) 旅行代金:お一人様660,000円(2名1室利用) ポイント:東京から京都まで点在する世界遺産関連施設を巡りながら横断。特別企画「バス車中での世界遺産講座」も開催します。宿泊は「箱根吟遊」「伊勢志摩観光ホテル ザ ベイスイート」など一流施設での滞在をお楽しみいただきます。世界遺産「下鴨神社」前にて京都三大祭り「葵祭」を鑑賞し旅を締めくくります。 ◆関連HP:http://www.royalroad.jp/yumekyu/kokunai/luxurybus/#rrg 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

時空を超えた剣士達がフルオーケストラで蘇る!日本初のゲーム音楽プロオーケストラJAGMO、3月公演『剣士達の交響乱舞』開催決定!話題沸騰の「あのゲーム」もついに参戦...!?

日本初のゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、2017年3月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間、文京シビックホール 大ホール(東京都文京区)において、フルオーケストラコンサート『剣士達の交響乱舞』を開催することを発表いたします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/21535/5/resize/d21535-5-377362-0.jpg ] 公式ページ:http://jagmo.jp/lp/knights/ 『剣士達の交響乱舞』は、剣士にまつわる歴代名作タイトルの中から、剣士の冒険や生き様に光を当てた、フルオーケストラによるゲーム音楽の祭典です。今回の演奏プログラムは、完全新作として復活し話題を呼んでいる2タイトル、『アークザラッド』シリーズより「アークザラッドのテーマ」、『ワイルドアームズ』シリーズより「バトル・VSロードブレイザー」をはじめとする絢爛なプログラムでお送りいたします。全演奏曲目は順次公開予定です。 また、新春お年玉企画として、JAGMO公式ファンクラブ「JAGMOパトロネージュクラブ」にご入会いただくとチケットが最大1,500円割引になる期間限定の特別キャンペーンを開催しております。 ◆ 演奏予定曲目 第一弾 ◆ - 『アークザラッド』シリーズより  「アークザラッドのテーマ」「戦闘2」「戦闘6」「セーブ&ロード」(アークザラッド)  「エルクのテーマ」「Last Battle」「明日へ」(アークザラッド2) - 『ワイルドアームズ』シリーズより  「荒野の果てへ」「街」(ワイルドアームズ)  「フィールド・彷徨」「西風の吹く街」「バトル・VSロードブレイザー」(ワイルドアームズ2) 他、順次追加予定 [画像2: https://prtimes.jp/i/21535/5/resize/d21535-5-454976-1.jpg ] ◆ 公演概要 ◆ ■ 公演名 「剣士達の交響乱舞」 ■ 日時 ・2017年3月24日(金)  夜公演 開場/18:00 開演/19:00 ・2017年3月25日(土)  夜公演 開場/16:00 開演/17:00 ・2017年3月26日(日)  昼公演 開場/15:00 開演/16:00 ■ 会場 文京シビックホール 大ホール(http://bunkyocivichall.jp) 〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21 東京メトロ後楽園駅徒歩1分、都営地下鉄春日駅徒歩1分 ■ チケット - 伝説のシート(SSS席)¥9,900 - 幻のシート(SS席):¥9,800 - プラチナシート(S席):¥8,900 - はがねのシート(A席):¥7,900 - 銅のシート(B席):¥6,800 - こんぼうシート(C席):¥5,800 ■ チケット購入 - チケットぴあ:  0570-02-9999(Pコード:300-392)  http://w.pia.jp/t/jagmo/(パソコン・携帯) - イープラス:  0570-06-9911 http://eplus.jp/jagmo/ - ローソンチケット:  0570-000-407、0570-084-003(Lコード:31875)  http://l-tike.com/jagmo/(パソコン・携帯) [注意事項] ※ 未就学児童入場不可※ 病気やその他都合により、出演者・曲目などが変更になる可能性があります。その場合、原則として、チケットの払い戻しや公演日の変更はいたしかねます。予めご了承下さい。 ◆ 「JAGMOパトロネージュクラブ入会キャンペーン」概要 ◆ 「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと活動するJAGMOに共感していただけるファンの皆さまの会員制クラブとして、JAGMOパトロネージュクラブを設けております。2017年1月31日(火)までにご入会いただくと、本公演のチケットを割引価格にてご提供いたします。 [画像3: https://prtimes.jp/i/21535/5/resize/d21535-5-535809-2.jpg ] 「JAGMOパトロネージュクラブ」公式ページ:http://jagmo.jp/patrons ■割引価格 ・ゴールド会員入会の場合:1,500円OFF(チケット1枚あたり) ・ブルー会員入会の場合:500円OFF(チケット1枚あたり) ■割引販売期間 1月31日(火)まで ■入会方法 以下URLへアクセスいただき、「パトロネージュ・ゴールド」もしくは「パトロネージュ・ブルー」を選択の上、お申し込みください。 http://jagmo.jp/patrons ※現会員の方もチケット割引の対象です。 ※ご入会いただいた方に、割引チケットの販売ページをご案内いたします。 ゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO」について 「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、日本初のプロによるゲーム音楽交響楽団として2014年に立ち上がりました。世界で活躍する、ゲームに親しんだ世代である若手演奏家を中心に、「世界最高のゲーム音楽生演奏」を追求するべく活動を続けています。 2015年には、国内外の公演で累計23,000名の動員を記録。 2016年1月にはゲームの祭典「ニコニコ闘会議」ゲーム音楽ステージにてオープニングを務める。3月にはJAGMO主催のフルオーケストラ公演「伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody - 」、5月には孤高の同人ゲームである「東方Project」との初のコラボレーションコンサート『東方Projectフルオーケストラ公演「JAGMO - 幻想郷の交響楽団 - 」』、8月には過去最高の4公演開催となった『伝説の交響組曲 - THE LEGENDARY SYMPHONIC SUITE -』を実施。10月には全楽曲をリアレンジしての再演となる東方Project公演「幻想郷の交響楽団 - 弾幕輪舞曲 - 」を開催。12月にはクリスマス公演「英雄達の譚詩曲 ~聖なる交響楽団~」を開催。和太鼓や三味線といった和楽器を用い、新たな表現に挑戦するなど、ゲーム音楽を世界に届けるべく、活動を続けています。 主催・企画・運営・演奏:JAGMO 協力:株式会社ティーオーエア 音楽監督・編曲:深澤恵梨香 編曲:松崎国生 プロデュース:山本和哉 お問い合わせ サンライズプロモーション東京 TEL: 0570-00-3337 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

