海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

AI

AI

Googleが小説をまるごと理解できるAIモデル「Reformer」を発表!

機械翻訳などで現在主流となっているTransformerベースのモデルは、長い文章でも前後の内容をふまえた翻訳文を生成できる。 これは、最大数千ワードの範囲(コンテキストウインドウ)で、すべての単語同士を比較し、近似性に...

スマートベッド「Climate360」は温度と硬さを自動調整!AIと機械学習で最良の睡眠を

あなたは毎日よく眠れているだろうか。質のよい睡眠は健康的な生活に欠かせない。先日、スマートベッド「Climate360」が、アメリカで開催されたCES 2020において「CES 2020ベスト・オブ・イノベーション」を受...

AR的要素も搭載!BMWから新コンセプトのデザインが発表

BMWグループが、アメリカで開催されたCES 2020において、未来の自動運転車のコンセプト「BMW iインタラクションEASE」を発表した。 ・視線感知機能で情報提供 「BMW iインタラクションEASE」の大きな特徴...

音声コマンドで正確な量と温度の水を出すスマート蛇口「U by Moen Smart Faucet」

米国の有名水栓メーカー・MOEN(モーエン)は、音声コマンドで正確な温度と量の水を出してくれるスマート蛇口「U by Moen Smart Faucet」を発表した。 ・Amazonアレクサ、Googleアシスタントと連...

データドリブン医療に兆し スタンフォードが「2020 ヘルス・トレンド・レポート」発表

医療費3兆ドルのアメリカでは、慢性疾患の病状管理にAIを導入するなど、データ活用で医療を効率化しようとの動きがある。GoogleやApple、IBMなどの大手テックがヘルスケア関連システム/サービスを積極的に展開している...

AI使用のコードレス・セキュリティカメラ「IMILAB EC2」は留守宅の強い味方!

今回、AI技術を使用した高画質のワイヤレスセキュリティカメラ「IMILAB EC2」が登場した。 ・PIRとAIテクノロジーで24時間、留守宅を守る 24時間年中無休で家を守ってくれるIMILAB EC2は、無料のライフ...

オムロン、スクウェア・エニックス 「人のモチベーションを高めるAI」を共同研究

オムロン株式会社と株式会社スクウェア・エニックスは、人のモチベーションを高めるAIについて共同研究を開始。オムロンの卓球ロボット「フォルフェウス」を通じ、人のモチベーションを高めるフィードバックを行うAIアルゴリズムを開...

AIによるがん診断が専門医より優れていることをGoogleが証明

世界のトップ囲碁棋士をAI「アルファ碁」で打ち負かしたGoogle DeepMindが、医療分野でのAI活用に取り組んでいる。 同社は現在、乳がん診断を行うAIモデルを開発しており、最近の著しい成果が総合科学誌「Natu...

何もない場所がスマホのバーチャルキーボードに、サムスンがAI新技術「SelfieType」発表

いまだに解決されていないスマートフォンの1つ問題は、文字の打ちづらさではないだろうか。 画面に表示されるスクリーンキーボードは、普通のキーボードと比べると圧倒的に小さく、正確な入力には気を使う。特に長い文章やメールを打つ...

AIが、がんに関わる知識を自力で獲得する技術を開発

理化学研究所と日本医科大学の共同研究チームは、AIが、がんに関わる知識を自力で獲得する技術を開発。がんの画像から、再発に関わる新たな特徴を見つけることに成功した。 ・病理画像からAIががんの特徴を取得 人工知能の技術は、...

レシピから買い物リストを生成してネットスーパーで注文できるAI搭載プラットフォーム

英国で2012年に創設された「Whisk(ウィスク)」は、レシピの保存・整理から買い物リストの作成、食材の調達までをシームレスにつなぐスマートフードプラットフォームだ。 2019年3月にサムスン電子のベンチャー投資会社S...

MITが数十億の読み物から最適なものをレコメンドしてくれるAI発表!

ネット上にある大量の読み物から目的に合ったものを探し出すのは至難の業だ。条件を満たす読み物にたどり着いたつもりでも、より優良なものを見逃している可能性は高い。 AIが数十億の記事や論文、書籍なんかをスキャンして、そのなか...

日本初! サステナブル・ラボがAIを活用し、SDGsのスコア化に成功

株式会社集英社の女性ファッション誌「SPUR」が、2020年にSDGsに全力で取り組むことを宣言するなど、SDGsへの取り組みは本格化している。 そんな中、企業や自治体のサステナブルな取り組みの環境や社会への影響を評価・...

東大発AIベンチャー、自動搬送ロボットの開発成功。「AGV」との違いは?

「より良い未来のために」というミッションのもと、東京大学の学生らにより設立されたAIベンチャー TRUST SMITH株式会社は、AIを使った自動搬送ロボットの開発に成功。2019年11月にAIを使った障害物回避型アーム...

1 2 3 4 5 17

WHAT'S NEW

最新情報