海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

画像認識

画像認識


カーネギーメロン大、機械学習アルゴリズムで発症3年前に変形性膝関節症を予測する!

加齢により関節が変形する変形性関節症。健康長寿ネットによれば、60歳以上の人口の80%で所見がみられるとの報告があるという。膝の関節が変形する「変形性膝関節症」はその代表的なもので、自覚症状のない患者も含め3000万人以...

ミシガン大開発のAIは見切れた動画からも人の姿勢が認識できる!

現行のAIは、全身が表示された動画ライブラリにてトレーニングされており、身体の一部だけが映った動画の認識精度は極端に落ちる。また、基本的にトレーニングに利用される動画には人手でラベルが付けられる必要があった。 ただ、We...

作業効率化にも! AIで肉の部位を認識するシステム開発

都築電気株式会社と、業務用の計量包装機を製造販売する株式会社イシダは、「画像認識を活用した食肉判別装置」に関するシステムを共同出願した。 人材不足の解決策の一つに 現在食肉加工業界では、少子高齢化に伴った人材不足、後継者...

機械学習と3Dプリンターを活用した靴のオーダーメイドサービスが開始

ビネット&クラリティ合同会社は、機械学習と3Dプリンターを活用した靴のフルオーダーメイドサービス「Shoe-Craft-Terminal」を開始した。 ・機械学習による画像認識 オーダーメイドシャツ等のサイズ測定では、機...

翻訳スピード0.3秒?指差すだけで単語の意味を教えてくれる新時代電子辞書「Yiida」

筆者が子どもの頃、知らない単語があれば分厚い英単語帳で必死になって意味を調べるのが当たり前だった。その後、電子辞書を使い始めてその便利さに感動したもの。 しかし、今や英単語を調べるのにはもっぱらスマホやノートPCを使うよ...

画像認識で小売店の「商品棚を見える化する」画期的なTraxの技術、ついに日本上陸! 品切れ、陳列ミスなどもリアルタイムで分析できる

コンビニやスーパーなどの小売店にとって、日々の業務の中でも大切な作業が在庫管理。しかしこれまでは、実際どの商品が品薄で、発注を急いだほうがよいのか、人がひとつひとつ目で見て確認するしかなく、時間や労力の負担も大きかった。...

人の目の代わりになるアプリ「Seeing AI」、スクリーンタッチで解説する新機能追加

スマホのカメラを向けると、そこに何が写っているのかを音声で案内するマイクロソフトの「Seeing AI」は、視覚にハンディを抱える人にとって目の代わりになる有意義なアプリだ。 このアプリではビジュアルデータをオーディオデ...

NTTドコモがベジタリアン、ムスリム向け食品判別システムを開発

株式会社NTTドコモは、コンビニやスーパーで食品を購入する際に、商品棚をスマートフォンなどで撮影するだけで、対象の商品が口にできるか否かを判定できる「食品判定システム」を開発。 オリンピックが開催に伴い訪日外国人の増加が...

MITの研究グループがAIの推論プロセスを可視化!画像認識の精度が向上へ

複数のレイヤーから構成されるニューラルネットワーク。その推論プロセスを追うことは不可能で、入力から出力までの間のブラックボックスをいかに可視化するかが課題となっている。 こうしたなか、MIT Lincoln Labora...

人工知能によりスマートフォンで撮影した農作物の異常を自動検知するアプリ「SCOUTING」

ドイツの総合化学メーカー「BASF」傘下のデジタル農業ソリューションブランド「xarvio」がリリースする「SCOUTING(スカウティング)」は、人工知能(AI)による画像認識で農作物の異常や雑草などを検知するスマホア...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報