ファン必携!人気声優、内田彩があなたのスマホを完全ジャック!JOYSOUNDオリジナルスマートフォンケースの販売&壁紙・アイコンの配信をスタート!

株式会社エクシングでは、声優・歌手として活躍する内田彩とのコラボレーション企画として、「内田彩 スマホジャック」と題し、JOYSOUNDオリジナルのスマートフォンケースの販売、およびAndroid/iOS向けアイコンきせかえアプリ「きせかえスマホジャック」にて、内田彩の壁紙・アイコンの配信を1月23日(月)よりスタートします。 [画像1: https://prtimes.jp/i/4747/729/resize/d4747-729-912472-0.jpg ] オリジナルスマートフォンケースは、手帳型ケースとハードケースの全12デザイン。最新シングル『SUMILE SMILE』や、コンセプトアルバム『Sweet Tears』『Bitter Kiss』のジャケットデザインなどを使用した、多種多様なデザインのケースをご用意しています。対応機種はiPhoneシリーズやAndroid端末など、18機種に幅広く対応。販売価格は手帳型ケース:4,000円(税込)、ハードケース:3,500円(税込)で、「内田彩 スマホジャック」特設サイトにて販売受付を実施中です。 さらに、アプリ「きせかえスマホジャック」で本日より配信を開始した「内田彩」アイコンきせかえで壁紙やアイコンをカスタマイズすれば、あなたのスマートフォンを内田彩が完全ジャック!この機会をお見逃しなく、あなたのお気に入りデザインのスマートフォンケースとアイコンでご自身のスマートフォンを「内田彩」色に染めてみてはいかがでしょうか。 ※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。 ※「iPhone」商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ※「iPhone」は、Apple Inc.の商標です。 ※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。 = 「内田彩 スマホジャック」概要 = 1.スマートフォン用ケース ■新デザイン受付開始日: 2017年1月23日(月) ■価格:手帳型ケース:4,000円(税込)/ハードケース:3,500円(税込) ▽「内田彩 スマホジャック」特設サイト:https://sp-jack.joysound.com/uchidaaya/ ※対象機種は特設サイトをご覧ください。デザインをお選びの上、リンク先のAmazonにてご購入下さい。 【ハードケースデザイン】 [画像2: https://prtimes.jp/i/4747/729/resize/d4747-729-154985-1.jpg ] 【手帳型ケースデザイン】 [画像3: https://prtimes.jp/i/4747/729/resize/d4747-729-259281-3.jpg ] ※カメラホール位置やスマートフォン本体の形状に応じてレイアウトが異なる場合があります。 ※写真は、実際の商品と異なる場合があります。 2.Android/iOS向けアイコンきせかえアプリ ■アプリ名:きせかえスマホジャック ※「きせかえスマホジャック」アプリ内で「内田彩」アイコンきせかえを配信します。 ■対象機種 : Android:4.0 以上、iOS:iOSバージョン 8.0 以降 ※上記以外の環境での動作は保障対象外となります。 ・新デザイン配信開始予定日: 2017年1月23日(月) ・価格: アプリ基本無料、追加有料コンテンツあり ▽「アイコンきせかえ」特設サイト:http://sp-jack.joysound.com/uchidaaya/app.html 【アイコン及び壁紙】 [画像4: https://prtimes.jp/i/4747/729/resize/d4747-729-164029-2.jpg ] ※お使いの端末のOS及び画面サイズにより、デザインや見え方が多少異なります。ご了承ください。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

「ブラックニッカ」と「森永チョコレート」のコラボ企画

『それは、魔法の方程式。』 バレンタインデーに向けた“ウイスキー×チョコレートのおいしさ”を提案  アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)と森永製菓株式会社(本社 東京、社長 新井徹)は、『それは、魔法の方程式。』のキャッチコピーのもと、“ウイスキー×チョコレートのおいしさ”を訴求するコラボレーション企画を、2月のバレンタインデーに向け実施します。 [画像: https://prtimes.jp/i/16166/187/resize/d16166-187-901635-0.jpg ]  コラボレーション企画は、両社のホームページやSNS上で、“ウイスキー×チョコレートを楽しむシーン”として展開します。ウイスキーのブレンダーとチョコレートの研究開発担当者が実際に試食・試飲を行い厳選した組み合わせを、マッチングのコツや楽しみ方とともに披露しています。 (アサヒビールホームページURL:http://www.nikka.com/products/blended/choco) 【このウイスキーに合うチョコレートは?】 ◇「ブラックニッカ クリア」には「森永チョコレート 小枝<ミルク>」がおすすめ! 「小枝」のサクサクとした食感が「ブラックニッカ クリア」のクリアな味わいを引き立てます。 飲み方としてはチョコの甘さとスッキリとした爽快感が楽しめるハイボールをオススメします。 ◇「ブラックニッカ リッチブレンド」には「森永チョコレート カレ・ド・ショコラ<ベネズエラビター>」がおすすめ! 深く複雑な香りが味わえるビターチョコとあわせることで、「ブラックニッカ リッチブレンド」ならではの芳醇な香りとコク、甘く華やかな味わいが引き立ちます。 ◇「ブラックニッカ ディープブレンド」には「森永チョコレート カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」がおすすめ! コクのあるミルクチョコレートが「ブラックニッカ ディープブレンド」ならではの甘い樽の香りとなめらかなコク、心地よいビターな余韻を引き立てます。 【チョコレートの景品付き限定商品も同時発売!】 なお、本企画でマッチングしたチョコレート付き商品を、1月24日(火)から期間限定で発売します。数量限定ですのでお早めに! 【「ブラックニッカ」ブランド】 「ブラックニッカ」ブランドは、2016年に発売60周年を迎え、60周年記念の数量限定商品「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」の発売や、消費者キャンペーン、飲食店での「ブラックニッカ フリージングハイボール」の展開などを通してブランド力の一層の強化を図ってきました。2017年の第1弾企画として、森永製菓(株)とのコラボレーションを実施し、ウイスキーとチョコレートの組み合わせを訴求し、「ブラックニッカ」ブランドの幅広い楽しみ方を提案します。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

