海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

CES

CES


細い道も石畳道もスムーズ走行! イタリア発の二輪配達ロボット「YAPE」

日本など先進国では、物流を担う運送会社で人手不足が深刻化しているが、そうした状況の解決策となりうるのが配達ロボットだろう。 このほどイタリア・クレモナで試験運転が行われた「YAPE」もそうした配達ロボット。カメラやセンサ...

LG、世界初の88インチ8K有機ELディスプレイを発表

韓国のLGは、88インチもある8KのOLEDディスプレイを発表した。 解像度は7680×4320ピクセル。これまで展開されていた4Kのさらに上をいき、またサイズ的にも77インチから一回り大きくなった。 間もなく米国ラスベ...

ジェスチャー6種類を認識するAI搭載のリストバンド「Tenzr」、来月公開へ

リストバンド型のジェスチャーコントローラーを開発している米国のBioInteractive Technology社は、ジェスチャー6種類を認識する「Tenzr」を来月米ラスベガス開かれるCES(国際家電見本市)で公開する...

ホンダのコンセプトロボット4台が2018年1月のCESで登場予定!ヒトに愛されるコンパニオンロボットも

ヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」でも知られている、ホンダの高いロボット技術。そのホンダが、2018年1月にラスベガスで開催予定のCESにて発表するコンセプトロボットの動画が今話題を呼んでいる。 そこからは、ホンダが...

ワイヤレスで電気自動車を充電! 独Continental、新システムを発表

ドイツの自動車部品メーカーContinentalは、電気自動車をワイヤレスで充電できる新ステムを発表した。 道路に埋め込んだパッドの上に電気自動車を停めるだけで電磁誘導でバッテリーを充電するというもの。実用化されれば電気...

トヨタがドライバーの嗜好を理解し会話する車がスゴイ!運転がかなり楽しくなりそう

古参、新参の自動車メーカーが自動運転技術の開発にしのぎを削るなか、トヨタ自動車の視線は競合の一歩先を見据えている。同社が開発を進めるのは安全、快適な自動運転技術に加えて、ドライビングエクスペリエンスを向上させる技術だ。 ...

足の慢性痛に悩む人必見のウェアラブルがCESに登場!米国食品医薬品局も認める効能!

今年もラスベガスで開催された国際的家電・テクノロジーの見本市“Consumer Electronics Show(CES)”。ここで、慢性痛に悩む人にウレシイウェアラブルツールが展示された。 ・ふくらはぎに着用するウェア...

MacBook Airをタッチスクリーン化する「AirBar」、新バージョンがついに登場!

以前、ノートパソコンをタッチスクリーン化するツール「AirBar」を紹介した。2017年度の国際的家電見本市“CES”で、MacBook Air対応の「AirBar」の新バージョンがお披露目された。Macユーザー待望の一...

従来製品の半額!ホバーボード「GeoBlade」を見逃すな

2015年に登場したSFチックな一人用乗り物「ホバーボード」が、アップグレードしてお目見えだ。 ・近未来の乗り物? 米ラスベガスで行われたCES(国際家電見本市)にて、ホバーボード・テクノロジー創業者、ロバート・ビグラー...

CESベストイノベーション賞受賞!壁に“貼る”テレビ!LGの新有機ELテレビが登場

韓国LGが有機ELテレビの開発に力を入れているのは広く知られているところだが、このほど米国で開かれた家電見本市CES 2017で発表したのは、なんと手で曲げられるほど薄いタイプ。 壁にかけるのではなく「貼る」感覚で設置で...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報