海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

3D

3D


スーツは必要なし!英大学が犬用のモーション・キャプチャーシステムを開発

イギリスのバース大学の研究者チームは、1台のカメラのみで犬の動きをモーションキャプチャできる技術を開発した。 カメラ1台で可能に 主にエンターテイメント業界を中心に活用されているモーションキャプチャーの技術。マーカー付き...

裸眼で立体視! 3Dディスプレイ搭載のダッシュボード「HMC Genesis GV80」

Continentalは3Dダッシュボード「HMC Genesis GV80」を発表した。視差を利用し、メーターや警告などが3Dで表示される。 ・裸眼でOKな3Dディスプレイ 「HMC Genesis GV80」は「視差...

AI搭載の超スマート歯ブラシ「Oclean X Pro」はジャイロを使って磨き残しを防止!

あなたは毎日、歯を上手に磨けているだろうか。今回登場したのは、ジャイロで歯磨き箇所を追跡して磨き残しを教えてくれる歯ブラシ「Oclean X Pro」。 ・極小6軸ジャイロがブラッシングの動きを検出 Oclean X P...

3Dスナップをシェアできる! Snapがカメラ搭載新サングラス「Spectacles 3」発表

写真共有サイト「Snapchat」を運営するSnapは、同サイトにコンテンツをアップするのに使えるカメラ搭載サングラスシリーズ第3弾となる「Spectacles 3」を発表した。 第1、第2世代と違い、目の前のシーンを3...

ホログラムを手軽に試せるボックスが登場!VRヘッドセット不要のホログラフィック・ディスプレイ

ほとんどのケースで、3D映像を楽しむためにはメガネやヘッドセットの装着が求められる。 厚めのフォトフレームのような「Looking Glass」なら、VRヘッドセットなしでホログラム映像が鑑賞できて、その場にいるメンバー...

すべての義手ユーザーに朗報! Open Bionicsの開発する「Hero Arm」が革新的

人工装具を身に着ける人々にとって、その機能や外見、コストはどれも重要な問題だが、これまでの常識を大きく覆す人工義手が発表されている。 ・洗練されたデザイン「Hero Arm」 開発を手掛けるのは、2014年に設立された英...

フードメニューの実物大を3Dで閲覧できるARアプリ「KabaQ」が誕生

米ニューヨークで2016年に創設された「Kabaq」は、フードメニューのビジュアルを全方位から閲覧できる、AR(拡張現実)を活用したアプリ。 飲食店のほか、デリバリーサービスやケータリングサービス、料理レシピなど、食にま...

モバイルデバイスの上に置くだけでホログラフィックが楽しめる「HOLHO」

一時期、ピラミッド型のガラスを逆さにしてスマホのディスプレイに置けば誰でも簡単にホログラフィックが楽しめるという裏技が話題となった。実は、それを製品化したものが2013年頃にクラウドファンディングで登場していた。 それが...

映画制作関係者は要チェック! AR でブロッキングできるiOSアプリ「Blocker」リリース

ブロッキングという言葉を知っているだろうか。舞台での俳優のポジショニングを確認するなど演出の調整を行うことを指す業界用語だ。 そうしたブロッキングは従来、実際に人で行うが、このほど登場したiOSアプリ「Blocker」を...

手軽に描けてすぐ消せる!便利すぎるタトゥー用プリンター「Prinker」が登場

今や日本でもポピュラーになりつつあるタトゥー。しかし、それが一生消えないとなると、躊躇してしまう人も多いのではないだろうか。 ・タトゥーの専用プリンター! そんな人たちが、気軽にタトゥーを楽しむことができるユニークなガジ...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報