総合不動産企業Hearts Asset Management株式会社が採用サイトをオープン

http://hearts-group.co.jp/recruit-site/ 一棟・区分収益不動産の売買仲介事業、リノベーション事業を中心とする総合不動産企業、Hearts Asset Management株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植西 剛士、以下当社)は、採用サイトをオープンいたしました。新卒採用、中途採用の募集情報をはじめ、先輩社員のインタビュー記事や社内行事の様子を掲載しております。今後、社内制度やスタッフによるブログを追加していくことで、社風や業務内容を伝えていきます。   [画像1: https://prtimes.jp/i/21694/7/resize/d21694-7-746886-0.jpg ]  現在の不動産は【住む】という活用法とは別に【資産形成・保険】といった形でのニーズが急激に上昇しております。ご提案内容についてはお客様の”未来の人生設計”をプロデュースするお仕事です。業界未経験者、男女関係なく活躍できる当社では、意欲ある方が成長し、やりたいことに挑戦できる環境があります。会社を牽引し、将来は事業を任せられるような仲間を募集しております。 ■採用ページ URL      :http://hearts-group.co.jp/recruit-site/ エントリーページ:http://hearts-group.co.jp/recruit-site/entry/  ※マイナビサイトもご覧下さい。 https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp211524/outline.html [画像2: https://prtimes.jp/i/21694/7/resize/d21694-7-770517-4.jpg ] ■当社概要 社名     :Hearts Asset Management株式会社 所在地    :東京都渋谷区宇田川町10-2 BLUE BLDG. SHIBUYA 9F 設立     :2015年7月 代表取締役社長:植西 剛士 資本金    :700万円 事業内容   :収益不動産の買取・販売・仲介事業、収益不動産のバリューアップ事業、         不動産コンサルティング事業、プロパティマネジメント事業、居住用不動産の売買仲介事業         リノベーション事業、エリア特化型高級賃貸仲介事業 URL     :http://hearts-am.co.jp/  未公開優良収益物件の仕入れを強みに、一棟・区分収益不動産の買取・販売・仲介からリフォームやリノベーションによるバリューアップ提案、資産管理まで不動産に関わる全てをワンストップで提供する総合不動産企業です。2016年11月時点の管理棟数は100棟を突破しております。今後は、高級売買賃貸ブランド「RESIDENCE ONE(レジデンスワン)」とリノベーションブランド「ダイアモンド・リノベーション」の事業拡大を視野に、2020年の年商500億円を目指して参ります。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

訪日インバウンドに特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan」、日本国駐華大使館との共同企画コンテンツ「日本芸術設計之旅」の配信を開始

