海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

MIT

MIT

製材にロボットを活用した大工システム「AutoSaw」をMITが開発

米マサチューセッツ工科大学コンピュータ科学・人工知能研究所(CSAIL)の研究プロジェクトは、製材にロボットを活用した大工システム「AutoSaw(オート・ソウ)」を開発した。 怪我などのリスクからユーザーを守るべく、木...

ポケモンGOの弱点補強に挑んだMIT発のスタートアップ、Escher RealityをNianticが買収!

ポケモンGOのリリースによって幕が開けたAR時代。当時は驚きを持って捉えられたARだが、いまではスマホのカメラに映るARオブジェクトも当たり前のものに感じられるのではないか。 しかし、AppleのARKitで水平面・垂直...

大気中の温度変化を電力に変換する世界初の「熱共振器」をMITが発明

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究プロジェクトは、温度の異なる物質が接しているときに熱を引き出したり、放出する力、すなわち“熱浸透率”に着目し、昼夜のサイクルで起こる大気中の温度変化を電力に変換する新たな手法を発...

MIT開発のペーパー検査キット「SHERLOCK」!ガンやウイルス感染が一目でわかる

MITとハーバードの研究チームが、世界の公衆衛生に変革をもたらす可能性のあるツール「SHERLOCK」を開発した。SHERLOCKが世に出れば、高価でたいそうな機器を使わずとも、ガンやウイルス感染が調べられるようになるか...

液体の動きをプログラムできる盤が登場!MIT石井裕教授の研究室から

実態感を得られる情報インターフェイス「タンジブル・ビット」の提唱者、石井裕教授の研究室から、電場を操作することで水滴が盤上で動き回り、自動的に混ざり合うシステムが発表された。 システムの用途は実験の効率化で、生物学や化学...

MITとハーバード大が51個の量子ビットの操作に成功!レーザーを使った量子コンピューティングの新技術

つい最近までSFの世界とされていた量子コンピューテイング技術が、予想以上の速度で発展してきている。 通常のコンピューターが0と1を使ってタスク処理するのに対して、量子コンピューターでは0と1のスーパーポジション(重なり合...

MITが開発の自動機械学習システム、仕事効率はデータサイエンティストの100倍速オーバー!

企業などでデータを分析して課題解決に導くデータサイエンティストは、さぞかし高度な仕事をこなしていると考えられがちだが、実は業務のうちの膨大な時間を、モデルの選択やパラメーターのチューニングなどの泥臭い作業に費やしている。...

MITによる自律型ボートの実証試験プロジェクトが蘭アムステルダムで進行中

オランダの研究機関「AMSインスティテュート」と米マサチューセッツ工科大学(MIT)、蘭デルフト工科大学らの共同研究プロジェクトは、首都アムステルダムにおいて、世界初となる自律型ボートの実証試験プロジェクトに取り組んでい...

街路樹が発光!?MITが植物を発光させる仕組みを考案

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の植物ナノ生物工学に関する研究プロジェクトは、特殊なナノ粒子を葉に埋め込むことで植物が発光する仕組みを考案し、その研究成果を学術雑誌「NANO Letters(ナノレターズ)」で発表し...

MITの開発者が生きたバクテリア細胞からタトゥー型のコンピューターをつくることに成功!

今後コンピューターの小型化が進み、コンピューターチップが人の体に埋め込まれていくような時代がやってくるというのはよく知られた仮説のようなものだ。アメリカのMITの研究者らが開発した、「バクテリア細胞が動かすコンピューター...

3Dプリンターの出力速度を10倍にするテクノロジー「FastFFF」をMITが開発

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、既存の3Dプリンターに比べて10倍速く出力できるデスクトップ3Dプリンターの開発に成功した。 知育玩具LEGOサイズのブロックを数個出力するために要する時間が、従来の1...

1ドルで製作でき、自重の1000倍の重量物を持ち上げる人工筋肉がMITとハーバートの共同研究により開発される

米マサチューセッツ工科大学コンピュータ科学・人工知能研究所(CSAIL)とハーバード大学ウィス研究所の共同研究チームは、わずか1ドル(約111円)で製作でき、自重の1000倍の重量物を持ち上げる“スーパーパワー”を備えた...

火星移住がますます現実的に!NASA主催国際火星デザインコンテストでMITチームによる「Redwood Forest」プランが建築賞を受賞

テッカブルでも以前紹介した、NASA主催の国際火星デザインコンテスト。今年も、多くの優れたプランが発表された。注目株は、建築賞を受賞したマサチューセッツ工科大学(MIT)の設計プラン。「レッドウッドフォレスト」と称する、...

ブロックチェーンを活用したデジタル版卒業証書をMITが試験的に導入

米マサチューセッツ工科大学(MIT)は、2017年6月に修士課程を修了したファイナンス専攻の85名およびサイエンス専攻の26名を対象に、従来の紙ベースの卒業証書に加え、ブロックチェーンを活用したデジタル版卒業証書を試験的...

1 8 9 10 11 12

WHAT'S NEW

最新情報