海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Androidアプリ

Androidアプリ


デジタルデトックスが世界を救う!?ノースマホの時間を木の成長に換算するアプリ「Forest」

皆さんは、phubbing(ファビング)という言葉をご存知だろうか。スマートフォンなどのモバイル端末に熱中するあまり、現実社会で居合わせている人へ意識を向けず、コミュニケーションが阻害されてしまっている状況を指す造語だ。...

【Interview】ブラック企業撲滅をめざすアプリ「ブラゼロ」に迫る

政府主導で働き方改革が叫ばれている昨今。その陰で、ブラック企業に苦しめられている人たちがまだまだ大勢いることを、忘れてはいけない。 今回ご紹介するのは、そんな社会を是正するために立ち上がった勇気あるサービス。企業に対する...

日常行動からインフルエンザ感染を判定! 米MITと製薬大手が共同開発中のアプリ「Flumoji」が試験的に公開中

近年、インフルエンザ対策を見据えたアプリが続々登場しつつある。 米マサチューセッツ州工科大学の研究機関コネクション・サイエンスおよび製薬大手のグラクソ・スミスクラインの共同研究グループで開発中であるのが、日常の行動からイ...

まばたきや視線の動きで操作するALS患者支援アプリ「JINS MEME BRIDGE」、いよいよ公開へ

2015年に発売され、話題となったウェアラブル眼鏡JINS MEME。独自開発の3点式眼電位センサーによって、ユーザーの心身状態を補足。アプリと組み合わせることで、生活を向上させるという画期的なデバイスだ。 製品の開発元...

一緒に体を動かそう!スポーツ仲間を気軽に探せるマッチングアプリ「Life SPORTS」が楽しそう

何かスポーツをやりたい。運動したいけれど、施設がわからない。試合やイベントを通じて、交友関係を広げたい。 そんな人にぴったりのサービスが、先月末に登場。一緒にスポーツをする仲間や対戦相手、場所を気軽に探せるマッチングアプ...

痴漢犯罪の抑止力になる!?周囲にSOSを発信する痴漢防止アプリ「Don’t Worry」の存在意義

被害に遭っても泣き寝入りしてしまうことが多いという、車内の痴漢犯罪。主な理由として、周囲に知られるのが恥ずかしい、間違っていたり、加害者から恨まれたら困るといったことが考えられる。 そこで登場したのが、この「Don...

ユーザーの集合知でGoogle翻訳の精度を向上させる、クラウドソーシングのためのアプリ「Crowdsource」

グーグル(Google)の「Google翻訳」は、103カ国語に対応する、代表的なオンライン翻訳サービス。 端末のカメラで撮影した画像から文字を読み取る「カメラ入力」や、端末画面上の専用入力パッドに直接文字を書いて入力す...

マニアック!インドのタミル語に対応した、初のテキスト音声変換アプリ「Hear2Read」がリリース

世界第二位の人口を擁し、インダス文明からの長い歴史を持つインドは、800種類以上の言語が存在する多言語国家。 ヒンディー語が公用語に定められているものの、各地では、その地方の言語が日常的に使われている。 ・インドの言語に...

【interview】アプリにカード情報を入れるだけで決済可能! オシャレなお店で簡単に決済が出来るOrigami Pay に迫る

スマートフォンにアプリを入れて、かざして「ピッ!」 あっとう間にお会計が完了してしまうのが、オンライン決済サービス「Origami」だ。 お店にあるiPadにアプリを立ち上げてスマートフォンをかざすと、中に登録されている...

これなら情報流出も防げる!?暗号化メッセージアプリ「peerio」モバイル版がローンチ

米FBIが、Appleに対して銃乱射事件の容疑者の所持していたiPhoneのロック解除を求めている問題が大きな注目を集めたのは記憶に新しい。 国家とiPhoneのどちらのセキュリティを優先するか、という非常に難しい問題で...

1 2 3 4 5 6

WHAT'S NEW

最新情報