訪日インバウンドに特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan(中国名:去日本、以下GoJapan)」の日本法人である株式会社ゴージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:劉 璐、以下「当社」)は、当社の運営するスマートフォンアプリ「GoJapan(去日本)」において、日本国駐華大使館(Embassy of Japan in China)との共同企画コンテンツ「日本のアート・デザイン関連の観光ルート“日本芸術設計之旅”(以下、当コンテンツ)」の配信を開始いたしました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/21702/3/resize/d21702-3-161162-2.jpg ] 昨年ごろから中国人観光客の「爆買い」が下火になりつつある昨今、行動消費も「モノ(買い物)」から「コト(観光・体験)」へ転換している傾向は明らかです。当社は「アート・デザイン」や「日本の美」など新たな消費の受け皿となるキーワードをテーマとした観光ルートコンテンツを日本国駐華大使館と共同で企画し提供することにいたしました。それにより日本の本来持つ観光地としての魅力とアート・デザインをテーマにしたよりディープな観光ルートを訪日中国人観光客に新たに伝える事を目的としています。 当社は以前より日本国駐華大使館と連携したオリジナルコンテンツの企画制作を実施しており、GoJapanの訪日旅行ユーザーおよび中国在住の日本ファンへの訴求力、影響力を評価していただいております。 [画像2: https://prtimes.jp/i/21702/3/resize/d21702-3-454768-1.jpg ] 当コンテンツはGoJapanアプリ内だけではなくGoJapan公式Weibo(微博)、GoJapan公式WeChat(微信)ならびに日本国駐華大使館の公式WeChat(微信)でも配信されています。GoJapanはコンテンツの質にこだわっており、現在日本旅行中の中国人観光客はもちろん、旅行前の情報収集や再訪のきっかけとなるような魅力的な内容を随時更新していく予定です。 当社は今後も日本国駐華大使館と連携し、日本の魅力を中国のみならず世界中に伝えていきたいと考えています。 ■『GoJapan』について 『GoJapan(中国名:去日本)』は“訪日ビッグデータ”דAIテクノロジー”ד独自コンテンツ”の活用により旅マエ・旅ナカ・旅アトのユーザーニーズを解決する日本旅行に特化した中国No.1メディアプラットフォームです。中国の著名実業家、芸能人、スポーツ選手らも出資する中国国内でも注目の有望ベンチャー企業「Asia Smart Travel」が運営しています。 百度(Baidu)が主催する2016年GOLD AWARDSイベントにて1000社以上のベンチャー企業の中から最終選考6社に選ばれ、6社のプレゼンテーションの結果、GoJapanが最もポテンシャルの高いベンチャー企業に選ばれました。 [画像3: https://prtimes.jp/i/21702/3/resize/d21702-3-847111-0.jpg ] ■GoJapanアプリについて 2015年10月にリリースしたスマートフォンアプリは、旅マエ(情報収集・旅攻略・予約サービス)→ 旅ナカ(周辺検索・音声翻訳・道案内・クーポン)→ 旅アト(レビュー・情報共有・越境EC)までをカバーするワンストップのコンシェルジュアプリで、ユーザビリティと高クオリティコンテンツが話題を呼び、ユーザー800,000人超におよぶ訪日中国人旅行者向けNo.1の規模を誇っています。 また、公式Weibo(微博)、公式WeChat(微信)などでも20万人以上の日本旅行ファンを抱え、随時日本の最新情報を配信しています。今後はWeb版(現在リニューアル中)でも日本のグルメ、ショッピング、観光スポット、宿泊施設、娯楽なとの情報を配信していく予定です。 Itunes https://itunes.apple.com/jp/app/qu-ri-ben-gojapan-rang-ri/id915748094?mt=8 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gojapan.app&hl=ja 【各種お問い合わせ先】 株式会社GoJapan(去日本) 担当:伊藤 TEL:03-5457-7763 E-Mail: press@go-japan.co.jp ================== 【株式会社GoJapan会社概要】 設 立:2015年11月 代表者:代表取締役社長 劉 璐 事業内容:訪日インバウンド特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan」の日本に おける運営、広告販売事業、訪日インバウンド及び中国国内におけるプロモーション、 中国SNSを活用したマーケティング活動の企画・運営、中国動画プロモーションなど 所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8F URL:https://www.go-japan.co.jp/ =================== 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

