海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AR

AR

Apple出身者が開発!ARを応用した画像コミュニケーションアプリ「mirage」

AR(仮想現実)を応用することで、現実空間とデジタル空間を融合させ、人と人との新しいコミュニケーションのかたちを生み出そうというスマホアプリ「mirage(ミラージュ)」が、Apple出身の技術者チームによって開発された...

2次元画像から3次元の物体へ瞬時に変えるAIが米大学が開発

パデュー大学の機械工学の研究室では、機械学習やディープラーニングで訓練した人工知能(AI)を用いて、2次元的な画像から3次元的な物体を生成する技術が波紋を呼んでいる。 これまで全く目にしたことのない斬新な形の物体を作り上...

iOS 11対応アプリが早くも登場!AR Kitでダンスステップを習得できる「Dance Reality」が楽しそう

先月、Apple社から発表された衝撃的なニュース。iPhoneとiPadに多数の新機能を追加したiOS 11がこの秋、リリースされる。 目玉はやはり、AR(Augmented Reality) Kit。拡張現実のアプリを...

高精度な屋内ナビシステムをロンドンの空港が世界で初めて導入

「Googleマップ」や「Apple Maps」は、衛星信号を使用して現在地を算出するGPS機能により目的地までの移動ルートを検索する代表的なナビゲーションツール。 それゆえ、衛星からの電波が届きづらい屋内では、位置情報...

このクルマのメーカーと名前は?Blippar ならスマホをかざすだけで丸わかり!

以前、スマホアプリ「Blippar」を紹介した。スマホのカメラで花の名称が調べられるようになったというものだったが、今回はその続報で、Blipparが車にも対応するように。 街中や雑誌で気になる車を見つけたら、スマホをか...

写真にスマホをかざすと絵が動き出す!ARを施すプリンター「Prynt Pocket」が画期的

iPhoneで撮った写真をすぐにプリントできる「Prynt」を覚えている読者もいるだろう。 スマホケースのように取り付けてスマホをポラロイド化するアイテムとして注目を集めた。 そのPryntをさらに進化させた新モデル「P...

AR/MRの技術を結集!HoloLensを利用したScopisの新システムは外科手術で活躍

ポケモンGoが世の中を席巻し、AR元年とも言われた昨年。しかし、AR(拡張現実)やMR(複合現実)技術の飛躍的な進歩は、エンターテイメント分野だけに限った話ではない。 ・Scopisによる「ホログラフィック・ナビゲーショ...

【レビュー】部屋を戦場にできる「AR GUN」が面白い

子供の頃、おもちゃのピストルで遊んだことありますか? そうです、それ。口で「バンバン」言いながら飛び回る、ごっこ遊びです。幼少期はピストルごっこをして遊びますが、大人になっても、サバイバル・ゲームをしたり、コンピューター...

スマホで手軽に体験できるARアプリ「Zappar」は要チェック!

昨年来、AR(Augmented Reality/拡張現実)の技術はドッグイヤーとも言える飛躍的な成長を遂げている。Snapchat上で自分の顔写真に犬の耳を付け足したものを友達に送ったり、ポケモンGoにはまった人も多い...

紙のノートをデジタル処理!高機能なスマートライトが便利そう

特別な仕掛けのない一般的なデスクの表面を、インタラクティブ・ディスプレイに。米のサンフランシスコとNYに拠点を置くスタートアップが、1年ほど前にでも動画を公開したランプ「Lampix」が注目を集めている。 先ごろ、テキサ...

SF映画の未来キタ!AR技術搭載のコンタクトレンズをSamsungが開発中

“スマートコンタクトレンズ”というと、“Googleの血糖値を測定するスマートコンタクトレンズ”を思い出す人もいるかもしれない。 実はSamsungでも、2014年にスマートコンタクトレンズの特許を申請しており、開発が進...

トヨタがAR技術の特許を取得!運転時に様々な情報をフロントガラスに表示か

自動運転や電気自動車、3Dプリントなど新しい技術がどんどん採用されている自動車業界。 今までにないスピード感でイノベーションが起きているが、AR(拡張現実)が運転時に採用されるかもしれない。 トヨタ自動車のワタナベマサヤ...

ゴミを捨てると“テトリス”がスタート!?ARゴミ箱が面白い

1980年代末から1990年代初めにかけ、世界中で大流行した「テトリス」。 「何パターンかある形状のブロックを、うまく組み合わせて消す」という単純なルールに、当時子どもから大人まで夢中になった。 ・ARゴミ箱でテトリス!...

音声操作で通話や動画撮影も!サイクリング用ウェアラブルが話題に

北京のスタートアップ企業が手がける、サイクリングに特化したウェアラブル・コンピューターが、クラウドファンディングのIndiegogoローンチ後1週間で70%以上の資金を集め、注目を集めている。 ・メガネ型拡張現実をサイク...

1 7 8 9 10 11

WHAT'S NEW

最新情報