海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

東京大学

東京大学


心理相談にアバターを活用!UsideUが、東京大学やパーソルワークスデザインと協働

株式会社UsideU(以下、「UsideU」)が、東京大学大学院教育学研究科(以下、「東京大学」)およびパーソルワークスデザイン株式会社(以下、「パーソルワークスデザイン」)と協働。 遠隔接客販売ツール「TimeRep(...

重力波の検出ネットワークに日本の「KAGRA」加わる!「LIGO」や「Virgo」と協力

9年の歳月を経て完成した日本発の重力波望遠鏡「KAGRA」が、世界ですでに稼働中の3台(2台の「LIGO」および「Virgo」)の観測体制に加わることになった。 アインシュタインが存在を予言した重力波が初めて直接観測され...

東大開発のヘビ型ドローン、空中を這い障害物の隙間をすり抜ける!

ドローンの小型化が進み、屋内利用に焦点が当たっている。ドローンが障害物の多い屋内を飛ぶには、小回りや操作性の高さが要求される。 東京大学システム工学研究室(JSK)の開発する「DRAGON」と呼ばれるドローンは、自由自在...

月面歩行が地上で可能に!? 東京大学発のバッグパック「Lunavity」でジャンプ力アップ

重力が地球の6分の1しかない月の表面を歩くと、ふわっと漂う感じになるのはよく知られている。アポロで月に送られた宇宙飛行士が歩く様子をとらえた映像を記憶している方もいるだろう。 そんな月面歩行を地球で可能にするバックパック...

東大と大日本印刷が共同開発!肌に動画を表示できる極薄の伸縮ディスプレイフィルム

e-skinの開発を進める、東京大学の染谷隆夫教授率いる研究チームと大日本印刷は、シンプルな動画を表示できる伸縮性のある極薄ディスプレイフィルムを発表した。 肌に貼り付けることで、心拍などのバイタルサインをリアルタイムに...

プロジェクションマッピングがより精密に!世界最速レベルの高速プロジェクタ誕生

プロジェクションマッピングを筆頭に、近年、実世界の物体へ映像を投影するプロジェクタ技術が、盛り上がりを見せている。 しかし、現在利用されているプロジェクタは、あくまでスクリーン等の静止した対象物体への投影を、前提としたも...

東大研究チームの快挙!着るだけで生体情報を計測できるテキスタイル型センサーを開発

今後ますます発展が見込まれる、ウェアラブルデバイス市場。 特に、医療やヘルスケア、スポーツ分野での活用が期待されているが、正確な生体情報の取得など、まだ課題がある。 この課題を解決すべく、テキスタイル型の電子素材も開発さ...

電子レンジ使用のたび排出される無駄なエネルギーでスマホを充電!東大のチームが研究中

毎日、老若男女問わず、台所まわりで最も多用する家電製品といえば、電子レンジだろう。簡単に残り物や食材を温められる機械は、コンビニなどでもおなじみだ。電子レンジに使われるマイクロ波の使い道といえば、このように"物を温める”...

1

WHAT'S NEW

最新情報