海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

PR TIMES

PR TIMES

移動中でもスポーツ試合を「ライブ」で観戦! YBVRの次世代動画システム

スポーツの試合ほど、「ライブ」で観たいものはないだろう。しかし、昨今は人の密集を避けるため、試合会場に足を運ぶのは難しくなっている。このような課題に対し、ソリューションを提供する企業がある。 現地にいなくても「ライブ」感...

渋谷PARCOにて、自律移動型警備ロボット巡回中!

さまざまなテクノロジーを活用し、次世代の体験を提供する渋谷PARCOに、自律移動型警備ロボットが登場。2021年2月1日~2月28日の期間、渋谷PARCOの5Fにて警備業務にあたっている。 多機能なセキュリティロボット ...

360Channelが手がける、日本の伝統文化とVRをかけ合わせたコンテンツ

株式会社コロプラの100%子会社である株式会社360Channelは、2021年2月に2つのVRコンテンツを公開した。これらは、いずれも日本の伝統文化とVRをかけ合わせたもので、普段は見ることのできない角度や距離からの映...

「DOOR」を活用したバーチャル展示即売会「バーチャルクラフ特区」が4月開催

XRクリエイティブスタジオ株式会社Gugenkaは、日本電信電話株式会社(NTT)が提供するWebソーシャルVR「DOOR」にて、個人クリエイターの作品を展示・販売する「バーチャルクラフ特区」を2021年4月24日・25...

買い物データから栄養バランスのとれた最適な買い物を提案する「SIRU+」

「自分の栄養バランスが気になる」「好き嫌いが多い家族の健康が心配」という人は少なくないだろう。毎日何を食べたか、どんな栄養を摂ったかなどを把握するには継続的な記録作業が必要で、なかなか実践できないという人もいるのではない...

自宅で映画鑑賞に!超小型なAnkerのスマートプロジェクター

外出自粛が続くなか、自宅環境を整えて、屋内での過ごし方を見つめ直す人が増えているように思う。Ankerのスマートプロジェクター「Nebula Vega Portable」と「Nebula Solar」は、そんな自宅改革の...

IoT電球を活用した、ヤマト運輸の見守りサービスとは?

ヤマト運輸株式会社(以下、ヤマト運輸)は、IoT電球「HelloLight」を活用した見守りサービスを展開中。 もともとは東京都の多摩エリアで実証事業が行われていたサービスだったが、2021年2月5日からは提供地域を拡大...

駅ナカ展開も! 処方せん不要で病院の薬が買える「セルフケア薬局」

病院に行って薬をもらいたいけれど、時間が取れず結局後回しにしてしまった……という経験はないだろうか。診察待ちの時間なども考えると、忙しい人にはハードルが高い。 そんな人にとって救世主になるかもしれ...

映画では見られない『Star Wars』の風景を眺める「Atmoph Window 2 | Star Wars」

アトモフ株式会社は、ウォルト ・ディズニー・ジャパン株式会社およびルーカスフィルム監修のもと、窓型スマートディスプレイ「Atmoph Window 2」の新モデル「Atmoph Window 2 | Star Wars」...

マルチディスプレイ対応の新モデル! スマートワークブース「TELECUBE エントリー」

ブイキューブグループのテレキューブ株式会社は、個室型のスマートワークブース「TELECUBE(テレキューブ)」の新モデル「TELECUBE エントリー」の販売を開始した。 前モデルの「TELECUBE」は2017年の発売...

三井不動産とJAXAが連携! 日本橋を拠点に宇宙産業創出を加速

三井不動産株式会社は、産学官の多様なプレイヤーと宇宙ビジネスを共創するプロジェクト「X-NIHONBASHI(クロス・ニホンバシ)」を推進中。2020年12月に日本橋三井タワーに「X-NIHONBASHI TOWER」を...

低コストでセキュアな日本ブランドのスマートセンサー「ATOM Sensor」

アトムテック株式会社は、月額無料でセット価格4,000円という低コストで利用可能なスマートセンサー「ATOM Sensor」を開発。2020年10月~11月にクラウドファンディングを実施し、支援総額約800万円(1615...

おしゃれなデザインの照明付き目覚まし時計など……【今週のモノ知りレポート #15】

「今週のモノ知りレポート」では、今週一週間でチェックした「気になるモノ」をご紹介。 今回は、おしゃれなデザインの照明付き目覚まし時計などを取り上げます。それではどうぞ! 照明付き目覚まし時計「CHIRP(チャープ)」 ど...

建設現場もテレワーク、不整地運搬車をスマホで操作する実験に成功

デジタル技術を建設現場に導入しようというスタートアップ企業がある。東京大学の支援を受けて卒業生が設立したARAV(株)だ。 この会社が最近、山奥の現場などに資材を運び込む不整地運搬車を、12km離れた場所から問題なく遠隔...

1 4 5 6 7 8 91

WHAT'S NEW

最新情報