海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

NASA

NASA


有人月面着陸計画で使うトイレのデザインをNASAが公募! 優秀作には賞金375万円

米航空宇宙局(NASA)は、2024年に人類を再び月に送る計画「Artemis(アルテミス)」を進めている。その一環として、このほど月面探査の際に宇宙飛行士が使うトイレのデザインの公募を開始した。 微小重力、低重力の環境...

ジョンズ・ホプキンス大とNASA、衛星を用いた人命救助システムのアップデートを計画!

NASAは宇宙の探索だけでなく遭難者の捜索にも携わっている。国際的な捜索救助プログラム「Cospas-Sarsat」にて、衛星技術の研究開発を担うのがNASAのSAR部門。Cospas-Sarsatは、5基の低軌道衛星お...

トム・クルーズが宇宙で映画撮影!? NASA管理官がほのめかす

SpaceXによる初の有人宇宙飛行テストが目前で、将来宇宙に行く人の数は増えると予想されるが、いまいちリアリティがない方も多いと思う。宇宙を題材とした映画に関しても、おそらく作り物という前提で鑑賞しているだろう。 そんな...

自宅で100種類以上のエクササイズを! ポータブルジム「OYO NOVA Gym」が登場

自宅やオフィス、外出先などでエクササイズができる、ポータブルジム「OYO NOVA Gym」が登場した。 NASAも使用する技術を採用 アメリカに本拠を置くOYO Fitness社が開発したOYO NOVA Gymは、N...

月が浮かび上がる! G-SHOCKにNASAモデルが新登場

カシオのタフネス腕時計「G-SHOCK」にて、NASAがテーマの限定モデルが海外発表された。バックライトの点灯で、文字盤に月が浮かび上がる。 ・宇宙リスペクトな限定モデル NASAによる数十年に渡る宇宙探査と画期的な発見...

4月29日に最接近する小惑星「1998 OR2」は地球に当たらない、NASAが見解示す

地球への衝突もうわさされている小惑星「1998 OR2」について、NASA Science Liveで見解が示された。これによれば、同小惑星は4月29日に地球にもっとも近づくが、それでも月までの約16倍の距離(約630万...

NASAが新型コロナ患者治療用の人工呼吸器を37日で開発、大量生産可能タイプ

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスでは、重症化した患者の救命に必須なのが人工呼吸器だ。感染者数、死亡者数が世界で最も多い米国では人工呼吸器が不足しており、車メーカーなども人工呼吸器の生産に乗り出している。 その“...

NASAのマーズローバーチーム、自宅からリモートで「キュリオシティ」を操作!

新型コロナウイルスによる仕事の制約は、火星での作業にも影響を与えているようだ。NASAのジェット推進研究所(JPL)のマーズローバーチームは、リモートでの「キュリオシティ」の操作を余儀なくされている。 最先端の職場にいる...

アースデイ50周年を自宅で。 NASAが学びに役立つコンテンツを無料公開中!

環境問題への関心を高める目的で始まったアースデイが、この4月22日で50回目を迎える。 日ごろから気候変動の観測および報告を行うNASAは、アースデイ2020に向けてさまざまなコンテンツを配信中。例年であればリアルイベン...

SpaceXとNASA、宇宙飛行士を乗せた打ち上げに向けて発射施設からの緊急避難演習!

2020年5月16日に迫った国際宇宙ステーションへの有人飛行テスト、Demo-2に向けて、宇宙飛行士の安全性を立証するための演習が行われた。 SpaceXとNASAは4月3日、ケネディ宇宙センター第39発射施設(LC-3...

1 2 3 4 5 8

WHAT'S NEW

最新情報