海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

AI

AI

乳がんの発症を高い精度で予測できる新たなAIモデルをMITが開発

将来乳がんを発症するリスクが高いかどうかがかなりの精度でわかるAIモデルを、マサチューセッツ工科大学(MIT)のコンピュータ科学・人工知能研究所が発表した。 ディープラーニングで大量のマンモグラフィー画像を学習させて微細...

【Interview】”つかみ”も”オチ”も完ぺき!? ロボット漫才が患者を救う未来

大阪国際がんセンターで、漫才台本自動生成機能を持つ「漫才ロボット」の医療現場での笑いの実証研究が実施された。これまでにも様々なメディアにも注目され、2018年には、M-1グランプリの予選にも参戦した経歴を持つ「漫才ロボッ...

AIも医療分野へ!インフルエンザAI診断機器を開発するアイリス株式会社が12.5億円の資金調達

AIの時代が幕開けし、産業界のさまざまな分野にAIが浸透していっている。 このたび、AI医療機器開発のベンチャー企業であるアイリス株式会社は、塩野義製薬、Beyond Next Ventures2号投資事業有限責任組合を...

MITが開発のAIサイエンスライター!論文の要約を読みやすく

サイエンスライターの仕事は、科学論文を読み、専門知識を持たない一般読者も理解できるような形で説明することだ。これをAIで実現しようとの試みがMITによりおこなわれている。 科学論文は毎日大量に発表されるため、研究者がその...

ボイスレコーダー機能も!翻訳オペレーター常駐のスティック型AI翻訳機「ONE Mini」は世界12ヶ国対応

自分の知らない外国語を瞬時に翻訳する技術は、既に一般化している。家電量販店でもクラウドファンディングでも、AIと連動した音声翻訳機は数多く出ている。 この記事で紹介するのは、「ONE Mini」というAI翻訳機である。だ...

中田英寿氏主催の日本酒の祭典「CRAFT SAKE WEEK」、AIが1650通りの中から、おすすめの日本酒と「キットカット」のペアリングを提案!

訪日外国人にもお土産として人気の“抹茶味”などのラインナップを揃えるチョコ菓子「キットカット」シリーズ。誰でも1度は食べたことがあるのではないだろうか。 「キットカット」を販売するネスレ日本株式会社は、1650通りの組み...

74言語に対応するAI通訳機「Pocketalk」、出荷台数30万台を突破!

話す言語が異なる人と会話するときにもどかしい思いをしたことのある人は多いだろう。世界の共通言語である英語でベーシックな会話ができる人でも持っていて便利なのが通訳機。 AI通訳機「Pocketalk(ポケトーク)」を201...

JR東日本の「Apple PayのSuica」「モバイルSuica」サイトで、「OKWAVE」のノウハウを活用したAIチャットボットを導入

AIは今、さまざまなサービスに組み込まれ、社会へ浸透しつつある。サービスの“よくある質問”コーナーなどの対応に、AIを活用する動きも多く見られるようになった。 ・JR東日本と「OKWAVE」が連携し、チャットサービスを提...

AIを活用し食事をスマホで撮影するだけでカロリーを算出する記録アプリ「Bitesnap」

米ニューヨークのスタートアップ企業「Bite AI(バイト・エーアイ)」が開発した「Bitesnap(バイトスナップ)」は、人工知能(AI)を活用した食事記録アプリ。 食事の画像をスマートフォンで撮影するだけで、その内容...

AIで新手法?気候実験データから台風発生の予測が可能になる?

国立研究開発法人海洋研究開発機構地球情報基盤センターの松岡大祐技術研究員らは、国立大学法人九州大学大学院システム情報科学研究院の内田誠一主幹教授らと共同で、ディープラーニングによって、発生前の熱帯低気圧の予兆を示す雲(熱...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)がデジタル面接プラットフォーム「HireVue」を導入!国内外からの経験者採用選考プロセスを推進

人材確保のため、新卒採用の時期以外にも、経験者採用など通年で採用活動をおこなっている企業も少なくない。採用活動のデジタル化、IT化も進んでおり、場所や時間を問わず、国内外の優秀な人材を確保しようという取り組みがされている...

人工知能導入でADHDの脳構造の特徴を解明!?

子どものこころの発達研究センター、友田 明美教授、ジョン ミンヨン特命助教らの研究チームは、ADHD(注意欠如・多動症)児の脳構造の解析において人工知能(機械学習)を導入し、ADHD児には特定の脳部位に特徴があることを高...

【interview】世界初!嗅覚に着目したAI×香りのディフューザー「Scentee Machina」が行う科学的合理性を追求したプロダクト開発とは

昨今、AI技術をビジネスに取り入れることは珍しいことではなくなった。一方で、人の五感をAIで最適化してサービスを提供するプレイヤーはまだ少ないのではないだろうか。 今回紹介する「Scentee Machina (センティ...

人工知能を活用し目の動きから性格を予測するシステムを開発

人の目の動きから、人の性格や特性を識別するシステムが人工知能を用いて開発された。 マックスプランク研究所の研究者チームは、人工知能を使用し眼球運動から人の性格や特性について分類するソフトウェアシステムを開発。人の眼球運動...

1 3 4 5 6 7 14

WHAT'S NEW

最新情報