海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス


西日本ジェイアールバス株式会社が同乗者のコロナ感染をメールで通知

西日本ジェイアールバス株式会社は、同じ日・同じ便に乗車して人が新型コロナウイルスへの感染が判明した場合、乗客へメールで注意喚起のお知らせを行う当社独自のサービスを開始することを発表した。 QRコード登録後メール通知 同サ...

「リモート視力測定システム」の全店舗導入へ!withコロナ時代におけるオンデーズの取り組み

アイウェアの製造・販売を手がけるオンデーズ(OWNDAYS)は、「withコロナ時代」を想定した働き方改革を促進する。 店頭における感染予防策として、自社開発の「リモート視力測定システム」を全国の店舗へ導入していく。また...

発熱者を検知!QRコード活用の入場認証「MOALA QR」に新機能が追加

playground株式会社(以下、「playground」)は、同社が手がける入場認証機能「MOALA QR」に、発熱者スクリーニング機能を追加した。通常のチケット認証とあわせて、発熱の疑いがある来場者を検知できるよう...

新型コロナ重症患者対策の「人工肺ECMO教育VR」が登場

株式会社ジョリーグッドは、新型コロナウイルスの重症呼吸不全の治療に使用する人工心肺ECMOの取り扱いについて学ぶことができるCMOトレーニングVRを開発した。 医師不足という深刻な背景 同ソリューションは、人工心肺ECM...

顔認証技術でマスクのまま高速検温「KAOIRO」クラウド版登場

LM TOKYOが、顔認証技術を活用した高速体温測定システム「AI検温モニタKAOIRO-カオイロ-」のクラウド版をリリースした。 顔認証技術で低リスク化 「AI検温モニタKAOIRO-カオイロ-」は2020年5月25日...

正しい手洗いしてる?AIが見て判定するシステムを富士通研究所が開発

厚生労働省が推奨する方法で手洗いしているかどうかを判定するAIシステムを、富士通研究所が開発した。 手洗い動作は両手指が複雑に絡み合うため、これまでAIによる認識が困難だった。富士通研究所は人の一般的な動作を認識するAI...

月額のサブスクリプションで利用可能!高精度の検温サービス「ギガ体温測定」がリリース

株式会社スペースエージェントが、検温サービス「ギガ体温測定」をリリース。 月額のサブスクリプションで利用可能な点を特徴としており、さまざまな場所において感染症の拡大防止に貢献する。 高精度なサービスを手軽に導入 「ギガ体...

おかわりはロボットが! やよい軒が「ごはんおかわりロボ」導入

定食レストラン「やよい軒」が、「ごはんおかわりロボ」を全店に順次導入していくことを発表。安全に定食のごはん「おかわり自由」を利用できることを目的としているという。 新しい生活様式に対応した感染症対策 「やよい軒」の特長で...

混雑した電車を避ける 各駅停車を優先で検索できる機能を無料提供

ジョルダン株式会社は、iOS/Android向けアプリ「乗換案内」にて、「各駅停車優先検索」の無料提供を開始した。 withコロナ社会では混雑を避けるがキーワード 新型コロナウイルス感染症の拡大に一定の歯止めがかかり、生...

英の大学がソーシャルディスタンスを学べるオンラインゲームを開発

イギリスのハートフォードシャー大学心理学部の大学とフランスのゲームディヴェロッパーは共同で、ソーシャルディスタンスを学ぶことができるオンラインゲーム「Can You Save the World?」を開発した。 ゲームを...

1 2 3 4 5 14

WHAT'S NEW

最新情報