海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AI

AI

AI解析で話し方を練習できる「Steach」リリース! 実証実験先の募集開始

株式会社エフィシエントは、AIを活用して「話し方」の効率的な改善を支援するアプリ「Steach」をリリース。同時に、同アプリの実証実験に協力する企業などの募集を開始した。 動画からスピーディーに解析 「Steach」は、...

手術支援AIの事業化を目指すアナウト株式会社の取り組みとは?

2010年代、ビッグデータを背景にディープラーニング(深層学習)が登場し、医療の分野でもAIが本格的に活用される時代が到来した。 手術支援AIを開発する株式会社アナウト(以下、アナウト)が目指すのは、術者の視野をリアルタ...

日本のAI開発会社が、同一人物トラッキング技術で世界最高精度を達成

カメラに映った群衆の中の、特定の人物をAIが追跡する——こんなSFのような技術はすでに実現されている。問題は、どれだけ高い精度でそれができるか。つまり、どれだけ人間違いをしないかが問われる時代になっている。 AI開発を行...

スペクティと加賀市、「AIを活用した防災・減災行政の強化に関する連携協定」締結

「AI x 防災」のソリューションを提供する株式会社Spectee(以下、スペクティ)と石川県加賀市は、「AIを活用した防災・減災行政の強化に関する連携協定」を締結。 両者は今後、同市においてAIなどの技術を活かした防災...

AIでテニスが変わる!? フランス発の「mojjo」、日本初の試験運用開始

「テニスをもっと面白くするITデバイス」として開発されたフランス発のテニスモジュール「mojjo」。同製品の日本独占代理店である株式会社MOJJO Japanが株式会社荏原湘南スポーツセンターとテスター利用契約を締結した...

AIによる感情分析で新しい自分を発見!? ジャーナリングアプリ「muute」登場

頭に思い浮かんだことをありのままに書く「ジャーナリング」には、自分の思考や日々の行動を振り返ることで心身の健康と自己肯定感を向上させるという効果が期待されているようだ。 このたび、ミッドナイトブレックファスト株式会社は、...

国産ドローンによる太陽光パネル点検のワンストップソリューション提供開始

株式会社自律制御システム研究所(ACSL)は、ドローンの販売や産業向けソリューションを展開する、株式会社WorldLink & Companyと協業し、ドローンによる太陽光パネル点検の撮影から、AIによる画像診断...

米の銘柄を判定可能なアプリが開発される!実証実験も成功

現在、米の流通過程において起こり得る異品種混入(コンタミ)の防止策として、資格を有した検査員が目視で銘柄チェックを行っている。しかし、この方法では手間も時間もかかるうえ、具体的なデータを示せないという課題がある。 そこで...

カリフォルニア大学バークレー校、棚からモノをピッキングするためのAIシステム発表

家庭や工場、店舗などでモノをピッキングするロボットの活躍が期待されている。オープンで構造化されていない作業領域を前提とするロボットの研究が主流ななか、カリフォルニア大学バークレー校の研究者らは、作業領域を棚やクローゼット...

MITが開発のAIシステム「RoboGrammar」はタスクに最適なロボットの形状を予測する!

ロボットといえば2足歩行や4足歩行のものを想像しがち。でも階段を登るなど特定のタスクをこなすのに、必ずしもこれまでの形状が最適とは限らない。ただ設計者の想像力は限られているし、タスクごとにあらゆるロボット形状をテストする...

新感覚リズム体験! ユーザーの身近な音からAIがヒューマンビートボックスを生成

株式会社Qosmoは、ユーザーが収録したさまざまな音をもとにAIがヒューマンビートボックスを生成するWebサイト「Neural Beatbox」を公開した。 なお、「Neural Beatbox」のシステムを展示用インス...

スマホアプリから手軽に歯茎ケア 「バンブラー」登場

スマホアプリから歯ぐきの状態をデーター化し、パーソナライズ口腔ケアができる「バンブラー」がMakuakeに登場している。 マウスピースだから歯茎に密着 「バンブラー」は、マウスピース型の口腔ケアアイテムで、歯ぐきに密着さ...

MITがIoTデバイス向けのコンパクトなAIシステムを開発!

一般的なIoTデバイスは処理能力が低く、メモリがスマホの1000分の1未満のマイクロコントローラーで稼働している。そのため、パターン認識タスクなどをローカルで実行することがむつかしく、収集されたデータはクラウドに送信され...

冬季の防災作業をサポート! 福井県にてAIによる「路面状態判別技術」の実証実験

株式会社Specteeと一般財団法人 日本気象協会は、2019年よりAIを活用してカメラ映像から冬季の防災情報を取得しリアルタイムで提供するサービスの共同開発を行っている。 そしてこのたび、AIによる「路面状態判別技術」...

1 48 49 50 51 52 79

WHAT'S NEW

最新情報