海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

VR

VR

松屋フーズ、VRを使用した接客トレーニングの導入を開始

株式会社松屋フーズは、国内初フルCGバーチャルリアリティを活用した接客トレーニングの導入を開始。仮想空間の中で能動的に接客について学ぶことができる研修コンテンツということでその取り組みに注目が集まっている。 ・声かけや水...

VR最大手企業ナーブ、資金調達総額16億円! 大手不動産企業および銀行系ファンドも出資。不動産流通の常識を覆す「どこでもストア®」展開も加速

ナーブ株式会社は、実用的でビジネスに活用しやすいVRシステムを提供し、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車など様々な業界を支えている。 同社は、2019年5月~8月にかけ、銀行系ファンド、大手不動産企業を引受先とする第...

【ファッション×VR】「WEGO SHIBUYA109店」がVR化!「バーチャルマーケット3」期間中、リアル店舗とVR店舗が連携するイベント実施

今、何かと注目を浴びるテクノロジーであるVR(バーチャルリアリティ)。VRはさまざまな領域で活用されており、ファッションも例外ではないようだ。 このたび、Webやゲーム、VRコンテンツなどを開発する株式会社ハニカムラボは...

VRの世界でも直感的に歩き回れるようになる座椅子型コントローラー「VRGO Mini」

近年、VR技術の発展がめざましく、最近ではPCに繋がなくても遊べるスタンドアローン型のVRデバイスも増えてきている。スタンドアローン型が普及すると、次にユーザーが求めるのは移動の「自由度」ではないだろうか。 現状、限られ...

リアルな重力を感じる四次元体験の通信対戦型VR車いすエンターテイメント「CYBER WHEEL X」で、パラリンピアンの超人性を体感せよ!

いよいよ来年に迫った、東京オリンピック・パラリンピック。今、そのパラリンピックの魅力に触れられる取り組みがある。車いすマラソンやレースの魅力を伝えるVRエンターテイメント「CYBER WHEEL(サイバーウィル)」だ。 ...

ヴァーチャル留学で語学学習?アメリカの大学が中国語の授業でVR空間を導入

アメリカ・ニューヨーク州のレンセラー工科大学では、ヴァーチャル環境を活用した中国語の語学学習の授業を開始。学生はバーチャル空間に作られた北京の街並みに入り込むことにより中国語を学ぶことができるという。 ・飲食店や露店でリ...

VRでのサウンドエフェクトをよりリアルに !スタンフォード大が開発の新アルゴリズムは音生成を爆速化

映画では音源の方向感や距離感が伝わる立体的な音響が、シーンをリアルにしている。スピーカー間での音の移動やボリュームの調整を施すことによって実現する立体音響だが、VRではユーザーに対するオブジェクトの位置が一定でないため、...

没入感抜群! VRゲームをより楽しめる歩行ツール「WalkOVR」

「WalkOVR」はWalkOVR社によって開発されたVR空間で歩行するためのツール。下半身に装着すると足踏みをするだけでVR空間での歩行が可能になるという。 ・下半身装着型のデバイス 「WalkOVR」は、腰、両膝、両...

刀剣女子必見! 国宝刀剣の技と美に迫るVR作品「VR刀剣」

ここ数年、オンラインゲーム『刀剣乱舞』をきっかけに、刀剣に関心をもつ女性が増え、「刀剣女子」と呼ばれる女性たちを中心に刀剣ブームが起きている。 日本古来の伝統文化である刀剣に再びスポットが当たっている今、東京国立博物館が...

クリエイターがクリエイターのために作った“ポートフォリオ作成サービス”「foriio」、総額約5000万円の資金調達

このところ、“インフルエンサー”“ユーチューバー”といったワードを頻繁に耳にするようになり、オンラインコンテンツを中心に情報発信する人々がグッと増えた。 そういった“クリエイター”たちは、個人で活動していることも多く、作...

CESでも注目された“アイトラッキング機能”搭載のVR製品「VIVE Pro Eye」と「VIVE FOCUS PLUS」、ついに日本国内発売へ!

近年、ますます注目を集めるVRの世界。VRを楽しむためには、ヘッドマウントディスプレイを頭に装着する形式が一般的だ。今年、ラスベガスで開催された国際的な家電見本市CESでお披露目された「Vive Pro Eye」が、いよ...

恐怖対象を360度全方位から体験!自閉症患者のためのブルーの没入空間が英大学に登場

自閉症においても、AIやVR、ARなどの最新テクノロジーを活用した治療に熱視線が注がれている。グーグルグラスを活用した治療法はその一例であり、それが自閉症の子供のコミュニケーション能力の向上に有効であることはすでに証明済...

日本のAR界を牽引?!世界最大のARコミュニティ「AWE」の東京支部「AWE Nite Tokyo」、MESON&Graffity&ENDROLLの3社で共同設立

VR、ARといったテクノロジーへの関心が高まっている。エンターテイメントコンテンツからサービス業まで、幅広い分野での活用が進んでいる。 そんな時代の風を受けて、このたびARクリエイティブスタジオ事業を手がける株式会社ME...

次世代の自撮り!タッチパネルディスプレイ搭載の8K全周囲カメラ「Pilot Era」

全周囲カメラでVR用の動画を撮影する。新しい映像表現として定着しつつある手法だが、問題もなくはない。 現行で販売されている携帯用全周囲カメラは、セルフィーを想定していない場合が多い。たとえば、それを手に持って撮影しても肝...

1 2 3 4 5 7

WHAT'S NEW

最新情報