海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

3Dプリント

3Dプリント


AI×ハチドリ型飛行ドローン!中空で滞空するハチドリの羽ばたきを真似 ドローンの小型サイズ化、静音化を実現する可能性

近年、新しいロボットやAI技術が次々と登場している。技術の進化が著しい分野だ。飛行ドローンにAIを組み合わせた技術を、アメリカのPurdue Universityのチームが研究開発している。開発中のAIは、自然界の生き物...

イケアが3Dプリントして使える家具部品を公開

いま、体に障害を持っている人は世界人口の10%にのぼると言われており、さまざな分野でバリアフリー化が進んでいる。 今回、家具メーカー世界大手のイケアがバリアフリーに向けて舵を切った。イケアが開発したのは、誰でも3Dプリン...

94%の騒音をカットするメタマテリアルを米大学が3Dプリントで作成

静かに耳をすますと、何が聞こえるだろう。 鳥のさえずり、波の音、電車や車の音、飛行機の音、工事現場の音。私たちはさまざまな音の中で生活している。時には、大きな不快な音も耳にする。 そんな不快な騒音の94%をカットしてくれ...

スマホ画面にそのまま3D出力できる! 3Doodlerがアプリ展開へ

“手描き”で3Dプリントができる3Doodlerペンの専用アプリ(iOS、Android)が間もなくリリースされる。使い方などをステップバイステップで案内するのに加え、ステンシルテンプレートも用意される。 このステンシル...

世界最大の3DプリントによるロケットエンジンをOrbexが公開

英国のロケット開発スタートアップOrbexはこのほど、3Dプリントしたロケットエンジンを公開した。この手のものとしては世界最大となるという。 このエンジンは、Primeと呼ばれる開発中のロケットの2段目に搭載され、202...

ジングルベルを演奏する3Dプリント製ロボティックアームをケンブリッジ大が開発

ロボットアームというと、やや大掛かりなモーターなどにつながって動くものが多い。 しかしケンブリッジ大学の研究チームが開発したものは、人間の手のように手首で動きをコントロールするというメカニカルなタイプ。なんと、ゆっくりな...

キノコと細菌、ナノ素材を組み合わせた「バイオニックキノコ」が発電につかわれる!

スティーブンス工科大学の研究者らは、細菌と菌類、電子ナノ素材を組み合わせてユニークな発電システムを開発した。 実際組み合わせたのは、藻の仲間として知られ光合成をおこなうシアノバクテリアと、炭素原子の薄型シートをリボン状に...

ファッションの未来が変わる!北欧から完全3Dプリントのリアルクローズブランド「Neo-Ex」が登場

ここ数年、ファッション業界に吹き荒れる3Dプリントブーム。シャネルやロエベといった有名メゾンも、競うように3Dプリントアイテムを発表している。 今やそのムーブメントは、コレクションラインを越えて、リアルクローズの域まで達...

リモートユーザーのスマホ操作を再現してディープな情報が得られる!オープンソースのロボマウントシステム「Remotion」

Webマーケティングに関するユーザー調査では、ページ遷移や滞在時間を見たり、アイトラッキングにより注目ポイントを見たりすることでユーザーの動きを可視化している。 ここで、画面上の情報だけでなく物理デバイスの動きまでわかれ...

火星に移住しても臓器移植に困らない!?宇宙でも使えるバイオ3Dプリンタ開発へ

3Dプリンタで生体組織を印刷するバイオプリンティング技術は急速に発展している。皮膚や臓器がプリントできれば、ドナーの不足する状況下でも移植手術が可能となり、医療への貢献は大きい。 今回ご紹介するのは、そんなバイオプリンテ...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報