海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

MIT

MIT


MITが宇宙初期の銀河の形成過程をシミュレート、ダークマターは”ファジー”である可能性!

直接観測できないが、宇宙で起きている現象を説明するために存在が仮定されているダークマター(暗黒物質)。重力によるものを除いて、通常の物質と相互作用しない…との設定条件以外、性質についてもよくわかっていない。 ダークマター...

MITがあらゆる楽器の音を滑らかに移行させる技術!ピアノの音を弦楽器のようにチョーキングできる!

音から音へピッチを滑らかにすべらせることを、音楽用語で「ポルタメント」という。これができるのは弦楽器や人間の声、トロンボーンなんかになるが、MITの大学院生Trevor Hendersonさんが、アルゴリズムによって2音...

MITが温度で複雑に変化する3Dプリントシートを開発、平らなメッシュシートが人の顔に!

MITの研究チームが、環境の温度変化に応じて複雑に変形する構造を開発した。同技術は、OrigamiRobotのようなものよりも複雑な構造に変化し、どのような形にするかは事前に設計することが可能だ。 将来的には、状況によっ...

MIT発のスタートアップ「Solstice」、独自の信用スコアで誰もが参加できるコミュニティ式ソーラー発電を!

屋上にソーラーパネルを設置することで自然のエネルギーが利用できて電気代の節約になる。ただ、賃貸物件に住んでいたり、設置の頭金が払えなかったり、日照時間が不足していたり…といった理由で、これが叶わない人がほとんどだ。 こう...

MITがソーラー発電機能を備えたIoTセンサーを開発!室内照明もエネルギーに変える

2025年までに、世界で750億台に達すると予測されるIoTデバイス。屋内外問わずいたるところに配置されるセンサーに関して、電源の確保の課題がまだクリアできていない。 RFIDタグなどのように、読み取りデバイス(リーダー...

MITが地球上でもっとも黒い素材を発見、ベンタブラックの10倍!

MITの研究者が、カーボンナノチューブを成長させる過程で、これまで発見された中でもっとも黒い物質を作り出したようだ。“黒”というとどれも同じに思うかもしれないが、可視光の反射率によってその黒さは変わってくる。 これまでも...

MITが靴や車の色をカメレオンのように着せ替えできる技術!光でインクを再プログラム

カメレオンのように、色を手軽に着せ替えできたら、モノを新しく購入しなくても気分が変えられるだろう。MITのコンピューターサイエンスおよび人工知能研究所(CSAIL)の研究チームは、光で再プログラム可能なインクを使用してこ...

MITの糸型ロボットは細い血管もすり抜ける、ジョイスティックによる遠隔操縦も開発中!

日本人の死因4位の脳卒中。急性脳卒中は最初の90分以内に治療できれば、生存率は大幅に上がると言われている。 MITの研究チームが開発した糸型ロボットなら、将来的に迅速な治療を実現できるかもしれない。 研究チームは、磁気で...

MITの自律走行ボート「Roboat」、自在に変形して動く橋にもなる

アムステルダムは都市部の渋滞の緩和に、運河を自律走行するロボットボートを活用しようとしている。自律走行ボート「Roboat」の開発は、MITがAMS Instituteとの共同プロジェクトの一環として進めている。 201...

ヴァーチャル留学で語学学習?アメリカの大学が中国語の授業でVR空間を導入

アメリカ・ニューヨーク州のレンセラー工科大学では、ヴァーチャル環境を活用した中国語の語学学習の授業を開始。学生はバーチャル空間に作られた北京の街並みに入り込むことにより中国語を学ぶことができるという。 ・飲食店や露店でリ...

1 2 3 4 5 9

WHAT'S NEW

最新情報