海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE


美味しいランチが毎朝届く、オフィス向けスマート冷蔵庫型自動販売機「Foodles」

仏パリ郊外のクリシーで2014年に創設された「Foodles(フードルズ)」は、スマート冷蔵庫を活用したオフィス向けの自動販売機型フードデリバリーサービス。 旬の新鮮な食材を使って調理した美味しいランチや飲み物、デザート...

農家と飲食店を直接つなぐ中国のB2Bオンラインマーケットプレイス「美菜」

中国の首都北京で2014年6月に創設された「美菜(Meicai)」は、中国国内の農家と中小規模の飲食店をつなぐ、中国最大級のB2B型フードオンラインマーケットプレイス。 現在、中国50都市を対象エリアとして運営されている...

高品質な食料品を手ごろな価格で販売!未来志向のネット専業スーパー「Movebutter」

米サンフランシスコで2015年に創設された「Movebutter(ムーブバター)」は、“未来のスーパー”を標榜するネット専業スーパー。 肉や乳製品、オーガニック食品など、品質の高い食材を、手ごろな価格で、幅広い消費者層に...

余剰食料を割引販売するスウェーデンのB2C型オンラインマーケットプレイス「Matsmart」

スウェーデンで2014年に開設された「Matsmart(マッツマート)」は、余剰食料に特化したB2Cオンラインマーケットプレイス。 これまでに、スウェーデンのほか、ノルウェー、フィンランドで展開し、食料廃棄量の削減に一役...

スウェーデンの首都ストックホルムで高層ビルの地下に屋内農場「CityFarm」を建設中

北欧スウェーデンで2008年から都市型農業の研究開発に取り組む「Plantagon(プランタゴン)」は、首都ストックホルムの高層オフィスビル「DN-Skrapan」の地下空間を活用し、「CityFarm(シティ・ファーム...

ソーラー発電を活用した、世界初のエネルギー自給自足型の屋内農場「Metropolis Farms」

必要な電力をソーラー発電によってまかなう“エネルギー自給率100%”の屋内農場が、世界で初めて、米フィラデルフィア市で創設された。 再生可能エネルギーを活用した都市型農業の新たなソリューションとして、話題となっている。 ...

Google出身者が開発!飲食店に特化した美食家のためのソーシャルメディア「Misk」

ポルトガルの首都リスボンでGoogle出身の起業家Madalena Rugeroni氏らが開発した「Misk」は、飲食店に特化したソーシャルメディアだ。 世界330都市以上を網羅し、世界各地の美食家たちをつなぐプラットフ...

スマホで撮影するだけで農作物の異常が診断できるスマホアプリ「Plantix」

独ハノーファーで2015年に創設されたスタートアップ企業「PEAT」は、画像認識により、植物の害虫や疫病、養分欠乏などを瞬時に診断するスマホアプリ「Plantix」を開発。 農作物をスマートフォンで撮影し、画像をアップロ...

旬の魚介類を漁師から一括で買い付ける定期購入サービス「Fishbox」

スコットランドは、英国の漁獲量全体の6割以上を占める、漁業の盛んな地域。そして、スコットランドの漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を地元の漁師から直接買い付け、英国の家庭に届けている定期購入サービスが「Fishbox(フィッ...

料理の画像をもとに材料とレシピを予測する人工知能「Pic2Recipe!」をMITが開発

料理をワンショット撮影するだけで、材料はもとより、レシピまでわかってしまう。 そんな魔法のような人工知能が、米マサチューセッツ工科大学(MIT)で開発された。 ・料理の画像をもとにそのレシピを自動予測 MITコンピュータ...

1 2 3 4 5 6

WHAT'S NEW

最新情報