海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

GPS

GPS


スマートナビ機能付きのGPSサイコン「ELEMENT ROAM」がWahooから登場

サイクリングにいい季節になってきた。連休中にマイバイクで遠出した人もいるだろう。 真剣にサイクリングをする人にとって欠かせないのがサイクルコンピューターだが、フィットネス・テクノロジーを手がけるWahooからこのほどスマ...

Googleがカメラ画像とストリートビュー画像を比較して進行方向を特定する技術、ARナビの表示も可能に

スマホによるナビ機能は便利だが、自身の進行方向がわからず戸惑うことがあるだろう。最近では地磁気センサーや加速度センサー、GPSなどを駆使することで精度は向上しているが、いずれも物理的な限界がある。 Googleは、Vis...

音声でサイクリング地図を操作! 世界初のAlexa搭載自転車「Cybic Legend」

音声アシスタントがスマホやスマートスピーカーといった領域を抜け出して、さまざまなものに搭載されつつある。先日TechableではRolandのAlexa搭載電子キーボードを紹介したが、今回は自転車。 英国の自転車メーカー...

太陽光で稼働!ナビゲーション機能も搭載の自転車用情報モニター「trimm One」

自転車に乗っている最中、道に迷ってしまった。Googleマップを見るためにスマホを取り出し、ペダルを踏みながらそれを操作する。言わずもがな、極めて危険な行為だ。 実際に、そのような運転の自転車にぶつかってしまったという事...

トンネルも自動運転走行! ボルボ・トラック、ノルウェーの採石場で導入

ボルボ・トラックの自動運転トラックが、ノルウェーの石灰石の採石現場に導入された。地中の採石場で石灰石を積み込み、粉砕機まで自動運転で運ぶというもの。 ルートは全長約5キロで、途中のトンネルも自動運転トラックはレーダーなど...

電動キックスクーターシェアのLime、新モデルでスクーター放置問題に対処

電動キックスクーターのシェアリングを展開している米国のLimeが、内蔵GPSでスクーターの場所を把握できる新タイプ(第3世代)のスクーターを間もなく導入する。 ユーザーが利用を終了したときにそこが駐車してはいけない場所で...

FossilがGPS、NFC、心拍センサー搭載の第4世代スマートウォッチを発売開始!

日本でも人気を誇るアパレルブランドFossil。Fossilがスマートウォッチを展開していることはよく知られた話だが、先日FossilがスマートウォッチQシリーズの第4世代「Q Venture HR」と「Q Explor...

MITが安価な分子時計を開発!オンチップでスマホにも搭載できる

現時点で最も正確な時計は、セシウム133原子の周波数を基準として設計された原子時計だ。高精度な原子時計では、時間のズレは140万年に1秒以内となる。 GPS衛星にも搭載されている原子時計だが、一般的に大掛かりな設計が必要...

電波がなくてもメッセージのやり取りができる「GoHeart」!登山やフェスでの位置情報の把握にも

登山などで、電波の届かないところに行くと不安になる方もいるだろう。グループ登山でメンバーと交信できるようなデバイスがあれば、いざというときにも安心だ。 今回は、登山やハイキングのハイシーズンに向けてチェックしておきたいデ...

アップルウォッチ 3でスキーやスノボの距離、スピードなどを計測できるように

アップルウォッチのシリーズ3を愛用しているスキーヤー、スノーボーダーに嬉しいニュース。Appleはこのほど、ウォッチOS 4.2でスキーやスノボードの活動記録が可能になったと発表した。 内蔵するGPSや高度計を利用して、...

1 2 3 4

WHAT'S NEW

最新情報