海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

自動運転

自動運転

アメリカがハンドルのない車の公道での走行を認める!レベル4の自動運転を国家レベルで促進

アメリカや中国、ドイツ、そして日本が国策として力を入れている自動運転領域。技術開発で先行し、いちはやくマーケットシェアを拡げておきたいところだが、それにはルールの整備がネックとなる。 安全性を担保したうえで、どこまで規制...

FordがNASAの量子コンピュータを年間10万ドルで利用契約

Fordは、NASAの「Quantum Artificial Intelligence Lab(QuAIL)」が保有する量子コンピュータを使用するための契約を締結したようだ。 これによりFordは、NASAに10万ドル(...

VWの電気商用車「I.D. Buzz」は自動運転レベル4! モバイルオフィスとしても使えそう

フォルクスワーゲンは、丸みを帯びたデザインで一世を風靡した「バス」をベースとした電気自動車(EV)のコンセプトカー「I.D. Buzz カーゴ」を公開した。 レトロな雰囲気はそのままに、自動運転技術を搭載し、ラップトップ...

シーメンス、世界初の自動運転による路面電車を開発中

車メーカー各社が開発にしのぎを削っている自動運転。それとまったく同じ技術が路面電車にもやってくる日はそう遠くなさそうだ。 独シーメンスはこのほど、自動運転の路面電車を公開し、デモンストレーション走行を披露した。人工知能(...

約4000キロを走破!自動運転型トラックトレーラーが米国でいよいよ実用化へ

a href=”https://techable.jp/wp-content/uploads/2018/07/180726embarktrucks2.jpg”>米サンフランシスコで2016年に創設...

Volvo、自動運転技術レベル4搭載のSUV「XC90」を2021年発売へ

車メーカーはこぞって自動運転技術の開発を進めているが、Volvoは自動運転技術レベル4を搭載したSUV「XC90」を2021年にも発売するもようだ。 Highway Assistと呼ぶ機能で、乗っている人は眠っていても目...

BMW、日産、アップルの元社員がメンバーのByton、自動運転技術搭載の新型EVコンセプトカーを発表!

中国資本の電気自動車(EV)スタートアップBytonはこのほど、新型EVコンセプトカー「K-Byte」をCESアジア2018で発表した。 4ドアのセダンタイプで、Auroraとの提携により、最終的には完全自動走行可能な車...

テスラの強力なライバルに!? ダイムラー、電気トラック2種を2021年から生産開始

世界最大のトラックメーカー、ダイムラーは大型電気トラック「eCascadia」と中型電気トラック「eM2」を発表した。 年末までに試験トラック30台を顧客に引き渡して実際のオペレーションをテストし、2021年から生産を開...

自動運転のWaymo、クライスラーのミニバン6万2000台を導入

Googleの親会社Alphabet傘下で、自動運転技術を開発するWaymoは、Fiat Chrysler Automobiles(FCA)のミニバンPacifica Hybrid6万2000台を導入する。年内に開始を目...

自動運転技術を応用! 日産、サッカーのピッチにラインを引くロボット「Pitch-R」お披露目

日産のプロパイロット技術は、自動運転の中心的な技術だ。この技術をアピールしようと、同技術を活用した小型のロボット「Pitch-R」が開発された。 なんと、サッカー場のピッチに自動で白線を引くというもの。5月28日にウクラ...

【Interview】自動駐車技術をスリッパに導入!?「ProPILOT Park RYOKAN」の苦労ポイントとは?(3)

自動的にスリッパが揃う。未来的視点の日産「ProPILOT Park RYOKAN」。今回はスリッパを始め、自動駐車の技術を活用した旅館の裏方を担当したエンジニアの方々に詳しく話を伺った。薄い底部に、テクノロージーを詰め...

【Interview】日産×300年の老舗旅館の異色コラボ、なんでそんなことやってるの?(2)

自動運転技術や電気自動車での先進技術に特化している日産自動車。旅館という古き良き世界観に、丁寧にマッチした未来を提供した「ProPILOT Park RYOKAN」は、日本のみならず世界中の人から注目を受けた。今回は、日...

電気自動車業界に新星現る! スタートアップ「SF Motors」がEV2タイプを発表

ニューヨーク・オートショーの開幕を前に、米国サンフランシスコ拠点のスタートアップSF Motorsが、自社開発の電気自動車「SF 5」と「SF 7」を発表した。 LiDARシステムで安全運転をサポートし、わずか3秒たらず...

濃霧の中でも“視界”を確保する自動運転用技術、MITが開発

深い霧の中で運転した経験がある人なら、それがいかにぞっとする体験かということを知っているだろう。前も後ろも見えるのはただ白い霧だけ。前を走る車や対向車を認識できないヒヤヒヤ感、正しい車線をちゃんと走っているのかという不安...

1 2 3 4 5 6

WHAT'S NEW

最新情報