海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

IOT

IOT


従来指標ではない新しい価値を提案する株式会社Shiftall【開発者の矜持 #06】

彩る影をデザインする照明「RGB_Light」、服装のかぶりを教えてくれる姿見「Project: NeSSA」、集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」——。 これらのユニークなプロダクトを開発しているのは...

猫のためのスマートペンダント「Catlog」開発者インタビュー【開発者の矜持 #04】

世界中の猫と飼い主が一秒でも長く一緒にいられるように、猫の生活をテクノロジーで見守る。 そんなミッションのもとに開発されたのが、猫専用スマートペンダント「Catlog」。バイオロギング解析技術と機械学習を用いて、猫の行動...

MITがIoTデバイス向けのコンパクトなAIシステムを開発!

一般的なIoTデバイスは処理能力が低く、メモリがスマホの1000分の1未満のマイクロコントローラーで稼働している。そのため、パターン認識タスクなどをローカルで実行することがむつかしく、収集されたデータはクラウドに送信され...

総務省が「IoT入門ウェブ講習」のオンライン講座を開講

総務省は、IoT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成を目的として、11月10日よりオンライン講座「IoT入門ウェブ講習」をスタートさせている。 IoTの基本的な知識や技術を習得 今後、多様な分野・業種...

トヨタも出資する中国の自動運転ベンチャーPony.ai

Pony.aiはカメラやセンサーを導入する自動運転技術を開発する中国のユニコーン企業だ。乗用車にもトラックにも応用できる点が特徴で、自動運転タクシーの応用にも期待がなされる。2020年2月にトヨタが出資したのに加え、11...

愛知県が大学対抗ハッカソン「Hack Aichi 2020」を開催

愛知県が主催する「愛知県大学対抗ハッカソン“Hack Aichi 2020”」が、参加する大学生・大学院生を全国から募集している。 未来を担うIT人材を育成 同ハッカソンは昨年に引き続き開催される愛知県内をはじめ、全国の...

これが未来の暮らし!? スマートホームを体験できる最新IoTショールーム登場

株式会社TATERU(以下、タテル)とその子会社である株式会社Robot Home(以下、ロボットホーム)は、スマートなくらしが体験できる最新のIoTショールームをタテル本社にオープンした。 このショールームにはロボット...

「Catlog」第2弾! 愛猫の体重・排尿を自動管理する「Catlog Board」登場

株式会社RABOは、猫の健康管理を増進するIoTプロダクト「Catlog(キャットログ)」を展開中。2018年にMakuakeにて先行予約販売、2019年9月に一般販売を開始したプロダクト第1弾の首輪型デバイス「Catl...

日本独自のバス文化を「スマートバス停」でDX化

先日Techableでは、株式会社YE DIGITALと西鉄エム・テック株式会社が共同開発した「スマートバス停」について取り上げた。2021年4月から熊本駅白川口駅前広場にて本格運用が始まるというリリースについてだ。 今...

スマートシティ「HICity」本格稼働! スマートモビリティ、アバターロボットも

国⼟交通省からスマートシティのモデルプロジェクトに選定された⼤規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY(HICity)」は、2022年のグランドオープンに先立ち2020年7月より先行開業している。 HI...

1 2 3 4 5 9

WHAT'S NEW

最新情報