海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

IOT

IOT


AIが牛の健康状態を分析! NTT東日本の実証実験とは

AIやIoTという言葉が毎日のようにビジネスシーンで聞かれるようになって久しい。これからは「酪農業」という分野でも、最新のテクノロジーが活用されそうだ。 かながわ酪農業協同組合とNTT東日本、NTTビズリンクは、IoTカ...

庭園の自動水やりシステムが天気に合わせて水加減できるように

ショッピングセンターや公共施設の緑地、個人宅の庭園などに備え付けてある、水やりのためのスプリンクラー。これが、タイマーによって自動的に散水する……というなら誰も驚かない。だが、その日の天候によって水のやり方を変えてくれる...

これでもう家の「閉め忘れ」はなし! スマートロックSADIOT LOCK

家を出てしばらく歩いてから「あれ、ちゃんと閉めたかな?」と思わず立ち止まった経験はないだろうか。 ドアロック・セキュリティシステム総合メーカーの株式会社ユーシン・ショウワは、うっかりした「閉め忘れ」にも対応できる、スマー...

IoTで農場管理を行うSaaSプラットフォームAgriWebb

オーストラリアの農業テクノロジー(AgTech)ベンチャー企業AgriWebbは、IoT機器から農場の情報を収集し、機械学習で分析を行うSaaSプラットフォームを運営してきた。シリーズBの資金調達を経て、さらなる製品開発...

家のどんな棚でも「スマート」に変身! RANRESスマート引き出しロックとは?

「大切な物を保管できる場所が欲しい……」そんな人には朗報だ。Magic(マジック)社は、現在クラウドファンディングサイトMakuakeにて「RANRESスマート引き出しロック」の先行販売を行っている。 家中の棚をスマート...

従来指標ではない新しい価値を提案する株式会社Shiftall【開発者の矜持 #06】

彩る影をデザインする照明「RGB_Light」、服装のかぶりを教えてくれる姿見「Project: NeSSA」、集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」——。 これらのユニークなプロダクトを開発しているのは...

猫のためのスマートペンダント「Catlog」開発者インタビュー【開発者の矜持 #04】

世界中の猫と飼い主が一秒でも長く一緒にいられるように、猫の生活をテクノロジーで見守る。 そんなミッションのもとに開発されたのが、猫専用スマートペンダント「Catlog」。バイオロギング解析技術と機械学習を用いて、猫の行動...

MITがIoTデバイス向けのコンパクトなAIシステムを開発!

一般的なIoTデバイスは処理能力が低く、メモリがスマホの1000分の1未満のマイクロコントローラーで稼働している。そのため、パターン認識タスクなどをローカルで実行することがむつかしく、収集されたデータはクラウドに送信され...

総務省が「IoT入門ウェブ講習」のオンライン講座を開講

総務省は、IoT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成を目的として、11月10日よりオンライン講座「IoT入門ウェブ講習」をスタートさせている。 IoTの基本的な知識や技術を習得 今後、多様な分野・業種...

トヨタも出資する中国の自動運転ベンチャーPony.ai

Pony.aiはカメラやセンサーを導入する自動運転技術を開発する中国のユニコーン企業だ。乗用車にもトラックにも応用できる点が特徴で、自動運転タクシーの応用にも期待がなされる。2020年2月にトヨタが出資したのに加え、11...

1 2 3 4 5 10

WHAT'S NEW

最新情報