海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

FDA

FDA


携帯電話の使用によるがんリスクは深刻ではないとの米FDA調査結果

携帯電話を頻繁に使用することで、がんを患うリスクが高まるのでは、という懸念は以前からある。実際にそう主張している論文もあれば、「無関係」とする調査結果もある。 果たしてどちらなのか。このほど米国食品医薬品局(FDA)が発...

ポケットサイズで低コストの医療用スキャナ!iPhoneに接続して使う「Butterfly iQ」は深部のガンも発見する

昨今の人工知能(AI)による画像診断事情をウォッチする方は、医療の未来は明いとの印象をお持ちだろう。 しかし一方で、世界の人口の2/3はいまだ超音波診断デバイスにアクセスすらできない現実がある。コストの壁が超音波スキャナ...

薬も3Dプリントされる時代へ!ZipDose技術で、溶けやすく飲みやすい薬を生成

3Dプリントの技術は、あらゆる分野に活用され、広がりをみせている。 ・FDA認可の新技術が使われた、3Dプリント製の薬 医療分野もその例に漏れず、Aprecia Pharmaceuticals Companyでは、Foo...

スマホのレンズで皮膚ガンを早期発見!?超精細画像が可能な「Molescope」

カナダのスタートアップMetaOptimaが開発している「Molescope」は、皮膚がん発見をサポートする、皮膚検査のための医療デバイスだ。 ・スマホのレンズに取り付ける スマートフォンに取り付けるアタッチメントツール...

顔を30秒当てるだけ!?夢の“自動メイクアップガジェット”がすごい

女性にとって、メイクは身だしなみの1つ。だが、時間もスキルも必要で、ついつい手を抜いてしまいがち。 そんな悩みに応えて、短時間で理想の化粧を施してくれる、夢のような“自動メイクアップガジェット”が開発されている。 ・世界...

【すでに目標額の約3倍】慢性痛にサヨナラ!痛みを緩和するウェアラブル・デバイスが登場

時計、リストバンド、指輪など、さまざまなウェアラブル・デバイスが活況を見せている昨今。健康や医療の分野にもその動きは広まっているようだ。 ・慢性痛を緩和するウェアラブル・デバイス登場 以前、慢性偏頭痛を防ぐヘッドバンド「...

薬のように飲むだけ!大腸内の写真を撮影する「PillCam」、検査価格も抑え

医療の現場にも、現代の最新のテクノロジーが次々と導入されていっているようだ。このたびアメリカのFDA(食品医薬品局 Food and Drug Administration)で認可された「PillCam」は、イスラエルの...

1

WHAT'S NEW

最新情報