海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

NASA

NASA


火星に移住しても臓器移植に困らない!?宇宙でも使えるバイオ3Dプリンタ開発へ

3Dプリンタで生体組織を印刷するバイオプリンティング技術は急速に発展している。皮膚や臓器がプリントできれば、ドナーの不足する状況下でも移植手術が可能となり、医療への貢献は大きい。 今回ご紹介するのは、そんなバイオプリンテ...

NASA、航空機の着陸時騒音を70%抑制する技術を開発

飛行機は便利な乗り物だが、デメリットの一つに騒音が大きいことが挙げられる。 その騒音を抑制する技術の開発に取り組んでいる米航空宇宙局(NASA)は、新しい部品などを用いて着陸時の騒音を70%抑制することに成功したと発表し...

NASAの技術を活用したライトセラピーデバイス「PEGASI 2」で睡眠の質を改善!

良質の睡眠がとれないと、日中頭がぼんやりしたり、眠気に襲われたりと効率が落ちてしまう。気だるさをいつも抱えている、という人も中にはいるだろう。 そんな人向けに開発されたのが、メガネのように装着するデバイス「PEGASI ...

NASA、火星で自動操縦ヘリをテスト! 2020年に打ち上げへ

数年内に火星の表面がより広範囲で観測できるようになるかもしれない。米航空宇宙局(NASA)はこのほど、2020年に火星へ向けヘリコプターと探査車を打ち上げると発表した。 ソフトボールほどの大きさのヘリを使って実際に火星で...

Uber「空飛ぶタクシー」の続報! NASAと協同で都市飛行のシミュレーション実施を発表

先日、「空飛ぶタクシー」のプロトタイプ機体を公開したばかりのUber。構想実現に向けて、かねてからNASAとパートナー関係にあることも知られている。そんな折、また新たな動きが。都市部で飛行するタクシーのシミュレーションに...

NASA、騒音少ない超音速機「X-Plane」開発、2021年にもテスト飛行

NASA(米国航空宇宙局)は、ソニックブームと呼ばれる超音速に特有の大音響を抑えた次世代超音速機の実験機「X-Plane」を開発すると発表した。 2021年末までに安全性の確認などを行う試験飛行を開始し、商業運用に向けた...

NASA、2年後に打ち上げる火星探査機「Mars 2020」の組み立てを開始

NASA(米航空宇宙局)は、2020年に打ち上げ予定の火星探査機「Mars 2020」の組み立てを開始した。 今後1年半ほどかけて、飛行のための電子機器、通信機器、火星着陸のための“スカイクレーン”といったハードウェアを...

Googleがトンネル掘削のスタートアップに注目?超音速技術でトンネルを掘る「HyperSciences」

Elon Muskは地下鉄と車用のトンネル建設技術の開発に意欲的だが、Googleもこれに続くかもしれない。 Googleがトンネル掘削のスタートアップ「HyperSciences」に目をつけていることについて、IEEE...

NASAの探査機Juno、木星の南極のタイプラプス撮影に成功!

米国航空宇宙局(NASA)の木星探査機Juno(ジュノー)から、なんとも美しい木星の南極画像が送られてきた。 木星へ接近した2月7日に撮影されたもので、色を強調したタイムラプス。南極一帯がインディゴ色なのが見て取れる。 ...

31日のスーパーブルーブラッドムーン現象、NASAがネットでストリーミングへ

1月31日に、スーパーブルーブラッドムーンと呼ばれる現象が世界各地で観測される。 月が普段よりも大きく見えるスーパームーン、ひと月に満月が2回起こるブルームーン、そして皆既月食で赤みを帯びて見えるブラッドムーンの3つが同...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報