海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

電気自動車

電気自動車


コロナ禍でEV需要に陰りか? デロイトのグローバル自動車消費者調査

デロイト トーマツ グループは、「2021年 デロイト グローバル自動車消費者調査」を発表した。これは、23カ国2万4000人以上の消費者を対象に、2020年9月から10月にかけて「自動車産業に影響を与える様々な課題」に...

EVが希望となるか? 2020年12月ヨーロッパ新車販売速報

ロックダウンが継続し、未だ厳しい状況にある欧州新車市場だが、明るい兆しも見え始めたようだ。自動車産業の世界的な調査会社であるJATO Japan Limitedは、欧州の自動車市場についての最新レポートを公開した。 SU...

トヨタの2人乗り小型EV「C+pod」は家庭での普通充電に対応、2022年一般発売へ

ちょっとした近距離移動に使える小型の電気自動車「C+pod」がトヨタから発売された。2人乗りのかなりコンパクトなタイプで、フル充電で150キロ走行できる。 まずは法人や自治体向けに販売し、2022年を目処に一般消費者にも...

トヨタも出資する中国の自動運転ベンチャーPony.ai

Pony.aiはカメラやセンサーを導入する自動運転技術を開発する中国のユニコーン企業だ。乗用車にもトラックにも応用できる点が特徴で、自動運転タクシーの応用にも期待がなされる。2020年2月にトヨタが出資したのに加え、11...

電気自動車に特化したレンタカーアプリUFO Drive

UFO Driveは、書類のサインや鍵の受け渡しの手続きを省略するよう、モバイルアプリに手続きを集約し、レンタカーを借りる体験を刷新した。テスラや日産リーフ等のEV(電気自動車)に特化し、環境にも配慮している。欧州8か国...

テルアビブが、充電する道路を実用化する最初の都市に

電流の流れるコイルを路面に埋め込み、その上を走る電気自動車に非接触で充電できるようにした道路は「エレクトリックロード」と呼ばれている。 イスラエル・テルアビブ市が、このエレクトリックロードを実用化する世界最初の都市になり...

GMがテスラのライバル社と提携、電気-水素燃料電池車の生産に着手

ゼネラルモーターズ(GM)とニコラ・モーター・カンパニーは、今月8日、戦略的提携を締結した。 この提携に伴いGMはニコラ社に20億ドル(約2114億円)を出資。ニコラ社が開発中のピックアップトラック「Badger(バジャ...

AIがアシスト! Hondaから新型電気自動車「Honda e」登場

Hondaは、新型電気自動車(EV)「Honda e(ホンダ イー)」を10月30日に発売することを発表。クラウドAIによる音声認識と情報提供をおこなう「Hondaパーソナルアシスタント」を搭載するなど、先進のテクノロジ...

Euler Motorsが取り組むインドのMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)

インドのベンチャー企業Euler Motorsは、荷物運搬用の3輪電気自動車を開発。ビジネスモデルは、自動車販売ではなく、通販サイトなどに対し、ラストワンマイルの配送サービスを提供するMaaSモデルだ。 2020年5月に...

電気自動車を運転中に高効率でワイヤレス充電!新しい充電方法をスタンフォード大学が開発

スタンフォード大学が、電気自動車を運転中にワイヤレス充電する新しい方法を開発した。伝送効率が92%と、とても高いのが特徴だ。 伝送効率は92% スマホ用のワイヤレス充電パッドがおなじみになりつつあるが、その欠点はスマホが...

1 2 3 4 5 14

WHAT'S NEW

最新情報