海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

AI

AI

AIを活用したニュース動画自動作成ソリューションが開発

株式会社オープンエイトと株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、新聞記事をもとに、要約から音声化までをワンストップで行うニュース動画自動作成ソリューション「NEWS BRAIN」の提供を開始した。 ・AIを活用しニュー...

聴覚を持つ自動運転車が登場?!騒音認識できるプロトタイプシステムを独研究所が開発

いま、自動車の高度な運転支援システムの開発が進められている。そして今回、ドイツのフラウンホーファー・デジタルメディア技術研究所 IDMT が、サイレンなどの外部騒音を認識できるプロトタイプシステムを開発した。 ・音を認識...

IBMのAIはマイクロバイオームから年齢を診断する!

ここ最近、体年齢の診断に関するさまざまなバイオマーカーが発見されてきているが、ヒト微生物叢(マイクロバイオーム)も有効な指標となりそうだ。 このほどIBM Researchとカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームが...

AI搭載イヤホン「Pearl」はソーラー充電できてANC機能付!オシャレに音を楽しもう

業界初となる、ソーラー充電機能を備えたAI搭載イヤホン「Pearl」が発表された。アクササリーのような美しいデザインが印象的で、毎日の音楽シーンが楽しくなりそうだ。 ・ ソーラー充電機能 Pearlの一番の特徴は、ソーラ...

IBMがコマンドラインにAIを組み込むプロジェクト「CLAI」を発表!

IBMがコマンドラインインターフェイス(CLI)にAIを組み込み、使いやすくしようとしている。 ターミナルの黒い画面に慣れている方も、たまに使うコマンドやオプションをいちいち「man」や「help」で調べるのにわずらわし...

いきものコレクション「Biome(バイオーム)」×JR3社、国内最大級のいきもの調査「バイオームランド」実施

株式会社バイオームは、JR東日本スタートアップ、JR西日本イノベーションズおよび九州旅客鉄道と協業し、AI動植物判定ゲームアプリによる生物多様性の調査と地域資源の再発見を目指した実証実験「バイオームランド」を実施する。 ...

北大×SB! IoTやAIを用いた「チョウザメのスマート養殖共同研究プロジェクト」始動

ソフトバンク株式会社と国立大学法人北海道大学大学院水産科学研究院は、IoTやAIを用いた養殖システムの確立を目指し、チョウザメのスマート養殖共同研究プロジェクトを開始した。 3年にわたるプロジェクト チョウザメの養殖には...

AI搭載スマート指輪「Circular」で24時間健康チェック!睡眠と行動を追跡

いま、健康状態をトラッキングするウエラブルデバイスが多く開発されている。しかし、時計や腕バンドをしてまま眠るのは不快だし、サイズが大きかったりプラスチック製だったりするのものは、エレガントなパーティーや会議などには不向き...

日産がリーフの完全自動運転車を開発、英国一般道で最長距離のテストドライブ完走

日産自動車の欧州部門(Nissan Europe)が開発を進めていたリーフの自動運転車バージョンが、いよいよ最終段階に入ったらしい。 試験場でのテスト走行を終え、英国の公道230マイル(約370km)を完全自動運転で完走...

AIが作った新薬、人で初の臨床試験へ

AI(人工知能)によって作られた薬の、人を対象とした臨床試験が日本で開始された。 ・AIで開発期間を大幅に短縮 「DSP-1181」と名付けられたその薬は、不安やこだわりによって無意味な行動を繰り返してしまう病気「強迫性...

科学者が家庭用プロジェクターの映像でテスラの自動運転システムを騙した、その結果は…

イスラエルのネゲヴ・ベン=グリオン国立大学で、ちょっと珍しい実験が行われた。研究者グループが、テスラの自動運転システムを騙せるかどうかやってみたのだ。 ・実在しない物の映像を路上に映写 実験の概要はこうだ。 まず、300...

植物の病気を高精度に判別するAI

農業と食品産業の発展のため、基礎から応用まで幅広い分野で研究開発を行っている農研機構が、農作物の病気の判断の根拠となる画像の特徴を可視化できる人工知能(AI)を開発した。 これまでにも、AIとビッグデータを活用した農業研...

MITのAIと衛星画像を使ったデジタルマップはGPSナビゲーションを改善!

不慣れな場所を運転するとき、ナビはとても役に立つが、すべての場所で道路の最新情報が反映されているとは限らない。そこで今回、MITとカタールコンピューティング研究所(QCRI)がAIと衛星画像を使って、GPSナビゲーション...

バイドゥ、AIの堅牢性を高めるためのツールボックス「Advbox」の取説を公表!

画像認識をはじめとする多くのAIモデルには、ほんの小さなノイズを紛れ込ませるだけでだまされてしまう脆弱性(アドバーサリアル・エグザンプル:Adversarial Examples)が発見されている。例えば、ビル・ゲイツの...

1 2 3 4 5 18

WHAT'S NEW

最新情報