海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

IBM

IBM


ロシアとアメリカ、スイスの合同研究チームが量子コンピュータで時間を逆行させることに成功か?

モスクワ物理工科大学、イリノイ州のアルゴンヌ国立研究所、スイス連邦工科大学らの研究チームが、量子コンピュータを用いて時間の逆行現象を起こす実験をおこなった。 ”時間の逆行”というと、光速を超える方法を思い浮かべるかもしれ...

IBMの研究チームが開発した新時代のリサイクル技術!洗浄・分別不要でPET再生を可能にする「VolCat」が話題に

米国IBMの研究チームが開発したリサイクル技術が話題を集めている。ペットボトルやプラスチックを科学的にリサイクルする「VolCat」という技術で、洗浄や分別不要で従来品より高品質のポリエチレンテレフタレート(PET)の再...

人工知能を活用した新たな味の開発支援システムをIBMとマコーミックが共同開発

米国の調味料メーカーMcCormick(マコーミック)とIBMは、2019年2月、人工知能(AI)や機械学習にまつわるIBMの技術とMcCormickの知覚科学や味覚データを活用し、AIによる商品開発支援システムの研究開...

IBM、世界初の商用量子コンピューティング統合システムを発表!2019年後半に運用開始予定

IBMはCES(Consumer Electronics Show)2019で、科学やビジネスでの利用を目的として設計された世界初の汎用近似量子コンピューティング統合システム「IBM Q System One™」を発表。...

カルフールがブロックチェーンを活用した食のトレーサビリティシステムを導入

大手スーパーマーケットチェーンのカルフール(Carrefour)は、2018年11月、スペインで初めて、プライベートブランド「Calidad y Origen」で販売する鶏肉について、ブロックチェーンを活用したトレーサビ...

宇宙ステーション滞在中のロボ「CIMON」がしゃべった! 映像を初公開

AirbusとIBMが共同で開発したロボット、「CIMON」を覚えているだろうか。Techableでは今年3月に紹介したが、その3カ月後の6月にCIMONは国際宇宙ステーションに送られていた。 以来、音沙汰がなかったが、...

米ウォルマートがブロックチェーンを活用したフードシステムの透明化に着手

大手スーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)は、2018年9月、IBMとの提携により、ウォルマートおよび傘下の会員制スーパーマーケット「サムズ・クラブ(Sam’s Club)」が調達する葉野...

ミシガン大が世界最小コンピュータを開発。0.04ミリのサイズにしてデータの保持や通信が可能!

これがパソコン…信じられるだろうか?ミシガン大学が、米粒よりも小さいコンピュータを発表。その大きさはなんと0.04㎣だ。 実は、3月にはIBMが1mm x 1mmのコンピュータを発表し、それまで世界最小だったミシガン大学...

計算速度は毎秒20京! 米国、新スパコン「Summit」の能力を発表

スーパーコンピューターの開発は日本を含む世界各国が競っているが、米国エネルギー省(DOE)のオークリッジ国立研究所(ORNL)はこのほど、同所が整備を進めてきたスパコン「Summit」の能力を発表した。 それによると、S...

エアバスとIBMが作った宇宙飛行士アシスタントロボット「CIMON」、6月に宇宙ステーションへ

私たちの暮らしに人工知能(AI)ロボットがじわり浸透しているが、最先端技術が詰まったAIロボが今年6月、国際宇宙ステーションに送られる。 宇宙飛行士のそばでさまざまな業務のサポートを行い、話し相手にもなるという“宙に浮か...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報