海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

資金調達

資金調達


スマート工場でサステナブル野菜を生産するスプレッド、シリーズAで40億円調達

人工光型の自動化植物工場を展開する株式会社スプレッドは、シリーズAラウンドにて、事業会社およびエンジェル投資家からの第三者割当増資により総額40億円を調達。 同社によると、国内フードテック業界の資金調達ラウンドにおいて1...

部下のすっきり度をもとに上司の成長も後押し! 本音を引き出す1on1ツール「カケアイ」

テレワークが普及するなか、社員のエンゲージメントの低下やコミュニケーション不足などの対策として、定期的に1on1をおこなう企業が増えています。 しかし、立場や経験の違いによって「なかなか部下の本音を聞き出せない」「部下と...

「完全自動運転EV」開発進めるTURING、10億円調達。2025年の商用化めざす

TURING株式会社(以下、TURING)は、レベル5完全自動運転EVの社会実装を目指すスタートアップです。 同社はこのたび、ANRI株式会社、グローバル・ブレイン株式会社、DIMENSION株式会社、HEROZ株式会社...

デスクワーカーをエクセル業務から解放。Srush、ノーコードのデータ分析SaaS開発強化へ

株式会社Srush(スラッシュ:以下、Srush )は、第三者割当増資と金融機関からの借入により、1.8億円のプレシリーズAラウンドの資金調達を実施しました。 これにより累計調達額は2.6億円となります。Srushは調達...

ウェアラブルデータで“心身”の不調検知・予測を。テックドクターが5億円調達

「データで”調子”をよくする時代へ」をビジョンに掲げる株式会社テックドクターは、医療データ解析SaaS「SelfBase」とメンタルヘルスソリューション「SelfDoc.」を展開し、医療領域の課題解決に挑戦しています。 ...

LTV・解約率改善を支援する顧客体験管理ツール「KiZUKAI」、資金調達で開発加速へ

株式会社KiZUKAI(以下、KiZUKAI社)は、大和企業投資・STRIVE・三菱UFJキャピタル・みずほキャピタルを引受先とする第三者割当増資により、4億3500万円の資金調達を実施しました。 今回調達した資金は、同...

遠隔操作×自律走行「配送ロボット」開発のLOMBY、公道での商用利用に向け開発加速

LOMBY株式会社(以下、LOMBY社)は、開発中の自動配送ロボット「LOMBY」の開発加速、および来年度以降の量産を見据えた体制強化を目的として、DRONE FUNDよりシードでの資金調達を実施しました。 配送を効率化...

ArchiTek、小型エッジAIプロセッサ「AiOnIc」量産へ。11.8億円調達

スマートにAI処理と画像・音声処理が実行できるエッジAIチップ「AiOnIc」を展開するArchiTek株式会社(以下、ArchiTek)は、第三者割当増資にて約11.8億円の資金調達を実施しました。 今回の資金調達によ...

法人調査を30秒でおこなう「SimpleCheck」正式リリース。審査業務の負担軽減へ

シンプルフォーム株式会社(以下、シンプルフォーム)は、煩雑な法人調査プロセスを自動化するクラウド型ソフトウエア「SimpleCheck(シンプルチェック)」を正式にリリースしました。 また、同社はDNX Ventures...

“トラック起点”の運送業向けSaaSを運営するAzoop、提供エリア拡大へ

株式会社Azoopは、運送業向け業務支援SaaS「トラッカーズマネージャー」および中古車売買サービス「トラッカーズ」を通じ、運送業の課題解決に貢献しています。 同社はこのたび、シリーズBラウンドにて約13.8億円を調達。...

1 2 3 4 5 20

WHAT'S NEW

最新情報