海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

資金調達

資金調達

ファクタリングに続くスタートアップの新たな資金調達方法。将来の売上を現金化する「RBF by PAYTODAY」

スタートアップやベンチャー企業が資金調達をする際は、金融機関の融資を使うのが一般的ですが、実績の乏しいスタートアップに融資する金融機関は多くないのが現状です。またベンチャーキャピタルに資金調達の相談をしても、実際に資金が...

学習・運動の習慣化プラットフォーム「Smart Habit」運営元、明治安田生命と協業へ。健康寿命の延伸に貢献

株式会社WizWe(ウィズウィー)は、習慣化プラットフォーム「Smart Habit」を開発・運営しています。 同社はこのたび、明治安田生命保険相互会社(以下、明治安田生命)とグローバル・ブレイン株式会社が共同で設立した...

ワンタップで定型文や資料を送信できる営業支援ツール「TeamBoard」開発元、資金調達を実施

株式会社アンビシャスグループは、シードラウンドにてEastVenturesより資金調達を実施しました。同社は「ビジネスシーンにおけるスマホの生産性の最大化」をビジョンに掲げ、営業支援アプリ「TeamBoard」の開発・販...

発汗計測でココロとカラダの健康を読み解く信州大学発ベンチャー・スキノス、資金調達を実施!

独自の発汗センシング技術を有する信州大学発ベンチャー・株式会社スキノスが資金調達を実施しました。 2種類の発汗を高感度・高精度に計測できる技術を保有 汗は、機能の違いから主に、感情や精神的ストレスにより出現する「精神性発...

法人向けファイナンスアプリ「BlueBank」を提供するScheeme、約3億円調達。まもなく新機能公開

法人向けファイナンスアプリ「BlueBank(ブルーバンク)」を提供するScheeme株式会社は、2023年6月にプレシリーズAラウンドにて、約3億円を調達したことを発表しました。 引受先は、ジェネシア・ベンチャーズ、Z...

新設スタートアップスタジオ「Musashino Valley」が資金調達。事業家育成・支援を本格化

株式会社MVPは、次のステップに踏み出そうとする人たちのためのスタートアップスタジオ「Musashino Valley(ムサシノ・バレー)」を、2023年6月1日(木)に東京都三鷹市に開設しました。 そしてこのたび、個人...

東大発スタートアップのメドミライが資金調達。メタボ患者や医療者をサポートする事業開発を加速

東京大学の医工連携の枠組みから生まれた株式会社メドミライ(以下、メドミライ)は資金調達を実施し、累計調達額が約9.4億円に到達したと発表しました。 出資元は、既存株主である東京大学協創プラットフォーム開発株式会社、i-n...

マーケティング支援の言語AIプラットフォーム提供のコンシェルジュ社、GPT関連事業の投資へ

対話インターフェースを活用し、企業の業務効率化/マーケティング支援を行う言語AIプラットフォーム「KUZEN(クウゼン)」を提供する株式会社コンシェルジュ(以下、コンシェルジュ社)は、 シリーズA2ラウンドとして第三者割...

生成AIサービスを提供する韓国スタートアップ・リートンが16.5億円調達。日本での事業加速に期待

対話型生成AIサービス「wrtn(リートン)」を提供する Wrtn Technologies, Inc.(以下、リートン)は、第三者割当増資により、シリーズAで16.5億円の資金調達を完了。 引受先は、既存株主のキャップ...

抹茶を世界へひろげるWorld Matchaが約5億円調達。業務用抹茶マシンの開発を加速

抹茶ブランドを運営するWorld Matcha株式会社の米国親会社であるWorld Matcha Inc.は、シリーズAラウンドを開始し、ファーストクロージングとして、第三者割当増資によりUS$3.6M(約5億円)の資金...

「タンパク質危機」をカイコで解決なるか、信大発スタートアップMorusが研究開発を加速

近い将来、タンパク質の需要と供給のバランスが崩れる日がくるかもしれない―。世界的な社会課題ともいえる「タンパク質危機」の解決に挑戦するスタートアップが研究開発を加速させています。 信州大学発のスタートアップ企業Morus...

京都フュージョニアリングが総額105億円を資金調達。核融合炉関連の開発を加速

京都フュージョニアリング株式会社(以下、京都フュージョニアリング)は、シリーズCラウンドで総額105億円を資金調達したことを発表しました。 本シリーズCでは、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社をリード投...

メタバース企業VARK、シリーズCで約10億円を資金調達。三菱UFJキャピタルなどが引受先

株式会社VARK(以下、VARK社)は、第三者割当増資などにより、シリーズCラウンドファーストクローズとして約10億円を調達したことを発表しました。 引受先は、既存投資家のジャフコ グループ株式会社、三菱UFJキャピタル...

TriOrb、4,000万円を資金調達。全方向移動ロボットによる協調搬送の実現を目指す

株式会社TriOrb(以下、TriOrb)は、2023年4月に実施したシードラウンドにおいて、株式会社みらい創造機構の運営する、みらい創造二号投資事業 有限責任組合を引受先としたJ-KISS型新株予約券の発行により4,0...

1 3 4 5 6 7 25

WHAT'S NEW

最新情報