海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Augmented reality

Augmented reality


ゴミを捨てると“テトリス”がスタート!?ARゴミ箱が面白い

1980年代末から1990年代初めにかけ、世界中で大流行した「テトリス」。 「何パターンかある形状のブロックを、うまく組み合わせて消す」という単純なルールに、当時子どもから大人まで夢中になった。 ・ARゴミ箱でテトリス!...

音声操作で通話や動画撮影も!サイクリング用ウェアラブルが話題に

北京のスタートアップ企業が手がける、サイクリングに特化したウェアラブル・コンピューターが、クラウドファンディングのIndiegogoローンチ後1週間で70%以上の資金を集め、注目を集めている。 ・メガネ型拡張現実をサイク...

世界最大!100度の視界を実現したARヘルメット「SEER」で、迫力の映像体験を

昨今、次々と新しいウェアラブルデバイスが登場しており、AR(augmented reality、拡張現実)のヘッドセットなども目にするようになった。 世界最大、100度の視界を実現したARヘルメット Caputer La...

ついに出た!登場人物たちがアニメーションする“動く絵本” 

子どもの頃、寝る前に絵本を読んでもらうのがとても楽しみだった人も多いだろう。絵本は子どもの情操教育や知育にも関わり、親子の絆を深める重要なツールだ。そんな伝統的な絵本という媒体にも、現代のテクノロジーの波が押し寄せている...

世界初、ウィンタースポーツ向けのハイテクなARゴーグル登場!

冬といえば、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ!毎年このシーズンは大忙しだという人もいるだろう。ゲレンデではゴーグルは必須品だが、なんとこのゴーグルに、AR(augmented reality)の機能を搭載した...

テレビ画面にWebコンテンツが3Dで浮かび上がる!世界初のAR(拡張現実)テレビ

今でもテレビはもっとも身近な娯楽だが、最近ではテレビを観ながら、タブレットやスマートフォンをセカンドスクリーンにして、番組で放映されている情報をインターネットで検索し、併せて閲覧するようなケースも増えている。 サンフラン...

ARコンテンツを楽しめるゴーグル型デバイス「vrAse」 スマホを挿入して使用

今はスマートフォン向けコンテンツが盛り上がりを見せており、コンテンツ制作者にとっても外せない存在となっている。とはいえ1番の問題は、PCやテレビと違ってスマートフォンの画面はとても小さく、映像表現としてはどうしても限られ...

家具メーカー「Ikea」の2014年度版カタログアプリに“AR(拡張現実)”が導入

北欧発信の家具メーカーIkeaは、日本でも大人気だ。シンプルで幅広い世代に受け入れられるデザインと、値ごろな価格設定が多くのファンを掴んでいるようだ。このIkeaのカタログアプリの2014年度版に、今注目のテクノロジー“...

AR(拡張現実)技術を導入した新しいグリーティングメール「Gizmo」、資金集めのキャンペーン展開中

eメールやチャットなどで、手軽に他者とコミュニケーションできるようになったものの、やはり折に触れて知人からのグリーティングカードが届くとうれしいものである。アメリカ国内では年80億の市場だというから、時代が変わっても根強...

机上がレーストラックに!? “AR(拡張現実)技術”を使ったレーシングゲームアプリをDekkoがローンチ

AR(augmented reality=拡張現実)は、携帯電話やタブレットなどのファインダー越しに眺めたとき、リアルの視界上に、バーチャルの物体や情報を重ねて表示するテクノロジー。まるでSFの世界のような技術が、徐々に...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報