海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

MIT

MIT


新型コロナの濃厚接触を教えてくれる! コード・フォー・ジャパンが追跡アプリ開発へ

新型コロナウイルスの感染者数拡大を防ぐための戦略として多くの国/地域で、検査と追跡、隔離が実施されている。 日本ではこれまでクラスター対策が中心だったが、一人ひとりへの聞き取り調査では間に合わないフェーズの地域も出てきた...

MITが折り紙式フェイスシールドの量産を開始! 1時間で数千枚の切り出しも可能

新型コロナウイルスの感染患者が増えるにしたがって、地域の医療現場で個人用保護具の不足が深刻化している。こうしたなかMITの研究チームは、N3マスクと一緒に使用し、飛沫の直撃を防ぐフェイスシールドの量産を開始した。 フェイ...

世界終末の決断! MITが小惑星衝突にどう立ち向かうかを決断するコンピュータープログラムを開発

小惑星が地球に衝突するーー。そんな世界終末になりかねない状況で我々人類はどうすればいいのか。それを判断するコンピュータプログラムを、MIT(マサチューセッツ工科大学)の研究チームが開発した。 彼らによれば、ごく小さなもの...

スタンフォード大、バッテリー性能のテスト時間を98%短縮! 超高速充電技術の開発に

電気自動車(EV)のコストで大きな割合を占めるバッテリーパック。徹底したテストが実施されるがゆえに、その期間の長さが開発のボトルネックとなっている。 従来、バッテリー関連技術を開発する際は、数カ月~数年のテスト期間を要し...

モバイル投票アプリのリスクをMITの研究チームが指摘

近年、インターネットおよびモバイルテクノロジーを使用して投票プロセスへのアクセスを増やすことに関心が高まっており、世界各国でもインターネットやアプリを投票の際に活用する事例は増加している。しかし今回、マサチューセッツ工科...

MITの低コスト・スマートオムツは濡れると介護者に通知!RFIDを利用

オムツが濡れたとき、すぐにぐずったり、まったく気にしなかったりと、赤ちゃんの反応はさまざまだ。しかし、湿ったオムツを長く着用すると、発疹や痛みなどが生じることがある。 そこで今回MITが、濡れると介護者に通知する低コスト...

ハーバード大、MITらがCRISPRベースの診断キットを新型コロナ対応に! 検出手順を公開

MITとハーバード大学などの研究チームは、ペーパー診断キットSHERLOCKの新型コロナ対応に乗り出した。 研究チームは、新型コロナ(COVID19)の感染拡大に対処するべく世界の研究者と協力。診断キット利用に関する情報...

MITが最新の事実に合わせてウィキペディアの記事を更新する技術!

人々が辞書のように利用するウィキペディアも、裏ではその正確性を維持し続けるための苦労がある。日々登場する新しい情報に合わせて、記事内容を更新するためには、膨大なマンパワーが必要なのだ。 このほどMITの研究チームは、ウィ...

MITがソーラーパネル価格をシリコンセルのスリム化で削減する方法を発表

いまソーラーパネル業界が、大きな成長を続けている。ソーラーパネルのコストがここ数年で大幅に低下したことなどから、ソーラーパネルの設置率が上昇しているが、さらなるコスト削減に向けて、MITと国立再生可能エネルギー研究所が今...

MITのAIと衛星画像を使ったデジタルマップはGPSナビゲーションを改善!

不慣れな場所を運転するとき、ナビはとても役に立つが、すべての場所で道路の最新情報が反映されているとは限らない。そこで今回、MITとカタールコンピューティング研究所(QCRI)がAIと衛星画像を使って、GPSナビゲーション...

1 2 3 4 5 11

WHAT'S NEW

最新情報