海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

AI

AI

この世に存在しないネコの画像を生成するAIが登場

夢に出てくる人物に見覚えがなかったとしても、以前どこかで見た記憶からのもの…といった話があるほど、ゼロから新しいヒトを想像するのはむつかしい。 thispersondoesnotexist.comでは、AIによりこれを実...

AIを活用して食の嗜好を分析するクラウド型ソリューションをGoogle出身者が開発

グーグル出身のAlon Chen氏らが創設したイスラエルのスタートアップ企業「Tastewise(テイストワイズ)」は、2019年2月、人工知能(AI)を活用して食の嗜好やニーズをリアルタイムで分析できるクラウド型ソリュ...

人工知能を活用した新たな味の開発支援システムをIBMとマコーミックが共同開発

米国の調味料メーカーMcCormick(マコーミック)とIBMは、2019年2月、人工知能(AI)や機械学習にまつわるIBMの技術とMcCormickの知覚科学や味覚データを活用し、AIによる商品開発支援システムの研究開...

点字ブロックを読み取り案内するAIを金沢工業大学が開発

金沢工業大学工学部情報工学科 松井くにお教授(専門:人工知能)の研究チームでは、AI技術を使った視覚障がい者向け歩行サポートシステムのプロトタイプを開発。1月に検証実験が行われた。 ・点字ブロックでAIが音声案内 金沢市...

今後の“AI機械学習”はチェスでも碁でもなく、絵の伝言ゲーム「Pictionary」がトレンドになる?!

“機械学習”“AI”といったワードが、このところ注目を集めている。チェスや碁の対戦で、AIが人間のプレイヤーに勝利した、というニュースも流れ、人々を驚かせた。 機械学習やAIの技術は、チャットボットや音声ガイドなどのサー...

平成のインターネットの歴史年鑑が無料で読める「インターネット白書ARCHIVES」に、2018年版が追加

次々と新しいテクノロジーが登場する現在、インターネットで情報をチェックしているという人も多いだろう。 「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」などをテーマとするメディア・ソリューション事業を展開するインプレスグループ。...

日本気象協会と災害情報サービスのスペクティが協力!映像のAI解析による道路管理支援技術を共同開発

日本気象協会はこのたび株式会社Spectee(以下スペクティ)と共同で、SNSや天気カメラなどの映像のAI解析を通じ、防災情報のリアルタイム提供に関する開発を行うと発表した。 スペクティは世界40か国以上でツイッターやイ...

ジョンズホプキンス大がAI搭載のスマート聴診器を開発、素人でも肺炎が発見できる!

急性下気道感染症で死亡するは子供は毎年約100万人で、これはHIVとマラリアを合わせた死亡者数よりも多いとのこと。 一方、診療所の立地や経済的な問題から、発展途上国でレントゲン検査を受けられる人は5%未満だ。 世界保健機...

海外の優秀なIT人材に、スポットタイムで仕事依頼ができるアプリ「SPOTECH」がすごそう

次々と新たなテクノロジーが開発されている現在、IT化の波は今後も止まることなく進んでいくだろう。そうなると不足するのが、エンジニアなどの人材。もちろん優秀な人材を確保したいが、人件費や制作期間など、さまざまな問題が絡んで...

1万円台の自動運転ミニカー「Zümi」、訓練するほど賢くなる

AIや自動運転など新しい技術が幅を利かせるにつれて、世の中がすっかりブラックボックス化してしまうことに不安を感じる方もいるのではないか。 逆にこれらの中身を少しでも知ることで、できることは格段に増えるに違いない。そんなA...

Googleが「Impact Challenge」でソーシャルグッドなAIのアプリ開発に助成金

Googleは、AIによって社会貢献を促進することに使命感を感じているようだ。このほど同社は、社会的課題解決に役立つAI活用アイデアの募集を開始した。社会的課題や環境問題に対処するアイデアや志を持つ組織が、Googleの...

AIで自動追跡するカメラ「Obsbot Tail」は自撮りビデオ撮影に最適!

シャッターボタンをリモコンでコントロールできるカメラはたくさんある。これを使えば “自撮りビデオ”は可能だ。だが、動きのあるシーンを撮影したい場合、これではうまくいかない。 往々にしてカメラマンを必要とするわけだが、中国...

NTTドコモがベジタリアン、ムスリム向け食品判別システムを開発

株式会社NTTドコモは、コンビニやスーパーで食品を購入する際に、商品棚をスマートフォンなどで撮影するだけで、対象の商品が口にできるか否かを判定できる「食品判定システム」を開発。 オリンピックが開催に伴い訪日外国人の増加が...

初対面の人の顔を記録し、「誰だっけ?」を解消するウェアラブルカメラ「OrCam MyMe」

「この前のイベントでお会いしましたね?」と問われて、言葉に詰まってしまう人は少なくないはずだ。なぜなら、その人の顏と名前を忘れてしまっているからである。 だからといって、「誰でしたっけ?」と返すわけにもいかない。それがビ...

1 2 3 4 5 6 12

WHAT'S NEW

最新情報