海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

JAXA

JAXA


JAXAがプログラミング教材を無償で公開スタート

JAXAが、プログラミングの基礎を学ぶことができる教材「ロケット編」と「はやぶさ2編」を無料で公開したことを発表した。 ロケットゲームでプログラミング学習 2020年度から小学校で、また2021年度からは中学校でもプログ...

JAXAの超低高度衛星技術試験機「つばめ」がギネス世界記録に認定

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)の超低高度衛星技術試験機「つばめ」が、「最も低い地球観測衛星の軌道高度」としてギネス世界記録に認定された。 ・人工衛星にとって未開拓領域 超低高度衛星は、小さなセンサ...

パナソニックのハンディ掃除機が宇宙へ! 国際宇宙ステーション 日本実験棟「きぼう」の実験をサポート

パナソニックのハンディ掃除機が、日本時間2019年12月6日 午前2時29分に米国ケープカナベラル空軍基地より打上げられたスペースX社商用補給機ドラゴン19号機に搭載され、国際宇宙ステーションへ送り届けられた。 開発まで...

宇宙を疑似体験! JAXAとリコーが宇宙ステーションからの360度映像を公開

リコーは、同社とJAXA(宇宙航空研究開発機構)が共同開発したカメラを使って国際宇宙ステーション(ISS)で撮影された静止画と動画を公開した。 小型全天球カメラによる撮影なので360度の映像となっていて、VRゴーグルを利...

リコーの市販カメラをベースにした「宇宙空間対応の小型全天球カメラ」をJAXAとリコーが共同開発!2019年9月11日に「こうのとり」8号機で打ち上げ予定

近年、世界の宇宙開発競争が激化しており、宇宙での作業ニーズが高まっているという。先日、宇宙用作業代替ロボットの話題を取り上げたが、今後ますます宇宙開発へ熱い視線が注がれていくことだろう。 ・JAXAとリコー、360°の全...

JAXAとトヨタ、有人与圧ローバの実現に向け具体的な共同研究に着手

宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)とトヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、燃料電池車技術を用いた月面でのモビリティ「有人与圧ローバ」の試作車の製作・実験・評価を含む3年間(2019年度~2021年度)の共同研究協定...

JAXAとトヨタが国際宇宙探査でタグ! まずは月面有人探査車を開発

宇宙航空研究開発機構(JAXA)とトヨタ自動車は、国際宇宙探査での協業の可能性を検討すると発表した。まずは燃料電池車の技術を活用した月面有人探査車「有人与圧ローバ」を開発する。 この探査車は月面で1万キロメートル以上の走...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)がデジタル面接プラットフォーム「HireVue」を導入!国内外からの経験者採用選考プロセスを推進

人材確保のため、新卒採用の時期以外にも、経験者採用など通年で採用活動をおこなっている企業も少なくない。採用活動のデジタル化、IT化も進んでおり、場所や時間を問わず、国内外の優秀な人材を確保しようという取り組みがされている...

ANA×JAXAの共同宇宙プログラム「AVATAR X」に、遠隔操作アバターロボット「MELTANT」が導入 “繊細で力強い人間の手”に限りなく近い性能

あらゆる産業、分野での活躍が期待されるロボットだが、特に人間にとって過酷な環境下での運用への期待は大きい。宇宙開発分野も例外ではない。 ・ANA、JAXAの共同宇宙開発プログラム「AVATAR X」に「アバターロボットM...

JAXA初の自律型移動カメラ「Int-Ball」の映像を公開!遠隔操作で宇宙空間を撮影

くりくりとした大きな目、丸くてかわいらしいフォルム。家庭用ロボットと見紛うようなこの物体は、JAXA初の自律型移動カメラ「Int-Ball」。 人類史上最大と言われる国際宇宙ステーション(ISS)内“きぼう”日本実験棟に...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報