海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AR

AR

共有機能あり! ARで子どもの成長を記録・比較する「せいくらべ」β版リリース

子どもの成長を写真で振り返ったとき、顔つきや好きな遊びの変化などは見て取れるが、身長に関しては意外とわかりにくいことがあるだろう。 そんな子どもの身長の成長を直感的に感じられるアプリが登場した。それが株式会社無重力が開発...

ARでライブ配信を拡張する「LIVE/AUG」、新機能の実験動画を公開!

株式会社イメージソースが提供中のライブ配信をARで拡張する「LIVE/AUG(ライヴォーグ)」に新機能が追加された。 ライブ配信映像とARのリアルタイム同期を実現する「LIVE/AUG」が今回のアップデートで重点を置いた...

新感覚ARシューティングゲーム!「Leap Trigger」が米国Kickstarterでクラウドファンディング開始

「ARで、リアルを遊べ。」をミッションに、2017年に創業したGraffity株式会社(以下、Graffity)。同社はこのたび、新感覚ARバトルゲーム「Leap Trigger」のリリースを目標に、米国Kickstar...

鳥取砂丘が月面都市に!? ARを用いた実証実験へ向け参加者を募集

宇宙スタートアップの株式会社amulapo(アミュラポ)は、連携事業者とともに観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業にてコンテンツ制作に取り組んでいる。 そして、夜の鳥取砂丘を舞台にARで月面...

EPFL、動物の動きをマーカーレスでリアルタイムにモーションキャプチャする技術!

モーションキャプチャといえば、マーカー付きスーツを着用して、身体の各部位の位置をトラッキングする姿を想像しがちだ。 ARやCG制作などで用いられる同技術。実は行動科学など研究領域でも使用される。動物の動きを分析するのに、...

EPFLがARで化学が学べるWebサイトを無料公開!

化学を学習するうえで、分子の構造や動き、そのメカニズムといった目に見えないものの理解に迫られる。図解や模型などの教材はあれどパターンが限られていて、こうしたことが、化学に苦手意識を抱く生徒を生み出す原因の1つになっている...

新たなコミュニケーション体験構築プロジェクトGIBSONを開始

株式会社博報堂DYホールディングスと、株式会社MESONは共同で、現実世界とサイバー空間を融合させた新たなコミュニケーション体験構築プロジェクト「GIBSON」を開始。AR/VRそしてセンシング技術を活用することで、人、...

XRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2020」、ファイナリスト25作品発表

株式会社Psychic VR Labと株式会社パルコおよび株式会社ロフトワークによる共同プロジェクト「NEWVIEW」は、XRコンテンツのグローバルアワード「NEWVIEW AWARDS 2020」において、国内外のアー...

お土産などにかざすとAR動画が見られるアプリ「Xpark AR」、台湾の水族館で公開

株式会社ロボットが企画制作したアプリ「Xpark AR」が、台湾初の新都市型水族館「Xpark」にて2020年11月11日より公開される。 「Xpark AR」は、これまで映画やTVCM、スマートフォンアプリなどを手がけ...

文化財などを高精度で3Dデジタル化、オンライン提供する「Digi:reBUILD」開始

「3DデジタルDX」を推進し、ビジネス・文化活動のデジタルシフトをサポートする株式会社StockGraphy。デジタルシステムとの親和性が高い「Online3D Engine」を活用し、世界のトップクリエイターとの連携な...

現実とARの境界を越える作品「Interference」、KYOTO STEAM 2020にて発表!

XRなどを活用し、新しいリアル体験エンターテインメントを企画開発するcuriosity株式会社は、現実世界とバーチャルの世界の狭間の世界を表現したインタラクティブ作品「Interference」を制作。 このたび同社は「...

Eコマース成長のカギは没入型技術! アクセンチュア調査から見る消費者意識とは?

新しい体験を通じたビジネスの再構築により企業の持続的成長を支援するアクセンチュア インタラクティブが、北米とヨーロッパ、日本を含むアジア太平洋地域の3,087人の消費者を調査した。 対象となったのは、過去6か月間にオンラ...

芸能人と記念撮影しているような体験を!凸版印刷の「WithShot™」

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、AR技術を活用した記念撮影体験サービス「WithShot™(ウィズショット)」を開発。今年3月から一部のソフトバンクショップにて導入されていたサービスで、今回はイベント会場や商業施設...

5Gで文化財の新たな鑑賞体験を提案する共同研究プロジェクトを発足

東京国立博物館および文化財活用センターとKDDI株式会社は、第5世代移動通信システム「5G」やAR (拡張現実) などの先端技術を活用して文化財の魅力を引き出すことで、文化財の保護に加えて新たな鑑賞体験を提案する共同研究...

1 2 3 4 5 11

WHAT'S NEW

最新情報