若年層に特化したリサーチサービスにて画像解析メニューを提供開始!スクリーンショットを利用したユーザーの動向調査が可能に

自主調査により、TesTeeユーザー1,234人のホーム画面設置アプリ第1位は「LINE」と判明 株式会社テスティー(本社:東京都港区、代表取締役:横江優希、以下テスティー)は、運営するスマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」を活用した10~20代の若年層に特化したリサーチサービスにおいて画像解析メニューを新たに提供開始いたしました。 この画像解析メニューの登場により、ユーザーのスクリーンショットを利用した特定アプリのホーム画面配置調査やインストールユーザーにおける未ログイン状況調査、アンインストールユーザー調査等、従来のアンケート調査にとどまらない幅広い調査設計が可能となります。スマートフォンアプリ市場が拡大していく中で、ユーザーのアプリ利用動向把握は企業のマーケティング活動やビジネス展開において重要な課題であると考えます。テスティーではこの課題解決の一助となるべく、今後も新たなサービス開発に積極的に取り組んでまいります。 [画像1: https://prtimes.jp/i/13425/13/resize/d13425-13-451940-0.jpg ] 【アウトプットイメージ(一例)】 ◆直近14日未ログインユーザー調査 ◆アンインストールユーザーへの調査 ◆自社アプリの設置場所や周辺アプリの定点把握 さらに、これを機にテスティーでは「TesTee」ユーザーのスクリーンショットを定点観測する自主調査を開始いたしました。今回は1,234人のiPhoneユーザーを対象にホーム画面トップのスクリーンショットを収集、画像解析することにより、ホーム画面トップに設置しているアプリを調査いたしました。その結果、下記のことがわかりました。 <TOPICS> ■アプリ全体の中で堂々の1位は「LINE」!ユーザーの約58%がホーム画面に設置 ■SNSアプリでは「Instagram」が「Facebook」を超え、堂々3位にランクイン ■大流行の「ポケモンGO」がゲームアプリトップに。根強い人気のツムツム、パズドラもランクイン ■iPhoneユーザーにもGoogleのアプリが大人気!ツールアプリ1位は「Google Maps」 ■ホーム画面トップに設置するアプリの平均個数は14.5個 <全体アプリランキング>         [画像2: https://prtimes.jp/i/13425/13/resize/d13425-13-815514-1.jpg ] <SNSアプリランキング> [画像3: https://prtimes.jp/i/13425/13/resize/d13425-13-178473-2.jpg ] <ゲームアプリランキング>         [画像4: https://prtimes.jp/i/13425/13/resize/d13425-13-859230-3.jpg ] <ツールアプリランキング> [画像5: https://prtimes.jp/i/13425/13/resize/d13425-13-487716-4.jpg ] より詳細な調査結果は、若年層リサーチによる自主調査メディア「TesTee Lab(テスティーラボ)」にて発表しております。是非ご覧ください。 https://lab.testee.co/homescreeen-screenshot-result <調査概要> 調査主体:テスティー 調査方法:スマートフォンアンケートアプリ「TesTee」を使ったインターネットリサーチ 調査対象:10代~の男女(TesTee登録会員のうちiPhoneユーザーのみを対象) 割付方法:10代482サンプル、20代458サンプル、30代155サンプル、40代以上139サンプル 合計1,234サンプル 調査期間:2016年12月12日(月)~14日(水) (注)本調査では、フォルダまたはフォルダ内に入っているアプリおよびデフォルトアプリは除いています 市場調査業界におけるネットリサーチ市場は、2015年度に600億円を超える規模に達したと言われています(出所:一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会発表「第41回経営業務実態調査」)。年々拡大するネットリサーチ市場において「若年層不足」や「スマートフォン対応への遅れ」が業界課題として掲げられています。テスティーではこの課題解決をミッションとし、ネットリサーチ市場のさらなる拡大に挑戦してまいります。 【TesTee(テスティー)の概要】 「TesTee(テスティー)」は10~20代の若年層ユーザーが充実しているスマートフォンアンケートアプリです。サービスや商品画像を軸としたスプリット型の直感的なプロモーションリサーチに加え、聞きたいことを自由に聞けるチャット型のプロモーションリサーチを行っています。 ■対象機器   :iPhone、Androidアプリ ■登録ユーザー数:約45万⼈ ■ユーザー属性 :男女比   男性44%、女性55% 年齢構成比 10代33%、20代44%、30代13%、40代8%、50代~2% ※登録ユーザー数およびユーザー属性は2016年12月時点のものです ▼「TesTee(テスティー)」に関する詳しい情報はこちら https://research.testee.co/ 【会社概要】 会社名 :株式会社テスティー https://www.testee.co/ 所在地 :東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル12F内 設立  :2014年5月 代表者 :代表取締役 横江優希 事業内容: スマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」の開発・運営 チャット型リサーチツール「Fast Sonar(ファストソナー)」の開発・運営 10代・20代の若年層へのリサーチ結果を紹介する「TesTee Lab(テスティーラボ)」の運営 ※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット(「TesTee調べ」)の表記をお願いいたします。 ※TesTeeは、株式会社テスティーの登録商標です。 ※iPhone、iPod touch、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。 ※iOS はCisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。 ※Google 、Android 、Google Play は、Google Inc. の商標です。 ※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

