海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AR

AR


住宅営業を効率化!工務店向けAR・VR営業プレゼンツール「WARP HOME」

株式会社ジブンハウス(以下、「ジブンハウス」)が、「WARP HOME(ワープホーム)」をリリース。 「AR敷地見学機能」や「VRバーチャル内覧機能」などを備えた営業プレゼンツールとして、全国の工務店への展開を進めていく...

スマホやタブレットにARコンテンツを配信!「STYLY」がシステムアップデートを実施

株式会社Psychic VR Lab(以下、「Psychic VR Lab」)は、同社が手掛けるVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」のシステムアップデートを実施。 これにより、スマートフォンやタブ...

ARで商品体験! 「バーチャルショールーム」提供開始

株式会社DENDOHは、自宅にいながら商品のサイズ感などを体験できるARサービス「バーチャルショールーム」の提供を開始。 リリースと同時に、100年の歴史を持つフジコーワ工業株式会社のキャリケース「PROTEX」をARで...

総合芸術=xRをオンラインで学ぶ! 「NEWVIEW SCHOOL」第2期開講決定!

xR(VR・AR・MR)クリエイティブプラットフォーム「STYLY」を運営する株式会社Psychic VR Labと株式会社パルコ、株式会社ロフトワークの3社は2018年1月、3次元空間表現を開拓する実験的プロジェクト/...

人工知能アプリがパーソナルトレーナーになるArtifit

Artifitは、スマホカメラから人の動きを追跡し、コンピュータビジョンによる分析を使って、筋トレのフォームを改善するためのアドバイスを提供する。 筋トレのフォームを認識し改善方法を指導 Artifitはユーザーのレベル...

米大学がARを使った学習用のアプリプラットフォームを開発

新型コロナウィルスの影響で世界各国で学校が休校を強いられおり、教師たちはあらゆる方法で教育を継続していかなければいけない状況に直面している。そんな中、アメリカのパデュー大学が、ARを使用した教育プラットフォームを開発した...

PARTYがソーシャルディスタンスを測れるAR定規を開発

クリエイティブ集団PARTYのアートディレクター・寺島圭佑が「ソーシャルディスタンス」として必要な2mを測るAR定規「Keep Distance Ruler」を開発した。 ・ダウンロードするだけで使用可能 同定規は、iP...

『Pokémon GO』で自宅からレイドバトル参加が可能に

ARゲームの『Pokémon GO』に、自宅からゲームを楽しめる機能が複数追加される。外出の自粛が求められる今、心強いアップデートだ。 ・離れた場所からレイドバトル Pokémon GOの目玉機能のひとつ、他のプレーヤー...

自宅からアート鑑賞! Googleがペンギンを追いかけてのバーチャル美術館ツアーを紹介

Googleは、「世界アートデイ」にちなんでヴァーチャルアート鑑賞を奨励している。例年レオナルド・ダ・ヴィンチの誕生した4月15日に開催されてきた同イベントも、今年は現地に出向くことは困難。自宅にいながら美術館を巡るやり...

Apexの電動スーパーカー「AP-0」は最高速度時速306キロ、ARディスプレイも搭載

英国の電気自動車(EV)スタートアップApex Motorsが電動スーパーカー「AP-0」のコンセプトを発表した。 トップスピードは時速300キロ超、航続距離515キロというハイスペックさに加え、ARヘッドアップディスプ...

1 2 3 4 5 8

WHAT'S NEW

最新情報