海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Walmart

Walmart


Walmart、店舗に先端ロボを大量導入! 自動走行クリーナーは1500台配置

ロボットによる店内の床清掃や商品棚の在庫チェックなど、世界最大のスーパーマーケットチェーンWalmartは近年、先端テクノロジーの活用を模索してきた。 そうした試みを、いよいよ本格化させる。Walmartは9日、掃除ロボ...

GoogleとWalmartが再びタッグ!音声ショッピング機能「Voice Order」を導入

Googleは音声アシスタント「Googleアシスタント」経由でショッピングを可能にする「Googleエクスプレス」を展開しているが、そのマーケットプレイスからWalmartは今年初めに離脱していた。 しかし、それは独立...

米ウォルマートがブロックチェーンを活用したフードシステムの透明化に着手

大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)は、2018年9月、IBMとの提携により、ウォルマートおよび傘下の会員制スーパーマーケット「サムズ・クラブ(Sam’s Club)」が調達する葉野...

クラウドソーシングを活用した新たな配送サービスを米ウォルマートが試験的に導入

大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)は、2018年9月、クラウドソーシングを活用し、ネットスーパーで受注した商品を利用者の自宅などに届ける新たな配送サービス「Spark Delivery(スパー...

ネットスーパーで受注した商品を自動ピックアップする恊働ロボットを米ウォルマートが試験導入

大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)は、2018年8月、米マサチューセッツ州のスタートアップ企業「Alert Innovation(アラート・イノベーション)」と提携し、ネットスーパーで受注した...

テキストベースの次世代型買い物サービス「Jetblack」を米ウォルマートが始動

大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)は、2018年5月31日、従来のEコマースを進化させ、会話型コマースを先進的に採用した新たな買い物サービス「Jetblack(ジェットブラック)」を正式に立ち...

約90億7000万円相当の食料廃棄量を削減!野菜や果物の鮮度を自動測定できるシステム「Eden」

世界最大級のスーパーマーケットチェーンであるウォルマート(Walmart)は、2018年3月1日、機械学習などの最新テクノロジーを活用し、生鮮食品の鮮度を測定できる独自システム「Eden(エデン)」を開発したことを明らか...

企業向けリクルート情報システムの「getTalent」、紙の履歴書をスキャンしてデジタル化する機能を追加

求職者から郵送されてきた履歴書を、企業の採用担当者が回覧するというようなシーンは過去のものとなりつつあるようだ。企業と求職者をつなぐサービスを展開している「getTalent」のiOS用アプリに、紙に書かれた履歴書をスキ...

1

WHAT'S NEW

最新情報