無線バッテリーレスリミットスイッチを発売

精度の高い位置検出で国内の製造現場に大きな進化を 株式会社デジタル(代表取締役:ジャンフランソワ・マソー)は、無線スイッチの送信機ラインアップに9種類のリミットスイッチを追加し、2017年1月23日より販売を開始します。 様々なモノの無線化が主流となる時代の中、製造業でも無線システムの採用が進んでいます。無線スイッチは海外メーカーでの取り扱いが多く、各国の厳しい電波法をクリアしたものだけが、その国での使用を認められます。特にリミットスイッチは日本国内で使用認定されているものはかなり限られており、このたびの発売は国内の製造現場に大きな進化をもたらします。 弊社では2011年から無線スイッチの取り扱いを始め、送信機はバッテリーや電源を必要としない独自機能に高評価を得てきました。押ボタンスイッチは現場の呼び出し方法の改善、ロープスイッチはシャッターの開閉動作などの用途でご採用いただいております。このたび新たに加わるリミットスイッチは、物体の位置を検出する検出用スイッチとして、無線スイッチの用途をさらに拡大します。例えば、組み立てや加工ラインでワークの位置を検出し、ラインを正常に稼動させる制御を実現します。 有線と比較して、無線タイプは配線工数を大幅に削減でき、現場のレイアウト変更なしで、スイッチ機能を追加することができます。導入後は足元のケーブルによる悩みを解消し、作業の効率化を図れます。豊富なラインアップを取り揃えた無線スイッチは、分野を問わず製造業の様々なシーンにおいて、人と機械のインターフェイス向上に貢献します。 [画像1: https://prtimes.jp/i/7462/45/resize/d7462-45-703045-0.jpg ] Pro-face by Schneider Electricは、「for the best interface」のコーポレートスローガンに基づき、様々な生産現場での産業機械に接続できるベストなインターフェイスとなる製品の開発を目指しております。 無線リミットスイッチ 特長 ZigBee Low Power 2.4GHzを採用。 送信機は圧電式を採用し、電源や電池が不要。 国際規格認証:IEC-60947-5、2004/108/EC、EAC、FCC、CE 現場にあわせて選べる9種類のアクチュエーター形状。 導入に便利な受信機と送信機のパッケージセットをご用意。 メーカー参考標準価格(税別) リミットスイッチ型送信機 ¥12,400~ パッケージセット ¥32,700~ 製品詳細 https://www.proface.com/ja/product/commu_equip/wireless_pushbutton/top 株式会社デジタル 概要 商号:株式会社デジタル 商号(英語名):Digital Electronics Corporation 所在地:大阪市中央区北浜4-4-9シュナイダーエレクトリック大阪ビルディング 設立:1972年7月22日 代表取締役:ジャンフランソワ・マソー 資本金:39億2915万5000円 事業内容:産業機器の開発、製造、販売 開発拠点:大阪、Wuxi Pro-face Electronics Co.,Ltd.(中国)、Pro-face Europe B.V.(オランダ) 生産拠点:Batam(インドネシア)、Wuxi Pro-face Electronics Co.,Ltd.(中国) URL:www.proface.co.jp 弊社製品のご紹介 当社は、産業用タッチパネル、制御機器などのHMI製品を開発・製造・販売しております。産業用タッチパネルは、工作機械や装置の操作盤にあるスイッチやランプ、生産数を表示するカウンタや温度を表す温調計の代わりに、表示画面上での状態確認やタッチパネルでの操作ができる表示器になります。当社が1988年10月に業界に発表しました。[画像2: https://prtimes.jp/i/7462/45/resize/d7462-45-413067-1.jpg ] 2002年に国際的な産業用電機機器大手メーカー、シュナイダーエレクトリック社と資本提携を行い、HMIのスペシャリストとして培ってきた提案力、課題解決力に加え、シュナイダーエレクトリック社の幅広い製品群とのシナジーを生かし、お客様にトータルでソリューション提案を行っていきます。 [画像3: https://prtimes.jp/i/7462/45/resize/d7462-45-800849-2.jpg ] 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release

