海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

自動運転

自動運転


自動運転技術開発でBMWとダイムラーがタッグ! 2020年台半ばに市場投入

ドイツの高級車メーカー2社が次世代車の開発でタッグを組む。BMWとダイムラーは2月28日、ほぼ完全自動運転の「レベル4」の車開発を含めた長期的な提携を発表した。 自動運転車に関しては従来の車メーカーだけでなく、新興企業な...

1万円台の自動運転ミニカー「Zümi」、訓練するほど賢くなる

AIや自動運転など新しい技術が幅を利かせるにつれて、世の中がすっかりブラックボックス化してしまうことに不安を感じる方もいるのではないか。 逆にこれらの中身を少しでも知ることで、できることは格段に増えるに違いない。そんなA...

CES2019“Accessibilityカテゴリ”で最優秀賞を受賞!歩道領域に特化した「WHILL自動運転システム」が高齢化社会を変えてくれるかも

“バリアフリー”という言葉が聞かれるようになって久しいが、まだまだ日本国内における道路や交通網におけるバリアフリー化は十分でないのが現状だ。車椅子での移動は困難が多く、外出をあきらめてしまう方も少なくないという。 ・“C...

MITが「モラル・マシン」で自動運転における究極の選択を提示

自動運転普及のむつかしさは、技術的なことや規制に関すること以上にモラルをどう実装するかにある。ドライバーの判断による事故の責任はドライバーにあるが、自動運転による事故の責任を、すべて開発者やメーカーが追うわけにはいかない...

自動運転のWaymo 、配車サービス「Waymo One」をアリゾナで商業展開

米Alphabet傘下の自動運転車開発会社Waymoは、アリゾナ州フェニックスで配車サービス「Waymo One」をスタートさせた。 当面はバックアップとしてドライバーが運転席にいるものの、基本的には全て自動運転で客に乗...

MITの卒業生が設立のスタートアップ「Rivian」がクレバーなEVを市場投入!

EVのスタートアップ、Rivian Automotiveは、最初の製品となる100%電気自動車のトラックおよびSUVを発表した。 MITの卒業生により2009年に設立された同社は、この9年間、ベストなチームの構築や資本を...

自動運転のバスとタクシー、英国で2021年までに導入へ

 世界各地で自動運転車の導入を試みる動きが進み、米国においてはもうカウントダウンという段階だ。そうした中、英国政府は2021年までにロンドンで自動運転タクシーを、スコットランドで自動運転バスを導入すると発表した。 政府が...

Intel傘下企業とVW、2022年までに自動運転によるEV配車サービス展開へ

最先端テック企業と大手車メーカーがタグを組む。Intel傘下の自動運転技術開発会社Mobileyeとフォルクスワーゲンは共同で、自動運転の電気自動車(EV)による配車サービスを、イスラエルで展開すると発表した。 2019...

アメリカがハンドルのない車の公道での走行を認める!レベル4の自動運転を国家レベルで促進

アメリカや中国、ドイツ、そして日本が国策として力を入れている自動運転領域。技術開発で先行し、いちはやくマーケットシェアを拡げておきたいところだが、それにはルールの整備がネックとなる。 安全性を担保したうえで、どこまで規制...

FordがNASAの量子コンピュータを年間10万ドルで利用契約

Fordは、NASAの「Quantum Artificial Intelligence Lab(QuAIL)」が保有する量子コンピュータを使用するための契約を締結したようだ。 これによりFordは、NASAに10万ドル(...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報