海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

NASA

NASA


将来は1兆ドル産業、宇宙資源のマイニング教育始まる

JAXAの「はやぶさ2プロジェクト」で、日々更新されるりゅうぐうの画像を見て胸躍らせている方も多いだろう。 はやぶさ2が深宇宙のサンプルを持ち帰るのが2020年冬。ぜひミッションを完遂して宇宙探査技術の前進を示してほしい...

FordがNASAの量子コンピュータを年間10万ドルで利用契約

Fordは、NASAの「Quantum Artificial Intelligence Lab(QuAIL)」が保有する量子コンピュータを使用するための契約を締結したようだ。 これによりFordは、NASAに10万ドル(...

NASA、氷床融解を調査する最先端レーザー衛星を間もなく打ち上げ

今年の猛暑で地球温暖化を痛感した人は多いだろう。気温上昇により南極の氷床の融解も起こっていて、これは海面上昇という大きな問題につながる。 いま氷床の状態はどうなっているのか。それを調べるためにNASA(米航空宇宙局)は最...

米国東部に接近中のハリケーン「フローレンス」、宇宙からの写真に中心の目がくっきり

大型ハリケーン「フローレンス」が米国東部に接近中だ。5段階で上から2番目に強いカテゴリー4で、国際宇宙ステーション(ISS)からその姿をとらえた写真をNASAが公開している。 そこには大きな渦と、ハリケーンの“目”がくっ...

火星に移住しても臓器移植に困らない!?宇宙でも使えるバイオ3Dプリンタ開発へ

3Dプリンタで生体組織を印刷するバイオプリンティング技術は急速に発展している。皮膚や臓器がプリントできれば、ドナーの不足する状況下でも移植手術が可能となり、医療への貢献は大きい。 今回ご紹介するのは、そんなバイオプリンテ...

NASA、航空機の着陸時騒音を70%抑制する技術を開発

飛行機は便利な乗り物だが、デメリットの一つに騒音が大きいことが挙げられる。 その騒音を抑制する技術の開発に取り組んでいる米航空宇宙局(NASA)は、新しい部品などを用いて着陸時の騒音を70%抑制することに成功したと発表し...

NASAの技術を活用したライトセラピーデバイス「PEGASI 2」で睡眠の質を改善!

良質の睡眠がとれないと、日中頭がぼんやりしたり、眠気に襲われたりと効率が落ちてしまう。気だるさをいつも抱えている、という人も中にはいるだろう。 そんな人向けに開発されたのが、メガネのように装着するデバイス「PEGASI ...

NASA、火星で自動操縦ヘリをテスト! 2020年に打ち上げへ

数年内に火星の表面がより広範囲で観測できるようになるかもしれない。米航空宇宙局(NASA)はこのほど、2020年に火星へ向けヘリコプターと探査車を打ち上げると発表した。 ソフトボールほどの大きさのヘリを使って実際に火星で...

Uber「空飛ぶタクシー」の続報! NASAと協同で都市飛行のシミュレーション実施を発表

先日、「空飛ぶタクシー」のプロトタイプ機体を公開したばかりのUber。構想実現に向けて、かねてからNASAとパートナー関係にあることも知られている。そんな折、また新たな動きが。都市部で飛行するタクシーのシミュレーションに...

NASA、騒音少ない超音速機「X-Plane」開発、2021年にもテスト飛行

NASA(米国航空宇宙局)は、ソニックブームと呼ばれる超音速に特有の大音響を抑えた次世代超音速機の実験機「X-Plane」を開発すると発表した。 2021年末までに安全性の確認などを行う試験飛行を開始し、商業運用に向けた...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報