「モンスターストライク」、世界累計利用者数4,000万人突破のお知らせ

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオが提供するスマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)の世界累計利用者数※が、本年1月20日(金)に4,000万人を突破しましたのでお知らせします。 ※ 「モンスターストライク」の利用者数には、同一端末で重複ダウンロードされた数は含んでおりません。 [画像1: https://prtimes.jp/i/16514/53/resize/d16514-53-716098-2.jpg ] 「モンスターストライク」は、2013年10月10日より日本国内で配信を開始し、現在では、北米、台湾、香港・マカオに加え、西ヨーロッパ、南米などにも提供範囲を拡大しています。また、アプリだけでなく、マーチャンダイジング、リアルイベントをはじめ、動画やアニメ配信、そして映画の公開など、多岐にわたるメディアミックスを展開しています。 XFLAGスタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。 ■ モンスターストライク http://www.monster-strike.com/ スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。 ■アプリ概要 [画像2: https://prtimes.jp/i/16514/53/resize/d16514-53-507754-0.jpg ] アプリ名 :モンスターストライク カテゴリ :ゲーム(アクションRPG) プレイ料金:無料(一部有料/アイテム課金あり) 対応機種(OS):【iOS】iOS8.0以降 【Android】Android4.0.3以降(一部非推奨端末あり)    http://www.monster-strike.com/news/20160223_1.html 利用方法:・各ストアで「モンスト」を検索 ・アプリダウンロードURL:   【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8   【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike ■ミクシィグループ http://mixi.co.jp/ ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、コミュニケーションを軸にした新しい価値の提供により、新たな市場の創造に挑戦する企業グループです。 1997年に“Webな人”の転職サイト「Find Job!」で創業し、その後、日本発のSNS「mixi」や世界累計利用者数4,000万人を超えるスマホゲーム「モンスターストライク」を世に送り出してきました。現在は、サロン予約アプリ「minimo」、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、新たなサービスの開発、運営も行っています。さらに、社内新規事業として誕生した家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」の株式会社ノハナ、女性主導のコミュニケーションアプリ「Poiboy」の株式会社Diverse、女性向けファッションコマースサービス「MUSE & Co.」のミューズコー株式会社、チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の株式会社フンザがミクシィグループに加わり、より広範囲にユーザーの皆さまの生活をより豊かにするサービスを提供しています。 ■XFLAG™ スタジオ  http://xflag.com/ [画像3: https://prtimes.jp/i/16514/53/resize/d16514-53-458879-1.jpg ] エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。XFLAGスタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「マーベル ツムツム」を提供するほか、‘アドレナリン全開’の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。 企業プレスリリース詳細へ PR TIMESトップへ

1月23日 | Release