海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

NASA

NASA


開発中の宇宙船「Dream Chaser」をNASAが承認、2020年にも宇宙へ

米民間企業シエラ・ネバダ・コーポレーションが開発中の宇宙船「Dream Chaser」がこのほど、米航空宇宙局(NASA)の承認を取得した。 これを受け、同社はDream Chaserのフルサイズバージョンの製造に乗り出...

SpaceXの有人飛行、来年8月に実施へ! NASAが年間スケジュールを発表

米航空宇宙局(NASA)は、初の民間企業による有人宇宙カプセルの打ち上げへ向け、最新のスケジュールを発表した。 それによると、民間で初めて宇宙飛行士を国際宇宙ステーション(ISS)に送り込むのはSpaceXで、一連のテス...

時速1512キロで静かなロッキードの超音速機、2021年に飛行!へ

超音速機が再び、空に戻ってくることになった。しかも、静かになって。 米国の航空機メーカー、ロッキード・マーティンは騒音を抑制した超音速機「X-59」の製造を開始したと発表した。機体は米航空宇宙局(NASA)の衝撃波音の抑...

宇宙から初の8Kビデオ! 宇宙飛行士の作業の様子がより鮮明に

国際宇宙ステーションから映像が送られてくるのはさほど珍しいことではなくなったが、NASA(米航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)の協力のもと、このほど初めて8Kの映像が送られてきた。 当然のことながらより鮮明で、宇宙飛行...

将来は1兆ドル産業、宇宙資源のマイニング教育始まる

JAXAの「はやぶさ2プロジェクト」で、日々更新されるりゅうぐうの画像を見て胸躍らせている方も多いだろう。 はやぶさ2が深宇宙のサンプルを持ち帰るのが2020年冬。ぜひミッションを完遂して宇宙探査技術の前進を示してほしい...

FordがNASAの量子コンピュータを年間10万ドルで利用契約

Fordは、NASAの「Quantum Artificial Intelligence Lab(QuAIL)」が保有する量子コンピュータを使用するための契約を締結したようだ。 これによりFordは、NASAに10万ドル(...

NASA、氷床融解を調査する最先端レーザー衛星を間もなく打ち上げ

今年の猛暑で地球温暖化を痛感した人は多いだろう。気温上昇により南極の氷床の融解も起こっていて、これは海面上昇という大きな問題につながる。 いま氷床の状態はどうなっているのか。それを調べるためにNASA(米航空宇宙局)は最...

米国東部に接近中のハリケーン「フローレンス」、宇宙からの写真に中心の目がくっきり

大型ハリケーン「フローレンス」が米国東部に接近中だ。5段階で上から2番目に強いカテゴリー4で、国際宇宙ステーション(ISS)からその姿をとらえた写真をNASAが公開している。 そこには大きな渦と、ハリケーンの“目”がくっ...

火星に移住しても臓器移植に困らない!?宇宙でも使えるバイオ3Dプリンタ開発へ

3Dプリンタで生体組織を印刷するバイオプリンティング技術は急速に発展している。皮膚や臓器がプリントできれば、ドナーの不足する状況下でも移植手術が可能となり、医療への貢献は大きい。 今回ご紹介するのは、そんなバイオプリンテ...

NASA、航空機の着陸時騒音を70%抑制する技術を開発

飛行機は便利な乗り物だが、デメリットの一つに騒音が大きいことが挙げられる。 その騒音を抑制する技術の開発に取り組んでいる米航空宇宙局(NASA)は、新しい部品などを用いて着陸時の騒音を70%抑制することに成功したと発表し...

1 2 3 4

WHAT'S NEW

最新情報