海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

AI

AI

スマホアプリから手軽に歯茎ケア 「バンブラー」登場

スマホアプリから歯ぐきの状態をデーター化し、パーソナライズ口腔ケアができる「バンブラー」がMakuakeに登場している。 マウスピースだから歯茎に密着 「バンブラー」は、マウスピース型の口腔ケアアイテムで、歯ぐきに密着さ...

MITがIoTデバイス向けのコンパクトなAIシステムを開発!

一般的なIoTデバイスは処理能力が低く、メモリがスマホの1000分の1未満のマイクロコントローラーで稼働している。そのため、パターン認識タスクなどをローカルで実行することがむつかしく、収集されたデータはクラウドに送信され...

冬季の防災作業をサポート! 福井県にてAIによる「路面状態判別技術」の実証実験

株式会社Specteeと一般財団法人 日本気象協会は、2019年よりAIを活用してカメラ映像から冬季の防災情報を取得しリアルタイムで提供するサービスの共同開発を行っている。 そしてこのたび、AIによる「路面状態判別技術」...

南カリフォルニア大が映画の脚本からレイティングを予測するAIツール開発!

映画はレイティングシステムによって観客の年齢制限が決められる。年齢制限がかかれば興行収入にも影響するため、製作の時点でレイティングが判断できるのが望ましいだろう。 通常レイティングは、人が映画を観て、暴力的、薬物乱用、性...

京都大学・京都市と内田洋行、教育AIの開発・実証研究を開始

京都大学学術情報メディアセンターと、株式会社内田洋行教育総合研究所は、教育AIの開発・実証研究を開始することを発表した。 データを教育に生かすために 同プロジェクトは、教育用説明生成AIエンジンEXAIT (Educat...

スタンフォード大がAIによる意思決定の不公平性を修正する手法!

アルゴリズムによる予測をもとにした意思決定が幅を利かせるにつれて、その不公平性が問題視されてきている。 こうしたなかスタンフォード大学の研究チームは、医療における予測アルゴリズムの不公平性を修正する手法について検討してい...

ブランドに適したAIモデルを生成「極予測AI人間」提供開始

株式会社サイバーエージェントは、効果予測AIで企業やブランド毎に適したAIモデルをオリジナル生成する「極予測AI人間」の提供を開始することを発表した。 よりクリエイティブな広告制作を可能に 「極予測AI人間」は、企業やブ...

スマホに向かって咳をするだけで新型コロナ感染を判断!? MITがアルゴリズムを開発

空気が乾燥してくるこの季節、喉を痛めることが増える。しかし今シーズンは「風邪をひいたかも」では済まされない。新型コロナウイルス感染を疑う必要がある。 ただ、感染しても症状の自覚がないケースもある。そこでマサチューセッツ工...

三井住友DSアセットマネジメント、米中のAI開発に関するレポートを発行

三井住友DSアセットマネジメント株式会社(以下、三井住友DSアセットマネジメント)は、経済イベントや市場動向に関するマーケットレポートを日々発行している。同社は今月28日に、マーケットレポート「中国は『AI』開発でも米国...

顔認証で住民を認識! NECら無人店舗「FACE MART」を開発

ジョイフルサンアルファ、あなぶきハウジングサービス、NECソリューションイノベータの3社は、長崎市の分譲マンション「アプローズ長崎南ベイサイドヒルズ壱番館」の敷地内に、居住者を対象とした顔認証技術を用いた無人店舗「FAC...

ビンガムトン大開発の「FakeCatcher」、顔の脈拍情報からディープフェイクを見破る!

ディープフェイクと偽動画検出AIのいたちごっこが続けられている状況だが、ビンガムトン大学らの研究チームの開発した「FakeCatcher」はそう簡単に騙せそうもない。 AppleWatchやパルスオキシメーターと同じ仕組...

自分だけのロボットが作れる!AI機能搭載ロボット「Artibo」が登場

画像認識や音声認識などのAI機能を搭載したプログラム可能なロボット「Artibo」がMakuakeでプロジェクトを開始した。 多くの機能を搭載したロボット Artiboは、イメージ認識、音声認識が可能ロボットで、対話をし...

MIT、ストレス状態とその回復にベストな介入を予測するAI開発をスタート!

AIシステムがどれだけ賢くなっても、システムに介入する人間によるミスをなくさない限りリスクはついてまわるだろう。こうした課題に目を付けたMITリンカーン研究所の研究チームは、人間の認知状態をモニタリングするAIを開発しよ...

スタンフォード大が開発のロボットアームは2種類のAIがコントロールを直感的に!

スタンフォード大学の研究チームは、直感的で高速なロボットアームの制御技術を開発した。従来、多関節のロボットアームを制御するのはむつかしく、時間もかかる。 研究チームによるアプローチでは、ジョイスティックでの操作を単純化。...

1 2 3 4 5 6 32

WHAT'S NEW

最新情報