海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

EV

EV


現代自動車の新EVコンセプトカー「Elevate」は四つ足歩行できる!

ロボットに興味のある方なら、Boston DynamicsのSpotMiniを覚えているだろう。4本足を備え、階段も登れる犬のようなロボットだ。 それに近いデザインのコンセプトカー「Elevate」が現代自動車から発表さ...

現代自動車と起亜自動車、自動で駐車と充電を行うEV向けシステム構想を発表

韓国の現代自動車と起亜自動車は、電気自動車(EV)をワイヤレスで充電するシステムと、その充電スポットまでの車の移動を無人自動運転で行うAVPSシステムを組み合わせた駐車場構想を発表した。 自動運転レベル4の車を対象に、2...

独オペル、本拠地の街1300カ所にEV充電施設設置へ

生産する自動車を電気タイプに切り替える動きが加速しているが、ドイツの自動車メーカー、オペルはこのほど同社の“ホームタウン”リュッセルスハイム・アム・マインにEV充電施設1300カ所を設けると発表した。 全て設置されると人...

マイナス50度の世界でゼロエミッション! 繊細な研究に役立つ電動車両「Antarctica」

いまや車、バイク、トラックなどあらゆる乗り物が電動化されつつある。その波は南極まで達するようだ。 モナコの自動車メーカーVenturi Automobilesは極地探検のための電動化した車両「Antarctica」を製作...

クラシックカーがEVになる! アストン・マーティン、専用のEV変換キットを開発

欧州などをはじめ、世界で環境問題への対応として二酸化炭素の排出を制限する動きが近年顕著だ。車産業でいえば、ディーゼル車やガソリン車の規制がじわり進んでいる。 そうした状況を踏まえ、英国の高級車メーカー、アストン・マーティ...

アドベンチャー向けのEV! Rivian、ピックアップトラックとSUVを発表

米国の電気自動車(EV)スタートアップRivianは、ロサンゼルモーターショーを前にピックアップトラック「R1T」とSUV「R1S」を発表した。アドベンチャー向けのEVは世界初とうたう。 2020年後半に製造・納車を開始...

MITの卒業生が設立のスタートアップ「Rivian」がクレバーなEVを市場投入!

EVのスタートアップ、Rivian Automotiveは、最初の製品となる100%電気自動車のトラックおよびSUVを発表した。 MITの卒業生により2009年に設立された同社は、この9年間、ベストなチームの構築や資本を...

カーシェアリングにも活用! ホンダ、中国専用の量産EV「理念 VE-1」を発表

本田技研工業は、世界で最も大きい電気自動車(EV)マーケットである中国に投入する初の量産EV「理念 VE-1」を発表した。 年内に生産が始まり、同社が出資するカーシェアリング事業会社「Reachstar」を通じて、201...

TeslaのEV充電スーパーチャージャー、2019年末までに倍増へ

Teslaのイーロン・マスクCEOは、同社が展開する電気自動車(EV)向けの充電施設「スーパーチャージャー」の数を2019年末までに倍増させる計画を明らかにした。 また、高速で充電できる次世代スーパーチャージャーV3を来...

VW、ロボやAIを駆使したEV専用工場を中国に建設へ

ドイツ自動車大手メーカー、フォルクスワーゲンは同社初となる電気自動車(EV)専用の工場を中国・上海に設置する。 特殊なEV専用プラットフォームやロボット、人工知能(AI)などテックをフル活用する先端工場として2020年の...

1 2 3 4

WHAT'S NEW

最新情報