海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

資金調達

資金調達


階段をのぼれるお掃除ロボAscender、「降りることもできる」明言で2億円以上獲得

日本でもすっかり普及が進んだお掃除ロボット。しかし、お掃除ロボットでは歯が立たないのにホコリがたまりやすいのが階段だ。仕方がないので階段や上の階だけは人間が掃除するという家庭も多いだろう。 昨年、「階段をのぼれる」という...

夜の自然界をフルカラーで楽しめるAI搭載暗視ゴーグル「AKASO Seemor」

暖かい春の兆しを感じられるこの季節。キャンプや山登りなどアウトドアライフマニアの中には、昼間だけでなく夜でも自然を観察したいという人もいるのではないだろうか。そんな人にピッタリな暗視ゴーグルが、アクションカメラで有名なA...

人気のBeeline、新型のバイク用電子コンパスに1億円超の支援集まる

ミニマルデザインの電子コンパス「Beeline」シリーズに待望の新型となる「Beeline Moto II」が登場し、現在クラウドファンディングサイトKickstarterにてプロジェクトを実施中だ。終了まで残り数日の時...

バイオハックで睡眠の質改善や集中力UP、若き科学者たちが生みだしたウェアラブルデバイス「amofit S」

寒暖差や気圧の変化が激しい季節の変わり目、自律神経の乱れからくる不調を感じる人も少なくない。そんな不調をバイオハック技術で解消するという、先端ウエラブルデバイスを紹介したい。 ヒトの迷走神経と自律神経に着目したバイオハッ...

開発者とテック企業をマッチングする「OfferZen」、400万ユーロの資金調達

2023年には世界的な資金不足の影響がアフリカ大陸にもおよび、アフリカのテックスタートアップへの投資額も約28%減少。しかし年が明けた2024年1月、南アフリカの求人プラットフォーム運営企業「OfferZen」がプレシリ...

米e-bike「Mihogo One」、デュアルバッテリー搭載で航続距離270キロを実現。バッテリーはパナソニック製

環境への関心の高まりや健康志向など、さまざまな要因から人気急上昇中のe-bike。2010年から電動アシストシステムの展開を始めたドイツのBOSCH社が火付け役となって、まずヨーロッパで普及。車社会の米国でも大人気となっ...

Bose元従業員が創業したOzlo社、睡眠用イヤホン「Ozlo Sleepbuds」のクラファン成功で注目

かつて音響機器メーカーBoseから販売され人気を博した睡眠用イヤホン「Sleepbuds」。Sleepbuds IIの販売終了以来、後継機の登場を心待ちにしていた世界中のファンに昨年朗報が届いた。3人の元Bose社員が設...

野鳥の生活をライブ視聴できるスマートバードハウス「Birddy」

三寒四温という言葉どおり、寒暖差に振り回されつつ冬の終わりを感じる今日この頃。人々の気持ちが軽やかになり、動物たちも活発になる春の訪れはもうすぐそこだ。今回はそんな今の季節にぴったりの話題、クラウドファンディングサイトで...

クラファンで2億円を調達した薄毛対策ウェアラブルデバイス「niostem」がすごそうだけど…

2021年から2026年までに約5%のCAGRで成長するという予測がある世界の脱毛症治療市場。高齢化、ストレスの多い生活や栄養バランスの乱れといった脱毛要因の増加がマーケットの成長促進につながっている。ヘルスケアへの関心...

手書きをデジタル化するスマートペン&ノート。ChatGPT搭載で自分のメモが“有能アシスタント”に?

手書きのメモやスケッチを瞬時にデジタル化するスマートペンやデジタルノートの製品はすでに多数存在するが、いよいよChatGPTを搭載したスマートノート&ペン「XNote」が新たに登場する。Indiegogoのクラウドファン...

1 2 3 4 5 24

WHAT'S NEW

最新情報